1. ホーム
  2. 光回線
  3. auひかり
最終更新日:2022/01/11
公開日:2017/03/31

auひかりの口コミ・評判を利用者100人に調査!プロバイダや申込方法まで解説

auひかり

「auひかりが速いって聞くけど、実際のところどうなの?」
「プロバイダを選べるみたいだけど、申し込み方法はめんどうなのかな」

auひかりは、安定した通信速度でauスマホのユーザーにおすすめの光回線ですが、実際にどれくらい速いのか、また本当に自分に合っているのか気になりますよね。

そこでこの記事では、auひかりのユーザー100人にアンケートを実施。総合満足度、通信速度、価格、サポート体制、工事の5つの項目の満足度を調査し、auひかりのメリット・デメリットを解説していきます。

先に結論からお伝えすると、auひかりは以下のような方におすすめできる光回線です。

auひかりに向いている人
  • auのスマホを使っている人
  • テレワークや動画視聴など快適な通信環境を求めている人
  • キャッシュバックや割引などの特典を重要視する人

この記事では、auひかりをお得に申し込むために注目したいプロバイダおすすめの代理店ついても解説しています。

auひかり×NEXT
auひかり×NEXT
  • 新規申込みで最大52,000円キャッシュバック
  • キャンペーン内容が充実
  • auスマートバリュー適用でスマホ料金最大2,200円オフ
この記事のもくじ

auひかりとは?サービスの概要や料金プランを解説

auひかり 出典:auひかり公式サイト

auひかりは、大手通信会社のKDDIが運営する光回線サービス。

フレッツ光や光コラボではない、独自回線を使っていることもあり、特に実測値で高速通信ができるということで、気になっている人も多いのではないでしょうか。

まずは、どのような光回線サービスなのか、概要を表にまとめてみました。

対象エリア 全国主要都市
※山梨県を除く東海・関西・沖縄を除く
契約期間 戸建て3年/マンション2年
月額料金 戸建て:5,610円(2年目5,500円、3年目5,390円)
マンション:4,180円
下り最大速度 1Gbps
実測値※2 408.7Mbps(116,231件)
PING値 16.35ms
スマホ割 あり(au)

※1 ずっとギガ得プラン(3年単位自動更新)の場合
※2 お得プラン(2年単位自動更新)の場合
※3 出典:「みんなのネット回線速度(みんそく)」より数値は2021年12月8日に確認した過去3ヶ月の平均実測値

auひかり×NEXT
auひかり×NEXT
  • 新規申込みで最大52,000円キャッシュバック
  • キャンペーン内容が充実
  • auスマートバリュー適用でスマホ料金最大2,200円オフ

アンケート調査で判明!口コミ・評判から見えたauひかりのメリットとデメリット

口コミ・評判からわかったメリット・デメリット

格安スマホ学園編集部では、auひかりの利用者100名を対象にアンケート調査を実施しました。

<実施したアンケートについて>
調査方法 クラウドワークスによるアンケート調査
調査実施日 2021年11月
調査人数 100人

調査項目は、「総合」「通信速度」「料金」「工事」「サポート」の5項目です。

それぞれの満足度は、以下の通りとなりました。

調査項目 満足と回答した人の割合※
総合満足度 66%
通信速度満足度 67%
価格満足度 42%
工事満足度 75%
サポート満足度 41%

※ 5点満点中4点以上をつけた人の割合

注目すべきは、速度の満足度と工事の満足度。

auひかりは、独自の光回線を使っているため回線が混雑しにくく快適な通信速度が出るとされています。

実際、満足度は67%と一見突出して高くないようですが実は「満足していない(2点以下)」の回答はわずか4%で、利用者の多くが不満を抱いていないことがわかりました

独自回線ということで開通工事も気になるところですが、これは75%以上が満足と高評価。口コミを見ると、スムーズに日時調整ができたことが大きな要因のようです。

一方で気になるのが、価格やサポート面についてです。

このアンケート結果から、auひかりには以下のようなメリットとデメリットがあるといえます。

メリット デメリット
  • auスマホユーザーならスマホ代が割引になる「auスマートバリュー」が受けられる
  • 安定した通信速度でサクサクインターネットが楽しめる
  • ホームゲートウェイ(auひかりの接続に必要な機器)内蔵のWi-Fiルーター機能を永年無料で利用できる
  • auユーザー以外は料金のメリットを感じづらい
  • 一部対象外エリアがある
  • マンションプランは自分で料金プランを決められない
  • 「auスマートバリュー」を利用するにはオプションパックの加入が必須
auひかり×NEXT
auひかり×NEXT
  • 新規申込みで最大52,000円キャッシュバック
  • キャンペーン内容が充実
  • auスマートバリュー適用でスマホ料金最大2,200円オフ

【総合満足度】66%が満足と評価

auひかりの総合満足度を5段階で評価してもらったところ、4点(満足)が47%、5点(非常に満足)が19%と、合計66%から高評価を得ていることがわかりました。

auひかり 総合満足度

注目すべきは2点以下と低評価をつけた人の低さでしょう。

2点(満足していない)が6%で、1点(全く満足していない)についてはなんと0%でした。

この結果からも、auひかりが全体的に満足度が高い光回線サービスであるといえるでしょう。

それでは実際の口コミから評価の理由を見てきましょう。

総合満足度:「満足」と答えた人の口コミ・評判

auひかりの総合満足度に対して、高評価の口コミを紹介します。

総合満足度★★★★★5.0
動画視聴やネットサーフィンでは全く問題なく快適に使えている点と、通信環境を1本化したことにより料金が大幅に抑えられた点でとても満足しています。(40代後半/女性)
総合満足度★★★★★5.0
設置工事もとくに問題なく進み、電話料金と合わせても少し割引きされ最終的には安く済んでおり、とても快適にネットを使えるようになったのでとても満足です。(20代前半/女性)
総合満足度★★★★★5.0
通信速度は満足しているし、サポートの対応やスピードにも満足している。価格についても、両親の使用している携帯電話とあわせて安く済んでいるようなのでおおむね満足している。今後も契約を続けたいと思う。(非回答/女性)

スマホとインターネットをauにまとめたことで、「auスマートバリュー」による割引が適用されたり、支払いを一本化できて便利になったという口コミが目立ちました。

また通信速度の安定性や、開通工事をはじめとしたサポート体制なども総合した上で高い満足度を示しているユーザーが多く、auひかりがバランスの取れた光回線サービスであることがわかります。

総合満足度:「悪い」と答えた人の口コミ・評判

それでは反対に、auひかりに低評価を付けた人の口コミを見ていきましょう。

総合満足度★★☆☆☆2.0
加入時は、工事やサポートの対応に半分、怒りを覚えたが、それ以降は、満足した状態で使用している。しかし、最近は、他社で安いものがあるので、値下げがあるとさらにうれしい。(40代前半/女性)
総合満足度★★☆☆☆2.0
コスト面が高いこととエリアが狭いこと、子会社のジェイコムの方が通信速度が速いことから、あまりメリットを感じられないため満足度は高くありません。(30代前半/女性)
総合満足度★★☆☆☆2.0
サポートは大変良かったが品質に関しては回線のスピードが遅く、通信も途切れることが多いのでこの点数にしました。(20代前半/男性)

総合満足度が低い理由として多く挙げられていたのは「月額料金がもう少し安くなってほしい」という口コミでした。

「auスマートバリュー」によるスマホの月額料金割引があるものの、光回線自体の料金も抑えたいというのがユーザーの本音のようです。

また時間帯や回線の混雑による通信速度の低下、窓口がなかなか繋がらないなどのサポート体制により、低い総合満足度となっている口コミも見られました。

auひかり×NEXT
auひかり×NEXT
  • 新規申込みで最大52,000円キャッシュバック
  • キャンペーン内容が充実
  • auスマートバリュー適用でスマホ料金最大2,200円オフ

次からは通信速度、価格、工事、サポート体制の4つの側面から、さらに詳しく口コミを紹介していきます。

【通信速度】67%が満足と評価

auひかりの通信速度の満足度について調査したところ、4点(満足)が45%、5点(非常に満足)が22%と、合計67%が高評価を示しました。

auひかり 速度口コミ

次点としては3点(普通)が29%。
低評価は2点(満足していない)の4%のみで、1点(全く満足していない)は0%と通信速度に関してユーザーが高い満足度を抱いていることがわかります。

またauひかりの最大速度は1Gbpsですが、あくまで規格上の速度のため、実際に1Gbpsの通信速度が出ることはまずありません

そのため、通信速度を比較するときに注目したいのが実際の速度(実測値)です。

auひかりの実測値についてもユーザーにアンケートを行いました。

auひかり 実測値

この結果を解説する前に、用途別に必要な通信速度の目安を見てみましょう。

ここではウェブサイトの閲覧や動画再生、オンラインゲームなどに関わってくるダウンロード速度(=下り速度)について記載しています。

用途別に必要な通信速度の目安

用途 必要な下り通信速度
WEBサイトの閲覧 約1Mbps
動画再生 約1〜20Mbps
オンラインゲーム 約100Mbps
※引用:NURO 光公式ブログ・Google「推奨される持続的な速度」

実測値の調査では(100Mbps〜)200Mbps以下が20%、200Mbps以上が22%という結果になりました。

およそ半数の42%が、ウェブサイトの閲覧からオンラインゲームまでスムーズにインターネットを使えているといえます。

一方で残りの58%は、動画再生など容量の大きいコンテンツを利用するときに通信速度の低下を感じることがあるようです。

auひかりの通信速度について、口コミを詳しく見てみましょう。

通信速度:「良い」と答えた人の口コミ・評判

まずは通信速度に関する高評価の口コミから紹介していきます。

速度満足度★★★★★5.0
YouTubeなどの動画視聴や音楽再生も特段問題がなく、複数のデバイスから接続しても遅延することなく快適に利用できるため、ストレスフリーで利用することができています。(30代前半/女性)
速度満足度★★★★★5.0
主にオンラインゲームや動画視聴をしているのですが、全く通信障害などが起きなくなりましたし、オンラインゲームではラグが発生しなくなりました。夜中の時間帯でも特に問題ないので助かっています。(20代前半/男性)
速度満足度★★★★★5.0
ゲームや動画視聴をすることが多いが、家族みんなで使っても、自宅の2階で使っても止まることもないし安定して使える。使っていて不満を感じたことは無いしとても快適で満足している。(女性)

YouTubeやオンラインゲームなど容量の大きいコンテンツもストレスなく利用できる、通信速度の速さが好評でした。

さらに複数の端末から同時に接続したり、夜間など回線が混み合う環境でも、安定した通信速度でインターネットを楽しめる点が高評価となっているようです。

auひかりは通信速度の速さが見込める独自回線

auひかりは光コラボレーションの光回線サービスとは異なり、独自回線を用いてインターネットを提供しています。

光コラボレーションとは

さまざまな事業者がフレッツ光(NTT)の回線を借りて、独自のサービスと組み合わせてインターネットを提供するモデルのことです。

光コラボレーションはフレッツ光の回線を使用しているため、アクセスが集中すると通信速度の低下に繋がることがあります。

ですが独自回線のauひかりは回線混雑の影響を受けにくく、安定した通信速度が見込めるのが特徴です。

auひかりと主要な光コラボレーションの平均速度を比較してみましょう。

主要な光回線サービスの平均速度比較
光回線 使用回線 下り平均速度(計測件数)
auひかり 独自回線 407.44Mbps(116,356件)
ドコモ光 フレッツ光 407.44Mbps(116,356件)
ソフトバンク光 314.07Mbps(34,119件)
So-net光プラス 296.18Mbps(55,287件)

どちらも最大通信速度は1Gbpsで同じですが、実際の速度を比べると、独自回線を使っているauひかりの方が、光コラボレーションと比較して平均速度が速いことがわかります。

通信速度:「悪い」と答えた人の口コミ・評判

auひかりの速度に関して、低評価の口コミも紹介していきます。

速度満足度★★★☆☆3.0
たまに、地域のせいなのかわからないが全然ネットが開けなくなる時がある。早い時はとても早いが、遅い時はかなり遅い。光のはずなのになと思う時がしばしばあるのが少し気になる。(非回答/女性)
速度満足度★★☆☆☆2.0
AmazonプライムやYouTubeはたまに止まります。夜の利用者が多いタイミングが特に顕著な印象です。速度に不満はなくソフトバンク光よりも止まる頻度はマシになりましたが、まだ止まることがあるのでその点は不満です。また中継用のルーターを置かないと別室では使えないことがあります。(30代前半/女性)

あまり件数は多くありませんが、時間帯によって通信速度の低下が見られるといった口コミが見受けられました。

auひかりを含め、光回線サービスのほとんどはベストエフォート型と呼ばれるサービス形態をとっており、回線の混雑具合によって通信速度が変化します。

auひかりは独自回線のため混雑の影響を受けづらいとお伝えしましたが、それでもアクセスの集中や時間帯に応じて速度が低下することがあるようです。

【料金】42%が満足、43%が普通と評価

auひかりの料金の満足度を調査したところ、4点(満足)が30%、5点(非常に満足)が12%と、合計42%から高評価を得ていることがわかりました。

auひかり

なお最も多い割合は3点(普通)の43%となりました。

料金に関しては、可もなく不可もなくと考えているユーザーが約半数を占めているようです。

料金:「良い」と答えた人の口コミ・評判

高評価の口コミを参照すると、「auスマホが割引になるためお得」「以前使っていた光回線サービスよりも安くなった」といったコメントが目立ちました。

料金満足度★★★★★5.0
auひかりに変更して月々の通信費も割引されておりますし、大きな工事作業などもなく工事費用も無料だったので十分満足しております。使用していても特に不満に感じることがないので満足しております。(30代後半/女性)
料金満足度★★★★★5.0
価格は思ったよりも安く前の回線より2000円も安くなりました。工事の費用が無料で追加の支払いもなく利用することができました。サポートの面も充実していてわからないことがあったらカスタマーサービスに連絡することできましたので助かってます。(20代前半/男性)
料金満足度★★★★☆4.0
価格についても、auのスマホをもっていれば「au スマートバリュー」が使えるのでおすすめです。(たぶんこれが一番のメリットだと思っています) その場合、au光電話も加入必須ですが、NTTのアナログ回線費と比べても合計価格は安いです(30代後半/女性)

一番のポイントは、「auスマートバリュー」によるスマホの月額料金の割引が適用されることです。

中でも契約者本人だけでなく、家族も割引の対象となるため、auスマホユーザーが多いほど合計割引額が大きくなることにお得感を感じているようでした。

auひかりの工事費無料キャンペーン

auひかり 工事無料 出典:「auひかり公式:初期費用相当額割引

価格のメリットとして「工事費が無料だったため費用を抑えて申し込めた」という口コミも見受けられました。

口コミにもあるように、auひかりは工事費相当額が月額料金から分割して割引されることで、実質無料でインターネットを開通させることができます。

auひかりの工事費無料キャンペーン
住居タイプ 工事費 割引額 適用条件
マンション 33,000円
(実質無料)
【ネットまたは電話】
初回:1,443.2円割引
1,434.4円×22ヶ月間割引

合計:33,000円割引
auひかりとauひかり電話をセットで申し込む
戸建て 41,250円
(実質無料)
【ネット】
初回:644円割引
628円×34ヶ月間割引

【電話】
550円×35カ月割引

合計:41,250円割引

適用条件はauひかりとauひかり 電話をセットで申し込むことです。

戸建ての分割回数はプランにより異なり、上記ではずっとギガ得プラン(3年間)の場合を記載しています。

またマンションは基本的に23回分割で月額料金から割引されます。

なお、マンション都市機構やauひかりマンション(一括型)のプランは割引対象外となるので注意しましょう。

料金:「悪い」と答えた人の口コミ・評判

価格に関する低評価の口コミを見ると「auひかり自体の月額料金は高いと感じている」という意見がありました。

料金満足度★★☆☆☆2.0
他の光回線と比べて少し高いように感じます。auとのセット割も、夫婦でpovoに乗り換えてしまったのでその恩恵を受けることが出来ていません。povoの人にも割引が効くようなシステムになってほしいです。(20代後半/女性)
料金満足度★★☆☆☆2.0
一番、悪い点だと思うのは、月額の高さです。その分、繋がりが良いので仕方ないと思うのですが、できれば毎月のことなのでもう少し安くしたいです。特に割引はありません。時々、他会社からの営業チラシや電話がくるので、乗り換えの興味は湧きますが、怪しさを感じてしまい踏み切れず、結局は現状維持のままです。(女性)
料金満足度★★★☆☆3.0
やはり、高いかな?と思うことはあります。携帯代も払っているので、月額料金は家計に対して結構な割合を占めています。ただ、現在は子供を含む5人全員が利用しているので、それを考えると不満ではないのかなとも思っています。(40代後半/女性)

一方で「auスマートバリュー」による割引や、通信速度の速さをメリットと感じている人が多く、他社光回線サービスへ乗り換えようとまでは思わないというのがユーザーの心境のようです。

他の安い光回線が気になる方は、以下の記事も参考にしてください。

【工事】75%が満足と評価!

auひかりの開通工事については、4点(満足)が40%、5点(非常に満足)が35%と計75%から高評価を得ているとわかりました。

auひかり 工事

工事の評価は「申し込みから開通までどれくらいの時間がかかったか」がひとつのポイントとなっているようです。

混雑状況により異なりますが、申し込みから開通までは戸建てで1~2ヶ月、マンションで2週間程度とされています。

auひかりの工事は75%のユーザーが高い評価を示していたので、工事もスムーズであることが予測できますね。

詳しく口コミを見ていきましょう。

工事:「良い」と答えた人の口コミ・評判

高評価の口コミに共通しているのは「直近の希望日で工事を行うことができ、比較的すぐに開通できた」という点です。

工事満足度★★★★★5.0
最初に聞いていた日にちにきちんと工事してもらいました。春の引っ越しシーズンだったにもかかわらず、申し込み時の受け付けの方は丁寧に応対していただきました。当日の方もです。ありがとうございました。(非回答/女性)
工事満足度★★★★☆4.0
契約したのが比較的早い方だったためだったのでしょうか、希望通りの日程時間で、すぐに対応してもらえた。(非回答/女性)
工事満足度★★★★☆4.0
時期的に混んでなかったこともあり、契約してから工事日程もすんなり決まった。工事もスムーズに終わって立ち合いも時間がかからず、特に問題なかった。(非回答/女性)

また工事当日の立ち合いが時間を要することなくスムーズだったことも評価されています。

なお、工事自体は1~2時間で終了しますが、実際は余裕を持って半日程度あけておくといいでしょう。

申し込みのタイミングにもよりますが、上記のように工事日を迅速に調整してくれたことや、当日の工事の対応も丁寧であったことが好評でした。

工事:「悪い」と答えた人の口コミ・評判

反対に低評価の口コミでは「想定よりも工事の実施に時間がかかった」という内容が見受けられました。

工事満足度★☆☆☆☆1.0
なかなか工事の日程が決まらず、工事費用も高かった。ただ、ソフトバンクairの解約金をまかなえる程のキャッシュバックがあったのでありがたかった。(20代前半/女性)
工事満足度★★☆☆☆2.0
あらかじめネットで日にちを予約したのですが、後日電話があり予約がいっぱいで別日に変更してほしいと言われました。別の空いてる日は2週間後らしく、立ち会いなので日程調整が大変でした。(30代後半/女性)

申し込みから開通までは戸建てで1~2ヶ月、マンションで2週間程度とお伝えしましたが、引っ越しシーズンの2~4月などはそれよりも時間がかかってしまう場合があります。

なるべく回線工事の混み合う時期を避け、余裕を持って申し込みを行うようにしましょう。

一方で口コミにもあるように、auひかりでは他社光回線サービスの解約金相当の金額をキャッシュバックしてくれるので、初期費用を抑えて申し込めるのはメリットといえそうですね。

プラス料金で土日祝の開通工事にも対応

auひかりの開通工事は通常平日の9~12時、13~17時の間で調整を行います。

そのため、口コミのように立ち合いの調整が難しいと感じる人も多いかもしれません。

そんなときは、工事費用に3,300円をプラスすることで土曜、日曜、祝日の開通工事の対応が可能となります。

土日祝日開通工事の場合は、別途3,300円(税込)がかかります。

引用:auひかり公式:開通までの流れ

追加料金がかかるというデメリットはありますが、平日にどうしても都合がつかない人や、早めにauひかりを開通させたいという人は検討してみるのも手かもしれません。

【サポート体制】41%が満足、45%が普通と評価

サポート体制におけるユーザーの評価は、4点(満足)が29%、5点(非常に満足)が12%という結果になりました。

auひかり サポート

4点と5点を合わせた41%から高評価を得ており、最も大きな割合を占めたのは3点(普通)の45%でした。

3点と回答した人の多くは、以下のような口コミを寄せています。

サポート満足度★★★☆☆3.0
auひかりの契約をして以降、auのサポートセンターに電話連絡することやwebからの問い合わせをすることがなかったこともあり、現時点で特段不満などは感じておりません。(30代前半/女性)

サポート窓口に頼ることがあまりないという意味合いでは、トラブルの少ない光回線サービスと捉えることもできますね。

サポート体制:「良い」と答えた人の口コミ・評判

高評価の口コミでは、引っ越しの手続きやネットが繋がらないといったトラブル、接続機器の故障などでサポート窓口を利用し、スムーズに解決できたといった内容が見られました。

サポート満足度★★★★★5.0
引っ越しの際に問い合わせした時に丁寧に教えてもらいました。自分一人では分からなかったと思うので、機材の方もまた用意してくださり再度工事してもらった時は助かりました。(30代前半/女性)
サポート満足度★★★★★5.0
ルーターの調子が悪くなってしまいサポートに連絡した際に迅速に対応していただき新しいものをすぐに送ってくれました。とてもスムーズな対応だったので良い体制だと思いました。(男性)
サポート満足度★★★★☆4.0
工事が終わってすぐ、ネットが繋がらなくて困って、問い合わせ窓口に電話したらすぐ繋がり、どこのボタンを押せば良いのか一つ一つ方法を教えてくださったのでとても助かりました。(女性)

テレワークをする人も多くなったので、インターネットが繋がらないといった緊急性の高いトラブルは早めに解決したいですよね。

そんなときにサポート窓口で迅速に対応してくれたことで、高評価を付けている人が多いようでした。

サポート体制:「悪い」と答えた人の口コミ・評判

低評価で最も多かったのは「サポート窓口になかなか繋がらない」といった口コミでした。

サポート満足度★★☆☆☆2.0
基本的に問合せや疑問などは、ネットのAI機能のようなもので解決し、分からない事をサポートセンターに電話しますが、必ず20分以上は電話が繋がらず、とても困ります。(40代前半/女性)
サポート満足度★★☆☆☆2.0
auへの最大の不満は、待ち時間が長すぎることです。問い合わせ電話をしても、恐ろしく待たされ時間がかかります。対応するオペレーターの質にもムラがあります。何もトラブルが起きなければ良いですが、起きてしまった時のサポート力は期待できません。(20代前半/男性)

他の光回線サービスでも同様のケースが見られますが、問い合わせ窓口の混雑によってなかなかトラブルが解決できないというのが低評価の理由です。

高評価の口コミのようにスムーズに繋がることもあれば、数十分待つ形になってしまったという口コミもあり、混雑の程度によって大きな差が生じています。

口コミにもあるように、サポート窓口に電話するときには時間に余裕を持って連絡するのがよさそうですね。

auひかりのサポート(問い合わせ)窓口

auひかり サポート窓口 出典:auひかり公式・お問い合わせ

auひかりの問い合わせ窓口は、チャットツールと大きく分けて電話とチャットツールの2つです。

ついすぐに電話をかけたくなりますが、口コミでもあるように電話での問い合わせはなかなか繋がらないといったことがあります。

なので、困ったことがあったら、まずはAIやアドバイザーが対応してくれるチャットツールも活用しましょう

チャットツールはLINEをはじめとした4種類から選ぶことができます。

チャットツールの種類
  • My auアプリ
  • LINE
  • +メッセージアプリ
  • iMessageアプリ(アドバイザーのみ対応/回答時間10~22時)

メッセージは24時間受付可能なので、通勤途中や夜など時間を問わず利用できるのも便利です。

auひかりのチャットツール

auひかりのチャットツールURL

テキストコミュニケーションでの問い合わせで解決が難しいとなれば、電話で問い合わせを行いましょう。

プロバイダがau one netの人は以下から問い合わせることができます。

au one netの問い合わせ先

こんなときに 電話番号 受付時間
契約、料金、請求関連
利用料金、請求、支払い 0077-7061 年中無休(9:00~18:00)
登録情報の変更 0077-7063
オプションサービスの変更 0077-7064
契約の見直し、終了 0077-7068
その他の問い合わせ 0077-7078
接続設定、故障
電話サービス 0077-7101 24時間受付
インターネット、メール、TVサービスなど 0077-7076 年中無休(9:00~18:00)
その他の問い合わせ 0077-7079

au one net以外のプロバイダを契約している人は、リンク先のページからそれぞれの電話番号を参照してください。

au one net以外の問い合わせ先

提携プロバイダ名 電話番号 営業時間 営業日
@nifty 0570-03-2210(有料) 契約内容の変更などのお手続き
10:00~18:00(日曜、祝祭日、年末年始を除く)

解約に関するお問い合わせ
10:00~17:00(日曜、祝祭日、年末年始を除く)

接続設定、接続トラブルなどのご相談
10:00~18:00(年末年始を除く)
左記参照
03-6625-3232(有料)
(IP電話/国際電話/携帯電話定額制プラン)
@T COM 0120-805633(無料) 月~金 10:00~19:00
土日祝 10:00~18:00
メンテナンス日を除く年中無休
ASAHIネット 0120-577-108(無料) 10:00~17:00 平日土日祝
BIGLOBE 0120-86-0962(無料) 9:00~18:00 年中無休
03-6385-0962(有料)
DTI 0570-004740(有料)
(IP電話/国際電話からはご利用いただけません)
10:00~17:00 平日
So-net 0120-80-7761(無料) 9:00~18:00 日曜・1月1日・2日は除く
※「技術的なお問い合わせ」は日曜も営業しております。
リンククラブ 03-5778-3881(有料) 10:00~19:00 平日
楽天ブロードバンド 0800-600-0111(無料) 9:00~18:00 年中無休
0800-600-0222(無料)
GMOとくとくBB 0570-045-109(有料) 10:00~19:00 平日
SmartLINE 0120-954-046(無料) 11:00~17:00 平日
エディオンネット(エンジョイ☆auひかり) 0120-71-2133(無料) 9:00~19:00 年中無休(年末年始は除く)
メガ・エッグ 0120-505-898(無料) 10:00~19:00 年中無休

auひかりの主要プロバイダは8社

auひかりでインターネットを使用するためには、光回線サービスの申し込みに合わせて、プロバイダを選ぶ必要があります。

プロバイダとは?

プロバイダは、光回線とインターネットを繋ぐ窓口のような役割を担っています

従来は光回線サービスとプロバイダをそれぞれ別で契約していましたが、近年はその2つをセットで提供する「プロバイダ一体型」が主流となっています。

「プロバイダ一体型」は契約や支払いがまとまっているため手間が少なく、料金もお得であるのが特徴です。

まずはどのプロバイダが人気なのか、アンケート調査を行いました。

auひかり 利用プロバイダ

アンケートから、最も人気のプロバイダはBIGLOBEで29%次いでau one netが24%、So-netが16%という結果となりました。

プロバイダでは、auひかり公式の特典に加え、キャッシュバックやセキュリティーサポートなど独自の特典を実施しています。

なお、編集部のおすすめプロバイダは高額キャッシュバックとセキュリティーサービスなどが充実したSo-netです。

おすすめのプロバイダはSo-net

よりお得にauひかりを利用するために注目したいのが、プロバイダと申し込み窓口です。

まずプロバイダの選び方について紹介していきましょう。

プロバイダ選びのポイント
  • キャッシュバック特典
  • セキュリティソフト無料などその他の特典
  • 通信速度

これらの項目を総合した結果、おすすめのプロバイダはSo-netです。

その理由について、次から詳しく説明していきます。

ポイント①高額キャッシュバック

So-netでは最大25,000円のキャッシュバックの他、Wi-Fiルーターの無料レンタルなど特典が充実しているのが特徴です。

住居タイプ プラン 特典内容
戸建て ずっとギガ得 ※A、Bいずれかを選択
A:キャッシュバック25,000円
B:キャッシュバック25,000円+無線LANルーターレンタル最大12ヶ月無料



「auスマートバリュー」適用で10,000円増額
マンション お得プランA ※A、Bいずれかを選択
A:キャッシュバック20,000円
B:キャッシュバック20,000円+無線LANルーターレンタル最大12ヶ月無料



「auスマートバリュー」適用で10,000円増額

BIGLOBEや@niftyのプロバイダも同価格のキャッシュバック金額ですが、So-netはさらに「auスマートバリュー」適用による10,000円増額や、無線LANルーター無料レンタルなどのメリットがあり、特典を重視する人にはぴったりのプロバイダといえるでしょう。

ポイント②セキュリティーソフト無料などその他の特典

So-netはのちほど紹介するおすすめの正規代理店NEXTから申し込むことで、月額550円のセキュリティーソフトが最大24ヶ月無料になります。

他のプロバイダでもセキュリティーソフト無料のキャンペーンを実施していますが、初月や2〜3ヶ月無料のところが多い中で、So-netの最大24ヶ月無料はとてもお得といえるでしょう。

プロバイダ サービス名 月額 無料期間
So-net カスペルスキー セキュリティ 550円 最大24ヶ月間
BIGLOBE トータル・ネットセキュリティ 638円 最大2ヶ月間
@nifty 常時安全セキュリティ24 550円 初月
au one net 安心ネットセキュリティ 330円 初月

インターネットを利用するにあたりセキュリティーソフトは欠かせないため、長期間無料になるのはうれしいサービスですよね。

ポイント③安定した通信速度

So-netはauひかりのプロバイダの中でも安定した通信速度であることがメリットのひとつです。

主要なプロバイダ8社とSo-netの平均速度を比較してみましょう。

プロバイダ 下り平均速度(計測件数)
So-net 443.73Mbps(3,890件)
BIGLOBE 360.81Mbps(2,199件)
@nifty 428.23Mbps(1,421件)
DTI 606.77Mbps(226件)
@TCOM 466.03Mbps(141件)
Asahi Net 405.11Mbps(198件)
GMOとくとくBB 665.3Mbps(582件)
au one net 403.19Mbps(3,635件)

※2021年12月14日時点の過去3ヶ月分の平均速度を記載(出典:みんなのネット回線速度

So-netは計測件数が最も多く、下りの平均速度も上位に位置していることがわかります。
プロバイダ自体の通信速度は大きくは異ならないため、必ずしも重要視すべき項目ではありませんが、選ぶ際の目安として参考にするといいでしょう。

申し込みは高額キャッシュバックが受けられるNEXTがおすすめ

auひかり×NEXT 出典:auひかり正規代理店・NEXT

auひかりの申し込み窓口は大きく分けて「公式(auひかり)」「プロバイダ」「正規代理店」の3つがありますが、正規代理店を選ぶことで、公式+プロバイダ+正規代理店のすべての特典を受けることができます。

代理店でも独自のキャッシュバックキャンペーンを実施していますが、金額だけでなく、受け取り方法やオプション加入の有無なども合わせて比較することが重要です。

代理店選びで注目するポイント
  1. キャッシュバック金額
  2. キャッシュバックの受け取り時期
  3. キャッシュバックの申し込み方法
  4. オプション加入の有無

上記のポイントを踏まえておすすめしたい代理店が株式会社NEXTです。

auひかり×NEXT
auひかり×NEXT
  • 新規申込みで最大52,000円キャッシュバック
  • キャンペーン内容が充実
  • auスマートバリュー適用でスマホ料金最大2,200円オフ

代理店NEXTの特徴について、次から詳しく見ていきましょう。

ポイント①キャッシュバックは最短1ヶ月に現金で振り込み

まずはプロバイダのキャッシュバックでもらえる金額を改めて記載しつつ、代理店NEXTのキャッシュバック金額を紹介します。

住居タイプ プロバイダ プラン プロバイダキャッシュバック(最大金額) 代理店NEXTキャッシュバック キャッシュバック合計
戸建て So-net ずっとギガ得 25,000円 27,000円 52,000円
BIGLOBE
@nifty
マンション So-net お得プランA 20,000円 32,000円 52,000円
BIGLOBE
@nifty 27,000円 47,000円

代理店NEXTから申し込むことで、このようにプロバイダ+代理店独自のキャッシュバックを合わせた最大52,000円の高額キャッシュバックを受け取ることができます。

さらにメリットとして、代理店NEXTではキャッシュバックを最短1ヶ月後に現金で進呈。

他社代理店だと申し込みから半年〜1年後など時間がたってから別途手続きが必要であったり、郵便為替や商品券で進呈される場合もあります。

代理店NEXTだと銀行口座振り込みでキャッシュバックしてくれるので、換金などの手間もなく、受け取りまでスムーズです。

ポイント②auひかりの契約時にキャッシュバックの申し込みが完了

キャッシュバックの申し込み方法は、auひかりの契約時にかかってくる電話に口座番号を伝えるだけで完了します。

メールフォームへの返信やアンケートの回答が必要だと、ついつい手続きを後回しにしてしまいがちですが、口座番号を伝えるだけなのでもらい忘れの心配もありません。

ポイント③オプション加入の必要なし

代理店によっては、キャッシュバックを受け取るために指定の動画サービスなどオプションへの加入が必要な場合があります。

せっかくキャッシュバックをもらえても、不要なオプションを付けたことでかえって費用がかかってしまったというケースも少なくありません。

ですが代理店NEXTはオプション加入不要でキャッシュバックを受け取れるのが大きなメリットです。

キャッシュバックの総額に注目してしまいがちですが、オプション加入必須で損をしていないか、代理店選びのときには注意するようにしましょう。

ポイント④ネットのみの契約でも特典が受け取れる

キャッシュバックの対象となるのはネットに電話やテレビサービスなどを組み合わせたプランが多いのですが、代理店NEXTの場合はネットのみの契約でもキャッシュバックをもらうことができます

住居タイプ プロバイダ プラン プロバイダキャッシュバック(最大金額) 代理店NEXTキャッシュバック キャッシュバック合計
戸建て So-net ずっとギガ得 25,000円 20,000円 45,000円
BIGLOBE
@nifty
マンション So-net お得プランA 20,000円 25,000円 45,000円
BIGLOBE
@nifty 20,000円 20,000円 40,000円

ネットのみの契約だと「auスマートバリュー」の対象外になるので、auスマホのユーザーは「ネット+電話」を選ぶのがおすすめですが、auユーザー以外の人は選択肢のひとつにしてもいいかもしれません。

auひかりへの乗り換え方法

現在他社の光回線サービスを使用していて、auひかりに乗り換えたいという人は、まず以下の点を確認するようにしましょう。

auひかりへ乗り換えるときに注意すること
  • 電話番号の引き継ぎ
  • プロバイダで発行したメールアドレスの引き継ぎ
  • 解約違約金の確認

もともとNTT加入電話を利用していた人は、基本的に電話番号の引き継ぎが可能です。

ですが、フレッツ光の「ひかり電話」やソフトバンクの「おとくライン」など、NTT加入電話以外の電話サービスを利用している場合は、電話番号の引き継ぎができません。

またプロバイダで発行したメールアドレスに関しても、メールサービスのみの継続や引き継ぎが可能か、事前にプロバイダに確認を取っておきましょう。

最後に、他社光回線サービスの解約時期によっては違約金が発生するので、解約のタイミングを確認することが必要です。

なお、auひかりではのちほど説明するように他社違約金相当額がキャッシュバックされるキャンペーンを実施(2021年12月現在)しているので、費用を抑えて乗り換えることができますよ。

乗り換え手順

ここからは、他社光回線サービスからauひかりに乗り換える方法を紹介していきます。

Step1.auひかりに申し込む
まずはauひかりに申し込みましょう。
auひかり開通の目処がたってから、現在使用している光回線サービスの解約手続きを行うのがおすすめです。
Step2.工事日の調整
申し込みから数日後にKDDIより工事日程の確認連絡が来るため、確実に立ち合える日を調整するようにしましょう。

マンションの場合は、事前に大家さんや管理会社に工事の許可を取ることも忘れずに行ってください。
Step3.光回線サービスの解約手続き
現在使用している光回線サービスの解約手続きを行いましょう。
auひかりの開通工事日当日、または翌日付の日にちで解約することが望ましいですが、工事日が変更する可能性があれば、auひかり開通後に解約手続きを行うとより確実です。

解約後は使用していた光回線サービスの機器返却などが必要になるため、対応するようにしましょう。
Step4.開通工事の実施
工事日決定から1〜2週間後に、契約内容に関する書類や接続機器などが届きます。

工事日当日、契約者の立ち合いのもと工事を実施します。
工事自体は1〜2時間程度で終了しますが、余裕を持って1日空けておくようにしましょう。
Step5.接続機器の設定&インターネット利用開始
工事が終了したら、あらかじめ届いていた接続機器の設定を行うことで、インターネットを利用できるようになります。

補足として、光コラボレーションの場合は解約手続きが一度ですみますが、フレッツ光はプロバイダと光回線を別々で解約する必要があるため、忘れずに手続きを行いましょう。

代理店NEXTなら乗り換えキャンペーンを実施中

代理店NEXTなら他社からの違約金相当額をキャッシュバックしてくれるキャンペーンを実施しているので、「auひかりに乗り換えたいけれど解約金が気になる……」という人も安心して申し込むことができます。

戸建て マンション
プロバイダ
  • So-net
  • au one net
  • @nifty
  • @TCOM
  • BIGLOBE
  • Asahi Net
  • DTI
  • So-net
  • au one net
  • @nifty
  • BIGLOBE
キャッシュバック金額 最大30,000円

上乗せキャッシュバック
25,000円

計55,000円
最大15,000円

上乗せキャッシュバック
25,000円

計40,000円
最大10,000円

上乗せキャッシュバック
15,000円

総額20,000円を月額料金から分割して割引

計47,000円

適用条件は以下のとおり。

戸建て マンション
  • auひかり「ずっとギガ得プラン」に申し込み
  • 36ヶ月以上の継続利用
  • auひかりの申し込み日から申込月を含めた12ヶ月以内に「スタートサポート共通申請書」を提出
  • auひかり「お得プラン」または「お得プランA」に申し込み
  • 24ヶ月以上の継続利用
  • auひかりの申し込み日から申込月を含めた12ヶ月以内に「スタートサポート共通申請書」を提出

還元方法は、au PAYへの残高チャージまたは郵便為替のどちらかを選ぶことができます。

キャッシュバックのタイミングはau PAYの場合は申請から約1ヶ月後、郵便為替の場合は約1.5~2ヶ月後と比較的スピーディーであるのもポイントです。

auひかりのよくあるQ&A

最後に、auひかりについてのよくある疑問について見ていきましょう。

auひかりのよくあるQ&A
  • Q.auスマホのpovoは「auスマートバリュー」の対象になる?
  • Q.マンションでも戸建てプランを使えるの?
  • Q.auひかりのテレビサービスってどんなサービス?
  • Q.引っ越しや契約内容を確認したいときには?
  • Q.auひかりは全国で利用できる?対象エリアは?
  • Q.「auスマートバリュー」とは?
  • Q.auひかりの料金プランは?「戸建て」か「マンション」で違う?
  • Q.auひかりの解約方法は?

Q.auスマホのpovoは「auスマートバリュー」の対象になる?

2021年3月から提供を開始したauスマホの格安料金プランpovo。

従来よりもお得な料金設定で注目を集めていますが、「auスマートバリュー」の対象外となっています。

そのためスマホの月額料金は割引されず、例えば家族全員がpovoの場合は、セット割によるメリットを感じづらいかもしれません。

ですが、「auスマートバリュー」はWi-Fiの月額利用料無料や高速サービスの割引といったメリットも多いため、auへの加入を検討する価値はあるといえるでしょう。

Q.マンションでも戸建てプランを使えるの?

3階以下(エリアによっては2階以下)であれば、auひかりのホームタイプで契約することができます。

月額料金はマンションタイプより割高になりますが、光回線を部屋まで引き込むため、通信速度が安定しやすいというメリットがあります。

ただし、工事が必要になるため、事前に管理会社などへの許可が必要になるので注意しましょう。

Q.auひかりのテレビサービスってどんなサービス?

auひかりではネットやひかり電話のプランの他、「ネット+電話+テレビ」「ネット+テレビ」からも選ぶことができます

auひかりのテレビサービスとは

光ファイバーをテレビに繋ぐことで、自宅のテレビで多彩な専門チャンネルや動画配信サイト、ビデオレンタルが楽しめるサービスです。

必要な初期費用は接続機器のレンタル代月額550円。
上記に加えて、好みに応じたチャンネル(別途有料)を組み合わせることで、サービスを視聴できます。

全46種類の専門チャンネルを備える他、YouTubeやNetflixといった動画配信サービスをテレビの大画面で見ることが可能です。

なお動画配信サービスは、個別で月額料金が必要なものがあります。

また、地デジやBS放送に対応していないので、地デジやBS放送を視聴したい場合は、別途アンテナ設置などが必要となります。

Q.引っ越しや契約内容を確認したいときには?

引っ越しの手続きや契約内容の確認といったよくある質問に関しては、auひかりの以下のサイトからも手順を参照することができます。

auひかり契約者向けの問い合わせ(戸建て)

https://www.au.com/internet/auhikari_1g/customer/?bid=we-we-gn-2119

auひかり契約者向けの問い合わせ(マンション)

https://www.au.com/internet/mansion/customer/?bid=we-we-gn-2124

なお引っ越しの場合は契約のプロバイダに連絡が必要になるため、au one net以外のプロバイダに申し込む人は、以下のページからプロバイダごとの会員ページを確認しましょう。

auひかりプロバイダごとの会員ページ

https://www.au.com/support/service/internet/auhikari/#move

Q.auひかりは全国で利用できる?対象エリアは?

auひかりは、最大速度1Gbpsの高速インターネットを幅広い地域で提供していますが、残念ながら全国で利用できるわけではありません

以下の地域はサービス対象外となります。

サービス対象外の地域

静岡県、愛知県、岐阜県、三重県
大阪府、京都府、兵庫県、和歌山県、奈良県、滋賀県
沖縄県

詳細な提供エリアは、auひかりの以下のページから検索できます。住居タイプを選択し、郵便番号を入力することで、戸建て、マンションともに確認が可能です。

auひかりの対象エリア外には、電力会社やケーブルテレビが光回線があります。auひかりと同じくKDDIと提携関係にあるため、競合を避けるために上記のエリアは対象外となっているのです。

スマホでauを利用している人が割引を受けられる「auスマートバリュー」もauひかりと同じように受けられます。

また、全国でサービス展開しているフレッツ光回線を利用した光コラボ回線の中にも「auスマートバリュー」などauスマホと連携した割引サービスのある光回線があります。

auひかりのエリア外に住んでいる人は、以下の光回線を検討してみましょう。

いずれも「auスマートバリュー」に対応した光回線です。

住まいが愛知県・岐阜県・三重県・静岡県なら?

コミュファ光×NEXT
コミュファ光×NEXT
最大通信速度 月額料金
1Gbps 6,105円(戸建て)
キャッシュバック 工事費
最大40,000円 無料

おすすめポイント

  • 新規申込で最大40,000円キャッシュバック
  • 最短2ヵ月でキャッシュバック
  • Nintendo Switchプレゼント特典も選べる
「Nintendo Switchプレゼント」か「現金キャッシュバック」か選べる

詳細を確認する!

住まいが大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・滋賀県・和歌山県なら?

eo光
eo光×オプテージ
最大通信速度 月額料金
1Gbps 5,448円~(戸建て)
特典 標準工事費
商品券10,000円分 実質無料

おすすめポイント

  • eo暮らしスタート割で戸建て1ギガコースが最大12ヵ月間2,000円引き
  • 最大50,000円まで他社解約費用を還元
  • 「商品券10,000円分」か「ネット家電セット」か選べる
キャンペーン特典が選べる

詳細を確認する!

全国対応のフレッツコラボ回線なら?

So-net 光プラス
So-net 光
最大通信速度 月額料金
1Gbps 6,138円(戸建て)
キャッシュバック 工事費
無し 実質無料

おすすめポイント

  • auスマートバリュー適用でスマホ料金最大1,100円オフ
  • 新規工事費26,400円が実質無料
  • 高速Wi-Fiルーターが無料でレンタルできる
v6プラス対応のルーターが無料レンタル

詳細を確認する!

Q.「auスマートバリュー」とは?

auひかりの大きなメリットは、auスマホとauひかりをセットにすることでスマホの月額料金が割引になる「auスマートバリュー」があること。

「auスマートバリュー」を利用することで、スマホの月額料金が1ユーザーあたり永年最大1100円割引になります。

auスマートバリューの割引例

ピタットプラン 5Gの場合
(データ利用量1GB超~)
auスマートフォンの料金から
永年550円/月割引
使い放題MAX 5Gの場合 auスマートフォンの料金から
永年1100円/月割引

また、同居している家族や、別居していても50歳以上の家族であれば最大10名まで「auスマートバリュー」の割引対象にできます。

ただし「auスマートバリュー」を適用するには条件があります。

auスマートバリューの適用条件
  • 「auスマートバリュー」への申し込み
  • auひかり 電話(月額550円)への申し込み

「auスマートバリュー」は自動的に適用されるものではないので、加入手続きが必要。加入条件として、auひかり 電話(月額550円)が必須オプションとなります。

auひかり 電話の申し込みにより別途月額550円が上乗せになりますが、ホームゲートウェイ(auひかりの接続に必要な機器)内蔵のWi-Fiルーター機能を永年無料できるといった特典があるため、コスパのいいオプションといえます。

なお「auスマートバリュー」の割引額は、契約しているプランによって異なります。

現在は新規受付ができないプランも含まれているので、auユーザーの人は確認してみましょう。

プラン別auスマートバリューの割引金額

スマートフォン(5G)/スマートフォン(4G LTE)
ピタットプラン 5G
ピタットプラン 4G LTE(新auピタットプランN)

※受付終了プラン
新auピタットプラン
1GBまで 対象外
1GB超~7GBまで 翌月から
550円/月割引
使い放題MAX 5G ALL STAR パック
使い放題MAX 5G テレビパック
使い放題MAX 5G Netflixパック(P)
使い放題MAX 5G Netflixパック
使い放題MAX 5G with Amazonプライム
使い放題MAX 5G
使い放題MAX 4G テレビパック
使い放題MAX 4G Netflixパック(P)
使い放題MAX 4G Netflixパック
使い放題MAX 4G

※受付終了プラン
データMAX 5G ALL STARパック
データMAX 5G テレビパック
データMAX 5G Netflixパック(P)
データMAX 5G Netflixパック
データMAX 5G with Amazonプライム
データMAX 5G
データMAX 4G LTE テレビパック
データMAX 4G LTE Netflixパック
データMAX 4G LTE
auデータMAXプラン Netflixパック
auデータMAXプランPro
auフラットプラン25 NetflixパックN
auフラットプラン20N
auフラットプラン7プラスN
auデータMAXプラン
auフラットプラン30
auフラットプラン25 Netflixパック
auフラットプラン20
auフラットプラン7プラス
auフラットプラン5(学割専用)
翌月から
1,100円/月割引
ピタットプラン 5G(s)
ピタットプラン 4G LTE(s)
2GB超~20GBまで 翌月から
550円/月割引
※受付終了プラン
auピタットプランN(s)
auピタットプラン
auピタットプラン(s)
2GBまで

※auピタットプラン(シンプル)の場合、1GBまで割引対象外となります
翌月から
550円/月割引
2GB超~20GBまで 翌月から
1,100円/月割引
※受付終了プラン
データ定額1
翌月から最大2年間
1,027円/月割引

3年目以降ずっと
550円/月割引
※受付終了プラン
データ定額2/3
データ定額3cp
ジュニアスマートフォンプラン
シニアプラン
LTEフラットcp
翌月から
1,027円/月割引
※受付終了プラン
U18データ定額20
翌月から
1,551円/月割引
※受付終了プラン
データ定額5/8/20
データ定額5cp
LTEフラット
ISフラット
プランF(IS)シンプル
翌月から最大2年間
1,551円/月割引

3年目以降ずっと
1,027円/月割引
※受付終了プラン
データ定額10/13/30
翌月から最大2年間
2,200円/月割引

3年目以降ずっと
1,027円/月割引
ケータイ(4G LTE)
※受付終了プラン
データ定額1(ケータイ)
翌月から最大2年間
1,027円/月割引

3年目以降ずっと
550円/月割引
※受付終了プラン
データ定額2/3(ケータイ)
翌月から
1,027円/月割引
※受付終了プラン
データ定額5/8(ケータイ)
翌月から最大2年間
1,551円/月割引

3年目以降ずっと
1,027円/月割引
※受付終了プラン
データ定額10/13(ケータイ)
翌月から最大2年間
2,200円/月割引

3年目以降ずっと
1,027円/月割引
ケータイ(3G)
※受付終了プラン
カケホ(3Gケータイ・データ付)
翌月から
1,027円/月割引
4G LTEタブレット/4G LTE対応PC
タブレットプラン20

※受付終了プラン
LTEダブル定額 for Tab/Tab(i)(「ゼロスタート定額」)
翌月から
1,100円/月割引
※受付終了プラン
LTEフラット for DATA(m)
LTEフラット for Tab/Tab(i)/Tab(L)
翌月から最大2年間
1,551円/月割引

3年目以降ずっと 1,027円/月割引

Q.auひかりの料金プランは?「戸建て」か「マンション」で違う?

auひかりの料金は、ほかの光回線と比べてやや複雑です。

細かい条件によって料金が変わるので、契約前にはしっかりと確認しましょう。

中でも、料金を決める大きな要素は以下の2つです。

auひかりの料金を決める2つの要素
  • 契約が「戸建てプラン」か「マンションプラン」か
  • オプションをつけるかどうか

「戸建てプラン」での契約になるか「マンションプランでの契約」になるかは、住まいの環境によって決まります。

住居タイプ 料金 通信速度の実測値
戸建て
高くなる

速くなる
マンション
安くなる

遅くなる

料金面はマンションプランの方が戸建てプランよりも安くなりますが、マンションが対応物件でなければ契約できません。

一方、マンションが非対応であったり、戸建てに住んでいたりする場合は、戸建てプランでの契約になります。料金は高くなりますが、家の中に光回線を直接引き入れるので、通信速度の実測値にはより高速になる傾向があります。

オプションについては「auスマートバリュー」を利用するかどうかが鍵になります。

料金 auスマートバリュー
ネットのみ ネット使用料のみ 対象外
ネット+電話 ネット使用料+550円 対象
ネット+テレビ ネット使用料+550円 対象外
ネット+電話+テレビ ネット使用料+1100円 対象

おすすめは「ネット+電話」のオプション。なぜなら「ネット+電話」は最安で「auスマートバリュー」の対象にできるオプションだからです

「auスマートバリュー」でスマホの月額料金割引などさまざまな特典を受けたいなら、「ネット+電話」で契約の契約を検討しましょう。

「auスマートバリュー」を利用しない場合は「ネットのみ」のプランが最安になります。

それでは、戸建て、マンションともに料金について詳しく解説していきましょう。

【戸建ての料金】最大10Gbpsプランも!速度や契約年数をチェック!

戸建てプランの場合、回線プランが最大速度ごとに3種、契約プランが契約年数ごとに3種あり、計9種類のプランから選べます。

詳しくは後ほど解説しますが、おすすめは回線プランが「ホーム(最大速度1Gbps)」・契約プランが「ずっとギガ得プラン(3年単位自動更新)」です。

【戸建てタイプ】ホーム1ギガ・ずっとギガ得プランの料金

オプション 料金
ネットのみ 5,610円
(2年目5,500円、3年目5,390円)
ネット+電話
※「auスマートバリュー」対象プラン
6,160円
(2年目:6,050円、3年目:5,940円)

「回線プラン」は、5Gbps以上の超高速通信が魅力的に思えるかもしれませんが、対応エリアが狭く月額料金も上がります。

【戸建てタイプ】auひかりの回線プラン

回線プラン名 最大通信速度 対応エリア
ホーム1ギガ 1Gbps 全国主要都市
※山梨県を除く東海・関西・沖縄を除く
ホーム5ギガ 5Gbps 東京都、埼玉県、神奈川県、千葉県の一部エリア
ホーム10ギガ 10Gbps

契約年数は、「契約年数の定めなし」「2年単位(自動更新)」「3年単位(自動更新)」あり、契約年数を定めた方が月額料金が安くなります。

【戸建てタイプ】auひかりの契約プラン

契約プラン名 契約年数 解約解除料
ずっとギガ得プラン 3年単位 16,500円
ギガ得プラン 2年単位 10,450円
標準プラン なし なし

長期利用が前提なら、月額料金が最も安い「ずっとギガ得プラン」がおすすめですが、契約年数があることで月額料金は安くなりますが、更新期以外で解約した場合は解約解除料が発生するので注意しましょう。

【戸建てタイプ】auひかりの料金プラン

回線プラン 契約プラン 月額料金(ネットのみ 備考
ホーム1ギガ
(最大1Gbps)
ずっとギガ得プラン 5,610円
(2年目5,500円、3年目5,390円)
ギガ得プラン 5720円
標準プラン 6,930円
ホーム5ギガ ずっとギガ得プラン 5,610円
(2年目5,500円、3年目5,390円、4年目5,940円)
「auスマートバリュー」対象プランなら月額550円割引
ギガ得プラン 6,270円
標準プラン 7,480円
ホーム10ギガ ずっとギガ得プラン 5,880円
(2年目5,780円、3年目5,680円、4年目6,180円)
「auスマートバリュー」対象プランなら月額550円割引
ギガ得プラン 7,128円
標準プラン 8,338円

【マンションの料金】住居環境や契約年数をチェック!

マンションプランの場合、マンション設備の設備や契約戸数といった住居環境、契約年数を定めるかによって料金が確定します。

戸建てプラン同様、契約期間を定めることで料金が安くなるので、長期間の利用想定なら2年間の契約年数を定めた「お得プランA」や「お得プラン」がおすすめです。

【マンションタイプ】ギガ・お得プランAの料金

オプション 料金
ネットのみ 4,455円
ネット+電話
※「auスマートバリュー」対象プラン
5,050円

マンションタイプギガは、マンションでも最大速度である1Gbpsの高速通信が可能なプランです。

最近の利用できる物件も増えていますが、古い建物だと設備の問題で対応していないこともあります。こればかりは、建物の設備によるものなので自分で選ぶことはできません。

なお、契約プランの方は「契約期間の定めなし」「2年単位(自動更新)」の2通りから選択できます。

なお契約プランによって「2年単位(自動更新)」は「お得プランA」と「お得プラン」があります。「契約期間の定めなし」は「標準プラン」です。

【マンションタイプ】auひかりの契約プラン

契約プラン名 契約年数 解約解除料 同封オプション
お得プランA 2年単位 7,700円 おうちトラブルサポート(月額440円)が無料
お得プラン 2年単位 10,450円 月額料金が安くなる
標準プラン なし なし なし
おうちトラブルサポートとは?

日常生活での緊急トラブルに対応するサービスです。水まわり、電気設備、ガス設備、鍵、ガラスのトラブルについて、部品交換や特殊対応が不要な60分程度の作業を行います。

出典:au公式サイト「おうちトラブルサポート」

2年単位自動更新の方がお得ですが、更新期以外で解約した場合は解除手数料が発生するので注意しましょう。

【マンションタイプ】auひかりの料金プラン

回線プラン 最大速度 契約プラン 月額料金(ネットのみ)
ギガ(16世帯以上) 1Gbps お得プランA・標準プラン 4,455円
ミニギガ(8世帯以上) 1Gbps お得プランA・標準プラン 5,500円
タイプE(16世帯以上) 100Mbps お得プランA・標準プラン 3,740円
タイプE(8世帯以上) 100Mbps お得プランA・標準プラン 4,070円
タイプF 100Mbps お得プランA・標準プラン 4,290円
タイプG(16世帯以上) 664Mbps お得プラン 4,180円
標準プラン 5,390円
タイプG(8世帯以上) 664Mbps お得プラン 4,510円
標準プラン 5,720円
タイプV(16世帯以上) 100Mbps お得プランA・標準プラン 4,180円
タイプV(8世帯以上) 100Mbps お得プランA・標準プラン 4,510円
都市機構
東日本/西日本DX
100Mbps お得プランA・標準プラン 4,180円
都市機構G DX-G 664Mbps お得プラン 4,180円
標準プラン 5,390円

auひかりの解約方法は?

auひかりを申し込んだものの、「急な引っ越しや諸事情で解約をすることになってしまった……」ということもあるかと思います。

解約時に注意したいのが撤去工事費と解約金です。

auひかりの戸建てタイプを解約する際には、通常31,680円の光ファイバー引き込み設備の撤去費用がかかります。

また解約期間よりも前に解約してしまうと、違約金として費用の支払いが生じます。

auひかりの違約金

    【戸建て】

  • ずっとギガ得プラン 6,500円
  • ギガ得プラン 10,450円

    【マンション】

  • お得プラン 10,450円
  • お得プランA 7,700円

一番おすすめの解約方法としては「契約更新月に解約し、違約金キャッシュバックのキャンペーンを実施している光回線サービスに乗り換える」ことです。

少しでも費用を抑えるために、お得なキャンペーンを積極的に活用するようにしましょう。

auひかりの解約方法は大きく分けて以下の3ステップです。

auひかりの解約方法
  1. プロバイダに連絡して解約手続きを行う
  2. 撤去工事の実施
  3. レンタル機器の返却

順番に解説していきます。

プロバイダに連絡して解約手続きを行う

契約しているプロバイダの窓口に電話し、解約の旨を伝えましょう。

提携プロバイダの連絡先

https://www.au.com/support/inquiry/provider_list/

ほとんどのプロバイダが電話窓口での解約受付となりますが、So-netはウェブからの解約手続きも可能です。

https://www.so-net.ne.jp/support/taikai/

So-netの解約ページ

撤去工事の実施

戸建ての場合は撤去工事が必要となります。

後日KDDIから撤去工事の日程調整について連絡が来るので、対応するようにしましょう。

マンションの撤去工事は不要ですが、ホームタイプを利用していたり、大家さんまたは管理会社から設備の撤去を求められた場合は工事が必要となるので、事前に確認しておくと安心です。

レンタル機器の返却

auひかりの申し込み時に受け取っていたホームゲートウェイやONUなどの接続機器は、解約と合わせて返却します。

KDDIから着払い伝票が届くので、伝票に記載のある機器をまとめて梱包し、コンビニや郵便局から返送しましょう。

まとめ

今回はauひかりのユーザー100人にアンケートを行い、総合満足度、通信速度、価格、サポート、工事の5つの側面からユーザの本音を紹介しました。

auひかりはの最大速度1Gbpsで動画やゲームもサクサク楽しめる他、auスマホのユーザーにうれしい「auスマートバリュー」の適用など、さまざまなメリットがあることがわかりました。

また5Gbps、10Gbpsと通信速度に応じた多彩な料金プランがあり、プロバイダや代理店が実施するキャンペーンも豊富。

通信速度の速さだけでなく、メリットの多い光回線サービスを選びたい人はぜひ申し込みを検討してみてくださいね。

  • auひかりは最大速度1Gbpsの独自回線で速さに定評あり
  • 「auスマートバリュー」の適用でスマホ代が毎月最大1,100円割引に
  • 戸建ては使い続けるほど割引が適用されるずっとギガ得プランがお得
  • プロバイダはキャッシュバックやセキュリティーソフトが充実したSo-netがおすすめ
  • オプション不要でキャッシュバックを受け取れる代理店NEXTから申し込むのが良い
auひかり×NEXT
auひかり×NEXT
最大通信速度 月額料金
1Gbps 5,610円(戸建て)
キャッシュバック 初期費用
最大52,000円 最大37,500円割引

おすすめポイント

  • 新規申込みで最大52,000円キャッシュバック
  • キャンペーン内容が充実
  • auスマートバリュー適用でスマホ料金最大2,200円オフ
最大52,000円キャッシュバック

詳細を確認する!

auひかりのオススメ記事