1. ホーム
  2. 光回線
  3. NURO光
  4. NURO光を引越し先でも継続利用する方法!工事費・違約金についても解説

NURO光を引越し先でも継続利用する方法!工事費・違約金についても解説

「引っ越し先でもNURO 光を使う場合、どういう手続きをすればいいの?」
「引っ越しにかかる費用や解約金、工事費の残債はどうなるの?」

最大速度2Gbpsと圧倒的な通信速度に加え、リーズナブルな月額料金が魅力のNURO 光。

引っ越し先でも引き続き利用したいと思っている人にとって、移転先でも使えるのか、引っ越しの手続きや費用はどうなのか気になりますよね。

実はNURO 光では、引っ越しで発生する各種費用が0円になる「お引っ越しサポート」を行っており、費用を抑えて移転手続きが可能です。

ただし、引っ越し前に移転先のエリアや各種手続きなど、事前に確認しておく必要があるので注意してください。

今回の記事ではNURO 光の引っ越し前の確認事項や移転にかかる費用、手続きの手順、お得な特典について解説していきます。

移転特典で対象外になってしまった場合や、引っ越し先がNURO 光の提供エリア外だった人に向けた、おすすめの光回線も紹介します。

NURO光
NURO光×So-net
  • 下り最大2Gbpsの高速光回線
  • 公式特設ページから申し込みで45,000円のキャッシュバック
  • 基本工事費は月額基本料金から割引(実質無料)

NURO光を基本情報から知りたい人は、以下の記事も参考にしてください。

この記事のもくじ

引っ越し前にチェックしたいNURO 光の確認事項

まずは、引っ越しをする前にチェックしておきたいNURO 光の確認事項を解説していきます。

主な確認ポイントとしては以下の2つです。

NURO光の引っ越しに関する確認ポイント
  • 引っ越し先は提供エリア内かどうか
  • NURO 光の移転・撤去にかかる費用

では、それぞれの確認事項について詳しくみていきましょう。

引っ越し先は提供エリア内かどうか

引っ越し先がNURO 光の提供エリアでなければ、引き続きNURO 光を利用することはできません

公式サイト内のエリアチェックをするページで、移転先の住所を入力し、提供エリア内に含まれているか必ず確認しておきましょう。

ちなみに2022年4月時点でのNURO 光の提供エリアは下記の通りです。

NURO 光の対応エリア
北海道
関東(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・群馬県・栃木県・茨城県)
東海(愛知県・静岡県・岐阜県・三重県)
関西(大阪府・京都府・兵庫県・滋賀県・奈良県)
九州(福岡県・佐賀県)

上記の都道府県に該当する場合でも、地域によっては未対応エリアになっていることもあるので、かならず公式サイトのエリアチェックを行いましょう。

引っ越し先がNURO 光のエリア外だった場合は、乗り換えにおすすめの光回線を後述で紹介していますので、検討してみてください。

NURO 光 for マンションの場合は事前確認を

NURO 光 for マンションを利用している方、もしくは移転先のマンションでNURO 光 for マンションを利用したいと思っている方は、以下の点に注意してください。

NURO 光 for マンションの引っ越しに関する確認ポイント
  • 移転先のマンションにNURO 光設備が導入されているか確認する
  • NURO 光 for マンションでは移転手続きができない

そもそもNURO 光 for マンションは、マンション内にNURO 光の設備が導入されている場合に加入できるプランです。

NURO 光未導入の場合はNURO 光 for マンションへの加入はできず、戸建てプラン(G2T/G2D/G2)しか契約できません。

移転先がNURO 光のエリア内であるかの確認をするだけでなく、NURO 光 for マンションに対応しているかもチェックしましょう。

また、NURO 光 for マンションでは移転手続きを行っていないため、引っ越し先で引き続き利用する場合は、一度NURO 光 for マンションを解約して、移転先で新規に申し込む必要があります。

引越し先での利用もオトクに!
お申し込みはコチラから

NURO 光の移転・撤去にかかる費用

NURO 光では、引越しの際にかかる各種費用が実質0円になる「お引っ越しサポート」が利用できるため、金銭的な負担をかけずに移転手続きを行うことができます。

しかし、全ての方が特典の対象になるわけではありません。

特典対象外になった場合、以下のような費用が発生するので注意が必要です。

引っ越しにかかる費用
現在使用中の回線 契約解除料10,450円
工事費44,000円の残債
引っ越し先の回線 引越し先の工事費用44,000円
引越し先の契約事務手数料3,300円

移転のタイミングが契約期間だった場合、契約解除料10,450円が発生し、工事費の分割払いが完済していない場合は残りの金額をまとめて支払います。

引っ越し先でNURO 光を開通するための工事費44,000円や、契約事務手数料3,300円といったといった費用もかかります。

全て当てはまる場合、相当な金額になってしまうので注意が必要です。

また、工事費の残債については「NURO光マイページ」から確認できるので、引っ越し前にチェックしておきましょう。

引っ越しにかかる費用が実質0円になる「お引っ越しサポート」

NURO 光の引っ越しにかかる各種費用が実質0円になるキャンペーン「お引っ越しサポート」を紹介します。

こちらの特典を利用すると、前述した通り、以下の費用が実質無料になります。

引っ越しにかかる費用
現在使用中の回線 契約解除料10,450円
工事費44,000円の残債
引っ越し先の回線 引越し先の工事費用44,000円
引越し先の契約事務手数料3,300円

解約時に発生してしまう契約解除料や工事費の残債はもちろん、引っ越し先での工事費や事務手数料といった初期費用までを現金で補填してくれます

ただし、補填金額は最大54,450円まで。それを超える金額については自己負担となりますが、通常なら、この金額を超えることはあまりありません。

さらに、引っ越し先での設定サポートが1回無料で受けられるため、インターネットの利用でわからないことがある場合も安心です。

なお、「お引っ越しサポート」は以下の2つのプランのみに適用されます。

お引っ越しサポートの対象プラン
  • NURO 光 G2T(3年契約)
  • NURO 光 G2D(2年契約)

10Gプランの「NURO 光 G10(G10T/G10)」と「NURO 光 for マンション」は対象外となります。

要注意!撤去費用がかかる場合もある

引越しの際は、特典によって各種費用が実質無料になりますが、サポートに含まれてない費用が発生する場合があります。

サポートに含まれていない主な費用としては下記の通りです。

撤去費用が発生する場合の料金一覧
回線撤去オーナーや管理会社から原状回復を求められた場合の回線撤去費用11,000円
NURO 光 でんわ解約解約費1,100円
番号ポータビリティにより電話番号を引き継いでいる場合の解約費1,650円
電話機器の返却を行わなかった場合の機器損害金13,200円
新規契約移転先でNURO 光でんわを使用する場合の回線工事費3,300円
移転先で番号ポータビリティを希望する場合、別途NTTから回線休止工事費基本工事費1,100円+1回線あたり1,100円
「番号ポータビリティ」とは?

「番号ポータビリティ」とは?

電話サービスの変更しても、電話番号を変更することなく継続して利用できる仕組みのこと

光回線を利用の際、退去時にオーナーや管理会社から撤去工事が求められるケースがあります。撤去工事11,000円は引っ越しサポート対象外となります。

また、NURO 光 でんわに関わる解約、および移転先での新規契約費用も対象外です。引っ越し先でもNURO 光でんわを継続して利用する場合は、4400円〜の費用がかかります。

さらに、電話機器の返却を行わない場合は13,200円が追加費用となるので注意しましょう。

引っ越しの手続きを解説

ここからは、NURO 光で引っ越しをする際の手続きについて解説していきます。
引っ越しサポート特典を利用した場合、引っ越しの申し込みから移転先での工事まで、以下のような流れで行われます。

NURO 光 引っ越しの手順
STEP1Web、または電話で申し込み引越し先の情報を伝え、解約日と開通工事日を決定する。
移転先の住所などの情報を伝え、現在使用している回線の解約日と、新しい回線の開通工事日を決定。後日解約と新しい回線についての確認メールが届く。

※NURO 光でんわを利用していて、番号ポータビリティを利用する場合、「引越・コース変更ダイヤル」から受付を行い、NTTの加入電話権を復活させる手続きが必要。

Web(引っ越しサポート特典)
So-net引越・コース変更ダイヤル( 0120-080-790)
STEP2業者がレンタル機器を回収に来る無線LANルーター等のレンタル機器を業者が回収にくる。(移転先での回収も可能)
※NURO 光を継続利用する場合にも返却が必要
STEP3移転先での宅内工事電柱から光ケーブルを引く接続口の設置や、宅内への光ケーブルの引き込み、Wifiルーター(ONU)の設置などを行う。
STEP4移転先での屋外工事・完了自宅近くの電柱、電線から光ケーブルを外壁に設置する。工事が終了したらNURO 光が利用できる状態になる

なお、引っ越しサポート特典が対象外だった場合は、旧居のNURO 光を一度解約して、移転先で新たに契約し直す必要があります

再契約の際には、最大45,000円のキャッシュバック特典や工事費実質無料といった新規加入者向けのキャンペーンは対象外なので注意してください。

工事前に確認しておきたい3つの注意点

NURO 光の引っ越しを行う際は、移転先で新たに開通工事を行わなければなりません。
工事を行うにあたって事前に確認が必要な3つの注意点があるので確認しておきましょう。

工事前に確認しておきたい3つの注意点
  1. 当日の工事は立ち会いが必要
  2. 大家さん、管理会社への事前許可
  3. 工事から開通まで時間がかかる

では、それぞれの注意点について詳しくみていきましょう。

当日の工事は立ち会いが必要

NURO 光では「宅外工事」と「宅内工事」を2回に分けて行いますが、どちらとも立ち合いが必要です。そのため、工事日の予定を空けておく必要があります。

なお、工事に立ち会うのは契約者本人である必要はなく、家族や友人を代理人に立てることは可能です。ただし、急な連絡などが必要なケースもあるので、工事が行われる際にはいつでも電話に出られる状態にしておいた方がいいでしょう。

大家さん、管理会社への事前許可

マンションや賃貸住宅でNURO 光を導入する場合は、工事を行う前に大家さんや管理会社に工事の許可を取るようにしてください。

NURO 光の開通工事では、光ケーブルを建物に引き込むため外壁に穴を空けるケースもあるため、無断で工事をしてしまうとトラブルに発展する可能性があります。

基本的にマンションや賃貸住宅では、大家さんや管理会社の許可が下りなければ開通工事はできないと考えておきましょう。

また、工事時の騒音問題に対する対応も事前に考えなければなりません。工事スタッフの導線の確認や近隣住民への挨拶などを忘れずに行っておきましょう。

工事から開通まで時間がかかる

NURO 光の開通工事には非常に時間がかかります。2022年4月時点での開通までの目安としては下記の通りです。

NURO光の開通までの目安
  • 戸建て:1〜3ヶ月
  • 集合住宅:1〜4ヶ月

引っ越しシーズンになると申し込みが殺到する傾向にあるため、さらに時間がかかる可能性も考えられます。

NURO 光の引っ越しをする際には、引っ越しが決まったタイミングで早めに申し込みをするなど対策をする必要があるでしょう。

工事を待っている間のインターネットは? 格安でWi-Fiルーターがレンタルできる

工事を待っている間、インターネットがないのは不便ですよね。

NURO 光では、開通までの期間、格安でWi-Fルーターiのレンタルが利用可能です。

しかも初月以降は、1日単位でレンタルできるので、開通工事が終わればそれ以降の料金は発生しません。

ルーター本体も、コンビニから返却できるので便利です。

NURO 光のWi-Fiレンタル料金

3ヶ月:無料
4ヶ月目以降:31円/日
※ 例:1ヶ月半なら980円+(31円×15日)=1445円

なお、このWi-Fiルーターは、回線はWiMAXを使った通信容量無制限のプラン。

WiMAXの回線を使う分には、どれだけデータを使っても「1ヶ月上限7GB」などの制限を受けることはありません。

ただし、直近3日間の通信量が10GBを超えると翌日の18時から26時にかけて通信速度の最大が1Mbpsにまで制限を受けてしまうので注意しましょう。

対応機種ならWiMAXのエリア外であってもLTE回線で通信が可能ですが、LTE回線の方には「1ヶ月上限7GBまで」の制限があります。

さらに、LTE回線で速度制限の対象になると、WiMAX回線も通信速度の制限を受けて、通信速度が遅くなってしまいます。

レンタルのWi-Fiルーターを使う人は、できるだけWiMAX回線だけを利用するようにしましょう。

なお、機種は「ポケットWi-Fi」と「ホームルーター」の2機種から選ぶことができ、どちらも料金は変わりません。

ポケットWi-Fiタイプホームルータータイプ
持ち運び×
電波の安定性
接続可能台数少(10台程度)多(42台程度)

利用シーンを考えて、使い勝手のよい方を申し込みましょう。

NURO 光のエリア外などに伴う乗り換えにおすすめの光回線

NURO 光の引っ越しサポートが対象外だったり、移転先がNURO 光のエリア外だったりした場合は、他の光回線への乗り換えも検討してみましょう。

今回は乗り換え先としておすすめの光回線として、以下の3社をピックアップしました。

乗り換えにおすすめの光回線
  1. スマホとのセット割が継続できる「ソフトバンク光」
  2. 10Gプランも提供する「auひかり」
  3. 全国対応の「ドコモ光」

それでは、各サービスの特徴やおすすめポイントを詳しく見ていきましょう。

①スマホとのセット割が継続できるソフトバンク光

ソフトバンク光の概要を見てみましょう。

ソフトバンク光
月額料金戸建て5,720円
マンション4,180円
工事費戸建てキャンペーン適用で無料
マンションキャンペーン適用で無料
事務手数料3,300円
スマホセット割ソフトバンク(最大1,100円/月割引)
IPv6対応有料オプション
無線ルーター有料オプション
キャッシュバック最大37,000円
おすすめポイント
  • 他社違約金、撤去工事費全額負担(最大100,000円)
  • ソフトバンクスマホとのセット割「おうち割光セット」
  • 代理店NEXTから申し込むと最大37,000円のキャッシュバック
  • 開通工事完了までWiFi端末を無料でレンタル

ソフトバンク光は、ソフトバンクスマホとのセット割「おうち割 光セット」が利用できるのが魅力です。

NURO 光でもソフトバンクスマホとのセット割が用意されているので、乗り換え後もセット割が継続でき、通信費をお得にすることができます。

さらに、工事費無料キャンペーンで初期費用の負担が小さいうえに、他社からの乗り換えで発生した違約金や撤去工事費を全額負担してくれるので、NURO 光の解約時に各種費用が発生しても安心です。

また、正規代理店NEXTからソフトバンク光に申し込むと下記の3つのうちいずれかの特典が選べます。

正規代理店NEXTの特典
  • 【特典A】37,000円キャッシュバック
  • 【特典B】32,000円キャッシュバック+Wi-Fiルータープレゼント
  • 【特典C】Nintendo Switchプレゼント+ニンテンドープリペイドカード5,000円分

ソフトバンク光では、無線ルーターが有料オプションになっているため、37,000円のキャッシュバックは魅力的ですが、32,000円+Wi-Fiルータープレゼントもおすすめです。

SoftBank 光×NEXT
SoftBank 光×NEXT
最大通信速度 月額料金
1Gbps 5,720円(戸建て)
キャッシュバック 工事費
最大37,000円 乗り換えなら実質無料

おすすめポイント

  • 最短2ヵ月後に最大37,000円キャッシュバック
  • 他社からの乗り換えで工事費24,000円が実質無料
  • 他社違約金や撤去工事費を最大100,000円まで全額負担
37,000円キャッシュバック

詳細を確認する!

10Gプランも提供するauひかり

続いてauひかりの概要を紹介します。

auひかり
月額料金戸建て5,610円
マンション4,180円
工事費戸建てキャンペーン適用で実質無料
マンションキャンペーン適用で実質無料
事務手数料3,300円
スマホセット割au(最大1,100円/月割引)
UQモバイル(最大858円/月割引)
IPv6対応標準対応
無線ルーター有料レンタル
キャッシュバック最大52,000円
おすすめポイント・auとのセット割「auスマートバリュー」
・UQモバイルとのセット割がある
・ネット+電話の加入で工事費実質無料
・最大52,000円のキャッシュバック
・他社違約金相当額(最大55,000円)を還元
・10Gプランもラインナップ

auひかりは、NURO 光よりも月額料金がやすく、代理店NEXTから申し込めば最大52,000円のキャッシュバック特典が受け取れるなど非常にお得な光回線です。

auスマホのセット割「auスマートバリュー」を適用すれば、スマホ代が毎月最大1,100円割引になりますし、格安SIMのUQモバイルとのセット割(毎月最大858円割引)もあるので、毎月の通信費を大幅に節約することができるでしょう。

工事費についても「ネット」と「電話」のセット加入で、実質無料になるキャンペーンも実施されています。

NURO 光の解約で違約金が発生した場合でも、最大55,000円まで還元してくれるキャンペーンがありますし、その他の費用についてもキャッシュバックでカバーできるでしょう。

NURO 光auひかりなら最大速度10Gbpsのプランを提供しているので、速さにこだわりたい人は、10Gプラン検討してみましょう。

代理店NEXTで実施されているキャッシュバック特典については、申し込み内容によって金額が下記のようになっています。

代理店NEXTのキャッシュバック特典
申し込み内容キャッシュバック金額
【戸建て】ネット+電話52,000円
【戸建て】ネットのみ45,000円
【マンション】ネット+電話52,000円
【マンション】ネットのみ45,000円

戸建て、マンションともに、ネットのみの加入でも45,000円のキャッシュバックがもらえるので、非常にお得です。

auひかり×NEXT
auひかり×NEXT
最大通信速度 月額料金
1Gbps 5,610円(戸建て)
キャッシュバック 初期費用
最大52,000円 最大37,500円割引

おすすめポイント

  • 新規申込みで最大52,000円キャッシュバック
  • キャンペーン内容が充実
  • auスマートバリュー適用でスマホ料金最大2,200円オフ
最大52,000円キャッシュバック

詳細を確認する!

全国対応のドコモ光

ドコモ光の概要は以下の通りです。

ドコモ光
月額料金戸建て5,720円
マンション4,400円
工事費戸建てキャンペーン適用で無料
マンションキャンペーン適用で無料
事務手数料3,300円
スマホセット割ドコモ(毎月1,100円/月割引)
IPv6対応標準対応
無線ルーター無料レンタル
キャッシュバック最大20,000円
おすすめポイント
  • ドコモスマホとのセット割「ドコモ光セット割」
  • 新規工事費無料
  • Wi-Fiルーター無料レンタル
  • 他社違約金最大20,000円還元
  • 全国対応

ドコモ光は、全国的にサービスを提供しているので、移転先がNURO 光のエリア外でも気にせず加入できる光回線です。

新規工事費はキャンペーン適用で無料になるので初期費用の負担も小さくて済みますし、ドコモのスマホのセット割「ドコモ光セット割」で、毎月のスマホ代が最大1,100円割引になります。

また、GMOとくとくBBをプロバイダに選ぶと、さまざまなメリットが得られます。
GMOとくとくBBは、ドコモ光のプロバイダの中でも優れた通信速度を発揮しており、下り平均速度は346.84Mbpsと非常に優秀です。

これだけの通信速度が出ていれば、テレワークや動画視聴、オンラインゲームなど、どのような用途でもサクサクと快適に利用できるでしょう。

さらに、IPv6に対応した高性能Wi-Fiルーターが無料でレンタルできますし、他社からの乗り換えで発生した違約金を最大20,000円まで還元してくれるキャンペーンも実施されています。

そして、最大20,000円のキャッシュバックba特典も用意されています。
キャッシュバック特典は加入するサービスによって以下のような金額になっています。

GMOとくとくBBのとキャッシュバック特典
申し込み内容キャッシュバック金額
ネット+DAZN for docomo+ひかりTV for docomo20,000円
ネット+ひかりTV for docomo18,000円
ネット+DAZN for docomoまたはスカパー!15,000円
ネット+dTVまたはdアニメストア10,000円
ネットのみ5,500円

乗り換え時の費用負担も少なく、キャッシュバックまで用意されたコスパの高さが魅力です。

ドコモ光×GMOとくとくBB
ドコモ光×GMOとくとくBB
  • 新規申し込みで5,500円~20,000円キャッシュバック(映像サービス申し込みの場合)
  • 新規工事費が無料
  • dポイント2,000ptプレゼント

まとめ

NURO 光を引っ越す際の確認事項や移転にかかる費用、手続きの手順について解説していきました。

引っ越し先でNURO 光を継続して利用する場合は、各種条件やエリア、費用を事前に確認しておきましょう。

特典によって各種費用を実質無料にできますが、対象外の費用もあるので注意が必要です。

もし移転先がNURO 光のエリア外だったり、キャンペーン対象外だったりした場合は、その他の光回線に乗り換えるのもおすすめなので検討してみてください。

【NURO光を引っ越す時のポイント】
  • 「移転先がエリア内か」「NURO 光の移転・撤去にかかる費用」を事前に確認する
  • キャンペーン適用で引っ越しにかかる各種費用を実質無料にできる
  • 移転先の開通工事は時間がかかる場合があるのでレンタルWiFiの利用がおすすめ
  • 引っ越しサポート特典対象外の場合は一度解約して再契約する必要がある
  • NURO 光の移転が困難な場合は別の光回線に乗り換えるのがおすすめ
NURO光
NURO光×So-net
最大通信速度 月額料金
下り2Gbps 5,200円(税込)~
キャッシュバック 工事費
45,000円 実質無料

おすすめポイント

  • 下り最大2Gbpsの高速光回線
  • 公式特設ページから申し込みで45,000円のキャッシュバック
  • 基本工事費は月額基本料金から割引(実質無料)
公式特典45,000円キャッシュバック

公式サイトはこちら

公開日:2019-12-05