1. ホーム
  2. 光回線
  3. 【2022年版】マンションの光回線を契約する時の確認&注意点は?おすすめの光回線も紹介

【2022年版】マンションの光回線を契約する時の確認&注意点は?おすすめの光回線も紹介

光回線 マンション

「今住んでいるマンションは光回線を導入できるのかな?」
「マンションで光回線を使うときの注意点ってなんだろう」

マンションで光回線を導入するには、まず管理会社や大家さんへ設備の確認をする必要があります。

建物によって配線設備などが異なるため、回線工事ができないケースもあります。

この記事ではマンションで光回線を導入するときの確認や注意点を詳しく解説。
お得に利用できるおすすめの光回線についてもご紹介します。

この記事のもくじ

光回線に対応しているマンションを調べる方法

住んでいるマンションが光回線導入済みかどうかを調べる方法は以下の4つです。

  • 管理会社または大家さんに確認する
  • 部屋の中に光コンセントがあるかを確認する
  • 光回線事業者の公式サイトで確認する
  • 物件情報から光回線が対応できるかを確認

それぞれについて解説します。

管理会社または大家さんに確認する

入居前であれば不動産業者や管理会社、大家さんに問い合わせをしましょう。

一般的には共用スペースまで工事が完了しているケースが多く、部屋まで回線を引くには個人で光回線を申し込み開通工事をする必要があります

光回線の設備がない建物の場合は必ず工事が必要になるため、管理会社や大家さんの許可をとりましょう。

導入することができない物件の場合はコンセントを指すだけでネット環境が作れるホームルーターがおすすめです。

物件情報から光回線が対応できるかを確認する

物件情報に「インターネット対応」「光ファイバー対応」「インターネット完備」と表記されていれば光回線が導入されています。

インターネット対応 マンションの共有スペースまで工事が完了している
光ファイバー対応 マンションの共有スペースまで工事が完了している
インターネット完備 各部屋まで配線が届いており工事・プロバイダ契約も完了済み。すぐにインターネットが使用できる
※ネットの月額料金が家賃に含まれているケースが多い

※プロバイダとは回線事業者が提供する回線をインターネットに接続するためのサービスを提供する業者のこと

マンションの共有スペースまで工事が完了している物件では、別途自分で光回線を契約し、部屋まで配線を繋げる工事を行う必要があります。

インターネット完備の場合は、別途光回線を契約する必要はなく、入居後すぐにインターネットを利用できます。

ただし、基本的に導入済みの光回線以外を契約することができません

部屋の中に光コンセントがあるかを確認する

部屋が光回線に対応しているかは、実は目視で確認する方法もあります。

契約前の内見の際や、既にマンションを契約して住んでいる人は、部屋の中に下図のような設備がないかを確認してみましょう。

光コンセント

これは「光コンセント」と呼ばれるもので、一般的に「光」または「光コンセントSC」の文字が目印です。

この端子が壁のどこかにあれば、光回線の利用ができます。

部屋に光コンセントがなくても光回線が利用できる場合がある

部屋の中に、光コンセントに似た形をした設備が壁に埋め込まれているケースがあります。

この場合、光回線を利用できる可能性はありますが、断言はできません。

各部屋への光回線の配線方法は以下の3つのパターンがあります。

設備の種類 光回線の利用判断
光コンセント
確実に光回線が利用できる
LANポート
光回線が利用できる可能性が高い
モジュラージャック
利用できるかできないか判断できない

光コンセントは、光回線専用の端子なので、確実に光回線が利用できます。

LANポートは、光コンセント以前に使われていた配線方式で可能性が高いといえますが、専用ポートというわけではありません。

インターネット設備ですので基本的に使えると推測できますが、確実ではないので大家さんや管理会社に確認した方がよいでしょう。

モジュラージャックは、2006年以前に竣工された光回線対応の建物の場合は採用されているケースがあります。

しかし、モジュラージャックは、電話線と同じ形状なので、見た目だけでは光回線に対応しているか判別ができません。

モジュラージャックがあった場合は、大家さんや管理会社に確認した方がよいでしょう。

ただし光コンセントではなく「LANポート」や「モジュラージャック」が採用されている場合、十分に通信速度が出ないことがあるので注意が必要です。

詳しくは、後ほど詳しく解説していますので気になる人はこちらをチェックしてみてください。

マンションに設置されているインターネット設備を確認

光回線事業者の公式サイトで確認する

多くの光回線業者では、設備が導入済みであるかどうかを各公式サイトで調べることができます。

主要な光回線の確認先について紹介します。

フレッツ光(東日本)

フレッツ光またはフレッツ光の回線を利用しているドコモ光やソフトバンク光といった光コラボも調べることが可能です。

フレッツ光は東日本と西日本で管轄が分かれます。ここでは東日本エリアを確認できます。

フレッツ光(西日本)

フレッツ光(東日本)同様、フレッツ光の回線を利用している光コラボも調べることが可能です。

フレッツ光は東日本と西日本で管轄が分かれます。ここでは西日本エリアを確認できます。

auひかり

auひかりはフレッツ光や光コラボと異なる独自回線です。

マンションの場合は設備が導入済みのマンションでなければ利用することができません。

契約する前に、必ず確認しておきましょう。

NURO 光 for マンション

下り最大通信速度が2Gbpsと高速な光回線として評判のNURO光も、auひかりと同じくフレッツ光や光コラボと異なる独自回線です。

マンションの場合、NURO 光 for マンションの設備が導入済みでなければ利用することができません。契約前に、必ず確認しておきましょう。

マンションで光回線を利用するときの契約から開通までの流れ

光コラボレーションの契約は、現時点の光回線の利用状況によって3種類に分けられます。

  • 新規:フレッツ光や他社光コラボレーションを利用していない人
  • 転用:フレッツ光を利用中の人
  • 事業者変更:他社光コラボレーションを利用中の人

現在利用している光回線がフレッツ光であれば「転用」の手続きが必要ですし、独自回線利用中や光回線を契約していないなら「新規」で契約しなければいけません。

3種類の契約は、それぞれ契約から開通までの手順が異なります。

それぞれの流れを順番にチェックしましょう。

また、マンションで戸建ての契約をする場合については下記にて解説をしています。

→マンションで戸建ての契約はできるの?

新規契約から開通まで

  1. 光コラボレーションを利用できるかNTTのホームページで確認
    ・NTT東日本:住所選択|提供エリアの確認|NTT東日本フレッツ公式
    ・NTT西日本:フレッツ光公式|NTT西日本|サービス提供エリア確認
  2. 申し込み窓口へ連絡
  3. 申込内容の確認
  4. 必要に応じて開通工事

転用の契約から開通まで

  1. 光コラボレーションを利用できるかNTTのホームページで確認
    ・NNTT東日本:転用のお手続き (STEP2) | フレッツ光 | NTT東日本/電話番号0120-140-202
    ・NTT西日本:転用承諾番号のお受け取り|光コラボレーションモデル|フレッツ光|NTT西日本公式/電話番号0120-553-104
  2. 申し込み窓口へ連絡
  3. 申込内容の確認
  4. 必要に応じて開通工事

事業者を変更した契約から開通まで

  1. 利用中の光コラボレーション事業者から事業者変更承諾番号を受け取る
  2. 申し込み窓口へ連絡
  3. 申込内容の確認
  4. 必要に応じて開通工事

契約の種類によって異なるのは、「転用承諾番号」や「事業者変更承認番号」を受け取る点です。

現在の光回線の契約状況に合わせ、適切な順番で手続きしましょう。

マンションで戸建ての契約はできるの?

戸建てプランを契約し、直接自分の住む部屋へ光回線を引き込むこともできます。

ただし物件によっては光回線の工事がNGとなっている場合もあるので、契約前に管理会社やオーナーに確認をとるようにしましょう。

マンションで戸建てプランを契約するメリットとデメリットをまとめました。

マンションで戸建てプランを契約するメリットとデメリット

メリット デメリット
・光配線方式での接続が可能になる
・回線を独占できるので通信速度が速く安定しやすい
・管理会社や大家さんの許可が必要
・回線工事が必要になる
・月額料金がマンションより高くなる

マンションで戸建てプランを契約する場合の最大のメリットは、速度の安定性です。

回線を独占できるため、混雑しやすい夕方以降の時間帯でもスムーズにインターネットを楽しむことができます。

ただし、マンションに導入されている設備を利用できなくなるため、開通工事が必要になります。

開通の工事費用が発生するほか、マンションタイプと比べて戸建てタイプの方が月額料金も上がる点も確認しておきましょう。

光回線に対応していないマンションや引っ越しが多い人は、ホームルーターがおすすめ

ホームルーター

工事不要で、コンセントに差し込むだけでインターネットにつながるホームルーター。
開通工事ができない人や引っ越しの機会が多い人、一人暮らしの人を中心に人気を集めています。

ホームルーターにはソフトバンクの「SoftBankAir」やドコモの「home 5G」などがありますが、この記事ではスマホとのセット割で安くなる以下の3つをおすすめします。

おすすめホームルーター
ホームルーター 契約期間 最高速度
(下り)
月額料金 スマホとのセット割
SoftBankAir
(Airターミナル5)
なし 2.7Gbps 5,368円(2年目までは4,180円) ソフトバンク:最大1,100円
ワイモバイル:最大1,188円
home 5G
(HR01)
なし 4.2Gbps 4,950円 ドコモ:最大1,100円
WiMAX+5G
(Speed Wi-Fi HOME 5G L12)
2年 2.7Gbps 4,950円(25ヶ月までは4,268円) au:最大1,100円
UQモバイル:最大858円

キャッシュバックなどの特典に加え、おすすめの申し込み窓口も紹介するのでぜひ参考にしてください。

SoftBankAirはソフトバンク&ワイモバイルユーザーにおすすめ

ソフトバンクエアー

引用:公式サイト

SoftBankAirはソフトバンクが提供しているインターネット接続サービスです。

5Gにも対応している最新ルーター「Airターミナル5」の概要をまとめました。

対象エリア 全国
端末代 実質無料
月額料金 5,368円(2年目までは4,180円)
契約事務手数料 3,300円
端末代 実質無料
最大速度 2.7Gbps
契約期間 なし
データ容量 無制限

Airターミナル5の端末代は71,280円ですが、月額料金より36カ月間毎月1980円を割り引く「月月割」があり、36カ月間利用することで実質無料になります。

SoftBank Airは登録住所以外の場所で利用することはできません。引っ越しなどにより登録住所が変更になった場合は手続きが必要になるので注意しましょう。p3>

スマホの月額料金が安くなる「おうち割 光セット」

おうち割り光セット

SoftBank Airと共に、ソフトバンクまたはワイモバイルを利用するとスマホ代が安くなる「おうち割 光セット」が利用できます。

<適用条件>
ソフトバンクの対象プラン、またはワイモバイルの対象プランに加入する

上記の条件を満たすと、一部の場合を除きソフトバンクが最大1,100円、ワイモバイルが最大1188円毎月割引されます。

割引は最大10回線まで。光回線契約者と家族(血縁・婚姻または離れて暮らす家族も対象)、さらに同居する友人やパートナーも割引の対象になります。

同じ住所に住む友人やパートナーが割引の対象になるのはソフトバンク光だけ。同居人がいる方は、これを機会にスマホの乗り換えを検討してみるのも良いかもしれません。

申し込み窓口は代理店NEXTがおすすめ

ソフトバンクエアー

SoftBank Airの申し込みは、公式サイト以外にも独自のキャンペーンを実施している窓口があります。

なかでもおすすめはNEXTです。SoftBank Airの公式キャンペーンに加え、NEXTだけのキャンペーンを受けることができます。

NEXTが実施しているキャンペーンは以下の通りです。

  • 最大30,000円キャッシュバック
  • 新規申し込みで月額料金が24ヶ月間1,188円割引
  • 25歳未満または60歳以上の人が新規で申し込むと契約事務手数料0円、月額料金を24ヶ月間2,200円割引
  • Airターミナル4 NEXT以前の端末を購入すると月額料金を12ヵ月間1,100円割引

最大30,000円のキャッシュバックは最短2ヶ月で振込まれます。

申し込みの際に振込先の口座を伝えるだけなので、キャッシュバックをもらい忘れることもありません。

home 5Gはドコモユーザーにおすすめ

ドコモ ホームルーター

引用:公式サイト

home 5Gはドコモが提供しているインターネット接続サービスです。
最新ルーター「HR01」の概要は以下の通りです。

対象エリア 全国
端末代 実質無料
月額料金 4,950円
契約事務手数料 3,300円
端末代 実質無料
最大速度 4.2Gbps
契約期間 なし
データ容量 無制限

HR01の端末代は39,600円ですが、月額料金より36カ月間毎月1,100円を割り引く「月々サポート」により、36カ月間利用することで実質無料になります。

表の通り最大下り速度(5Gエリア内)4.2Gbpsですが、4G環境でも1.7Gbpsの通信速度です。

混雑に強いと言われる第6世代のWi-Fi規格「Wi-Fi6」に対応しているので、2階や3階でも快適な通信が期待できるといえます。

HR01は登録住所以外の場所で利用することはできません。引っ越しなどにより登録住所が変更になった場合は手続きが必要になるので注意しましょう。

スマホの月額料金が安くなる「home 5G セット割」

home 5Gとドコモを使うことでスマホの月額料金が安くなる「home 5G セット割」が利用できます。

<適用条件>
ドコモの対象プランへ加入する

主回線から三親等以内であれば同一住所の家族、離れて暮らす家族も対象になり、最大20回線まで割引になります。

ドコモが定める三親等は法律上の結婚だけでなく、互いに婚姻の意思を持って共同生活を行う事実婚や同性パートナーも含みます。

申し込み窓口は公式サイトがおすすめ

home 5Gの公式キャンペーンは以下の通りです。

  • ドコモオンラインショップで「home 5G プラン」の新規契約と「HR01」を購入するとdポイント15,000pをプレゼント

ドコモショップでも申し込みを受け付けていますが、店舗で申し込んだ場合は10,000pと5,000p低くなってしまうので、公式サイトから申し込みましょう。

WiMAX +5Gはau&UQモバイルユーザーにおすすめ

uq ホームルーター

引用:UQモバイルネット

WiMAX +5Gは UQコミュニケーションズが提供しているインターネット接続サービスです。
最新ルーター「Speed Wi-Fi HOME 5G L12」の概要をまとめました。

<Speed Wi-Fi HOME 5G L12の概要>

対象エリア 全国
端末代 実質無料
月額料金 4,818円(25ヶ月までは4,268円)
契約事務手数料 3,300円
端末代 実質無料
最大速度 2.7Gbps
契約期間 なし
データ容量 無制限

端末代は21,780円ですが、GMOとくとくBBから申し込むと端末代が0円になります。

ホームルーターは登録した住所のみの利用が一般的ですが、WiMAXはどこでも利用可能。旅行先やレンタルルームなど場所を問わず好きな場所で利用することができます。

またauとUQモバイルとのスマホセット割を利用すればauは最大1,100円、UQモバイルは最大858円、スマホ代が安くなります。

auユーザーがお得になる「auスマートバリュー」

auスマートバリュー

WiMAX +5Gとauをセットで利用するとauスマホの月額料金が割引される「auスマートバリュー」が利用できます。

<適用条件>
auスマホの対象プランに加入していること

上記の条件を満たすと、一部の場合を除き月額1,100円が毎月割引されます。

割引は最大10回線まで。光回線契約者と同居する家族のほか、50歳以上の家族については別住所でも割引されます。

UQモバイルユーザーがお得になる「自宅セット割」

UQモバイルユーザーがお得になるセット割の適用条件は以下の通りです。

<適用条件>
UQモバイルの対象プランに加入していること

上記の条件を満たすと、一部の場合を除き月額最大858円が毎月割引されます。

割引は最大10回線まで。同一姓、同一住所であれば家族のauスマホも対象となります。ただし、ビッグローブ光の契約者はUQモバイルの利用者である必要があります。

また2021年9月2日から、au Style、auショップ、UQスポットなどの店頭での手続きをすると住所が異なる家族でも「自宅セット割」の対象になるキャンペーンを実施しています。

住所が異なる家族については手続きの際に家族関係証明書が必要になるので、用意をしておきましょう。「家族関係申告書」はWEBからダウンロードできます。

家族関係届出書

家族が同一姓・同一住所であれば、書類は必要ありません。

申し込み窓口はGMOとくとくBBがおすすめ

WiMAX +5Gの申し込みは、公式サイト以外にも独自のキャンペーンを実施している窓口があります。

おすすめはGMOとくとくBBです。
公式キャンペーンに加え、GMOとくとくBBの独自キャンペーンを受けることができます。

GMOとくとくBBの公式キャンペーンは以下の通りです。

  • 端末代21,780円がゼロ円に!
  • 最大20,000円キャッシュバック
  • 月額料金から初月&2ヶ月各3,223円割引
  • 月額料金から3ヶ月〜36ヶ月間913円割引
  • プラスエリアモードが36ヶ月間利用料無料

プラスエリアモードとは通信可能な範囲よりも広いエリアで利用できるオプションで、利用料は月額1,100円です。36ヶ月も無料で利用できるため39,600円相当お得になります。

マンションの光回線が遅い原因とは

マンションで光回線を利用している人の中には「遅い」「時間帯によっては不安定」などと感じる人もいるようです。

最高速度1Gbpsの光回線でも遅く感じる理由や、対処法をチェックしましょう。

マンションに設置されているインターネット設備を確認

理論上は1Gbpsの速度が出るはずの光回線でも、実際にインターネットを利用すると「遅い」と感じることもあります。

この原因はマンションの設備にあるかもしれません。

マンションの建物までは1Gbpsで届いているとしても、マンション内側の設備によっては十分な速度が出ない可能性があります。

まずはマンションの配線方法を確認しましょう。

マンションタイプの配線方式による通信速度の違い

マンションでの配線方式は「ひかり配線方式」「VDSL方式」「LAN方式」の3タイプあります。

配線方式 概要 最大速度
ひかり配線方式 NTTの収容局ビルから集合住宅内の各住居までを光ファイバーで接続する配線方式。 1Gbps
VDSL方式 NTTの収容局ビルから集合住宅まで光ファイバー、集合住宅内の各住居までを電話回線用ケーブルで接続する配線方式。 100Mbps
LAN方式 NTTの収容局ビルから集合住宅まで光ファイバー、集合住宅内の各住居までをLANケーブルで接続する配線方式。 100Mbps

これらの設備はマンションそのものに導入されているもののため変更できません。

例えば住んでいるマンションにVDSL方式の設備が導入されているなら、どれだけ最大速度の速いプランを契約しても、速度は100Mbpsが限界となります。

マンションの設備を変えることはできないので、契約前に設備を確認しておきましょう。

住んでいる建物がVDSL方式やLAN方式で速度にこだわりたい人は、記事の上部で紹介した工事不要のホームルーターを検討してみてもいいかもしれません。

→光回線に対応していないマンションや引っ越しが多い人は、ホームルーターがおすすめ

ひかり配線方式

NTTの収容局ビルから集合住宅内の各住居までを光ファイバーで接続する配線方式で、最大速度は1Gbps。

光ファイバーとは、データを光信号に変換して伝送するケーブルのことで、他の通信方法よりも高速通信が可能な配線方法として知られています。

VDSL方式

NTTの収容局ビルから集合住宅までを光ファイバー、集合住宅内の各住居までを電話回線用ケーブルで接続する配線方式で、最大速度は100Mbps。

途中で電話回線での接続に切り替わるため、ひかり配線方式より通信速度は遅くなります。

LAN方式

NTTの収容局ビルから集合住宅まで光ファイバー、集合住宅内の各住居までをLANケーブルで接続する配線方式で、最大速度は100Mbps。

VDSL方式と同様、途中で電話回線での接続に切り替わるため、ひかり配線方式より通信速度は遅くなります。

なお、マンションがVDSL方式やLAN方式になっているけど、どうしても1Gbpsの高速通信が利用したいという人は、戸建てプランでの契約するというのも1つの手です。

戸建てタイプであれば、光回線を直接室内に引き込むことで最大速度が1Gbpsになります。

ただし戸建てタイプでは工事が必須なため、管理会社や物件のオーナーへの許可が必要です。月額料金もマンションタイプより高くなります。

デメリットはありますが、コスパや手間よりも、通信速度を最優先と考えている人は戸建てタイプの契約を検討してみましょう。

戸建てタイプの光回線をマンションで利用するときの注意点は「マンションで戸建ての契約はできるの?」もご覧ください。

マンションの光回線が遅いときの3つの対処法

速度が遅い時の対処法

ここからはマンションでの光回線が遅いときの対象方法について解説していきます。

主な対象方法は以下の3つです。

  • 周辺機器の見直し
  • IPv6接続を試してみる
  • Wi-Fiを5Ghzに切り替える

それぞれ見ていきましょう。

対処法①周辺機器の見直し

周辺機器

速度が遅くなっているのは、周辺機器の性能が光回線に対応していない可能性も考えられます。

古いルーターを使い続けている場合は、新しいものに交換すると速度アップにつながる可能性があります。

またLANケーブルは、通信速度が1Gbps以上に対応している「CAT5e」以上の規格のものが推奨です。

これより下のLANケーブル(CAT5やCAT4など)は、最大通信速度が100Mbpsとなっているため、光回線の通信速度が十分に活かせていない可能性があります。

パソコン本体が光回線の速度低下の原因になることも。古いパソコンを使用している場合は買い替えるなどの対処を検討してみましょう。

対処法②IPv6接続で改善の可能性も

インターネットの接続方式には、従来型の「IPv4」と新方式の「IPv6」があります。

IPv4方式ではインターネットへ接続するために「ネットワーク終端装置」を通らなければいけません。

「ネットワーク終端装置」は高速道路の料金所のようなもので、1度に通れるユーザーの数が決まっているため、通信速度が遅くなりがちです。

新方式のIPv6で接続すると速度が出やすいため、速度が遅い・不安定といった状態を改善できるかもしれません。

光コラボレーションの種類によっては、IPv6接続の利用に専用の機器が必要なケースもあります。

例えばソフトバンク光であれば「光BBユニット」のレンタルが必須。有料オプションですが、通信速度に不安がある人は申し込みを検討しましょう。

対処法③Wi-Fiルーターの周波数を5GHz帯に切り替える

周波数

Wi-Fiルーターの不具合が無線LANに起因していることもあります。

最近のWi-Fiルーターは、2種類(2.4GHz・5GHz)の周波数帯を使えるものが多いため、周波数帯を切り替えて確認してみましょう。

周波数 2.4GHz 5GHz
特徴 電子レンジなど家電製品も使っている周波数帯 Wi-Fi専用の周波数帯
メリット ・長距離の通信に強い ・障害物に強い ・速度が速い ・電波干渉がおこりにくい
デメリット ・電波干渉が発生しやすい
・5Ghzより速度が遅い
・障害物に弱い
・長距離の通信に弱い

電波干渉とは、同じ周波数の無線がそれぞれぶつかり合うことで速度の低下を招くことを指します。 「2.4GHz」から電波干渉がおこりにくい「5GHz」に切り替えることで、速度が改善する可能性があります。

どちらの周波数でも繋がらないときは、ルーターと端末をLANケーブルで接続してみましょう。

インターネットが有線経由で繋がればルーターのWi-Fi機能に問題があることになります。プロバイダからレンタルしているWi-Fiルーター場合は、不具合状況を説明して対応してもらいましょう。

約30社から厳選!マンションで利用するおすすめの光回線5選!

高速のインターネットを安定して使える光回線は、サクサク動画を視聴したい・オンラインゲームを楽しみたい人に人気です。

この記事でおすすめするマンションの光回線のポイントは以下の3つです。

  • (1)全国対応のNTT回線を利用した「光コラボ」
  • (2)実際に払う実質料金が安い
  • (3)スマホの「セット割」がある

マンションでおすすめする光回線は以下の通りです。

光回線 実質月額料金 スマホとのセット割 割引されるスマホの月額料金
戸建て マンション
ドコモ光 5,024円 3,704円 ドコモ 最大1,100円
ソフトバンク光 4,316円 2,776円 ソフトバンク
ワイモバイル
最大1,100円
最大1,188円
ビッグローブ光 4,252円 3,042円 au
UQモバイル
最大1,100円
最大858円
楽天ひかり 1年間無料
13ヶ月目以降
5,152円
1年間無料
13ヶ月目以降
3,960円
楽天モバイル
※楽天ひかりの月額料金が1年間無料になる

全国で利用可能な「光コラボ」はスマホ割を狙おう

まず、マンション・戸建て問わずおすすめの光回線は光コラボです。

光コラボの特徴
  • 全国対応で場所を選ばすに契約できる
  • プロバイダと一体型のため契約が1社で済む
  • NTT回線を利用しているので安定した速度でネットを利用できる

さらに光コラボではスマホの月額料金が安くなるスマホセット割を実施している回線が多く、総合的に月々の通信費を削減できます。

スマホセット割の特徴
  • 光回線が指定するスマホキャリアとのセット利用で、スマホの月額料金が最大1000円以上割引になる
  • 家族も割引対象になるため、家族が多いほど割引額が増える
  • 割引期間は通年。使い続ける分だけ割引が続く

以上をふまえ、この記事では初期費用と契約期間内に支払う月額料金の合計から、キャッシュバックなどの特典を差し引いた「実質料金」を割り出し、複数の光回線と比較しやすいよう「実質月額料金」を算出。

約30社の中から最も安く利用できるマンションにおすすめの光回線を厳選しました。

ここからはスマホキャリアに沿っておすすめの光回線を解説していきます。

ドコモユーザーはドコモ光がおすすめ

ドコモ光

ドコモ光はNTTが運営する光回線サービスです。

対象エリア 全国
月額料金 戸建て:5,720円
マンション:4,400円
工事費 戸建て:19,800円
マンション:16,500円
最大速度 1Gbps
契約期間 2年
違約金 戸建て:14,300円
マンション:8,800円

ドコモ光では24のプロバイダの中から、好みのプロバイダを選ぶことができます。詳しい内容は後述しますが、おすすめのプロバイダは特典が豊富なGMOとくとくBBです。

総合満足度にする良い口コミと&悪い口コミ

ドコモ光 口コミ

格安スマホ学園編集部ではドコモ光の利用者100名を対象にアンケート調査を実施しました。

<良い口コミ>
特に不便さを感じた事はありません。マンションタイプを使っているので混雑するのかなと思っていましたが、特にそういうこともなく、友だちが遊びにきて何人かWi-Fiに繋いでも、フリーズしたりすることもほとんどありません。(40代後半/女性)
<良い口コミ>
長年使用しているが、回線速度等に不満がなく使えており、費用面以外は満足している。費用がもう少し下がると良い。(30代前半/男性)

速度は問題なく出ているという声が多く見られました。

ドコモ光のマンションの基本月額料金は4,400円とごく一般的ですが、初年度のみ1,000円以下で利用できる光回線などもあることから、もう少し安いとありがたいという人もいるようです。

<悪い口コミ>
工事の時間が曖昧で、はっきりした時間を伝えてくれず他に予定が立てられなかった。一応その日に何時になりますと伝えてくれますが当日になるまで時間が読めないです。(女性)
<悪い口コミ>
契約するときの2年縛りが今だにあるのが許せない。工事代も無料や色々メリットだけ聞かされて、デメリットは小さな文字でしか書いてないのは不満。(30代前半/男性)

開通工事の日時によっては混雑しているケースも考えられます。

1日に数軒工事を行なう場合もあるので、当日まで詳細な時間がわからないことも。開通工事の所要時間は1時間〜1時間半程度ですが、柔軟に対応できるよう1日空けておくと良いかもしれません。

光回線の多くは契約期間を設けることでサービスを受けられる仕組みになっています。そのため契約期間内に解約してしまうと違約金が発生する場合もあるので、注意事項などは事前によく読んでおきましょう。

実質料金

ドコモ光の実質料金は下記のとおりです。

契約期間 実質料金総額 実質月額料金 スマホセット割
2年 88,900円 3,704円 ドコモ最大1,100円

実質料金総額の内訳を見る

初期費用 月額料金 特典やキャッシュバック 2年間合計
19,800円 105,600円 36,500円 88,900円

ドコモ光の基本月額料金は4,400円ですが、特典を差し引いた実質月額料金は約700円安くなります。

またドコモとのスマホのセット割を実施している光回線は、ドコモ光のみです。

ドコモのスマホセット割についてこの後詳しく解説します。

ドコモ光セット割

ドコモ光 セット割

ドコモ光セット割「ドコモ光セット割」の適用条件は以下の2つです。

ドコモ光セット割の条件
  • ドコモスマホの対象プランへの加入
  • ドコモ光の契約者、または同一ファミリー割引グループ内で、ドコモ光基本使用料の課金が1回線以上ある

割引対象者は、「ドコモ光」契約者、または同一ファミリー割引グループ内に入っている人で、離れて暮らす家族も割引対象者となります。

ドコモ光のキャンペーン内容

2022年2月現在、ドコモ光が実施しているキャンペーンをまとめました。

ドコモ光のキャンペーン内容
  • 新規工事費無料
  • 新規申し込みでdポイント20,000ptプレゼント(フレッツ光から乗り換えの場合は15,000pt)

キャンペーンの最大の魅力は、工事費を実質無料としている他社のサービスに対し、ドコモ光では完全無料としていることです。

工事費実質無料 工事費完全無料
工事費は利用者が負担。
工事事にかかる金額は毎月の料金
から割り引かれる
利用者の負担なし

工事費は通常、契約年数などで分割した金額を月額料金に加算し支払います。

しかし、ドコモは完全無料のため、途中解約した場合でも工事費を支払う必要はありません。

現金のキャッシュバックではありませんが、dポイント20,000ptプレゼントもうれしいですね。

申し込み窓口はGMOとくとくBBがおすすめ

ドコモ光

ドコモ光の申込窓口をプロバイダのGMOとくとくBBにすると、ドコモの公式特典と共にプロバイダの特典が受け取れます。

GMOとくとくBBのキャンペーン
  • 最大20,000円キャッシュバック
  • v6プラス対応の高性能Wi-Fiルーターのレンタルが無料
  • 乗り換えで発生する解約違約金として20,000円を還元
  • ドコモ光専用無料訪問サポート初回無料
  • セキュリティソフト1年間無料

出典:GMOとくとくBB

GMOとくとくBBは、混雑しにくい環境でアクセスできるV6プラス対応のWi-Fiルーターが無料でレンタルできます。

他社では有料でレンタルするケースが多いので、月々の負担がなく利用できるのは大きなメリットといえるでしょう。

ドコモ光×GMOとくとくBB
ドコモ光×GMOとくとくBB
  • 新規申し込みで5,500円~20,000円キャッシュバック(映像サービス申し込みの場合)
  • 新規工事費が無料
  • dポイント2,000ptプレゼント

ソフトバンクユーザーにお得なソフトバンク光

ソフトバンク光

ソフトバンク光はソフトバンク株式会社が運営する光回線サービスです。

対象エリア 全国
月額料金 戸建て:5,720円
マンション:4,180円
工事費 24,000円
(乗り換えなら実質無料)
最大速度 1Gbps
契約期間 2年
違約金 10,450円

上記の表に掲載しているのは契約期間が2年間の料金プランです。

工事費は26,400円ですが、他社光回線サービスから乗り換えの場合は工事費が実質無料(2022年2月現在)になります。

総合満足度に関する良い口コミと&悪い口コミ

ソフトバンク光 評判

格安スマホ学園編集部ではソフトバンク光の利用者100名を対象にアンケート調査を実施しました。

<良い口コミ>
自分や家族がソフトバンクの携帯を利用しているので割り引きがあり助かっています。動画やゲームをしていても、とくに問題なく使えます。(女性)
<良い口コミ>
開通日に繋がらないことがあり大変でしたが、契約の際の電話対応も、繋がらない時の対応も、工事に来てくれた方もみなさん丁寧でした。速度も前のWi-Fiよりずっと早く不自由もないですし、価格も前のよりお得になったので満足です!(30代後半/女性)

やはりソフトバンクとのスマホセット割が好評のようです。

通信も安定しているという声が多く見られました。合わせて電話対応などのサポート面も評価されています。

<悪い口コミ>
大手なのでその点での安心感はあるものの、値段が少し高く通信もそこまでよくなかったので微妙です。(女性)
<悪い口コミ>
もうちょっと月額料金が安くなればいいです。長期契約すればするほど割引きが増えるなどトータルで安くしてほしい。(60代前半/男性)

ソフトバンクのマンションの基本月額料金は4,180円です。

主要な光回線の相場と変わりない金額ですが、初年度割引などがないため高く感じてしまう人もいるようです。

実質料金

ソフトバンク光の実質料金は下記のとおりです。

契約期間 実質月額料金 実質月額料金 スマホセット割
2年 66,620円 2,776円 ソフトバンク最大1,100円
ワイモバイル最大1,188円

実質料金総額の内訳を見る

初期費用 月額料金 特典やキャッシュバック 2年間合計
27,300円 100,320円 61,000円 66,620円

ソフトバンク光の基本月額料金は4,180円ですが、特典を差し引いた実質月額料金は約1,400円安くなります。

またソフトバンクまたはワイモバイルのスマホセット割を利用すれば、スマホ代が安くなります。

スマホセット割「おうち割 光セット(A)」についてこの後詳しく解説します。

おうち割 光セット(A)

おうち割り光セット

ソフトバンクとワイモバイルのスマホ代が安くなる「おうち割 光セット」の適用条件は以下の3つです。

  • ソフトバンクスマホの対象プラン、またはワイモバイルの対象プランに加入する
  • 割引対象の光回線を契約する
  • 契約回線が提供する光電話、あるいはオプションを契約する

上記の条件を満たすと、一部の場合を除きソフトバンクが最大1,100円、ワイモバイルが最大1,188円毎月割引されます。

割引は最大10回線まで。光回線契約者と家族(血縁・婚姻または離れて暮らす家族も対象)、さらに同居する友人やパートナーも割引の対象になります。

同じ住所に住む友人やパートナーが割引の対象になるのはソフトバンク光だけ。同居人がいる方は、これを機会にスマホの乗り換えを検討してみるのも良いかもしれません。

ソフトバンク光のキャンペーン内容

2022年2月現在、ソフトバンク光が実施しているキャンペーンをまとめました。

ソフトバンク光のキャンペーン内容
  • 他社からの乗り換えで工事費24,000円が無料に
  • 他社スマホ・ケータイからソフトバンクに乗り換えで解約金を最大10,450円補償
  • 他社光回線サービスの違約金、撤去工事費を最大100,000円補償
  • 開通までSoftBank AirまたはポケットWi-Fiの無料貸し出し

他社からの乗り換えやスマホをソフトバンクに乗り換える人に対するキャンペーンが充実しています。

光回線が開通するまでホームルーターSoftBank AirやポケットWi-Fiの無料貸し出しを行っているのもうれしいですね。

申し込み窓口は代理店NEXTがおすすめ

NEXT

代理店のNEXTから申し込むと、ソフトバンク光の公式キャンペーンに加え、代理店独自の特典も受けることができます。

代理店NEXTのキャンペーン
  • 新規申し込みで最大37,000円のキャッシュバック

出典:NEXT

NEXTは公式のキャンペーンに加えて最大37,000円のキャッシュバックを実施。さらにお得にソフトバンク光に申し込むことができます。

SoftBank 光×NEXT
SoftBank 光×NEXT
  • 最短2ヵ月後に最大37,000円キャッシュバック
  • 他社からの乗り換えで工事費24,000円が実質無料
  • 他社違約金や撤去工事費を最大100,000円まで全額負担

auユーザーにお得なビッグローブ光

ビッグローブ光

ビッグローブ光は、ビッグローブ株式会社がNTTの光回線(フレッツ光)を利用して運営する光回線です。

対象エリア 全国
月額料金 戸建て:5,698円(2年契約)
マンション:4,488円(2年契約)
工事費 戸建て:19,800円
マンション:16,500円
最大速度 1Gbps
契約期間 2年※3年契約のプランもあり
違約金 11,900円(3年)/9,500円(2年)

ビッグローブ光を運営するビッグローブ株式会社はauの回線業者KDDIのグループ会社のため、auまたはワイモバイルのスマホ割が適応されます。

詳細は後述しますが、auユーザーを対象にビッグローブ光の月額料金が割引になる独自の割引サービス「ビッグローブ光×auセット割」を提供しています。

総合満足度に関する良い口コミと&悪い口コミ

ビッグローブ光 評判

格安スマホ学園編集部ではビッグローブ光の利用者100名を対象にアンケート調査を実施しました。

<良い口コミ>
3年以上契約しておりますが、価格、通信速度等、サポートに関してもまったく問題がないので、今後も継続していきたいです。(40代後半/男性)
<良い口コミ>
大きなトラブルなく5年近く継続して使用できており、回線速度に不満を感じることもほとんどありません。また月々の費用も4000円以内に収まっているので快適です。(20代後半/女性)

速度が安定しているとの回答が多く見られました。

回線が混雑しやすい時間帯でも速度が落ちなかったという口コミもあり、ストレスなくインターネットを楽しめることも高評価につながっているようです。

<悪い口コミ>
価格や対応、速度自体に対して不満は無いのですが、実際の使い勝手が良くないので十分に満足とはどうしても言えないです。速度に相応の使用感であったら、満足度はかなり上がったと思います。(女性)
<悪い口コミ>
ipv6契約しているのに対応ルーターが必要な事を教えてもらえず、なぜ回線が遅いのかどうしたら良いのか自分で調べて解決するしかなかった。サポートセンターの対応もよくなかった。(40代後半/女性)

ビッグローブ光は混雑しにくいといわれるipv6に対応していますが、ルーターは自分で購入またはレンタルが可能です。

ビッグローブ光で用意しているルーターはipv6に対応していますが、量販店などで購入する際はipv6対応ルーターであるかどうかを確認しましょう。

実質料金

ビッグローブ光の実質料金は2年の契約期間で算出しました。

契約期間 実質月額料金 実質月額料金 スマホセット割
2年 70,812円 2,951円 au最大1,100円
UQモバイル最大858円

実質料金総額の内訳を見る

初期費用 月額料金 特典やキャッシュバック 2年間合計
17,600円 107,712円 54,500円 70,812円

ビッグローブ光の2年間契約での基本月額料金は4,488円ですが、実質月額料金は約1,500円安くなります。

auとUQモバイルとのスマホセット割を利用すればauは最大1,100円、UQモバイルは最大858円、スマホ代が安くなります。

ビッグローブ光の月額料金が割引になる独自の割引サービス「ビッグローブ光×auセット割」も合わせて解説します。

auスマートバリュー

auスマートバリュー

auユーザーがお得になる「auスマートバリュー」の適用条件は以下の3つです。

  • auスマホの対象プランに加入する
  • 割引対象の光回線を契約する
  • 契約回線が提供する光電話サービスを契約する

上記の条件を満たすと、一部の場合を除き月額1,100円が毎月割引されます。

割引は最大10回線まで。光回線契約者と同居する家族のほか、50歳以上の家族については別住所でも割引されます。

ビッグローブ光×auセット割

光回線の料金が割引に「ビッグローブ光×auセット割」について解説します。

割引 割引内容 必須オプション 向いている人
auスマートバリュー auスマホの月額料金が最大1,100円割引 ビッグローブ光電話(月額550円)の加入 同居家族にauユーザーがいる人
ビッグローブ光×auセット割 ビッグローブ光の月額料金が最大1,320円割引 なし 一人暮らしの人

表の通り「auスマートバリュー」はスマホ代が、「ビッグローブ光×auセット割」は光回線代が割引になります。

「auスマートバリュー」ではオプション加入が必要ですが、「ビッグローブ光×auセット割」ではオプションに入ることなく割引を受けられます。

ではそれぞれの割引はどんな人に向いているのでしょうか。

「auスマートバリュー」は同居家族にauユーザーがいる人、「ビッグローブ光×auセット割」は一人暮らしの人におすすめです

「ビッグローブ光×auセット割」は、1回線のみですが、「auスマートバリュー」は同居家族など最大10回線まで割引対象になるからです。

ただし、この2つの割引制度は併用できないので、利用状況によって有利な方を選びましょう。

自宅セット割

UQモバイルユーザーがお得になる「自宅セット割」の適用条件は以下の3つです。

  • UQモバイルの対象プランに加入する
  • 割引対象の光回線を契約する
  • 契約回線が提供する光電話サービスを契約する

上記の条件を満たすと、一部の場合を除き月額最大858円が毎月割引されます。

割引は最大10回線まで。同一姓、同一住所であれば家族のauスマホも対象となります。ただし、ビッグローブ光の契約者はUQモバイルの利用者である必要があります。

また2021年9月2日から、au Style、auショップ、UQスポットなどの店頭での手続きをすると住所が異なる家族でも「自宅セット割」の対象になるキャンペーンを実施しています。

住所が異なる家族については手続きの際に家族関係証明書が必要になるので、用意をしておきましょう。「家族関係申告書」はWEBからダウンロードできます。

家族関係届出書

なお家族が同一姓・同一住所であれば、書類は必要ありません。

ビッグローブ光の申し込みはキャンペーンが選べるNEXTがおすすめ

ビッグローブ光

ビッグローブはキャンペーンが充実した代理店NEXTがおすすめです。

下記の(A)(B)どちらかを選択できます。

ビッグローブ光のキャンペーン内容
  • (A)新規申し込みで現金最大44,000円キャッシュバック(3年契約プランが対象)
  • (B)新規申し込みで工事費実質無料+最大26,000円キャッシュバック
  • A・Bどちらも v6プラス対応ルーター無料レンタル

(A)はキャッシュバックのみの特典で通常最大35,000円キャッシュバックのところ、2022年3月31日まで最大キャッシュバックが9,000円増額されるキャンペーンを実施しています。

(B)は最大26,000円キャッシュバックに加え、マンション16,500円の工事費用が実質無料になります。

(A)は3年契約プランのみ対象となっていますが(B)は2年契約プランも対象です。

ビッグローブ光×NEXT
ビッグローブ光×NEXT
  • 新規申込みで最大57,800円お得
  • 最短2ヵ月後にキャッシュバック
  • auスマートバリュー適用でスマホ料金最大2,200円オフ

楽天モバイルユーザーは楽天ひかりの月額料金が1年間無料に!

楽天ひかり

楽天ひかりとは、楽天モバイル株式会社が提供している光回線サービスです。

対象エリア 全国
月額料金 戸建て:5,280円(1年目は3,080円)
マンション:4,180円(1年目は1,980円)
工事費 戸建て:19,800円
マンション:16,500円
最大速度 1Gbps
契約期間 3年
違約金 10,450円

楽天ひかりでは光回線と楽天モバイルを同時に申し込むとインターネットの月額基本料金1年間が無料になるキャンペーンを実施しています。

また、楽天ひかりはSPU(スーパーポイントアッププログラム)対象サービスになっており、楽天市場での買い物が「+1倍」になります。

通常、楽天市場では100円で1ポイント付与されますが、「+1倍」のため100円で2ポイント獲得できる、という仕組みです。

ただし、SPU対象ポイントは実質1ヵ月半の利用期限があるので、使い切るようにしましょう。

総合満足度に関する良い口コミと&悪い口コミ

楽天ひかり 評判

格安スマホ学園編集部では楽天ひかりの利用者100名を対象にアンケート調査を実施しました。

<良い口コミ>
価格、対応、通信速度などあらゆる点で不満はない。割引期間が過ぎた後にもっといい条件のものがあれば検討するが今のところ不満はない。(20代後半/男性)
<良い口コミ>
速度やサポートなど基本的には満足しています。価格も不満はないのですが、今後さらに長く使った場合の割引や、回線数に応じてのサービスなどが出たらいいなと思います。(女性)

通信速度の安定性と安さで高い評価を得ていました。

初年度だけでなく、長期利用者への割引などがあるとなお良いという声もあるようです。

<悪い口コミ>
回線が開通した後は普段のネット利用は困りませんが、開通までの工事の工程がとても大変でした。今は1年間無料キャンペーンの利用中なので満足していますが、無料キャンペーンが終われば他のネット事業者と比較した魅力が見当たらなくなるため、総合満足度は低めです。(30代前半/女性)

満足度が高い人と同じくキャンペーンの恩恵は感じているものの、回線速度や開通工事までの工程といったサービス面に不満を感じている回答となりました。

実質料金

楽天ひかりの実質料金は下記のとおりです。

契約期間 実質料金総額 実質料金総額 スマホセット割
3年 142,560円 3,960円 なし
※楽天モバイルとセットで利用することで楽天ひかりの月額料金が1年間無料になる

実質料金総額の内訳を見る

初期費用 月額料金 特典やキャッシュバック 2年間合計
18,480円 150,480円 26,400円 142,560円

楽天ひかりの基本月額料金は戸建て5,280円、マンション4,180円です。

実質月額料金と差がないように思えますが、楽天モバイルとセットで利用することで、楽天ひかりの月額料金が1年間無料になります

楽天モバイルとのセット利用で考えると、最初の3年間で支払う実質月額料金は戸建て2,576円、マンション1,980円と破格の値段に。

楽天モバイルを利用中または検討中の人はもちろん、通信費を節約したい人は楽天モバイルへの乗り換えを検討してみるのも良いでしょう。

楽天ひかりの申し込みは楽天モバイルも契約できる公式サイトがおすすめ

楽天ひかり

2022年2月現在、楽天ひかりが実施しているキャンペーンをまとめました。

楽天ひかりのキャンペーン内容
  • 楽天モバイルとセットで利用すると光回線の月額料金が1年間無料
  • 年間の月額料金から1年間2,200円割引
  • SPU(スーパーポイントアッププログラム)対象サービスで楽天市場での買い物が「+1倍」に

工事費無料やキャッシュバックなどの特典はありませんが、初年度割引やスマホとのセット利用による割引が大きなメリットです。

楽天ひかり
楽天ひかり
  • Rakuten UN-LIMIT と楽天ひかりの申込で月額料金1年無料
  • 工事費用が実質無料
  • 他社からの乗り換えなら1万円キャッシュバックされる!

まとめ

この記事では光回線対応のマンションかどうかを調べる方法と、マンションでのおすすめの光回線を紹介してきました。

マンションに光回線の設備があるかを調べるには「管理会社または大家さんに確認する」「部屋の中に光コンセントがあるかを確認する」「光回線事業者の公式サイトで確認する」の3つの方法があります。

フレッツ光の光回線が導入されている場合は、月額料金が安い光コラボがおすすめです。

今回はキャッシュバックなどの特典を差し引いた「実質月額料金」を割り出し、スマホとのセット割を実施している光回線の中から、イチオシの光回線について解説しました。

ぜひマンションでの光回線選びの参考にしてください。

  • 光回線を契約する前にマンションに光回線の設備が整っているかを確認
  • フレッツ光対応の場合は月額料金が安い光コラボを選ぼう
  • 実質月額料金が安い光回線とスマホとのセット割で通信費をさらに安く
  • 光回線未対応のマンション&引っ越しが多い人はホームルーターの検討も
公開日:2022-02-28