1. ホーム
  2. 光回線
  3. auひかり

auひかりの口コミ・評判を利用者100人に調査!プロバイダや申込方法まで解説

auひかり

「スマホがauなら、auひかりがお得って言われたけど、本当?」
「住んでいるマンションに『auひかりしか利用できない』と言われたけど、契約して大丈夫?」

auひかりをいざ契約しようと考えだすと、実際どうなのか?auひかりの評判が気になりますよね。

そこで、スマホ学園編集部は、auひかり利用者100人に口コミ調査を実施して、auひかりの評判を確かめました。

口コミ調査の結果、通信速度が速さの評判が良い光回線だとわかりました。

不満があると回答した人は、わずか6%と非常に少なく、契約してまず問題ない光回線です。

この記事では、auひかりの利用者の声からわかったリアルな評判と、契約前に知ってほしい注意点を解説します。また、auひかりを使用している編集部による本音もお伝えします。

auひかりをお得に契約できる方法も紹介するので、ぜひ契約前に参考にしてください。

口コミ調査でわかったauひかりの評判

auひかりは、独自回線ならではの通信速度の速さが好評です。
通信速度が速く安定していて、トラブルも少ないので、評判が良いです。
目立った悪い評判がないのが、auひかりの特徴です。

auひかり×NEXT
auひかり×NEXT
  • 新規申込みで最大52,000円キャッシュバック
  • キャンペーン内容が充実
  • auスマートバリュー適用でスマホ料金最大2,200円オフ
この記事の執筆者
執筆者の画像 格安スマホ学園編集者
山本寛子(やまもと ひろこ)
自宅ではauひかりを使用。本音をレビューしながら、インターネット回線選びをサポート。
この記事のもくじ

auひかりの評判は?メリット・デメリットを正規代理店NEXTに取材

独自回線で通信速度が速いと定評があるauひかりですが、利用者は実際どう思っているのでしょうか?

利用者100人を対象にアンケート調査を実施。auひかりの良い評判と悪い評判は以下の通りとなりました。

auひかりの良い評判
  • 独自回線だから通信速度が速い
  • auのスマホユーザーはスマホ割「auスマートバリュー」で月額料金が安くなる
auひかりの悪い評判
  • 月額料金は相場くらいで安くはない
  • マンションによっては通信速度が落ちる場合がある

auひかり利用者調査でも、通信速度が速いと評判が良いです。

マンションで通信速度が落ちるデメリットは、マンション建物内の回線設備による問題なので、auひかりに限らず他社回線を利用しても同じです。

利用者の評判から、auひかりは問題なく使える回線だと言えるでしょう。

契約にあたって、評判・口コミだけで判断せずに、auひかりのメリット・デメリットも必ず把握しておきましょう。

そこで、当サイト編集部がauひかりのメリット・デメリットを、正規代理店NEXTに取材しました。

監修者
株式会社NEXT 樫脇周平さん 株式会社NEXT ブロードバンド事業部 課長
樫脇周平(かしわき しゅうへい)
インターネット回線取次ぎ代理店の株式会社NEXTでブロードバンド事業部の責任者を務める

代理店NEXTさんに取材して分かったauひかりのメリット

auひかりの正規代理店NEXTにメリットについて教えてもらいました。

5つのメリット
  • 速度が早い
  • 他社乗り換え違約金の負担がある
  • 独自回線だから通信速度が速い
  • 各種セット割引がある
  • WiFi6に対応しているONU内蔵無線LANが無料になる
  • 10,000円分がauPAYにチャージされる

5つのメリットについて詳しく説明していきます。

メリット 補足
速度が早い
  • 1Gps 同士等、同じ理論値の他社サービスと比べ、速度が早い(※1)
  • ホームタイプの場合、一部地域(※東京・神奈川・千葉・埼玉)で超高速回線を選ぶことができる(※2)
他社乗り換え違約金の負担がある
  • 他社からauホームタイプに乗り換えの場合:最大55000円の違約金還元
  • 他社からauマンションタイプに乗り換えの場合:最大45000円の違約金還元
各種セット割引がある
  • UQモバイルユーザーの場合:<自宅セット割>携帯代から638円や858円の割引
  • auユーザーの場合:<スマートバリュー>携帯代から550円や1100円、2200円の割引
※どちらも携帯のプランによって金額が決まります。
WiFi6に対応しているONU内蔵無線LANが無料になる
  • 自宅セット割もしくはスマートバリューの加入者が対象
  • ホームタイプもしくはマンションタイプのGプランが対象
10,000円分がauPAYにチャージされる
  • 10ヶ月1000円ずつチャージされます
  • 自宅セット割もしくはスマートバリューの加入者が対象

※1 auひかりの速度についての実際の利用者の口コミはこちらをご覧ください。

※2 超高速回線のホーム5ギガ・10ギガの詳細はこちらをご確認ください。

正規代理店NEXTに取材して分かったauひかりのデメリット

正規代理店NEXTに取材して分かったデメリットは3つあります。

3つのデメリット
  • ホームタイプの場合、解約すると税込 31,680円の撤去費用がかかる
  • マンションタイプの場合、ほとんど速度が遅くなってしまう(最大速度の理論値が100Mbps)
  • 提供エリアが狭い

3つのデメリットを解決できる方法を、正規代理店NEXTに教えてもらいました。

auひかりを契約した後で後悔しないためにも、デメリットの解決策は必ず確認しましょう。

デメリット 解決策
ホームタイプの場合、解約すると税込 31,680円の撤去費用がかかる
  • 解約理由が引っ越しである場合は、お引っ越し手続き(※1)を行うことで撤去費が掛からなくなる
マンションタイプの場合、ほとんど速度が遅くなってしまう(最大速度の理論値が100Mbps )
  • 速度が遅くなるのが気になる場合、「ビッグローブ光(※3)」を検討すると良い
提供エリアが狭い
  • エリア外の場合(※2)は、「ビッグローブ光(※3)」を検討すると良い

※1 「お引っ越し手続き」は以下から行うことができます。

auひかり公式サイト:「お引っ越し手続き」

https://www.au.com/support/service/internet/procedure/contract/move/auhikari/

※2 お住まいの地域が提供エリア内かどうかは、以下のサイトから確認できます。

auひかり公式サイト:「提供エリア検索」

https://bb-application.au.kddi.com/auhikari/zipcode

※3 速度が気になる場合や、提供エリア外の場合は「ビッグローブ」がおすすめです。

「ビッグローブ」をおすすめする理由

ビッグローブ光ならauのスマホユーザー、UQユーザーと相性が良いです。auユーザーはスマートバリュー、UQモバイルならセット割が組めます。マンションにお住まいの方で速度が気になる方や、提供エリア外の方は、ビッグローブ光を検討してみると良いでしょう。

ビッグローブ光×NEXT
ビッグローブ光×NEXT
  • 新規申込みで最大57,800円お得
  • 最短2ヵ月後にキャッシュバック
  • auスマートバリュー適用でスマホ料金最大2,200円オフ

デメリットの解決策で回避すれば、インターネットを快適に利用できますよ。

ここからは、auひかりのおすすめな人・おすすめでない人についてお伝えします。

auひかりはau・UQスマホユーザーにおすすめの光回線

auひかりがおすすめな人
  • au・UQモバイルのスマホを利用している人
  • auひかり回線設置のマンションに住んでいる人
  • FPS等のオンラインゲームをする人

au・UQモバイルのスマホを利用している人は、スマホセット割で、スマホの料金が最大1,100円・最大スマホ10台まで対象になり、大変お得に利用できます。
また、auひかりは、独自回線ならではの通信速度の速さが魅力で、評判が良いです。
auひかり回線設置済みのマンションの人は、工事不要で、auひかり回線を利用できます。
FPS等のオンラインゲームなど、高速通信が必要な人も、auひかりなら快適にインターネットを利用できるはずです。

auひかりがおすすめできない人

auひかりがおすすめではない人
  • 引っ越しが多い人
  • マンションの設置回線がVDSL方式の人

auひかりの特徴は、独自回線であること。
通信速度が速いメリットがある反面、利用可能エリアが限られるデメリットがあります。
引っ越しが多い人には、全国エリア対応で、工事不要で気軽に乗り換えられる、フレッツ光・光コラボ会社の方が、おすすめです。
また、auひかりに限った話ではなく、他社回線も同様ですが、VDSL方式が導入されているマンションでは、通信速度が落ちる可能性が高く、強くはおすすめできません。

auひかりの料金の評判は?スマホセット割と工事費無料が好評

ここからは、auひかりの評判について、それぞれ詳しく解説していきます。

まず料金についての評判を、詳しく見ていきましょう。

auひかり 料金

auひかりの料金の評判は、基本的には良いです。
利用者100人調査によると、auひかりの料金について85%の人が不満がないと回答。
スマホセット割の毎月最大1,100円割引や、工事費無料キャンペーンが好評です。
ただ、auひかり利用者から
高くはないけど、特別安くはなく、普通」という声があがりました。
割引やキャンペーンは、他社も同等レベルのものを実施しているので、特段安いとは感じないようです。

auひかりの月額料金を他社回線と比較

各社の光回線の月額料金を、比較してみます。

<光回線の月額料金の比較表>
光回線サービス 月額料金
戸建て マンション
auひかり 5,720円 4,455円
ドコモ光 5,720円 4,400円
ソフトバンク光 5,720円 4,180円
楽天ひかり 5,280円 4,180円
NURO光 5,700円 2,530〜3,190円

他社と比較すると、auひかりの月額料金は平均的な金額で、安くはないけど、けして高くはありません
利用者からは「満足はしているけど、もっと安かったらうれしい」という声がありました。

au・UQモバイルユーザーはスマホ割「auスマートバリュー」 で毎月のスマホ料金が安くなる

実質料金

auのスマホを使っている人は、スマホセット割「auスマートバリュー」適用で、スマホ料金が毎月550〜1,100円割引が受けられます
UQモバイルは「自宅セット割」で毎月最大858円割引が受けられます。
この割引が、毎月かつ永年続くので、かなりお得です。

<auひかりのスマホセット割の割引金額>
au ピタットプラン5G
(データ利用量1GB超〜)
スマホ料金が毎月550円割引(永年)
使い放題MAX5G スマホ料金が毎月1,100円割引(永年)
UQモバイル 自宅セット割 スマホ料金が毎月最大858円割引(永年)

しかも、契約者本人だけではなく、同居している家族(50歳以上なら別居でもOK)も最大10人までスマホセット割の対象になります。
例えば、5人家族全員がauスマホの場合、毎月最大5,500円(1,100円×5人分)割引されます。
auひかり回線の月額料金相当の割引になるので、実質無料で光回線を利用できます。
スマホ割は、かなりお得なので、ぜひ活用してください。

auのスマホ割を他社回線と比較

さて、auひかりのスマホセット割は、他社回線と比べてお得なのでしょうか?
他社と比較してみましょう。

<スマホセット割引の比較表>
光回線 スマホセット割の割引金額
auひかり au最大1,100円
UQモバイル最大858円
ドコモ光 最大1,100円
ソフトバンク光 ソフトバンク最大1,100円
ワイモバイル最大1,188円
楽天ひかり なし
NURO光 ソフトバンク最大1,100円

スマホセット割を比較すると、ほぼ全キャリアが最大1,100円で揃っていました。
auひかりでも、他社同様、お得なスマホセット割を受けることができるので、ぜひご活用ください。

工事費無料キャンペーンで初期費用を抑えられる

auひかり 工事無料

出典:「auひかり公式:初期費用相当額割引

auひかりでは工事費が実質無料になるキャンペーンが実施されています。
初期費用の支払いは、新規登録料3,300円のみです。
この金額なら、気軽に導入できますね。
工事費無料になる支払いの仕組みは、工事費の分割払いの同額が毎月の利用料金から割引される形になります。

<auひかりの工事費無料キャンペーン内容>
住居 工事費 割引額
マンション 33,000円
(実質無料)
【ネットまたは電話】
初回:1,443.2円割引
1,434.4円×22ヶ月間割引

合計:33,000円割引
戸建て 41,250円
(実質無料)
【ネット】
初回:644円割引
628円×34ヶ月間割引

【電話】
550円×35カ月割引

合計:41,250円割引

注意!ひかり電話への申込がスマホセット割と工事費無料の適用条件

スマホセット割「auスマートバリュー」と工事費無料キャンペーンは、どちらもauひかり電話の利用がキャンペーン適用条件になっています。
auひかり電話(550円/月)に申し込まないと、キャンペーン対象外で割引してもらえないので注意しましょう。

とはいえ、auひかり電話は、おすすめのオプションなので、加入して正解です。

auひかり電話のメリット
  • 特典:Wi-Fiルーター内蔵のホームゲートウェイのレンタル料が永年無料(550円/月)
  • NTT固定電話の電話番号をそのまま利用できる
  • NTT固定電話よりも基本料・通話料が割安

ホームゲートウェイがあれば、自宅でWi-Fiが利用可能
自分でルーターを量販店で買ってきて、設置する手間が不要です。
auひかり電話は、コスパの良いオプションです。
ぜひ加入して、スマホセット割や工事費無料キャンペーンなど、お得なサービスを適用させましょう。

月額料金が高いと感じる場合は不要なオプションを見直しましょう

月額料金が高いと言う人で、よくいるのが、auひかりの申込時に、同時にオプションに申し込みをしていて、そのまま放置している人です。

オプションに複数加入したままだと、オプション料金だけで月額1,000円近くかかります。

不要なオプションは、忘れずに解約しましょう

<よくある不要なオプション>
オプション 月額料金
au HOME 月額539円
トラブルサポート 月額539円
安心ネットフィルター 月額209円

auひかり利用者の料金への口コミ

実際の口コミを紹介します。

料金の口コミ・評判(未回答/男性)
満足度 ★★★☆☆ 3.0点
口コミ スマホセット割が効くので、auユーザーにとっては、最もおすすめできる回線だと思います。ただ、最近では格安スマホや、auでもサブブランドが登場しています。特に目立った不満はありませんが、その逆でauユーザーでない限り特にメリットは感じ取れないようにはなってきてしまったと思います。
料金の口コミ・評判(40代後半/女性)
満足度 ★★★★☆ 4.0点
口コミ 家族全員auスマホです。以前は光回線+プロバイダで7000円程度。スマホ2台で17000円程度の料金を毎月支払っていましたが、auに1本化することにより、光回線+プロバイダ+スマホ2台で17000円程度に抑えることが出来るようになりました。毎月7000円の節約は本当に助かります
料金の口コミ・評判(未回答/男性)
満足度 ★★★★★ 5.0点
口コミ 他の光回線と値段だけで比較すると割高感がありますが、工事費が無料で速度の面でも遅くなる事が無く、大容量のデータ通信を行っても速度規制などで通信速度が遅くなることも無いので不満はありません

口コミでは、スマホセット割と工事費無料が好評。ただ、格安光回線や格安スマホと比べると、割高感があるという不満の声はありました。
割高感はあっても、通信速度の速く快適にインターネットを利用できるので、満足している人が多い、というのが、auひかりユーザーの特徴です。

auひかりを使っている編集部が料金についての本音をレビュー

auひかり ホームゲートウェイ ※auひかりのホームゲートウェイ

我が家は、戸建ての高速5Gbpsプラン「ホームV5」なので、月額料金は6,820円です(ネット+電話6,270円+高速サービス料550円)。

金額だけで見ると、1万円近いので、安くはないなと感じます。

ただ、通信速度が、5Gbpsで、めちゃめちゃ速いので、非常に満足しています。

他社回線に比べると、1,000円ぐらい高いですが、個人的には、ダウンロードの遅さにイライラするストレスから開放されたから、値段以上の価値があります。

通信速度の評判は?auひかりは独自回線で動画もオンラインゲームもサクサク楽しめる

auひかりの通信速度は、独自回線ならではの速さで、非常に評判が良いです。
編集部の調査では、67%のauひかり利用者が通信速度の速さに満足と回答していて、好評です。

独自回線だから通信速度が速い

auひかり回線は、通信速度が速いと好評です。
実際、速いのか?他社回線と比較してみましょう。

<通信速度の実測値の比較表>
光回線 使用回線 下り平均速度
auひかり 独自回線 417.5Mbps
ドコモ光 フレッツ光回線 269.29Mbps
ソフトバンク光 317.89Mbps
楽天ひかり 231.06Mbps
NURO光 独自回線 499.16Mbps

引用:みんなのネット回線速度より。2022年5月2日に確認

他社回線と比較すると、auひかりの通信速度は、かなり速いことがわかります。
この通信速度の速さは、独自回線のauひかりならではの魅力です。

auひかり利用者の通信速度への口コミ

実際の口コミを紹介します。

速度の口コミ・評判(30代前半/女性)
満足度 ★★★★★5.0点
口コミ YouTubeなどの動画視聴や音楽再生では特に問題がなく、複数のデバイスから接続しても遅延することなく快適です。ストレスフリーで利用することができています。
速度の口コミ・評判(20代前半/男性)
満足度 ★★★★★5.0点
口コミ auひかりにしてから全く通信障害などが起きなくなりましたし、オンラインゲームではラグが発生しなくなりました。夜中の時間帯でも特に問題ないので助かっています。
速度の口コミ・評判(30代後半/女性)
満足度 ★★☆☆☆2.0点
口コミ AmazonプライムやYouTubeがたまに止まります。夜間の時間帯が特に顕著な印象です。速度に不満はなく、ソフトバンク光よりも止まる頻度はマシになりましたが、完全になくなってはいないのでその点は不満です。また中継用のルーターを置かないと別室では使えないことがあります。

口コミでは、通信速度が速く、動画視聴やオンラインゲームを快適に楽しめるという声が多くよせられました。
ただ、一部ユーザーから「夜間など、混雑する時間帯では、遅くなる」という声があったのも事実。
auひかりの通信速度が遅くなる理由は、2つ考えられます。

通信速度が遅いよくある原因

  • 自宅の地域にauひかり利用者が多く、混雑する
  • マンションの回線設備がVDSL方式

マンションによっては通信速度が落ちる場合がある

マンションによって通信速度が落ちるのは、マンションの中の回線の問題なので、auひかりに限らず、他社回線を利用しても同じです
マンションによって、通信速度が落ちる理由は2つあります。

マンションにより通信速度が落ちる理由
  • 同じ回線を他の部屋とシェアする仕組みなので、混雑しやすい
  • マンションの設置回線がVDSL方式

そもそもマンションは、同じ回線を他の部屋とシェアする仕組みなので、混雑して速度が落ちやすくなります。
1つの回線を1つの家庭で使う戸建てと比べると、速度が遅い傾向があります。

同じ回線を他の部屋とシェアする仕組み

また、通信速度が落ちる大きな原因となりえるのが、マンションの設置回線がVDSL方式の場合。

VDSL方式とは?

VDSL方式とは、建物の共有スペースまでは光ファイバー回線が使用され、各部屋へは電話回線を使用する接続方式です。
途中で電話回線の接続に切り替わるため、通信速度が遅くなってしまう傾向があります。

ただ、通信速度が落ちるといっても、Webサイトの閲覧や動画視聴などは問題なく行える速度なので、その点は安心してください。

VDSL方式のマンションの場合は、ホームルーターを選択する手もあり

マンションがVDSL方式の場合、スマホと同じモバイルデータ通信(5G・4GLTE)を利用するホームルーターを使う選択肢もあります。
最新のauホームルーターは、5G対応で高速です。VDSL方式のauひかり回線の通信速度と比較してみましょう。

<ホームルーターとの通信速度の比較表>
下り最大通信速度
ホームルーター 2,700Mbps
auひかりマンション(VDSL方式) 100Mbps 100Mbps

auホームルーターは、5G・4GLTE・WiMAX 2+の3つのモバイルデータ通信を利用できる場所では、最大2.7Gbpsの超高速通信が可能です。
一般的な光回線の通信速度が最大1Gbpsなので、これは驚きの速さです。
auひかりマンション(VDSL方式)より、auホームルーターの方が、速く快適にインターネットを利用できる可能性は高いです。

auホームルータープラン5G
月額料金 5,170円
5Gルーター割
(25ヶ月間)
550円割引
実質月額料金 4,620円

auホームルーターを利用するにあたり注意したいのが、自宅が5G通信可能エリアかどうか事前に確認すること。
使用する場所によって、5G・4GLTE・WiMAX 2+と利用できる通信が変わり、月間データ容量制限あり(月間30GB)になるエリアもあります。
自宅が、どの通信を利用可能なエリアか、必ず事前に確認しましょう。
auホームルーター5Gの利用可能エリアについてはau公式サイトをご参照ください。

auひかりを使っている編集部が通信速度についての本音をレビュー

auひかり 速度

▲計測日:2022年3月26日/計測場所/神奈川県横浜市内/機種:Macbook Air/OS:MacOS/ブラウザ:GoogleChrome

戸建てで「ホーム5ギガ」高速プランを利用しています。
とにかく速いです。FPSオンラインゲームとSwitch2台、スマホ3台でYouTube視聴を同時にしても、全部の端末が高速通信のまま使えます。

auひかりのサポートの評判は悪い?繋がりにくさはあるが対応に定評あり

auひかり サポート

auひかりのサポートの評判を解説する前に、お伝えしたいのが、編集部の利用者調査で1番多かった回答は、「そもそもトラブルが起きたことがないから、サポートを利用したことがない」でした。

調査からわかった評判

auひかりは、不具合やトラブルが少なく、安心して利用できる光回線だとわかりました。

サポート窓口に電話がつながらないことが、評判が悪いです。
ただ、電話さえつながれば、サポートの対応の評判は良く「トラブルを解決できた」と良い口コミが多数よせられています。

auひかり利用者のサポートへの口コミ

実際の口コミを紹介します。

サポートの口コミ・評判(未回答/男性)
満足度 ★★★★☆4.0点
口コミ ルーターの調子が悪くなってしまいサポートに連絡したのですが、迅速に対応していただき新しいものをすぐに送ってくれました。とてもスムーズな対応だったので良い体制だと思いました。
サポートの口コミ・評判(未回答/女性)
満足度 ★★★★★5.0点
口コミ 工事が終わった後にネットが繋がらなくて困ってしまったので、問い合わせ窓口に電話したらすぐ繋がり、操作の方法を一つひとつ教えていただきました。とても助かりましたね。
サポートの口コミ・評判(40代前半/女性)
満足度 ★★☆☆☆2.0点
口コミ 基本的に問い合わせや疑問などは、ネットのAI機能のようなもので解決していました。それでもわからないことがあればサポートセンターに電話しますが、必ず20分以上は電話が繋がらずとても困ります

口コミをみると、サポートが、迅速かつ丁寧にトラブル解決してくれたと、評判はとても良いです。
特に、在宅勤務やテレワークをしている人にとって、サポート体制がしっかりしていることは、安心感がありますね。
反面、サポート窓口に電話が繋がるまで20分以上かかったという悪い口コミが寄せられています。

サポート窓口に電話が繋がらない場合はチャットで解決

一方で、問い合わせ窓口に電話をかけてもなかなか繋がらないことが不満だったという口コミもありました。

他の光回線サービスにも共通することですが、利用者の数が多いため、問い合わせが混雑する時間帯だとなかなか電話がつながらなくなってしまいます。

そのような場合は、AIやアドバイザーが対応してくれるチャットツールを利用してみましょう。

専用アプリMy au、もしくは、LINEから24時間メッセージが可能なので、仕事が忙しい方も通勤途中や深夜など時間などに利用できて便利です。

詳細は、下記のページを確認してください。

<問い合わせサポートページ>

https://www.au.com/support/inquiry/

auひかりの工事の評判は?工事日までわりとスムーズだが、混雑時は余裕を持って予約しよう

auひかり 工事

編集部の調査によると、auひかり利用者の7割以上が、工事に満足していると回答。
auひかりの開通工事は、評判が良いことがわかりました。

工事まで時間がかからなかったことや、受付や工事当日の対応が丁寧であったことなどが評価されています。

また、当日の工事もスムーズで、立ち合いにそれほど時間を要しなかったことも、好評の要因となっています。

auひかり利用者の工事への口コミ

実際の口コミを紹介します。

工事の口コミ・評判(未回答/女性)
満足度 ★★★★★5.0点
口コミ 最初に聞いていた日にちにきちんと工事してもらいました。春の引っ越しシーズンだったにもかかわらず、申し込みの受け付けの方と工事当日の担当者に丁寧に応対していただきました。
工事の口コミ・評判(非回答/女性)
満足度 ★★★★☆4.0点
口コミ 時期的に混んでなかったこともあり、契約してから工事日程もすんなり決まった。工事もスムーズに終わって立ち合いも時間がかからず、特に問題なかった。
工事の口コミ・評判(30代後半/女性)
満足度 ★★☆☆☆2.0点
口コミ あらかじめネットで予約していたのですが、後日電話があり予約がいっぱいで別日に変更してほしいと言われました。別の空いてる日は2週間後らしく、立ち会いが必要なので調整が大変でした。

口コミを見ると、開通工事の予約がスムーズの取れたという人が多く、auひかりの工事の評判は良いです。
ただ、一部のユーザーからは、工事の予約が取れず、希望日の日程調整が大変だったという声があがっています。

開通工事までは繋ぎのネット環境として無料でWi-Fiルーターがレンタル可能

auひかり Wi-Fiレンタル 引用:株式会社NEXT

一方で、工事の日程調整に苦労したという口コミもみられました。

auひかりは申し込みから開通工事まで、戸建てだと1〜2ヶ月、マンションであれば2週間程度が目安です。また、当日の工事は1〜2時間程度かかります。

しかし、引っ越しシーズンの2〜4月は特に申し込みが集中するため、通常より工事までに時間がかかる傾向にあります。

申し込みから工事までの期間は、インターネットが利用できないので不便ですよね。

auひかりの正規代理店であるNEXTから申し込めば、開通までの繋ぎとして月50GBまで利用できるモバイルWi-Fiルーターが無料でレンタルできるので安心。ぜひ活用しましょう。

プラス料金で土日祝の開通工事にも対応

auひかりの開通工事は、基本的に平日の9:00〜12:00と13:00〜17:00の間で実施されます。

しかし、平日は仕事が忙しく、立ち合いの調整が難しい人も多いでしょう。

そのような場合は、工事費用にプラスして3,300円支払うことで、土日祝日に開通工事を行えます。

追加料金がかかるデメリットはありますが、平日にどうしても都合がつかない人や、少しでも早くauひかりを開通させたい人は検討してみてくてださい。

auひかりを使っている編集部が開通工事についての本音をレビュー

7月の引っ越しだったのですが、開通工事の日程も2週間先くらいで決まり、工事日当日の所要時間も40分くらいと、とてもスムーズでした。
他社回線の工事日の予約が取れないという悪い評判を知っていたので、auひかりの工事も同じなのでは?と不安でしたが、そんな心配は不要でした。
個人的に、auひかりの工事の評価は良いです。

契約前に知っておきたいauひかりの注意点

契約前に知っておきたい、auひかりならではの注意点をお伝えします。
その注意点への対応策も紹介するので、契約前に確認しておきましょう。

auひかりの注意点
  • 利用可能エリアが限られ、引っ越し先で利用できない場合もある
  • 他社への乗り換える時はauひかり回線の撤去工事が必要

利用可能エリアが限られ、引っ越し先で利用できない場合もある

auひかりの最大の魅力は、独自回線ならではの通信速度の速さですが、その反面、利用できる地域が限られる点に注意が必要です。

光回線は大きく分けると2種類に分類されます。

光回線の提供エリアの種類

  • 全国対応(フレッツ光)
  • 地域限定(独自回線)

全国に対応したフレッツ光、またはドコモ光やソフトバンク光のようなフレッツ光の回線を利用した光コラボであれば、全国どこでも利用できます。

auひかりの利用できない地域を紹介します。

auひかり光を利用できない地域
東海…静岡、愛知、岐阜、三重
関西…大阪、京都、兵庫、和歌山、奈良、滋賀
沖縄…沖縄

大阪などの主要な都市で、auひかりが利用できないのは意外ですね。

この影響を受けやすいのは、転勤など引っ越しの多い人です。

株式会社NEXT 樫脇周平さん
正規代理店NEXTのコメント

沖縄は全域NGですし、大阪・兵庫もホームタイプは全域NG、マンションタイプの設備がついていれば受付可能ですが、マンションタイプが設置されている建物が少なかったりします。

注意点

引っ越し先でauひかりを利用できない場合、auひかりを解約する必要があります。 引っ越し先でauひかりを使わない場合で契約期間が残っている人は、解約違約金が発生します。 解約違約金の詳細はこちらで解説しています。

auひかり公式サイト:「提供エリア検索」

https://bb-application.au.kddi.com/auhikari/zipcode

他社への乗り換える時は撤去工事が必要

auひかりは、独自回線のため、他社へ乗り換える場合、まずauひかり回線の撤去をする工事をする必要があります。
撤去工事が終わったら、その次に、乗り換え先の回線の開通工事を行う流れになり、2回工事を行うことになります。

対して、フレッツ光・光コラボ回線会社であれば、その中で乗り換えの場合、工事不要。
簡単な手続きで、気軽に乗り換えができます。
それと比べると、やや面倒です。
転勤など引っ越しの多い人は、この注意点を理解しておきましょう。
ちなみに、マンション設置のauひかり回線の人は、引っ越しの際、簡単な撤去工事で済むので、気にする必要はありません。

auひかりのおすすめ窓口はNEXT!最大62,000円の高額キャッシュバック実施中

auひかり

出典:auひかり正規代理店・NEXT

auひかりの申し込み窓口は大きくわけて「公式(auひかり)」「プロバイダ」「正規代理店」の3つあります。

そのなかでお得なのが正規代理店です。

なぜなら、代理店から申し込むと、公式+プロバイダ+正規代理店のすべての特典を受けることができるからです。

ただし、代理店ごとにキャンペーンの内容が異なります。特に、キャッシュバック特典は金額や適用条件、受け取り方法などに違いがあるので、比較して自分にとって最もお得なところを見極めなくてはいけません。

編集部おすすめの代理店はNEXT

auひかりの公式代理店のなかで編集部が特におすすめしたいのが、株式会社NEXTです。

おすすめポイント①:高額キャッシュバックが最短1ヶ月で現金振り込み

NEXTは、キャッシュバック金額が大きく、受け取りまでの期間が短いのが魅力です。
住居タイプ プロバイダ プラン プロバイダキャッシュバック(最大金額) 代理店NEXTキャッシュバック キャッシュバック合計
戸建て So-net ずっとギガ得 25,000円 27,000円 52,000円
BIGLOBE
@nifty
マンション So-net お得プランA 20,000円 32,000円 52,000円
BIGLOBE
@nifty 27,000円 47,000円

NEXTから申し込むと、表のようにプロバイダと代理店それぞれのキャッシュバックが適用され、最大で62,000円受け取ることができます。

さらに、NEXTではキャッシュバック金額を最短1ヶ月後に現金で振り込んでくれるのもうれしいポイントです。

他社代理店だと受け取りまで半年〜1年かかったり、別途手続きが必要であったり、郵便為替や商品券で進呈されたりするケースもあります。

おすすめポイント②:auひかりの契約時にキャッシュバックの申し込みが完了

NEXTはキャッシュバックの申し込み方法も簡単。auひかりの契約時にかかってくる電話で口座番号を伝えるだけで完了です。

メールフォームへの返信やアンケートの回答が必要だと、ついつい手続きを後回しにしてしまいがちですが、口座番号を伝えるだけなのでもらい忘れの心配もありません。

おすすめポイント③:オプション加入の必要なし

代理店によっては、キャッシュバックを受け取るために、指定のオプションへの加入が必要な場合があります。

せっかくキャッシュバックをもらえても、不要なオプションによってかえって費用がかさんでしまったというケースも考えられます。

NEXTは不要なオプションに加入しなくても、キャッシュバックを受け取れるのが大きなメリットです。

公式キャンペーンも充実

auひかりは、公式のキャンペーンも充実しています。

NEXTの特典と組み合わせることで、さらにお得に利用できます。

工事費が無料

auひかりでは、開通工事費として戸建てだと41,250円、マンションでは33,000円がかかります。

しかし、今ならこれらの工事費を分割した金額が毎月の利用料金から割引されるため、実質0円で利用することが可能です。

他社ひかり回線の解約金を負担

メリットのところでも触れましたが、他社光回線サービスからauひかりに乗り換える際は、最大30,000円の還元特典が受けられます。

解約に伴う違約金や、工事費・端末代などの割賦残債などの補償に活用すれば、初期費用を抑えてauひかりを利用することができます。

auひかりのおすすめのプロバイダはSo-net!キャッシュバックが最大70,000円

インターネット利用とプロバイダの関係

インターネットを利用するためには、下記2つの会社と契約する必要があります。

契約が必要な2種類の会社

  • 光回線の会社
  • プロバイダ

プロバイダとは、回線をインターネットに繋げる役割を担う接続事業者。

具体的には、インターネット上の住所となるIPアドレスを発行しています。

プロバイダと契約しないと、IPアドレスがないので、インターネットに繋がることができません。

auひかりに契約することを決めたら、次は、どのプロバイダにするか?選ぶ必要があります。

では、プロバイダを選びましょう。

編集部のおすすめのプロバイダはソネットです。以下の比較表からもわかるとおり、全8社のプロバイダと比較してキャッシュバック額が一番大きいためです。

<auひかりプロバイダ一覧>
プロバイダ キャッシュバック額 通信速度(下り)※
ソネット 最大70,000円 435.9Mbps
ディーティーアイ 最大38,000円 548.77Mbps
ビッグローブ 最大60,000円 410.02Mbps
エーユー ワン ネット 最大10,000円 405.64Mbps
アット ニフティ 最大30,000円 404.27Mbps
ASAHIネット なし
(250円割引×30ヶ月)
388.05Mbps
アットティーコム 最大40,000円 348.73Mbps
GMOとくとくBB 最大50,000円 701.09Mbps

みんなのネット回線速度を参照(2022年5月)

全8社のプロバイダは、すべてauひかり回線を利用するので、基本的な通信品質は同じです。

プロバイダによって変わることは、キャンペーンなどのお得なサービスと、セキュリティ対策サービス、若干の通信速度の違いです。

全8社のプロバイダを比較すると、通信速度やセキュリティ対策、各サービスに、決定的な大きな違いはありません。

なので、細かいこだわりがなければ、プロバイダは、キャンペーン内容やキャッシュバックの金額を基準に選ぶと良いでしょう

最大70,000円の高額キャッシュバック

So-netからauひかりに申し込むと、最大70,000円キャッシュバックを受けられます。

対象となるのは、戸建てが「ずっとギガ得プラン」「ギガ得プラン」、マンションは「マンションミニギガタイプ」を除いたプランになります。

基本的には代理店から手続きした方がお得になると説明しましたが、So-netに関しては直接申し込んだ方がキャッシュバックの金額が大きくなります。

受け取り期間は利用開始から10ヶ月後の15日〜45日と、少し期間があるので注意が必要ですが、かなりお得な特典といえるでしょう。

月額料金が最大35ヶ月分割引

プランによって適用期間と金額は異なりますが、毎月の利用料金が割引になるキャンペーンが実施されており、最大で22,000円お得になります。

こちらの特典も、So-netからauひかりに申し込んだ人が対象となります。

IPv6対応のWi-Fiルーターが最大6ヶ月無料

さらに、So-netでは、無線LANルーターを最大6ヶ月無料でレンタルできます。

高速通信が行えるIPv6に対応しているため、動画やオンラインゲームもサクサク楽しめるでしょう。

プロバイダ選びに迷っている方は、お得なキャンペーン特典が充実しているSo-netをぜひ検討してみてください。

エリア外の方は以下の記事も参考にしてください

auひかりプロバイダのおすすめはここ!12社の料金、速度を比較

auひかりの申し込みから開通までの流れを解説

auひかり 申し込み

最後に、auひかりの申し込み方法について解説します。

前述のとおり、申し込みは正規代理店から行うと、公式やプロバイダの特典も受けられるのでお得です。

ここでは、正規代理店のNEXTから手続きを行う場合を例にみていきましょう。

Step1.auひかりに申し込む
まずはauひかりに申し込みましょう。
auひかり開通の目処がたってから、現在使用している光回線サービスの解約手続きを行うのがおすすめです。
Step2.工事日の調整
申し込みから数日後にKDDIより工事日程の確認連絡が来るため、確実に立ち合える日を調整するようにしましょう。

マンションの場合は、事前に大家さんや管理会社に工事の許可を取ることも忘れずに行ってください。
Step3.光回線サービスの解約手続き
現在使用している光回線サービスの解約手続きを行いましょう。
auひかりの開通工事日当日、または翌日付の日にちで解約することが望ましいですが、工事日が変更する可能性があれば、auひかり開通後に解約手続きを行うとより確実です。

解約後は使用していた光回線サービスの機器返却などが必要になるため、対応するようにしましょう。
Step4.開通工事の実施
工事日決定から1〜2週間後に、契約内容に関する書類や接続機器などが届きます。

工事日当日、契約者の立ち合いのもと工事を実施します。
工事自体は1〜2時間程度で終了しますが、余裕を持って1日空けておくようにしましょう。
Step5.接続機器の設定&インターネット利用開始
工事が終了したら、あらかじめ届いていた接続機器の設定を行うことで、インターネットを利用できるようになります。

申し込みから開通工事までは、戸建が1〜2ヶ月、マンションが2週間程度が目安となります。

ただし、2〜4月は申し込みが集中するので、さらに時間がかかることが想定されます。できるだけ繁忙期を避け、余裕を持って申し込むようにしましょう。

合わせて読みたい

auひかりの初期設定方法

auひかりとは?サービスの概要や料金プランを紹介

ここで改めてauひかりの基本情報を確認してみましょう。

<auひかりの基本情報>
提供エリア 一部地域を除く全国
提供エリア外
(利用できない地域)
中部(静岡、愛知、岐阜、三重)
関西(大阪、京都、兵庫、和歌山、奈良、滋賀)
沖縄(沖縄)
※戸建てタイプ提供エリア外でも、マンションタイプで利用可能な場合あり
月額料金 マンション 4,180円〜
戸建て 5,610円〜
工事費 マンション33,000円
戸建て41,250円
(キャンペーン適用で実質無料)
通信速度(下り) 最大1Gbps
実測値:411.52Mbps※
契約期間 3年契約
2年契約
契約期間なしの3つから選べる
違約金 2年契約プラン:7,700円〜10,450円
3年契約プラン:16,500円
運営会社 au

みんなのネット回線速度を参照(2022年5月)

料金プラン

月額料金は、マンションタイプと戸建てタイプで異なります。

マンションの料金プラン

マンションタイプで、どの料金プランになるかは、自宅のマンション内の回線設備によって決まります。

<マンションの月額料金表>
回線プラン 月額料金
(ネット単体)
通信速度
マンション
・タイプG
・タイプV
・UR都市機構G
・UR都市機構
4,180〜5,720円 G契約:下り664Mbps
V契約:下り100Mbps
マンション
(タイプE)
3,740〜4,070円 各住戸までLAN回線
マンション
(タイプF)
4,290円 各住戸まで光ファイバー回線
マンション
(ギガ)
4,455円 最大1Gbps
マンション
(ミニギガ)
5,500円 最大1Gbps

各マンションの回線プランは、自宅のマンション内の回線設備によって決まるので選べません。
自宅のマンションがどの回線プランか?は、auひかり公式サイト「提供エリア検索」で簡単に確認できます。
自宅のマンション名が検索結果に出てくれば、どの回線プランかを確かめることができます。

auひかり公式サイト:「提供エリア検索」

https://bb-application.au.kddi.com/auhikari/zipcode

回線プランがどれかと、マンション全体で利用する世帯数(8世帯以上・16世帯以上)によって、正確な月額料金が決定します。

マンション全体で決まっている回線プランを選ぶことはできませんが、マンションによっては、自分で契約プランだけは選べる場合があります。

<マンションの契約プラン>
お得プランA 2年契約(解約金7,700〜10,450円) おうちトラブルサポート(月額440円)無料
標準プラン 契約期間なし

違いは、契約期間と、おうちトラブルサポートがつくかです。
おうちトラブルサポートは、鍵の紛失や水回りなど、生活のトラブルに対応してくれるオプションサービス。
もしもの時に、あれば安心なオプションです。 契約プランを自分で選べる場合、お得プランと標準プランで、月額料金が変わる場合があるので、料金を確認してから、検討しましょう。

戸建ての料金プラン

戸建ての回線設備で利用できるプランは「ホーム1ギガ」(最大1Gbps)です。
「ホーム1ギガ」の利用を3つの契約プランから選べます。

<戸建ての月額料金表>
契約プラン 月額料金
(ネット単体)
ずっとギガ得プラン
(3年契約・解約金16,500円)
1年目5,610円
2年目5,500円
3年目5,390円
ギガ得プラン
(2年契約・解約金10,450円)
5,720円
標準プラン
(契約期間なし)
6,930円

戸建ての人の場合、引っ越しは少ないと思うので、お得な月額料金で利用できる、ずっとギガ得プランがおすすめです。

ひかり電話のオプション料金は月額550円


電話利用料 ※通話料は別途

(出典:au公式サイト

ここまで紹介してきたマンションと戸建ての月額料金は、ネット単体のみの料金です。
実際は、ひかり電話のオプションをつけて利用する人が多いと思います。
この場合、ネット単体の月額料金に、ひかり電話利用料が月額550円プラスされます。

<ひかり電話を含めた月額料金の例>
契約プラン 月額料金 内訳
マンション(タイプG契約) 4,730円 ネット4,180円
+ひかり電話550円
戸建て(ギガ得プラン) 6,270円 ネット5,720円+ひかり電話550円

ひかりTVのオプション料金は月額550円

ちなみに、ひかりテレビを利用する場合は、別途オプション料金になります。
マンション・戸建ての月額料金に、テレビ利用料が月額550円プラスされます。

テレビ利用料 ※チャンネル視聴料は別途

(出典:au公式サイト

初期費用

auひかりの初期費用は、現在、工事実質無料キャンペーンが実施されているので、初期費用の支払いは、新規登録料3,300円のみです。

<初期費用の料金表>
項目 料金
新規登録料 3,300円
工事費(戸建て) 41,250円(実質無料
工事費(マンション) 33,000円(実質無料

工事費無料キャンペーンの内容は、工事費の22〜35ヶ月分割代金が、キャンペーン割引で、実質無料になるというもの。
初期費用3,300円のみの支払いなら、気軽に始められますね。

工事費無料キャンペーンの注意点

もし解約時に、工事費の分割支払いが残っていたら、残額分を支払う必要があります。

契約期間と違約金(解約金)

auひかりでは、契約期間(2年・3年)が定められたプランと、契約期間なしのプランが用意されています。
契約期間が定められたプランだと、契約期間内に解約すると、契約解除料(解約金・違約金)が発生します。

<マンションの解約金の料金表>
契約プラン 契約期間 解約金
お得プラン 2年契約 マンション7,700〜10,450円
標準プラン 契約期間なし なし
<戸建ての解約金の料金表>
契約プラン 契約期間 解約金
ずっとギガ得プラン 3年契約 <戸建て16,500円/td>
ギガ得プラン 2年契約 戸建て10,450円
標準プラン 契約期間なし なし

もし、解約となった場合、解約金にくわえて撤去工事費31,680円、工事費無料の分割支払い残額の支払いが発生するので、注意しましょう。
解約時の支払いは、この3つの合計金額になります。

解約時に発生する支払い
  • 解約金(マンション7,700〜10,450円/戸建て10,450円〜16,500円)
  • 撤去工事費(31,680円)
  • 工事費無料の分割支払い残額

もし、解約することになった場合、他社の乗り換えキャンペーンを利用するのがおすすめです。
解約金や工事費の相当額のキャッシュバックがもらえる場合があり、解約時の支払いの負担を減らすことができます。

ただ、引っ越しの予定がないのであれば、契約期間が定められているプランの方が月額料金やサービスがお得に設定されているので、おすすめです。

更新期間3ヶ月の間に解約すれば解約金はなし

(出典:au公式サイト

auひかりでは、契約期間終了時期の、最終月・1ヶ月目・2ヶ月目の3ヶ月間は、更新期間と決まっていて、その更新期間に解約すれば、解約金は発生しません
例えば、auひかりを4月に契約した場合、更新期間は、契約期間終了(2年後・3年後)の3月・4月・5月です。
ひと昔前の携帯電話の2年縛りをイメージすると、わかりやすいと思います。

自分の契約期間はいつか?わからなくなってしまっても、「My au」サイトで、簡単に確認ができます。「料金プラン」タブで確認しましょう。
解約する時期を自分で調整できる場合は、ぜひ、更新期間を活用してください。

契約期間はここで確認

au公式サイト「My au」

auスマホユーザーは割引でお得にな「auスマートバリュー」

auのスマホを使っている人は、毎月550〜1,100円のスマホセット割引が受けられます。
UQモバイルは「自宅セット割」で毎月最大858円割引が受けられます。
この割引が、毎月かつ永年続くので、かなりお得です。

<auひかりのスマホセット割の割引金額>
au ピタットプラン5G
(データ利用量1GB超〜)
スマホ料金が毎月550円割引(永年)
自宅セット割 スマホ料金が毎月1,100円割引(永年)
UQモバイル 自宅セット割 スマホ料金が毎月最大858円割引(永年)

オプションパック以外のチェックは解除しておこう

支払い方法

auひかりの支払い方法は、2種類です。

支払い方法
  • 口座振替
  • クレジットカード払い

auひかりに関するよくある質問

最後に、auひかりについてのよくある疑問について見ていきましょう。

auひかりのよくある質問
  • Q.auひかりの申し込みから開通までどれくらいかかる?
  • Q.auスマホのpovoは「auスマートバリュー」の対象になる?
  • Q.超高速回線のホーム5ギガ・10ギガとは?
  • Q.マンションでも戸建てプランを使えるの?
  • Q.auひかりのテレビサービスってどんなサービス?
  • Q.auひかり電話へ加入は必要?
  • Q.引っ越しや契約内容を確認したいときには?
  • Q.auひかりは全国で利用できる?対象エリアは?
  • Q.auひかり以外は、au・UQモバイルのスマホセット割にはならない?
  • Q.auひかりの解約方法は?

Q.auひかりの申し込みから開通までどれくらいかかる?

申し込みから開通までかかる日数の目安は、戸建ては1〜2ヶ月程度、マンションは2週間程度です。

Q.auスマホのpovoは「auスマートバリュー」の対象になる?

auの格安料金プラン「POVO」は、「auスマートバリュー」の対象外です。
スマホセット割には、なりません。

Q.超高速回線のホーム5ギガ・10ギガとは?

ホーム5ギガ・10ギガとは、関東一部エリアで利用できる超高速回線プランです。

auひかりホームV(ファイブ) auひかりホームX(テン)
通信速度 最大5Gbps 最大10Gbps
高速サービス利用料 550円 1408円
割引き -550円(3年間) -550円(3年間)
実質追加料金 0円(4年目からは+550円) +858円(4年目からは+1408円)

利用できるのは、関東一部エリア(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県)の戸建ての人のみです。
自宅で利用できるかは、提供エリア検索で確認しましょう。

auひかり公式サイト:「提供エリア検索」

https://bb-application.au.kddi.com/auhikari/zipcode

編集部のauひかりホーム5ギガプラン利用者の感想

auひかり 速度

▲計測日:2022年3月26日/計測場所/神奈川県横浜市内/機種:iPhone12/OS:iOS/ブラウザ:Safari

auひかり「ホーム1ギガ」から「ホーム5ギガ」に変更したのですが、驚くほど速くなりました。YOU TUBE視聴の時、今までダウンロードに3〜5秒かかっていたものが、1秒未満になりました。
我が家のインターネットの使い方は、3人家族で
3人同時に動画視聴、FPSのオンラインゲーム、子どもの友達が遊びに来て4人同時に任天堂Switch、在宅勤務でZOOM会議などで、わりとギガを使う家庭です。
今まで、上記を全部同時にやっても、通信速度が遅くなったことは、ありません
複数端末で、同時に高速通信を行えるので、非常に快適です。

Q.マンションでも戸建てプランを使えるの?

3階以下(エリアによっては2階以下)であれば、auひかりのホームタイプで契約することができます。

月額料金はマンションタイプより割高になりますが、光回線を部屋まで引き込むため、通信速度が安定しやすいというメリットがあります。

ただし、工事が必要になるため、事前に管理会社などへの許可が必要になるので注意しましょう。

Q.auひかりのテレビサービスってどんなサービス?

auひかりではネットやひかり電話のプランの他、「ネット+電話+テレビ」「ネット+テレビ」からも選ぶことができます

auひかりのテレビサービスとは

光ファイバーをテレビに繋ぐことで、自宅のテレビで多彩な専門チャンネルや動画配信サイト、ビデオレンタルが楽しめるサービスです。

必要な初期費用は接続機器のレンタル代月額550円。
上記に加えて、好みに応じたチャンネル(別途有料)を組み合わせることで、サービスを視聴できます。

全46種類の専門チャンネルを備える他、YouTubeやNetflixといった動画配信サービスをテレビの大画面で見ることが可能です。

なお動画配信サービスは、個別で月額料金が必要なものがあります。

また、地デジやBS放送に対応していないので、地デジやBS放送を視聴したい場合は、別途アンテナ設置などが必要となります。

合わせて読みたい

auひかりで地デジを見る方法

Q.auひかり電話へ加入は必要?

auひかり電話への加入は、スマホセット割と、工事費無料キャンペーンの適用条件なので、キャンペーン利用する場合は、加入が必須です。
キャンペーン利用がない場合でも、auひかり電話は、NTT固定電話回線よりも基本料・通話料が割安なので、おすすめです。

Q.引っ越しや契約内容を確認したいときには?

引っ越しの手続きや契約内容の確認といったよくある質問に関しては、auひかりの以下のサイトからも手順を参照することができます。

auひかり契約者向けの問い合わせ(戸建て)

https://www.au.com/internet/auhikari_1g/customer/?bid=we-we-gn-2119

auひかり契約者向けの問い合わせ(マンション)

https://www.au.com/internet/mansion/customer/?bid=we-we-gn-2124

なお引っ越しの場合は契約のプロバイダに連絡が必要になるため、au one net以外のプロバイダに申し込む人は、以下のページからプロバイダごとの会員ページを確認しましょう。

auひかりプロバイダごとの会員ページ

https://www.au.com/support/service/internet/auhikari/#move

Q.auひかりは全国で利用できる?対象エリアは?

auひかりは、最大速度1Gbpsの高速インターネットを幅広い地域で提供していますが、残念ながら全国で利用できるわけではありません

以下の地域はサービス対象外となります。

サービス対象外の地域

静岡県、愛知県、岐阜県、三重県
大阪府、京都府、兵庫県、和歌山県、奈良県、滋賀県
沖縄県

詳細な提供エリアは、auひかりの以下のページから検索できます。住居タイプを選択し、郵便番号を入力することで、戸建て、マンションともに確認が可能です。

auひかりの対象エリア外には、電力会社やケーブルテレビが光回線があります。auひかりと同じくKDDIと提携関係にあるため、競合を避けるために上記のエリアは対象外となっているのです。

Q.auひかり以外は、au・UQモバイルのスマホセット割にはならない?

auひかりではないのですが、コミュファ光、eo光、So-net光プラスの3社は、au・UQモバイルのスマホセット割が適用されます。
3社はいずれもauひかり提供エリア外の光回線会社です。

愛知県・岐阜県・三重県・静岡県のau・UQスマホ割適用はコミュファ光

コミュファ光×NEXT
コミュファ光×NEXT
最大通信速度 月額料金
1Gbps 6,105円(戸建て)
キャッシュバック 工事費
最大40,000円 無料

おすすめポイント

  • 新規申込で最大40,000円キャッシュバック
  • 最短2ヵ月でキャッシュバック
  • Nintendo Switchプレゼント特典も選べる
「Nintendo Switchプレゼント」か「現金キャッシュバック」か選べる

詳細を確認する!

大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・滋賀県・和歌山県のau・UQスマホ割適用はeo光

eo光
eo光×オプテージ
最大通信速度 月額料金
1Gbps 5,448円~(戸建て)
特典 標準工事費
商品券10,000円分 実質無料

おすすめポイント

  • eo暮らしスタート割で戸建て1ギガコースが最大12ヵ月間2,000円引き
  • 最大50,000円まで他社解約費用を還元
  • 「商品券10,000円分」か「ネット家電セット」か選べる
キャンペーン特典が選べる

詳細を確認する!

全国対応のフレッツコラボ回線でau・UQスマホ割適用はSo-net光プラス

So-net 光プラス
So-net 光
最大通信速度 月額料金
1Gbps 6,138円(戸建て)
キャッシュバック 工事費
無し 実質無料

おすすめポイント

  • auスマートバリュー適用でスマホ料金最大1,100円オフ
  • 新規工事費26,400円が実質無料
  • 高速Wi-Fiルーターが無料でレンタルできる
v6プラス対応のルーターが無料レンタル

詳細を確認する!

Q.auひかりの解約方法は?

auひかりの解約方法を紹介します。

auひかりの解約方法
  1. プロバイダに連絡して解約手続きを行う
  2. 撤去工事の実施
  3. レンタル機器の返却

1.プロバイダに連絡して解約手続きを行う

契約しているプロバイダの窓口に電話し、解約の旨を伝えましょう。

提携プロバイダの連絡先

https://www.au.com/support/inquiry/provider_list/

ほとんどのプロバイダが電話窓口での解約受付となりますが、So-netはウェブからの解約手続きも可能です。

So-netの解約ページ

https://www.so-net.ne.jp/support/taikai/

2.撤去工事の実施

戸建ての場合は撤去工事が必要となります。

後日KDDIから撤去工事の日程調整について連絡が来るので、対応するようにしましょう。

マンションの撤去工事は不要ですが、ホームタイプを利用していたり、大家さんまたは管理会社から設備の撤去を求められた場合は工事が必要となるので、事前に確認しておくと安心です。

合わせて読みたい

auひかりのケーブル撤去

3.レンタル機器の返却

auひかりの申し込み時に受け取っていたホームゲートウェイやONUなどの接続機器は、解約と合わせて返却します。

KDDIから着払い伝票が届くので、伝票に記載のある機器をまとめて梱包し、コンビニや郵便局から返送しましょう。

auひかり利用者100人調査の詳細

<実施したアンケートについて>
調査方法 クラウドワークスによるアンケート調査
調査実施日 2021年11月
調査人数 100人

調査の結果、94%のauひかり利用者が、満足・普通と回答
料金、通信速度、工事、サポートの4つの項目で詳しく調査したところ、いずれも高評価でした。 今回の調査から、auひかりは利用者から評判が良いことがわかりました。

調査項目 非常に満足・満足・普通と回答した人の割合※
料金 85%
通信速度 96%
工事 86%
サポート 87%

※5点満点中3点以上をつけた人の割合

まとめ

auひかり利用者調査から、auひかりは、独自回線ならではの通信速度の速さが、とても評判が良い光回線だとわかりました。

au・UQスマホユーザーは、スマホセット割でお得に利用できる点と、工事費無料キャンペーンが好評。

目立った悪い評判はありませんが、強いて言えば、月額料金が平均的な価格であることがあげられました。

この記事を参考に、ぜひauひかりを検討してみてください。

公開日:2017-03-31