楽天ひかりが繋がらない時の原因と対処法は?未払い時の復旧はどのくらい?

楽天ひかりが繋がらない時の原因と対処法を徹底解説!

当サイトはアフィリエイトリンクを使用しております。アフィリエイトによる収益は、当サイトを運営するための費用に充てられています。 また、コンテンツの内容やランキング比較結果などに、広告の内容が影響することは一切ございません。中立な立場でユーザー様に納得いただける情報を提供します。

こんなお悩みを解決
  • 楽天ひかりが繋がらないときの原因と対象法が知りたい
  • 未払いのときは復旧まではどのくらいかかる?
  • 乗り換えを検討するならどこにすればいいか知りたい

楽天ひかりを利用していて、急にインターネットが繋がらなくなると困りますよね。

インターネットが繋がらなくなった際、どうやって対処すればいいのか分からない方も多いでしょう。

とくに、未払い時にインターネットが繋がらなくなる方も多く、すぐに対処したいところ。

そこで本記事では、楽天ひかりが繋がらない原因と対処法について徹底解説します。

以前楽天ひかりが繋がらなくなったことがある方や、今まさに楽天ひかりが繋がらないという方には参考になると思いますので、ぜひ最後までご覧ください。

もし、乗り換え先を検討するなら、光回線乗り換えキャンペーンおすすめ記事を参考にしてね。

ネットのいろは編集部の写真

AUTHOR

ネットのいろは編集部

AUTHOR

ネットのいろは編集部

インターネット関連の情報をお届けする「ネットのいろは」の編集部です。光回線、モバイルルーターやスマホなどの情報を網羅的に発信しています。

もくじ

楽天ひかりが繋がらない原因と対処法

早速、楽天ひかりが繋がらない時の原因と対処法を解説します。

原因①:楽天ひかりの料金が未払い状態で復旧待ちになっている

楽天ひかりの料金が未払い状態の場合は、インターネットに繋がりません。

基本的には、インターネットの利用料を1ヶ月滞納してしまうと、接続できなくなります。

楽天ひかりの支払い情報に関してはメンバーステーションで確認できます。

支払い登録しているクレジットカードの期限が切れていたり、口座振替の方は残高不足で支払いができていなかったりすることもあるので、1ヶ月に1度は確認しておくと安心です。

対処法:コンビニで未払い料金を支払う

未払い状態になっていた場合、サポートセンターから「ご利用料金お支払いのお願い」という振込用紙の付いたハガキが送られます。払込用紙を持ってコンビニで支払いを済ませましょう。

支払いを済ませれば、数時間~最大24時間程度で復旧します。

支払いが確認できない状況が続くと、契約を解除させられますので、注意しましょう。

仮に払込用紙が手元に届かない場合は、楽天ひかりカスタマーセンターまで問い合わせましょう。

楽天ひかりカスタマーセンター

電話番号:0120-987-300
メッセージ相談でのお問い合わせ
受付時間:9:00-18:00(年中無休)

原因②:パソコンやスマホなど通信機器に問題がある

お使いの通信機器(パソコンやスマホ)に問題がある場合も考えられます。

現在利用している通信機器だけでなく、ほかのパソコンやスマホでも繋がらくかどうか試してみてください。

もし現在利用している通信機器だけが繋がらない場合は、その機器にトラブルが発生しているかもしれません。

対処法:通信機器を再起動する

まずは該当の通信機器を再起動してみましょう。再起動すれば機器のトラブルの元となっている「メモリの詰まり」を解消することができ、インターネットに繋がるようになるかもしれません。

ただし、再起動しても回復しない場合は、通信機器のメーカーに問い合わせてみましょう。

原因③:ONUに問題がある

楽天ひかりでレンタルしているONUに異常が発生しているとインターネットに接続できなくなります。

ONUの不調を疑う場合は、まずランプを確認してみてください。

どれか1つでもオレンジや赤に点灯、もしくは消灯していると、ONUに異常が発生している可能性が高いです。

ONUのランプについて

ランプの名称正常な場合異常な場合
電源ランプ緑色に点灯消灯
赤色に点灯
UNIランプ緑色に点灯消灯
認証ランプ緑色に点灯消灯
光回線ランプ緑色に点灯消灯
オレンジ色に点灯

対処法:ONUを再起動する

ホームゲートウェイやONUに異常があると分かったら、まず再起動しましょう。

再起動すれば、通信メモリを削除でき、機器の不具合が解消することがあります。

再起動を行っても改善しない場合、故障している可能性が高いので、楽天ひかりのカスタマーセンターに問い合わせましょう。

楽天ひかりカスタマーセンター

電話番号:0120-987-300
受付時間:9:00-18:00(年中無休)

原因④:配線に問題がある

ONUとルーターの配線などが正しく接続されていないと、インターネットに繋がりません。また、配線に問題がなくても、LANケーブルの規格に問題があるケースもあるので、注意が必要です。

配線に問題がある場合、下記のことが考えられます。

  • LANケーブルの差し込み口を間違えている
  • ONUやルーターの電源ケーブルを抜いている
  • LANケーブルの規格が適切ではない

対処法:楽天ひかり公式サイトで配線を確認する

ひかり電話を利用しない場合

引用元:楽天モバイル

ひかり電話を利用しない場合

引用元:楽天モバイル

配線に関しては、上記の画像を参考に正しく繋ぐようにしましょう。

画像だけでは分からない場合、楽天ひかりの公式サイトでは文章付きで詳しく解説してありますので、そちらをご覧ください。

また、利用しているLANケーブルの規格に関しては「カテゴリー6」の高速通信に対応したLANケーブルを選択しましょう。

下記のLANケーブルを購入すれば、ひとまず安心ですよ。

原因⑤:電波干渉が発生している

無線通信を利用していて、インターネットが繋がらない原因として電波干渉がよく挙げられます。

電波干渉は、ルーターの発する電波と家電が発する電波がぶつかってしまう現象です。電波干渉が起きるとインターネットの接続が遮断されてしまいます。

対処法:ルーターや家電の位置を変える

電波干渉が発生した場合は、電波を発しているルーターもしくは家電の位置を変えましょう。極力ルーターと家電の距離を取り、電波干渉がしづらい環境を作ってください。

ルーターとパソコンやスマホなどの通信機器を近づけるように置くと、インターネットが繋がりやすくなります。

対処法:接続周波数帯を変える

もう1つの対処法は、インターネットの接続周波数帯を変更するというやり方です。

こちらはルーターの機種によって周波数帯を変更できないこともありますが、多くのルーターで「2.4GHz」と「5GHz」の2種類の周波数帯を利用できます。

ざっくりとそれぞれの周波数帯の特徴について解説すると、2.4GHzは通信エリアと家具や家電といった障害物に強いとされています。一方5GHzは、電波干渉を受けにくく、通信速度も速いという特徴があります。

今回のように電波干渉が発生した場合は5GHzに設定した方が電波が繋がりやすいということです。簡単に切替可能なので、ぜひ試してみてください(切替方法はルーターによって異なりますので、説明書を頼りに行いましょう)。

2.4GHz5GHz
通信エリアの広さ
障害物に対する強さ
電波干渉の受けにくさ
通信速度の速さ

原因⑥:アクセスが集中して回線が混雑している

アクセスが集中して回線が混雑していると、インターネットが繋がりにくい状態になってしまいます。

特に平日の夜間や土日はインターネットの利用者が多く、回線の混雑が発生しやすくなります。

対処法:IPv6通信を利用する

回線が混雑してインターネットが繋がらない場合は、IPv6通信を利用してみると繋がりやすくなるかもしれません。

IPv6通信は、従来の接続方式であるIPv4通信と比較して回線の混雑が発生しにくいほか、大容量のデータ通信にも向いています。

現在IPv4通信を利用しているという方は、ぜひIPv6通信を利用するよう設定しましょう。楽天ひかりでIPv6通信に対応しているルーター一覧はこちらから確認できます。

※現在IPv6かIPv4どちらを利用しているのか分からないという方は「みんなのネット回線速度」で確認することができます。

IPv6通信について

IPoE方式を使用してIPv6通信を行うため、IPv6インターネットへの接続が高速になります。

IPv4インターネットへの接続は従来と変わりません。

ドコモ光 IPoE IPv6通信の図
引用元:ドコモ光

原因⑦:メンテナンスまたは通信障害が発生している

楽天ひかりでメンテナンスや通信障害が発生している場合は、インターネットが繋がりません。

メンテナンスや通信障害が発生している場合は、楽天ひかりのお知らせページに記載してありますので、確認してみましょう。

また、Twitterでも楽天ひかりの利用者が投稿しているケースもあるので、そちらを参考にするのもアリです。

対処法:復旧まで待機する

メンテナンスや通信障害は、ユーザーには対処のしようがないので、復旧まで待機するしかありません。

パソコンを利用したい場合は、スマホのテザリングを活用して、復旧までしのぎましょう。

どうしても繋がらない場合はカスタマーサポートに相談しましょう

ご覧のように、試すことは試したけど繋がらないというケースも発生しています。こればかりはどうしようもありませんから、楽天ひかりを今後も継続して利用したい場合は、楽天ひかりカスタマーセンターに連絡をしましょう。

土日は混雑することが多いので、時間にゆとりを持って電話するようにしましょう。

楽天ひかりカスタマーセンター

電話番号:0120-987-300
受付時間:9:00-18:00(年中無休)

乗り換えを検討してもいい

通信速度が全く改善しない場合、乗り換えを検討しましょう。

おすすめの乗り換え先を紹介します。

光回線でおすすめはNURO光

NURO光のロゴ

NURO光はおすすめの光回線です。

NURO光は主要光回線の中で最も通信速度の速いサービスになります。G-PONという特殊な通信技術を活用し、楽天ひかりが最大1Gbpsに対し、NURO光は2Gbpsと倍の速さを誇ります。理論上NURO光の方が2倍速度が速くなるということです。

サービス下り速度上り速度Ping値
NURO光564.07Mbps507.32Mbps11.92ms
楽天ひかり246.91Mbps215.61Mbps20.97ms
auひかり464.39Mbps437.87Mbps17.87ms
ソフトバンク光326.96Mbps254.31Mbps16.61ms
ドコモ光275.24Mbps233.07Mbps20.55ms
※引用元:みんなのネット回線速度(3月8日現在)

「速度が速いのはいいけど料金はどうなのだろう」と疑問に思われる方もいるかもしれませんが、一般的な光回線と同等の料金なので、決して高いわけではありません。開通工事費も実質無料となりますので、初期費用は大幅に抑えることができますよ。

また、「おうち割 光セット」と呼ばれるソフトバンクスマホとのセット割もありますので、ソフトバンクユーザーの方には大変おすすめです。

ホームルーターでおすすめはhome 5G

ドコモ home 5G ロゴ

光回線ではなく、ホームルーターを希望している方は、ドコモのhome 5Gを検討してみましょう。

光回線と比較して通信速度はやや安定さを欠きますが、home 5Gはホームルーターの中で最も通信速度が速く、ドコモのスマホの月額料金が1,100円割引になるセット割も提供しています。

コンセントに挿すだけですぐにインターネットを利用できるのも、光回線とは違う魅力と言えますね。

サービス下り速度上り速度Ping値
home 5G230.58Mbps21.72Mbps50.12ms
ソフトバンクエアー
(Airターミナル5)
98.62Mbps10.15Mbps41.16ms
Rakuten Turbo37.41Mbps21.37Mbps45.52ms
au ホームルーター 5G
(Speed Wi-Fi HOME 5G L12)
75.34Mbps11.37Mbps51.81ms
WiMAX107.12Mbps20.08Mbps46.76ms
※引用元:みんなのネット回線速度(3月8日現在)

乗り換え先なら、光回線乗り換えキャンペーンおすすめ記事もあわせて確認しておこう。お得に乗り換えをするチャンス!

「楽天ひかりが繋がらない」に関するよくある質問

メンテナンスはだいたいどれくらいで終わりますか?

メンテナンスが終了時間に関しては「楽天ひかりメンテンナンス情報」に記載されています。そちらで確認しましょう。

ただし、メンテナンスの内容によって記載時刻を過ぎる可能性もありますので、ご了承ください。

楽天ひかりが全く繋がらない場合でも月額料金は発生しますか?

楽天ひかりが繋がらない場合でも月額料金は請求されます。

繋がらない場合は、早めに乗り換えを検討しましょう。

下記のサービスでは解約金を負担してくれるキャンペーンを実施しているので、楽天ひかりの解約金が多くても安心して乗り換えできますよ。

ペンギン

ピッタリなネット回線が見つかる!

回線診断
ペンギン ペンギン

ピッタリなネット回線が見つかる!

回線診断
目次
トップへ
もくじ