@スマート光の解約方法‐たったの4ステップで解約できます

@スマート光の解約方法について解説

当サイトはアフィリエイトリンクを使用しております。アフィリエイトによる収益は、当サイトを運営するための費用に充てられています。 また、コンテンツの内容やランキング比較結果などに、広告の内容が影響することは一切ございません。中立な立場でユーザー様に納得いただける情報を提供します。

@スマート光は、分かりやすくシンプルな料金プランで人気の光回線サービスです。

しかし、@スマート光を利用している方の中には、さまざまな理由から解約を検討している方もいるでしょう。

「他のインターネット回線に乗り換えたい」
「引越しを機に解約したい」

「でも解約って大変そう……」

光回線の解約は手間がかかるというイメージが強いですが、@スマート光はたったの4ステップで解約できます。

この記事では、@スマート光の解約方法4ステップを解説していきます。今まで光回線を解約したことない方も、この記事を読めばスムーズに解約できますよ。

→@スマート光の公式サイトを見る

また、解約方法とあわせて、乗り換え先も検討しておきましょう。

光回線乗り換えキャンペーンを利用すると、解約金負担やキャッシュバックなど、お得な特典が受けられます。

神谷孝志の写真

AUTHOR

神谷孝志

AUTHOR

神谷孝志

新卒で一般企業に就職したのち、インターネット回線を扱うライターに転向。複数の通信系メディアの立ち上げ・運営を経験し、現在では"ネットのいろは"で情報を発信中。記事作成のモットーは「ユーザーファースト」

もくじ

@スマート光の解約方法

@スマート光の解約は以下の4ステップで進めていきます。

開通工事前の方は「キャンセル申請」から@スマート光の申し込みをキャンセルできます。

ステップ1:解約を申請する

まず、@スマート光の解約申請を行いましょう。以下の窓口で申請が可能です。

解約窓口《Web》
解約申請フォーム
《電話》
050-5577-3023
(平日9時~18時)

@スマート光から他社の光コラボに乗り換える場合は「事業者変更承諾番号」が必要になります。発行方法については、以下の「Webでの申請方法・電話での申請方法」の中で解説しています。

事業者変更承諾番号とは

「事業者変更承諾番号」とは、現在光コラボレーションサービスをご契約中の方が他の光コラボレーションサービスへ契約を変更する際に必要となるものです。
お手続きに際して変更元の光コラボレーション事業者から「事業者変更承諾番号」を取得していただく必要があります。

※引用元:BB excite「事業者変更と事業者変更承諾番号について

Webでの申請方法

@スマート光「解約申請フォーム」にアクセスします。

解約申請フォームには、お客様情報や建物状況を入力していきます。入力する項目については下記画像を参考にしてください。

※引用元:@スマート光解約申請フォーム

他社の光コラボに乗り換える場合は「事業者変更を希望する」にチェックを入れましょう。事業者変更承諾番号がメールで通知されます。

解約申請フォーム内の「乗り換え案内を希望する」にチェックを入れると、キャンペーン情報を受け取れます。まだ、次の乗り換え先が決まってない方は、このサービスを活用してみましょう。

電話での申請方法

@スマート光のカスタマーサポートにて、解約の申請が可能です。

@スマート光
カスタマーサポート
050-5577-3023
(平日9時~18時)

他社の光コラボに乗り換える場合は「他社の光コラボに乗り換えたい」という旨を伝えてください。事業者変更承諾番号がメールで通知されます。

カスタマーサポートは混み合う可能性があるため、Webで申請するのがおすすめです。

ステップ2:必要に応じて撤去工事を行う

@スマート光の解約を申請した後は、必要に応じて撤去工事を行います。

撤去工事が必要な場合
  • 大家さんや管理会社に「原状復帰」を求められた場合
  • 光回線の設備を取り除きたい場合

光回線の撤去工事は強制で行うものではありません。しかし、賃貸にお住まいで原状復帰が求められている場合は、撤去工事が必要です。

撤去工事の日程については、解約申請後に@スマート光のカスタマーサポートより連絡があります。

ステップ3:レンタル機器を返却する

撤去工事と並行して、レンタル機器を返却します。

解約申請後に「回収キット」が送られてきます。それを利用して機器を返却しましょう。

返却する機器の例
  • ホームゲートウェイ(N)
  • ONU
  • VDSL装置等
  • ひかり電話ルーター

送付先の住所は記載されているため、返却する機器を回収キットに入れるだけ。簡単に返却が可能です。送料は着払いになるため、送料を負担する必要はありません。

返却を忘れてしまった場合、レンタル商品額相当を請求される可能性があります。回収キットが届き次第、すぐに返却しましょう。

ステップ4:明細書を発行する

@スマート光の解約手続き後に、契約解除料の記載がある明細書を発行してもらいます。

乗り換え先で違約金を負担してもらう場合、解約を証明する書類が必要になるためです。

明細書は「お問い合わせ」から発行可能です。

@スマート光の違約金が発生しない場合、ステップ4は不要です。

解約方法について理解が深まったら、次は乗り換え先を検討しよう。お得な乗り換えキャンペーンは、光回線乗り換えキャンペーン記事からチェック!

@スマート光を解約する際のポイント

ここからは@スマート光を解約する際のポイントを紹介します。

それぞれ見ていきましょう。

開通工事前であればキャンセルできる

@スマート光の申し込みから開通工事までの間は、キャンセルが可能です。契約事務手数料や工事費、違約金などが一切かかりません。

@スマート光のキャンセルは「キャンセル申請」より手続きできます。

開通工事日の2日前までに手続きを済ませてください。それ以降になるとキャンセルできない可能性があります。

引越し先でも利用できる

@スマート光は、移転工事を行うことで引越し先でも利用できます。

移転工事とは
「移転工事」とは、現在利用中の光回線を、引越し先でも継続して利用するために行う工事のこと。

@スマート光を引越し先でも利用する場合「@スマート 引越しキャンペーン」が適用され、移転工事費用は半額になります。

@スマート光の移転工事費
ホームマンション
19,800円
→9,900円
16,500円
→8,250円

引越し先が、@スマート光の提供エリアだった場合に、継続して利用できます。エリアの確認は以下から行ってください。
→東日本の方はこちら
→西日本の方はこちら

@スマート光の違約金

@スマート光の違約金は0円です。

ただ、2022年6月30日以前に@スマート光を契約している方が、2年以内に解約した場合は22,000円の違約金が発生します(2年以上利用していれば0円)。

開通工事費は契約時に一括で支払っているため、残債が発生することはありません。

解約後におすすめの乗り換え先

@スマート光を解約した後は「スマホとのセット割が適用できる・キャッシュバックがもらえる」乗り換え先がおすすめです。

また、引越し先で光回線が利用できない場合には、コンセントに挿すだけのホームルーターがおすすめです。

それぞれ見ていきましょう。

スマホとのセット割が使える光回線

セット割が使える光回線を選ぶことで、通信費を大幅に抑えることができます。

セット割とは
インターネット回線とスマホを同時に契約することで受けられる割引のこと。

ドコモのスマホを持っている方であれば「ドコモ光セット割」が適用できます。ドコモのスマホ1台につき1,100円の割引が受けられ、20台まで適用可能です。

お使いのスマホによって割引を受けられる光回線が異なります。以下の表を参考にしてください。

携帯会社対応光回線
ドコモドコモ光
auauひかりビッグローブ光So-net光プラス、@T COMヒカリ、@nifty光、イッツコム光、コミュファ光eo光メガエッグピカラ光BBIQ
ソフトバンクソフトバンク光
NURO光

また、上記以外のセット割が使えるインターネット回線については以下の記事で紹介しています。

45,000円のキャッシュバックが受け取れる「NURO光」

NURO光のロゴ
※引用元:NURO光公式サイト

NURO光を公式特設サイトから申し込むことで、45,000円のキャッシュバックが受け取れます。@スマート光の違約金22,000円が発生しても、23,000円は現金として受け取れます。

さらに、NURO光は最大通信速度は2Gbpsと高速(一般的には1Gbps)で、より速い通信速度を求めている方にもおすすめです。

NURO光の概要をまとめました。

エリア北海道・関東・東海・関西・中国・九州
最大通信速度2Gbps
契約期間2年・3年・期間なし
月額料金3年:5,200円
2年:5,700円
契約期間なし:6,100円
契約事務手数料3,300円
開通工事費44,000円
スマホセット割NUROモバイル・ソフトバンク

NURO光は対応エリアが限定的であるため、申し込み前に確認しておきましょう。

その他のもおすすめの光回線がたくさんあるよ。お得な乗り換えキャンペーンは、光回線乗り換えキャンペーン記事からチェック!

工事不要の高速ホームルーター「ドコモ home 5G」

home5Gのメイン画像
※引用元:home 5G公式サイト

「引越し先が光回線の工事を行えない……。」

そんな方におすすめなのが、コンセントに挿すだけで利用できるドコモのホームルーター「home 5G」です。

ホームルーターの実測値を比べてみても、home 5Gの通信速度は速いことがわかります。

サービス名通信速度(下り)
home 5G210.73Mbps
ソフトバンクエアー89.81Mbps
WiMAX85.33Mbps
ホームルーター平均104.57Mbps
引用元:みんなのネット回線速度

また、home 5Gセット割が適用でき、ドコモのスマホ1台につき1,100円の割引を受けられ、最大20回線まで適用可能です。

@スマート光の解約に関するよくある質問

@スマート光の解約はどこからできますか?

@スマート光の解約窓口は2つです。

解約窓口《Web》
解約申請フォーム
《電話》
050-5577-3023
(平日9時~18時)
@スマート光の解約金はいくらですか?

@スマート光の解約金は0円です。

ただ、2022年6月30日以前に@スマート光を契約している方は、22,000円の解約金が発生します。

@スマート光を解約後、事業者変更で乗り換えたい。

@スマート光を解約する際に、事業者変更承諾番号の発行を依頼してください。Webの場合は「事業者変更を希望する」にチェックを、電話の場合はオペレーターに口頭で依頼しましょう。

発行された事業者変更承諾番号を、乗り換え先に伝えることで事業者変更での乗り換えができます。

ペンギン

ピッタリなネット回線が見つかる!

回線診断
ペンギン ペンギン

ピッタリなネット回線が見つかる!

回線診断
目次
トップへ
もくじ