楽天モバイルの新プラン「Rakuten最強プラン」を解説!Rakuten UNLIMIT Ⅶとの違いは?

楽天モバイルの新プラン「最強プラン」を解説!Rakuten UNLIMIT Ⅶとの違いは?

当サイトはアフィリエイトリンクを使用しております。アフィリエイトによる収益は、当サイトを運営するための費用に充てられています。 また、コンテンツの内容やランキング比較結果などに、広告の内容が影響することは一切ございません。中立な立場でユーザー様に納得いただける情報を提供します。

2023年6月1日から、楽天モバイルの新プラン「Rakuten最強プラン」が始まりました。

非常に注目度が高いプランなので「旧プランからどんな変更があったのか」「どんなメリット・デメリットがあるのか」と気になっている方は多いのではないでしょうか。

本記事ではRakuten最強プランについて、旧プランのRakuten UNLIMIT Ⅶと比較しながら解説していきます。

楽天モバイルを利用中の方、利用を検討中の方はぜひ参考にしてください。

楽天最強プランの評判や口コミは、楽天WiFiポケットの評判記事を参考にしてくださいね。

ネットのいろは編集部の写真

AUTHOR

ネットのいろは編集部

AUTHOR

ネットのいろは編集部

インターネット関連の情報をお届けする「ネットのいろは」の編集部です。光回線、モバイルルーターやスマホなどの情報を網羅的に発信しています。

もくじ

Rakuten最強プランとは-Rakuten UNLIMIT Ⅶとの違い

楽天モバイルの新プラン「Rakuten最強プラン」
引用元:楽天モバイル公式
エリア全国
(人口カバー率99.9%)
データ容量楽天回線:無制限
パートナー回線:5GB

楽天回線:無制限
パートナー回線:無制限
月額料金~3GB:1,078円
~20GB:2,178円
以降:一律3,278円
契約事務手数料0円
契約期間・違約金なし

パートナー回線がデータ無制限に

Rakuten最強プランへの変更による最も大きな変化は、パートナー回線(au)でのデータ容量制限がなくなったことです。

旧プラン「Rakuten UNLIMIT Ⅶ」はパートナー回線の使用に月5GBの制限があったので、エリアによっては無制限で利用できないなど、使い勝手があまりよくありませんでした。

それが今回のプラン変更により、楽天エリア全域でデータ容量を気にせず利用できるようになったため、使い勝手の良さが急激に向上しています。

人口カバー率が業界最高水準の99.9%に

パートナー回線がデータ無制限になったことで、現在の楽天モバイルの人口カバー率は業界最高水準の99.9%に達しています。

これまで他のキャリアと比べてエリアが狭いのがネックとなっていましたが、今回のエリア拡大によって大幅に改善されたといってもいいでしょう。

今後はより多くの地域の方にとって、楽天モバイルが有力候補になりそうですね。

料金プランはRakuten UNLIMIT Ⅶと同じ

料金プランに関しては、Rakuten UNLIMIT Ⅶからの変更はありません。

使用したデータ容量に応じて料金が変化する従量制のプランで、20GB以上はどれだけデータ容量を使用しても一律3,278円/月です。

楽天モバイル「Rakuten最強プラン」の料金
引用元:楽天モバイル公式

3,278円でデータ容量無制限、使わない月は料金が安く抑えられる非常に使い勝手のいいプランです。業界全体で見てもコスパはトップクラスだと思います。

このお得な料金プランはそのままで、パートナー回線のデータ容量が無制限になる変更が加わりました。利用者にとって今回の新プラン導入はメリットしかありませんね。

契約期間、契約事務手数料などの料金にも変更はありません。

6月1日から自動的に新プランへ移行する

Rakuten UNLIMIT Ⅶを利用中の方は、2023年6月1日から自動的にRakuten最強プランに切り替えられていくようです。

現在ご利用中のお客さまのプランは、6月1日(木)以降順次、自動的に「Rakuten最強プラン」へ移行します

引用元:楽天モバイル公式

プラン変更によるデメリットは特にないため、現状で不満がないのであれば、解約・乗り換えを検討する必要はないと思います。

Rakuten最強プランのメリット

ここからは楽天最強プランのメリットについて解説していきます。

ご自身の利用方法に適しているか、メリットを見ながら確認してみてください。

月額料金が安い

楽天最強プランは、各社格安スマホプランと比較してもかなりお得な料金で利用できます。

試しに3大キャリアのサブプランであるahamo・LINEMO・povoと料金を比較してみましょう。

スマホ料金プラン
楽天モバイル
(楽天最強プラン)
~3GB:1,078円
~20GB:2,178円
20GB~:一律3,278円
ahamo20GB:2,970円
100GB:4,950円
LINEMO3GB:990円
20GB:2,728円
povo1GB:390円
3GB:990円
20GB:2,700円
60GB:6,490円
150GB:12,980円

各社プランにはそれぞれ特徴があり、一概にどこにすべきとは言えません。

しかし、表の通り20GBやそれ以上のデータ容量では、Rakuten最強プランが最も安い料金で利用できます。

毎月たくさんのデータ容量を利用したい方にとって、Rakuten最強プランはもっとも適したスマホプランと言えるでしょう。

楽天モバイル「Rakuten最強プラン」の料金
引用元:楽天モバイル公式

最強家族プログラムで家族1人あたり110円割引(2月21日スタート)

家族割で3GBが1,000円以下に!

楽天モバイルでは、2月21日からスタートする「最強家族プログラム」を利用すると、家族全員の月額料金が110円割引になります。

家族一人ひとりが110円割引になるため、家族が多ければ多いほどお得に。

また、家族がまだ楽天ユーザーじゃない方は、家族で紹介し合うと高額な楽天ポイントももらえます。

最大で2万円分の楽天ポイント(期間ポイント)がもらえるため、モバイルの支払いや楽天市場での買い物にも利用できます。

楽天サービスをまとめてお得に!と考えている方は、楽天モバイルの公式サイトをチェックしておきましょう。

\2月21日スタート!家族割でさらにお得/

最大2万ポイントゲットのチャンス

契約期間の縛りがなく、いつでも解約可能

Rakuten最強プランには最低利用期間がなく、いつ解約しても違約金がかかりません。

契約期間なし
違約金0円

使ってみて不満があった場合でも、利用料金のみで解約することができます。

電波状況などに不安がある方は、3GB(1,078円)まで様子見で使って判断してみてください。

購入した端末代金の支払いは続きます。

SIMカードの返却が不要

Rakuten最強プランは解約をしてもSIMカードを返却する必要がありません。

解約時に郵送や店舗で返却するのは意外と手間なので、自身で処理できるのはありがたいですね。

解約や機種変更などにより不要になったSIMカードは、各地域に合わせた分別で破棄をお願いいたします。

引用元:楽天モバイル公式

海外でも2GBまで無料で使える

楽天モバイル「Rakuten最強プラン」海外でも2GBまで無料
引用元:楽天モバイル公式

Rakuten最強プランは、海外でも月2GBまで無料で利用できます。

また、楽天LINKというアプリを使えば海外にいても通話やSMSが無料になるため、旅行先での家族や友人との連絡も気兼ねなく行えます。

※楽天モバイル同士

旅行や出張で海外に行く機会が多い方におすすめです。

海外利用の対象となる国と地域

アイスランド、アイルランド、アメリカ(ハワイ)、アメリカ本土、アラブ首長国連邦、アンドラ、イギリス、イタリア、インド、インドネシア、エストニア、オーストラリア、オーストリア、オランダ、カタール、カナダ、カンボジア、韓国、キプロス、ギリシャ、グアドループ、グアム、クウェート、クロアチア、サイパン、ジブラルタル、シンガポール、スイス、スウェーデン、スペイン、スロバキア、スロベニア、タイ、台湾、チェコ共和国、中国、デンマーク、ドイツ、トルコ、ニュージーランド、ノルウェー、ハンガリー、フィリピン、フィンランド、ブラジル、フランス、フランス領ギアナ、ブルガリア、ベトナム、ペルー、ベルギー、ポーランド、ポルトガル、香港、マカオ、マルタ、マルティニーク、マレーシア、南アフリカ、ミャンマー、メキシコ、モロッコ、ラトビア、リトアニア、リヒテンシュタイン、ルーマニア、ルクセンブルク、レユニオン、ロシア(2023年1月27日時点)

SPUのポイント倍率が+2倍

楽天SPU
引用元:楽天SPU

Rakuten最強プランの利用者はSPU(スーパーポイントアッププログラム)が+2倍されます。

※楽天ダイヤモンド会員の場合は+3倍

+2倍はSPUの中で最も高倍率です。楽天市場で買い物をする方や他の楽天サービスを利用している方は、スマホも楽天モバイルにすることでよりお得になります。

SPU(スーパーポイントアッププログラム)とは

SPUとは、利用している楽天サービスの数に応じて、楽天市場でもらえる楽天ポイントの還元率が変化する特典のことです。

現在は還元率を最大16倍まで上げることができます。

〈SPUの例〉楽天モバイル+2倍、楽天ひかり+1倍、楽天カード+1倍など

Rakuten最強プランのデメリット

ここではRakuten最強プランのデメリットについて解説していきます。

利用を検討している方はよく確認しておきましょう。

5Gエリアが少ない

人口カバー率が業界最高水準の99.9%まで上昇した楽天モバイルですが、5Gエリアはまだまだ少ないのが現状です。

楽天モバイル 5Gエリア(首都圏)
引用元:「通信エリア」楽天モバイル

比較的5Gに対応した地域が多い首都圏でも、利用できるエリアはまばらに見えます。

4G回線だけでも普段使いに困ることはないと思いますが、どうしても5Gを利用したいという方は、利用前にエリアの確認を忘れずに行いましょう。

公式サイトでエリアを確認する

場所によっては通信が不安定になる

人口カバー率が99.9%の楽天モバイルであっても、山間部やビルの地下など、環境によっては通信が遅くなることがあります。

データ通信が繋がりにくい環境
無線電波が届きにくい環境

どこで電波状況が悪くなるのかを事前に知ることは難しいので、解約も視野に入れてお試し利用してみてください。

公式サイトでエリアを確認する

Rakuten最強プランはおすすめ?

結論から言ってしまうと、新プランのRakuten最強プランはかなりおすすめです。

今まで楽天モバイル最大のデメリットであった「エリア」の問題が大幅に改善されたことが非常に大きいと思います。

5Gエリアがまだ少ないなどの心配はありますが、Rakuten最強プランはいつ解約しても違約金がかからないため、一度試してから検討してみるのもいいかもしれませんね。

Rakuten最強プランのおすすめポイント
  • エリアの問題が大幅に改善された
  • 料金プランは変わらずお得に使える
  • サービスに不満があっても違約金なしで解約できる

Rakuten最強プランのユーザーは「Rakuten Turbo」がお得に使える

Rakuten Turbo 5Gの新キャンペーン
引用元:楽天モバイル

Rakuten最強プランの利用者がRakuten Turbo(ホームルーター)に申し込むと、セット利用のキャンペーンとして20,000円相当のポイント還元を受けられます。

もらった楽天ポイントは、楽天市場での買い物や楽天モバイル料金の支払いで利用できるため、実質20,000円の割引のようなものですね。

また、ポイント還元の他にも、Rakuten Turboには月額料金割引やSPU+1倍(2023年7月1日~)といったお得なキャンペーンがあります。

お家のインターネット回線をお探し中の方は、この機会にRakuten Turboも検討してみてください。

キャンペーン利用に関する注意徹
  • ポイント還元は、最強プランの利用者、新規契約者が対象
  • ポイントの使用期限は付与された日を含む6ヶ月間
  • ポイントが付与される前にサービスを退会した場合は無効になる

Rakuten最強プランについての質問

楽天モバイルの申し込み方法を教えてください。

楽天モバイルは公式サイトか店舗で申し込むことができます。

楽天モバイル公式サイト

近くの店舗を探す

プラン変更でRakuten UNLIMIT Ⅶの利用者はどうなりますか?

Rakuten UNLIMIT Ⅶの利用者は6月1日以降、自動的にRakute最強プランへ切り替わります。

Rakuten最強プランでも海外で利用できますか?

Rakuten UNLIMIT Ⅶと同様、毎月2GBまで無料で利用できます。

※2GB超過後は128Kbpsで使い放題

Rakutenモバイルは地下鉄でも利用できますか?

路線によっては地下鉄でも利用できます。

詳細は「楽天モバイルがつながる地下鉄の各路線の停車駅・駅間」をご覧ください。

Rakuten最強プランのまとめ

楽天モバイルの新プラン「Rakuten最強プラン」はいかがでしたか?

エリアに関する改善がメインでしたが、利用者にとってはかなり重要な変更点だったかと思います。

今後もこの調子でどんどん良い変更を加えていってほしいですね。

現在スマホの乗り換えを検討している方は、より良くなった楽天モバイルの最強プランをぜひ検討してみてください。

Rakuten最強プランのおすすめポイント
  • エリアの問題が大幅に改善された
  • 料金プランは変わらずお得に使える
  • サービスに不満があっても違約金なしで解約できる
ペンギン

ピッタリなネット回線が見つかる!

回線診断
ペンギン ペンギン

ピッタリなネット回線が見つかる!

回線診断
目次
トップへ
もくじ