【2023年】どんなときもWiFiのサービス解説!無制限プランはある?

どんなときもWiFiのサービス解説!無制限プランはある?

当サイトはアフィリエイトリンクを使用しております。アフィリエイトによる収益は、当サイトを運営するための費用に充てられています。 また、コンテンツの内容やランキング比較結果などに、広告の内容が影響することは一切ございません。中立な立場でユーザー様に納得いただける情報を提供します。

「どんなときもWiFi」は無制限プランの提供で注目を集めたモバイルルーターサービスです。

ご存じの方も多いかと思いますが、通信障害が多発したことで従来の無制限プランは終了してしまいました。

現在は、旧プランに代わる新しいプランでサービスを提供しています。

失敗を経て誕生した現在のプランがどんなものか気になりますよね。

そこで、本記事では「どんなときもWiFiの現行プラン」について詳しく解説していきます。

ネットのいろは編集部の写真

AUTHOR

ネットのいろは編集部

AUTHOR

ネットのいろは編集部

インターネット関連の情報をお届けする「ネットのいろは」の編集部です。光回線、モバイルルーターやスマホなどの情報を網羅的に発信しています。

もくじ

どんなときもWiFiの運営会社

運営会社株式会社グッド・ラック ロゴ
株式会社グッド・ラック
所在地〒910-2178 福井県福井市栂野町第15号1番地2
設立日2010年3月17日
公式HPhttps://good-luck-corporation.co.jp/

どんなときもWiFiのサービス概要

どんなときもWiFiは、データ制限ありの「クラウドWiFi S/M/Lプラン」と、データ容量無制限の「WiMAX MAX/FREEプラン」の2つを提供しています。

過去に無制限プランで通信障害を起こしてしまったクラウドWiFiはデータ制限ありで提供しているようです。

そしてWiMAXをデータ容量無制限のプランとして提供しています。

クラウドWiFi S/M/Lプラン

クラウドWiFi S/M/Lプランの基本情報
エリア全国・海外
使用回線docomo/楽天モバイル
最大通信速度下り:150Mbps
上り:50Mbps
データ容量20/30/40GB
月額料金638円~
※おトク割適用時
契約事務手数料3,300円
契約期間・違約金なし
端末代金0円(レンタル)
オプションいつでも得する
サポート端末補償オプション
安心電話サポート
割引特典おトク割

クラウドWiFi S/M/Lプランは、毎月決まったデータ容量を使用できるプランです。

Sプランでは20GB、Mプランでは30GB、Lプランでは40GBまでデータ容量を使用できます。

端末は無料レンタルとなっているため、契約事務手数料3,300円と格安の月額料金のみで利用できるのが特徴です。

WiMAX MAX/FREEプラン

WiMAX MAX/FREEプランの基本情報
MAXプランFREEプラン
エリア全国
使用回線au5G/4GLTE・WiMAX2+
最大通信速度下り:2.7Gbps
上り:183Mbps
データ容量無制限
契約事務手数料3,300円
月額料金3,795円~
※おトク割適用時
4,950円~
※おトク割適用時
契約期間・違約金2年・4,675円なし
端末代金21,780円
※分割払い可
0円
※レンタル
オプションいつでも得する
サポート端末補償オプション
安心電話サポート
割引特典おトク割

WiMAX MAX/FREEプランは、au5G/4GLTE回線とWiMAX2+回線を使用したモバイルルーターサービスです。

下り最大2.7Gbpsの高速通信に対応しているため、快適にインターネットを利用したい方向けのプランとなります。

また、モバイルルーターよりも通信の安定性に優れた「ホームルーター端末」を選択できるのも、WiMAX MAX/FREEプランの特徴と言えるでしょう。

MAXプランでは端末を購入でき、FREEプランではレンタルして利用できます。

どんなときもWiFiの端末

クラウドWiFi S/M/Lプランの端末

端末
名称D1
サイズ127×65.7×14.2mm
重量149グラム
最大通信
速度
下り:150Mbps
上り:50Mbps
同時接続
台数
5台
連続通信
時間
最大12時間
USBMicroUSB

D1はクラウドSIMに対応したモバイルルーター端末です。

通信速度は最大で150Mbpsなので、動画視聴やサイト閲覧と言った一般的な利用方法に向いています。

また、連続通信時間が12時間と長く、持ち運びに最適な端末と言えるでしょう。

WiMAX MAX/FREEプランの端末

ホームルーター
端末
Speed Wi-Fi HOME 5G L12
オススメ
Speed Wi-Fi HOME 5G L11
サイズ101×179×99mm70×182×124mm
重量約446g約599g
最大通信速度下り2.7Gbps
上り183Mbps
下り2.7Gbps
上り183Mbps
同時接続台数40台
(有線2台)
30台
(有線2台)
電源コンセントコンセント
モバイルルーター
端末
Speed Wi-Fi 5G X11Galaxy 5G Mobile Wi-Fi
→オススメ
サイズ136.0×68.0×14.8mm14×76×10.9mm
重量約174g約203g
最大通信速度下り2.7Gbps
上り183Mbps
下り2.2Gbps
上り183Mbps
同時接続台数17台10台
バッテリー容量4,000mAh5,000mAh
連続通信時間約490分約1,000分
USBType-CType-C

WiMAX MAX/FREEプランで選択できる端末は、モバイルルーター2種とホームルーター2種の計4種です。

外出先で利用する方はモバイルルーター、家でのみ利用する方はホームルーターを選択しましょう。

どんなときもWiFiの提供エリア

どんなときもWiFiは「クラウドWiFi S/M/Lプラン」と「WiMAX MAX/FREEプラン」で提供エリアが異なります。

契約の際はプランごとにエリアの確認を行いましょう。

クラウドWiFi S/M/Lプランのエリア

どんなときもWiFiのクラウドWiFi S/M/Lプランは「クラウドSIM※」と呼ばれる技術を使用したサービスです。

※複数キャリアの回線に自動で接続される。

どんなときもWiFiの場合、ドコモと楽天モバイルの回線を利用できます。

ドコモ/楽天モバイルの回線エリア
ドコモ/楽天モバイルのエリア

ドコモ・楽天モバイルともに回線のエリアは全国に及ぶため、どんなときもWiFiのクラウドWiFi S/M/Lプランも全国で利用できます。

特にドコモは基地局数トップのキャリアなので、提供エリアにおいて心配はなさそうです。

ドコモのサービスエリアマップ

楽天モバイルのサービスエリアマップ

クラウドWiFi S/M/Lプランは世界136カ国で利用できます。
→詳細は「海外利用料」をご覧ください。

WiMAX MAX/FREEプランのエリア

どんなときもWiFiのWiMAX MAX/FREEプランは、au5G/4GLTE回線とWiMAX2+を使用しており、提供エリアは全国です。

エリアによっては5G回線を使用した高速通信にも対応しています。

WiMAXのサービスエリア
引用元:「対応サービスエリア」UQ WiMAX

また、通信を「プラスエリアモード」に切り替えることで、上記のエリアよりも更に広範囲に渡って強力な電波を使った通信が可能です。

WiMAXのサービスエリアマップ

どんなときもWiFiの通信速度

どんなときもWiFiの2つのプランは、それぞれ異なる端末と回線を使用しているため、通信速度にも大きな差があります。

クラウドWiFi S/M/Lプランの通信速度

クラウドWiFi S/M/Lプランでは、最大通信速度150MbpsのD1という端末を使用しています。

そのため、プラン自体の最大通信速度も同じく150Mbpsということになります。

最大通信速度2.7GbpsのWiMAXと比べると速いとは言えませんが、動画視聴やサイト閲覧などをする分には問題ないスペックです。

最大通信速度実測値
下り150Mbps27.49Mbps
上り50Mbps14.15Mbps
Ping値34.47ms

実測値※は下り上りともに10Gbpsほどです。

※実際の利用環境における通信速度

これはサイト閲覧や中画質の動画視聴が可能な通信速度といえます。

高画質動画(4Kなど)の視聴やビデオ通話にはあまり適していないため、それらの用途でインターネットを利用する方にはあまり向いていません。

WiMAX MAX/FREEプランの通信速度

WiMAX MAX/FREEプランは最大2.7Gbpsの高速通信に対応しています。

最大通信速度だけで見れば光回線の通常プランよりも速いということになりますね。

ただし、この通信速度はあくまで理論値です。実際の利用間環境で計測した実測値ではここまでの通信速度は出ません。

最大通信速度実測値
(ホームルーター)
実測値
(モバイルルーター)
下り2.7Gbps113.79Mbps70.82Mbps
上り183Mbps18.25Mbps13.64Mbps
Ping値50.65ms52.79ms

WiMAXの実測値はモバイルルーターで平均70Mbpsほど、ホームルーターで100Mbpsほどです。

先程のクラウド S/M/Lプランの実測値の数倍の速度が出ています。

これくらいの通信速度が出ていれば、高画質動画の視聴やビデオ通話が快適に行えるでしょう。

より安定した通信を希望する方は、ホームルーター端末の利用を検討してみてください。

どんなときもWiFiの料金

どんなときもWiFi 公式サイトトップ
引用元:どんなときもWiFi公式

どんなときもWiFiのクラウドWiFi S/M/Lプラン、WiMAX MAX/FREEプランの料金について見ていきましょう。

クラウドWiFi S/M/Lプランの料金

クラウドWiFi S/M/Lプランの基本情報
SプランMプランLプラン
月額料金1,518円2,618円3,718円
契約事務手数料3,300円
契約期間・違約金なし
端末代金0円(レンタル)

クラウドWiFi S/M/Lプランは、格安料金で決まったデータ容量を利用できるプランです。

月額基本料金は最も安いSプラン(20GB)が1,518円で、おトク割の適用でさらに毎月440円の割引が受けられます。

おトク割適用時の料金

SプランMプランLプラン
通常月額1,518円2,618円3,718円
いつでも得するサポート440円
おトク割-880円
支払い月額1,078円2,178円3,278円
※いつでも得するサポート(440円/月)に加入することでおトク割(-880円/月)が適用されます。詳しくは「どんなときもWiFiのおトク割」をご覧ください。

また、端末は無料レンタルで解約時の違約金も発生しないため、好きなときに無料で解約できるのも嬉しいポイントですね。

WiMAX MAX/FREEプランの料金

MAXプランFREEプラン
契約事務手数料3,300円
月額料金4,675円5,830円
契約期間・違約金2年・4,675円なし
端末代金21,780円
※分割払い可
0円
※レンタル

WiMAX MAXプランとFREEプランでは月額料金や端末代金、違約金が異なります。

長期利用をする方は月額料金が安いMAXプラン、短期利用をする方は端末代金と違約金がかからないFREEプランがおすすめです。

また、WiMAX MAX/FREEプランもおトク割の対象なので、契約をする場合はいつでもお得サポートには必ず加入しましょう。

おトク割適用時の料金

MAXプランFREEプラン
通常月額4,675円5,830円
いつでも得するサポート440円
おトク割-880円
支払い月額4,235円5,390円
※いつでも得するサポート(440円/月)に加入することでおトク割(-880円/月)が適用されます。詳しくは「どんなときもWiFiのおトク割」をご覧ください。

MAXプランは24ヶ月の契約期間が定められているため、24ヶ月以内で解約した場合には4,675円(税込)の契約解除手数料が請求されます。

どんなときもWiFiのおトク割

「おトク割」は、オプションサービスの「いつでも得するサポート」に加入することで適用される割引特典です。

月額440円のオプションに加入するだけで、月額料金から毎月880円が割引されます。オプション加入によるデメリットも特にないため安心してください。

トータルで毎月440円の割引になるため、どんなときもWiFiを利用するのであれば必ずいつでも得するサポートには加入しましょう。

いつでも得するサポート440円
おトク割-880円
実質割引額440円

いつでも得するサポートの詳細は下記の「どんなときもWiFiのオプション」で確認してください。

どんなときもWiFiのオプション

どんなときもWiFiのオプションサービスは全部で3つあります。

  • いつでも得するサポート
  • 端末補償
  • あんな新電話サポート

すべて任意加入となっていますが、おトク割の適用条件である「いつでも得するサポート」には必ず加入しましょう。

いつでも得するサポート

いつでも得するサポートは、お得にインターネットの乗り換えができるオプションサービスです。

このオプションに加入した方には毎月400ポイントが付与されます。いつでも得するサポートを利用してインターネットを乗り換えた際に、このポイントがキャッシュバックとして還元されます。

例えば、2年間どんなときもWiFiを利用した場合、付与されるポイントは合計9,600ポイントです。この状態でいつでも得するサポートを使って乗り換えをすると、9,600円のキャッシュバックが受け取れるという仕組みになっています。

必要ないと感じる方もいるかも知れませんが、おトク割※の適用条件なので必ず加入しましょう。

※毎月880円の割引が受けられる特典

端末補償

端末の補償オプションは全部で3種類あります。

どんなときもWiFiの端末補償
引用元:どんなときもWiFi公式

端末補償未加入で端末が故障してしまった場合、S/M/L/FREEプランは機器損害金として10,000円(不課税)、MAXプランは修理・交換代として21,780円かかってしまいます。

利用中の故障や紛失が心配な方は、念のため加入しておいたほうが良いかもしれません。

端末補償の注意点
  • SIM、クレードル、充電器などの付属品は補償の対象外です。
  • 補償を利用してから1年以内に再度補償を受けたい場合は、11,000円で交換対応となります。
  • 端末補償ワイドの「盗難・紛失」は5,500円の有償対応となります。

安心電話サポート

どんなときもWiFiの安心電話サポート
引用元:どんなときもWiFi公式

どんなときもWiFiは、電話で端末の不具合や契約内容確認をする場合、一回につき1,100円の相談料が発生してしまいます。

安心電話サポートは、その電話でのサポートが月330円で利用できるようになるオプションです。

契約情報の確認などは、会員専用のLINEアカウントでも受け付けているため、基本は電話で相談する必要はありません。どうしても電話で相談したいという方向けのオプションサービスですね。

どんなときもWiFiの申し込み方法

どんなときもWiFiは公式サイトの申込みフォームから申し込み手続きが行なえます。

どんなときもWiFiの申し込み手順

STEP
公式サイトの申し込みフォームから手続きをする
  1. プランの選択
  2. 端末の選択(WiMAXのみ)
  3. オプションの選択
  4. お客様情報の入力
  5. クレジットカード情報の入力
STEP
どんなときもWiFiから端末が送られてくる

通常1~3日程度で到着する

STEP
端末の設定/機器との接続設定をして利用開始

どんなときもWiFiのよくある質問

申し込んでから端末が届くまでどれくらいかかりますか?

申し込みを受け付けてから最短即日で端末が発送されます。

到着日は以下を参考にしてください。

【関東エリア】1日後
【東北・北陸・東海・関西・四国・中国エリア】2日後
【北海道・九州・沖縄エリア】3日後

※当日発送は平日12時までの受付分が対象です。

可能な支払い方法について教えてください。

支払い方法はクレジットカードのみです。

利用可能なクレジットカード

JCB、VISA、Master、AMEX、DINERS
※デビットカード・プリペイドカード・auウォレット・海外発行のカードは利用できません。

解約時に違約金は発生しますか?

MAXプランのみ、2年以内の解約で4,675円が違約金として請求されます。

契約中のプラン変更は可能ですか?

クラウドWiFi S/Mプランからのアップグレードのみプラン変更が可能です。

変更可能な例)Sプラン→Mプラン/Mプラン→Lプラン/Sプラン→Lプラン

ペンギン

ピッタリなネット回線が見つかる!

回線診断
ペンギン ペンギン

ピッタリなネット回線が見つかる!

回線診断
目次
トップへ
もくじ