縛りなしWiMAXのおすすめは?違約金を払わずに解約できます

縛りなしWiMAXのおすすめは?違約金を払わずに解約できます
※本記事に記載の金額はすべて「税込み」です

当サイトはアフィリエイトリンクを使用しております。アフィリエイトによる収益は、当サイトを運営するための費用に充てられています。 また、コンテンツの内容やランキング比較結果などに、広告の内容が影響することは一切ございません。中立な立場でユーザー様に納得いただける情報を提供します。

WiMAX(ワイマックス)は、契約者数が3,500万人(※)を超える人気のホームルーター・ポケット型WiFiサービスです。

以前のWiMAXは、契約期間の縛りがあるサービスが一般的でした。しかし現在は、インターネット回線需要の高まりに伴い、違約金を払わずに解約できる縛りなしのサービスが増えてきています。

そこで今回は、契約期間の縛りなしで使えるWiMAX20社の実質月額料金を比較し、おすすめのWiMAXを紹介していきます。

ひとことメモ:実質月額料金とは

契約期間中に支払うことになる、実際の月額料金のこと。

料金プランに記載されている月額料金ではなく、実際に支払う月額料金を比較することで、本当にお得に使えるWiMAXが分かります。

記事後半では、短期で利用する方向けに1ヶ月や半年といった利用期間別にも、実質月額料金を比較しながら、おすすめの縛りなしWiMAXを紹介しています。ぜひ参考にしてください。

※参照元:KDDI(2021年3月期 第3四半期決算詳細資料)

神谷孝志の写真

AUTHOR

神谷孝志

AUTHOR

神谷孝志

新卒で一般企業に就職したのち、インターネット回線を扱うライターに転向。複数の通信系メディアの立ち上げ・運営を経験し、現在では"ネットのいろは"で情報を発信中。記事作成のモットーは「ユーザーファースト」

もくじ

縛りなしで使えるWiMAX20社の実質月額料金を比較

契約期間の縛りなしで使えるWiMAX20社の実質月額料金を比較していきます。

平等に比較できるように以下の条件のもと算出しました。

実質月額料金の算出方法

●想定利用期間
(1年)2022年11月25日~2023年11月25日
(3年)2022年11月25日~2025年11月25日
●含める項目
契約事務手数料、初月料金、月額料金、端末代金、キャンペーンの割引額
●算出方法
《含める項目》÷利用月数=実質月額料金

下記の表では、1年間の実質月額料金が安い順に並べています。

WiMAX実質月額料金
GMO とくとくBB WiMAX
GMO とくとくBB WiMAX
《1年》
4,022円
《3年》
3,892円
シンプルWiFi
シンプルWiFi
《1年》
4,279円
《3年》
4,286円
UQ WiMAX
UQ WiMAX
《1年》
5,038円
《3年》
4,752円
J:COM WiMAX
J:COM WiMAX
《1年》
5,085円
《3年》
4,723円
Asahiネット WiMAX
AsahiネットWiMAX
《1年》
5,368円
《3年》
4,570円
カシモWiMAX
カシモ WiMAX
《1年》
5,505円
《3年》
4,301円
Vision WiMAX
Vision WiMAX
《1年》
5,506円
《3年》
4,361円
ZEUS WiMAX
ZEUS WiMAX
《1年》
5,632円
《3年》
3,788円
Broad WiMAX
Broad WiMAX
《1年》
5,735円
《3年》
4,398円
※1:ポケット型WiFiのみ提供
その他のWiMAXの実質月額料金を見る
WiMAX実質月額料金
Tiki mobile WiMAX
Tiki mobile WiMAX
《1年》
5,775円
《3年》
5,096円
BIGLOBE WiMAX
BIGLOBE WiMAX
《1年》
6,281円
《3年》
5,129円
DIS WiMAX
DIS WiMAX
《1年》
6,298円
《3年》
5,169円
YAMADA WiMAX
YAMADA WiMAX
《1年》
6,369円
《3年》
5,192円
BIC WiMAX
BIC WiMAX
《1年》
6,369円
《3年》
5,192円
エディオン WiMAX
エディオン WiMAX
《1年》
6,429円
《3年》
5,215円
ヨドバシ WiMAX
ヨドバシ WiMAX
《1年》
6,429円
《3年》
5,215円
KT WiMAX
KT WiMAX
《1年》
6,429円
《3年》
5,215円
au WiMAX
au WiMAX
《1年》
6,508円
《3年》
5,778円
5G CONNECT
5G CONNECT
《1年》
6,579円
《3年》
4,291円※1
So-net WiMAX
So-net WiMAX
《1年》
6,902円
《3年》
5,509円
※1:「3ヶ月おまとめ支払い」を利用

各WiMAXによる端末の性能や通信速度に違いはないため、実質月額料金を比較して選ぶのがおすすめですよ。

3年利用する場合、どのWiMAXを選んでも縛りありプランの方が安くなります。そのため、3年の実質月額料金も縛りありプランを選んだ場合で算出しています。

縛りありプランの方が安くなることがある

ZEUS WiMAXと5G CONNECTは、利用期間が3年に満たなくても、契約期間の縛りがあるプランを選んだ方が安く抑えられます。

光回線実質月額料金
(縛りありプラン)
実質月額料金
(縛りなしプラン)
ZEUS WiMAX4,112円5,632円
5G CONNECT5,155円6,579円

特にZEUS WiMAXは4,013円と、WiMAXの中でも2番目に安く利用できます。

縛りありプランは、縛りなしプランに比べて月額料金が安く設定されており、違約金を払ったとしても、実際の費用は安くなることがあるのです。

短期で解約すると実質月額料金が高くなることがある

WiMAXを短期で解約すると、実質月額料金が高くなることがあります。その理由は大きく2つの理由があります。

短期解約が高くなる理由
  • キャッシュバックがもらえない
  • 端末の残債が請求される

それぞれ詳しく見ていきましょう。

キャッシュバックがもらえない

以下3社のWiMAXでは、キャッシュバックキャンペーンを実施しています。

  • GMO とくとくBB WiMAX
  • ZEUS WiMAX

しかし、短期(1年未満)で解約した場合は、受取の条件を満たさないため、キャッシュバックがもらえません。

キャッシュバックがもらえないと、実質月額料金が2,000円程度上がることも。1年未満で解約する可能性がある方は、注意しましょう。

端末代金の残債が請求される

WiMAXの中には、端末代金が実質無料になるキャンペーンを行っているところがあります。

WiMAX割引額割引期間
カシモWiMAX605円36ヶ月間
5G CONNECT850円24ヶ月間

端末実質無料のキャンペーンは、端末代金が無料になるわけではなく、毎月の利用料金から端末代金分が割引されます。

WiMAXを解約するとキャンペーンは終了し、割引されずに残った端末代金が請求されてしまうのです。カシモWiMAXの場合は、このようになっています。

カシモWiMAXの端末代金残債

それぞれのWiMAXを1年で解約した場合の、端末代金の残債は以下の通りです。

《1年で解約した場合の端末残債》
カシモWiMAX:605円×24ヶ月=14,520円
5G CONNECT:850円×12ヶ月=10,200円

縛りなしの中でおすすめのWiMAX

1年間利用した場合の実質月額料金が安い順に、縛りなしで使えるおすすめのWiMAXを紹介していきます。

1.GMO とくとくBB WiMAX(実質月額:3,596円)

GMO とくとくBB WiMAX
実質月額料金《1年》
4,022円
《3年》
3,892円
スマホセット割引au:最大1,100円/台
UQ mobile:最大858円/台
キャンペーン23,000円キャッシュバック
プラスエリアモード1,100円
端末発送の早さ最短即日発送
支払い方法クレジットカード

GMO とくとくBB WiMAXは縛りなしのWiMAXの中で最安です。縛りなしのWiMAXを最安で申し込みたいなら、こちらのWiMAXがおすすめ。

2020年 オリコン顧客満足度調査プロバイダ広域企業」では2年連続で第一位を獲得しており、利用者の評判も良いことが分かりますね。

平日は15:30まで、土日祝は14:00までに申し込むと、端末は即日発送されるため、申し込みから翌日~3日ほどで利用開始できます。

また、電話での問い合わせは年中無休で受け付けているため、サポート面も安心です!

GMO とくとくBB WiMAXのキャンペーン
  • 23,000円(最大40,000円)キャッシュバック

GMO とくとくBB WiMAXは、高額キャッシュバックキャンペーン実施しています。

GMOとくとくBB WiMAX 49,000円キャッシュバック(乗り換え限定)
※上記画像のように40,000円がキャッシュバックされるのは、以前契約していたインターネット回線の解約金負担が20,000円以上ある場合です。通常は、23,000円がキャッシュバックされます。実質月額料金も23,000円のキャッシュバックを想定して計算しています。

GMO とくとくBB WiMAXのキャッシュバックを受け取るには、申し込みから「11ヶ月後~12ヶ月後」に振込口座の登録が必要です。

カレンダーなどにメモを残しておくことで、キャッシュバックの受け取り忘れを防ぐことができますよ。

12ヶ月経たずに解約してしまうと、キャッシュバックはもらえなくなってしまいます。短期で検討している方は「1年間利用できるかどうか」を確認してから申し込んでくださいね。

キャッシュバックを受け取る流れ
STEP
11ヶ月目にメールが送られてくる

GMOとくとくBBより端末発送月を含む11ヶ月目にメールが送られてきます。メールを見逃さないように、気を付けましょう。

STEP
振込先を登録する

11ヶ月目にメールを受け取った日から、翌月の末日までにキャッシュバックの振込先を登録します。

STEP
キャッシュバックを受け取る

振込先を登録した翌月末日にキャッシュバックが振り込まれます。間違いなく振り込まれているかを確認してください。

キャッシュバックを受け取るには、オプションへの加入も必要です(無料期間で解除可能)。

2.シンプルWiFi(実質月額:4,279円)

シンプルWiFi
実質月額料金《1年》
4,279円
《3年》
4,286円
スマホセット割引なし
キャンペーンなし
プラスエリアモード1,100円
端末発送の早さ最短即日発送
支払い方法クレジットカード

シンプルWiFiは縛りなしWiMAXの中で2番目に安いサービスです。1年間利用した場合、実質月額料金は4,279円になります。

キャッシュバックがない、縛りなしWiMAXの中では最安です。

キャッシュバックを受け取り忘れることもなく、1年未満で解約しても実質月額料金が高くなることもありません。

また、シンプルWiFiの端末はレンタルであるため、端末代金の残債が請求されることがないのです。

シンプルWiFiは端末残債がない
※引用元:シンプルWiFi公式サイト

短期で解約する可能性が高い方や、キャッシュバックをもらい忘れる心配がある方は、シンプルWiFiを選ぶのがおすすめです。

ただ、スマホとのセット割が適用されないため、au・UQ mobileのスマホを利用している方は、次に紹介する「UQ WiMAX」も見てみましょう。

ひとことメモ:セット割とは

インターネット回線(WiMAX等)とスマホをセットで契約することで受けられる割引のこと。

WiMAXは、au・UQ mobileのスマホとセットで割引を受けられます。

auスマートバリュー
auスマートバリュー
割引額:最大1,100円/台
自宅セット割
自宅セット割
割引額:最大1,100円/台

auスマホの方は「auスマートバリュー」、UQ mobileスマホの方は「自宅セット割」が適用されます。

3.UQ WiMAX(実質月額:4,602円)

UQ WiMAX
実質月額料金《1年》
4,602円
《3年》
4,587円
スマホセット割引au:最大1,100円/台
UQ mobile:最大858円/台
キャンペーン端末代金割引
WiMAX+5G割
プラスエリアモード1,100円
端末発送の早さ最短翌日発送
支払い方法クレジットカード
口座振替

UQ WiMAXは、縛りなしWiMAXの中で3番目に安いサービスです。1年間利用した場合、実質月額料金は4,602円になります。

au・UQ mobileのスマホを使用している方は、UQ WiMAXもおすすめです。

ちなみにUQ WiMAXは、2021年6月23日にJ.D.パワーによる「2021年ワイヤレスホームルーターサービス顧客満足度調査」において、3年連続で総合満足度1位を獲得しているサービスです。

UQ WiMAXは店舗でも申し込み可能

UQ WiMAXは、Webだけでなく、近所のUQ mobileの店舗やUQスポットで申し込みできます。

ひとことメモ:UQスポットとは

UQスポットとは、対面で「UQ WiMAX」を申し込めるUQの専門ショップです。

WiMAXのルーターを実際に手に取って試したり、専門スタッフからサービスの内容について説明を受けることができます。

※UQスポットでは、UQ WiMAXのみ申し込み可能です。

→UQスポットを探す

在庫があれば、その日から利用開始できるため、すぐ使いたい方にもおすすめです。

auショップでもWiMAXの申し込みは可能ですが、UQ WiMAXではなく「au WiMAX」の契約になってしまうようです(公式に確認済み)。

UQ WiMAXとau WiMAXの実質月額料金を比較してみましょう。

WiMAX実質月額料金
(1年)
実質月額料金
(3年)
UQ WiMAX5,038円4,753 円
au WiMAX6,508円5,778円

au WiMAXを申し込むと、実質月額料金が高くなってしまいます。同じKDDIグループですが、料金プランが異なるためauショップでは申し込まないように注意してくださいね。

UQ mobileの店舗やUQスポットは「販売店舗一覧」から検索可能です。

利用期間別におすすめの縛りなしWiMAXを紹介

ここでは、利用期間別(1ヶ月・半年・2年)におすすめのWiMAXを紹介していきます。

【1ヶ月】おすすめの縛りなしWiMAX

1ヶ月だけWiMAXを使いたい場合は、5G CONNECTがおすすめです。

5G CONNECT

5G CONNECTでは「30日間お試しモニター」を実施しています。1ヶ月以内であれば、返却事務手数料(1,100円)と端末返却時の送料のみでWiMAXを利用できます。

UQ WiMAXでもお試しキャンペーンを実施していますが、15日間のお試しであるため、1ヶ月間使いたい方にはおすすめできません。

30日間お試しモニター

5G CONNECTの30日間お試しモニター
※引用元:5G CONNECT公式サイト

5G CONNECTの30日間お試しモニターは、WiMAXを30日間お試しできるキャンペーンです。

1ヶ月だけWiMAXを利用する方には便利なキャンペーンですが、お試しする際の注意点もあるため、よく確認しておきましょう。

30日間お試しモニターの注意点
  • 初めて申し込む方しか適用されない
  • データ使用量が20GBを超えた場合は対象外
  • 申し込みから30日以内に端末を返却する必要がある

注意点を詳しく見ていきます。

初めて申し込む方しか適用されない

30日間お試しモニターは、5G CONNECTを初めて契約する方に適用されるキャンペーンです。

そのため、以前5G CONNECTを契約したことある方に対しては、30日間お試しモニターは適用されないので注意してくださいね。

データ使用量が20GBを超えた場合は対象外

データ使用量が20GBを超えた場合は、30日間お試しモニターの適用対象外となります。

対象外になってしまうと、1ヶ月目の月額料金や違約金も発生してしまいます。

5G CONNECT自体は無制限に使えるサービスですが、30日間お試しモニター中は20GBを超えないように利用しましょう。

データ使用量の確認方法を見る

【Galaxy 5G Mobile Wi-Fi(ポケット型WiFi)】

Galaxy 5G Mobile Wi-Fiの取扱説明書
※引用元:Galaxy 5G Mobile Wi-Fi取扱説明書

画像の⑮で、データ使用量を確認できます。

「1ヶ月間」のグラフが、20GBを超えないように使いましょう。

【Speed Wi-Fi HOME 5G L12(ホームルーター)】

  1. Speed Wi-Fi HOME 5G L12に接続したスマホやパソコンでブラウザを起動する
  2. 検索窓に「http://192.168.179.1/?」と入力する
  3. 「クリック設定Web」のトップページが表示されます。画像の赤枠でデータ使用量を確認してください

ポケット型WiFiに比べて少し手間がかかりますが、30日間お試しモニターの対象外にならないように、こまめにデータ使用量を確認してください。

申し込みから30日以内に端末を返却する必要がある

30日間お試しモニターを適用するには、申し込みから30日以内に端末を返却する必要があります。

例)申し込みが3月1日PM2:00の場合
〇対象:3月30日PM5:00の発送
✕対象外:3月31日AM10:00の発送

丸1ヶ月ではなく「30日」ですので、返却日には注意してくださいね。

返却日については、宅配業者で発送手続きを行った日が返却日になります(5G CONNECT公式サイトに「当日消印有効」との記載があるため)。

【半年】おすすめの縛りなしWiMAX

WiMAXを半年利用した場合、実質月額料金は以下のようになります。

実質月額料金の算出方法

●想定利用期間
2023年4月1日~2024年9月30日
●含める項目
契約事務手数料、初月料金、月額料金、端末代金、キャンペーンの割引額
●算出方法
《含める項目》÷利用月数=実質月額料金

WiMAX実質月額料金
UQ WiMAX4,141円
シンプルWiFi4,840円
BIGLOBE WiMAX 5,727円
J:COM WiMAX5,903円
Tiki mobile WiMAX6,416円
Asahiネット WiMAX6,911円
カシモ WiMAX7,458円
Broad WiMAX7,621円
GMO とくとくBB WiMAX7,733円
Vision WiMAX7,799円

WiMAXを半年間利用したいと考えている方には「UQ WiMAX」がおすすめ。

UQ WiMAXはauやUQ mobileスマホとのセット割で大幅に割引されるため、トータル費用を抑えられます。

《4人家族で全員がauスマホの場合》
1,100円割引×4台=4,400円割引
auスマートバリューが適用されると、毎月4,400円抑えられます。

ただ、キャッシュバックを受け取るには、4ヶ月目以降に口座登録が必要になるため忘れないようにしましょう。

「キャッシュバックを受け取り忘れてしまいそう……」という方には、2番目に安いシンプルWiFiがおすすめです。

シンプルWiFiは、月額料金が安い縛りなしのWiMAXです。

早期に解約したからと言って、端末代金の残債が発生することもありません。また、月額料金がシンプルであるため、月にいくらの支出があるかも明確に分かります。

ただ、スマホとのセット割が適用されないため、auやUQ mobileのスマホを契約中の方は「UQ WiMAX」がおすすめですよ。

【2年】おすすめのWiMAX

WiMAXを2年間利用した場合、実質月額料金は以下のようになります。

実質月額料金の算出方法

●想定利用期間
2023年4月1日~2025年3月31日
●含める項目
契約事務手数料、初月料金、月額料金、端末代金、キャンペーンの割引額
●算出方法
《含める項目》÷利用月数=実質月額料金

WiMAX実質月額料金
GMO とくとくBB WiMAX3,639円
Asahiネット WiMAX4,186円
UQ WiMAX4,236円
シンプルWiFi4,427円
カシモ WiMAX4,532円
J:COM WiMAX4,676円
Broad WiMAX4,792円
ZEUS WiMAX4,835円
Tiki mobile WiMAX4,904円
Vision WiMAX4,985円

WiMAXを2年間利用したいと考えている方には「GMO とくとくBB WiMAX」がおすすめ。

GMO とくとくBB WiMAXは月額料金が安く、23,000円のキャッシュバックがもらえるため最安で利用できます。

↑GMO とくとくBB WiMAXの詳細を見る

WiMAXの端末はどれを選ぶべき?

WiMAXの端末は、ホームルーター2種類とポケット型WiFi2種類です。

au WiMAX以外のWiMAXでは、ホームルーターとポケット型WiFiの端末代金は同一です。多くのWiMAXでは、端末代金を21,780円としています。

各プロバイダの端末代金を見る
プロバイダ名端末代金
GMO とくとくBB WiMAX21,780円
ZEUS WiMAX21,780円
シンプルWiFi0円
5G CONNECT0円
DTI WiMAX21,780円
カシモ WiMAX21,780円
Asahiネット WiMAX21,780円
Broad WiMAX21,780円
UQ WiMAX5,940円
J:COM WiMAX10,780円
hi-ho WiMAX21,780円
Vision WiMAX21,780円
Tiki mobile WiMAX13,200円
みんなのらくらくWiFi21,780円
BIGLOBE WiMAX21,912円
DIS WiMAX21,780円
YAMADA WiMAX21,780円
BIC WiMAX21,780円
エディオン WiMAX21,780円
ヨドバシ WiMAX21,780円
KT WiMAX21,780円
So-net WiMAX21,780円
EX WiMAX19,800円
au WiMAX《ホームルーター》
39,600円・43,200円
《ポケット型WiFi》
22,000円

ここでは、ホームルーターとポケット型WiFiの違いについて解説していきます。WiMAXで利用できる端末は4種類あるため、迷ってしまいそうな方はぜひ参考にしてください。

ホームルーター

基地局から発せられる無線電波(4G回線など)をWiFiに変換することで、パソコンやスマホでインターネットが利用できるようになります。

ホームルーターの通信の仕組み

ホームルーターが基地局から無線電波を受信している点は、スマホと全く同じ仕組みです。

【ホームルーターのメリット】

  • 開通工事が不要
  • 同時接続可能台数が多い
  • データ容量無制限

【ホームルーターの注意点】

  • 登録住所でのみ使用可能
  • 電波の干渉を受ける
  • 通信速度が安定しにくい

家の中だけで使う場合や、同時接続をすることが多い場合はホームルーターがおすすめですよ。

ちなみに、WiMAXのホームルーターは登録住所以外でも利用可能です。

WiMAXのホームルーター

WiMAXで取り扱っているホームルーターは、以下の2種類です。

端末Speed Wi-Fi HOME 5G L12Speed Wi-Fi HOME 5G L11
名称Speed Wi-Fi HOME 5G L12Speed Wi-Fi HOME 5G L11
サイズ101×179×99mm70×182×124mm
重量446g599g
最大通信
速度
下り:2.7Gbps
上り:183Mbps
下り:2.7Gbps
上り:183Mbps
同時接続
台数
有線:2台
無線:40台
有線:2台
無線:30台
※下り:ダウンロード速度/上り:アップロード速度

同時接続台数が多く、コンパクトな「Speed Wi-Fi HOME 5G L12」がおすすめですよ。こちらはWiMAXの最新ホームルーターです。

ポケット型WiFi

モバイルルーターが基地局から発せられる無線電波(4G回線など)をWi-Fiに変換することで、パソコンやスマホでインターネットが利用できるようになります。

モバイルルーターの通信の仕組み

モバイルルーターが基地局から無線電波を受信している点は、スマホと全く同じ仕組みです。

モバイルルーターはバッグに入るほどの大きさであるため、外出先でもインターネットに接続可能です。

【ポケット型WiFiのメリット】

  • 開通工事が不要
  • 外出先でもインターネットに接続可能
  • フリーWi-Fiよりも安全性が高い

【ポケット型WiFiの注意点】

  • 最大データ容量が設けられている場合がある(WiMAXは無制限)
  • 充電が必要

外出先でも頻繁にインターネットを利用する方は、モバイルルーターがおすすめですよ。

WiMAXのモバイルルーター

WiMAXで取り扱っているモバイルルーターは、以下の2種類です。

端末Galaxy 5G Mobile Wi-FiSpeed Wi-Fi 5G X11
名称Galaxy 5G Mobile Wi-FiSpeed Wi-Fi 5G X11
サイズ147×76×10.9mm136×68×14.8mm
重量203g174g
連続通信可能時間約1,000分約480分
最大通信
速度
下り:2.2Gbps
上り:183Mbps
下り:2.7Gbps
上り:183Mbps
同時接続
台数
有線:1台
無線:10台
有線:1台
無線:16台
※下り:ダウンロード速度/上り:アップロード速度

バッテリー持ちが良い「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」がおすすめ。こちらは1回の充電で約1,000分(16.7時間)連続通信が可能です。フル充電しておけば、外出先でもバッテリーがなくなる心配はありません。

WiMAXではスマホセット割が適用される

多くのWiMAXのプロバイダでは、スマホと同時に契約することでセット割が適用されます。

利用中のスマホスマホセット割
auauスマートバリュー
UQ mobile自宅セット割

2つのスマホセット割について詳しく見ていきましょう。

auスマートバリュー

auスマートバリュー
※引用元:au公式サイト
セット割名auスマートバリュー
割引額最大1,100円
(スマホの月額料金から割引)
割引回線数最大10回線

WiMAXとauのスマホをセットで契約すると「auスマートバリュー」を適用できます。

最大10回線まで割引され、50歳以上の家族であれば登録住所と別の住所の方も対象です。

auスマートバリューの対象プラン
対象プラン 割引額
・使い放題MAX 5G ALL STARパック
・使い放題MAX 5G/4G テレビパック
・使い放題MAX 5G/4G Netflixパック(P)
・使い放題MAX 5G/4G Netflixパック
・使い放題MAX 5G/4G DAZNパック
・使い放題MAX 5G with Amazonプライム
・使い放題MAX 5G/4G
・auマネ活プラン 5G ALL STARパック2
・auマネ活プラン5G/4G DAZNパック
・auマネ活プラン5G/4G ドラマ・バラエティパック
・auマネ活プラン5G/4G Netflixパック(P)
・auマネ活プラン5G/4G Netflixパック
・auマネ活プラン5G with Amazonプライム
・auマネ活プラン5G/4G
1,100円/月
スマホミニプラン5G/4G 550円/月
※現在受付中のプランのみ記載しています

auスマートバリューで割引を受けるには、申し込みが必要です。

自宅セット割

自宅セット割
※引用元:UQ mobile公式サイト
セット割名自宅セット割
割引額最大1,100円
(スマホの月額料金から割引)
割引回線数最大10回線

WiMAXとUQ mobileのスマホをセットで契約すると「自宅セット割」を適用できます。

最大10回線まで適用可能で、50歳以上の家族であれば登録住所と別の住所でも適用可能です。

自宅セット割の対象プラン
対象プラン割引額/月
トクトクプラン/ミニミニプラン1,100円
くりこしプランS+5G638円
くりこしプランM+5G638円
くりこしプランL+5G858円

自宅セット割で割引を受けるには、申し込みが必要です

WiMAXに関するよくある質問

WiMAXのプロバイダとは?

WiMAXを提供している事業者のことです。

WiMAXのプロバイダ24社

WiMAXのプロバイダは20社以上あり、プロバイダごとに月額料金やキャンペーンが異なります。

ただ、どのプロバイダを選んでも通信速度や品質、通信可能エリアが変わることはありません。

WiMAXが通信制限にかかることはある?

現在はWiMAXは通信制限にかかることはありません。

もともとWiMAXは「3日15GBまで」と、データ容量に制限がありました。しかし、2022年2月から制限が撤廃され、無制限で使えるようになっています。

ただ、WiMAXの提供元であるUQ WiMAXの公式サイトには以下の断り書きがありました。

より多くのお客さまにWiMAX +5Gを快適にご利用いただくために、一定期間内に大量のデータ通信のご利用があった場合、混雑する時間帯の通信速度を制限する場合があります。

※引用元:UQ WiMAX「速度制限について

極端に大容量の通信をした場合であるため、普通に使う分には無制限で快適に利用できますよ。

WiMAXを家電量販店で申し込むのはおすすめ?

WiMAXを家電量販店で申し込むのはおすすめできません。

家電量販店は申し込みの当日から利用できるメリットがありますが、一番安いプロバイダと比べて3年間で約5万円高くなってしまいます。

どうしても申し込み当日に必要な場合は、家電量販店かUQスポット(UQ WiMAX)で申し込みましょう。

プロバイダ実質月額料金
UQ WiMAX《3年》
4,752円
《1年》
5,038円
YAMADA WiMAX《3年》
5,192円
《1年》
6,358円
ヨドバシ WiMAX《3年》
5,192円
《1年》
6,358円
KT WiMAX《3年》
5,192円
《1年》
6,358円
エディオン WiMAX《3年》
5,192円
《1年》
6,358円
BIC WiMAX《3年》
5,192円
《1年》
6,358円

家電量販店とUQ WiMAXを比較すると、UQ WiMAXが最安ですね。

UQ公式サイトの「専門店一覧」からお近くのUQスポットを探してみてください。近くにUQスポットがない場合は、家電量販店で申し込みましょう。

店舗に在庫がないこともあるため、事前に在庫確認をしておくのがおすすめです。

縛りなしWiMAXとは?

縛りなしWiMAXとは、契約期間の定めがないWiMAXのことを指します。

2年契約などの縛りがなく、いつでも違約金を払わずに解約可能です。好きな時に解約できるため、短期でWiMAXを利用したい方に人気です。

縛りなしWiMAXは、契約期間の定めがあるWiMAXに比べて、月額料金が高い傾向があります。

ペンギン

ピッタリな回線が見つかる!

回線診断

ピッタリな回線が見つかる!

回線診断
目次
トップへ
もくじ