AiR-WiFiの評判・口コミが気になる!どんなメリット・デメリットがある?

AiR-WiFiの評判・口コミを徹底調査

当サイトはアフィリエイトリンクを使用しております。アフィリエイトによる収益は、当サイトを運営するための費用に充てられています。 また、コンテンツの内容やランキング比較結果などに、広告の内容が影響することは一切ございません。中立な立場でユーザー様に納得いただける情報を提供します。

100GBの大容量ポケット型WiFiの中では最安値級と話題の「AiR-WiFi」

通信速度に関しては遅い・繋がらないという声もあり、実際にAiR-WiFiを利用している方の評判・口コミが気になりますよね。

そこでこの記事では、AiR-WiFiの評判・口コミを徹底調査します。

また、調査する中で分かった、AiR-WiFiのメリット・デメリットについて紹介していきます。AiR-WiFiを検討中の方はぜひ参考にしてください。

メリットデメリット
月額料金が安い
端末が無料レンタルできる
エリアが広い
30日間のお試しができる
通信速度に満足できない可能性がある
端末を返却する必要がある
データ使用量が100GBを超えると通信制限になる
支払方法はクレジットカードのみ

30日間お試しキャンペーン実施中

Air WiFiの1か月間お試しモニター
引用元:AiR-WiFi公式サイト

AiR-WiFiでは1ヶ月間のお試しモニターを実施しています。お試し期間中は月額料金や端末代金などが0円です。AiR-WiFiを検討中の方は、お試しモニターを活用して、使用感を確認してから本申込しましょう。

→AiR-WiFiの公式サイトを見る

AiR-WiFiのお試しモニターを利用する場合、返却処理手数料1,100円、クリーニング・メンテナンス費用1,870円が発生します。

神谷孝志の写真

AUTHOR

神谷孝志

AUTHOR

神谷孝志

新卒で一般企業に就職したのち、インターネット回線を扱うライターに転向。複数の通信系メディアの立ち上げ・運営を経験し、現在では"ネットのいろは"で情報を発信中。記事作成のモットーは「ユーザーファースト」

もくじ

AiR-WiFiの基本情報

AiR-WiFiの評判・口コミを見る前に、基本情報から見ていきましょう。

air wifiのロゴ
提供エリア全国
使用回線ドコモ/au/ソフトバンク
月額料金らくらくプラン:3,245円
サクッとプラン:3,377円
おてがるプラン:1,958円
契約事務手数料3,300円
データ容量20GB/100GB
契約期間・違約金なし
端末代金レンタル無料
運営会社を見る
会社名株式会社FREEDiVE
所在地〒150-0002
東京都渋谷区渋谷2-14-6
第2かわなビル7F
設立日2016年6月3日
公式HPhttps://freedive.co.jp/

AiR-WiFiは株式会社FREEDiVEが提供するポケット型WiFiです。

端末は持ち運びが可能となっており、通勤・通学中などの外出中でもWi-Fiに接続できます。

契約期間の縛りがなく、いつ解約しても違約金が請求されることがありません。

そのため短期解約する予定の方でも、気軽に利用することができますよ。

端末も無料でレンタルできるよ!

AiR-WiFiに支払うのは、月額料金と契約事務手数料のみ。余計な出費が発生しないのも嬉しいポイントですね。

3つのプランが用意されている!どのプランを選べばいい?

AiR-WiFiでは3つのプランが用意されています。

らくらくプランサクッとプランおてがるプラン
月額料金3,245円3,377円1,958円
データ容量100GB100GB20GB
使用端末らくらくプランの端末air wifiの端末

らくらくプランとサクッとプランはデータ容量が100GB、おてがるプランはデータ容量が20GBです。

また、サクッとプランとおてがるプランでは、タッチパネルが付いた端末をレンタルできます。

こちらの端末であれば、スマホのように感覚的な操作が可能です。

どのプランを選べばいいか比較してみよう

AiR-WiFiのプランは、以下の手順で決めていきます。

  • 毎月どのぐらいのデータ容量が必要か把握する
  • 端末を比較して好みの方を選ぶ

まずは、毎月どのぐらいのデータ容量が必要が把握しましょう。

100GB・20GBで楽しめるコンテンツを以下表にまとめました。ご自身の利用状況と照らし合わせてみてください。

100GB1日あたり
Spotify約25,000曲約800曲
iTunes約13,500曲約450曲
YouTube約163時間約5時間
TikTok約185時間約6時間
LINE通話約5,500時間約24時間
Netflix約330時間約10時間

20GBで足りそうな方はおてがるプランがちょうど良いと思います。

もし100GB必要という方は、らくらくプランかサクッとプランのどちらかを選ぶことになります。

らくらくプランとサクッとプランではレンタルできる端末が異なるため、好みの方を選びましょう。

ラクラクプランとサクッとプランの端末スペック

らくらくプランサクッとプラン
端末イメージらくらくプランの端末air wifiの端末
サイズ126×66×0mm128×68×12.1mm
重量125グラム130グラム
最大通信速度下り:150Mbps
上り:50Mbps
下り:150Mbps
上り:50Mbps
同時接続台数10台5台
連続通信時間最大12時間最大12時間
USBType-CType-C
月額料金3,245円3,377円

端末のサイズ感は同じぐらいで、どちらもカバンやリュックに入れて持ち運べるほどの大きさです。

サクッとプランの方は、液晶パネルが付いておりスマホのように操作できるようになっています。

画面上でデータ容量の確認もできるため「気づいたら100GB超えていた……」ということもありません。

月額料金は少し高いよ!

月額料金を比較すると、サクッとプランが約100円高くなっています。

「少し月額料金が高くてもいいから、液晶パネル付きの端末を使いたい」という方は、サクッとプランを選びましょう。

そこまで端末にこだわりがない方は、らくらくプランがおすすめですよ。

料金プランの選び方まとめ
  • 毎月のデータ使用量を確認する
    →20GB以内ならおてがるプランに決定
    →20GB以上なら②へ
  • 端末を比較する
    →液晶パネル付きの端末を使いたいならサクッとプラン
    →端末にこだわりがない方はらくらくプラン

AiR-WiFiの評判・口コミ

基本情報を把握したところで、AiR-WiFiの評判・口コミを見ていきましょう。

3つの項目に分けて紹介していきます。気になるところから見てくださいね。

通信に関する評判・口コミ

AiR-WiFiの通信に関する評判・口コミを見ていきます。

スクロールできます

ポケット型WiFiは持ち運びに特化しているため、通信速度が犠牲になることがよくあります。

それでもAiR-WiFiの通信速度に満足している方がいらっしゃいました。スマホゲームなども快適に利用できているようです。

外出先でもサクサクインターネットができたら嬉しいですよね。

ただ、SNSではAiR-WiFiの通信速度に不満を持つ方もいらっしゃいました。

スクロールできます

ポケット型WiFiは通信速度が不安定になりやすいサービスです。

そのため、ポケット型WiFiでオンラインゲームをプレイするのは難しいかもしれません。口コミにもあるように、ラグが頻発してしまいます。

サポートに関する評判・口コミ

続いて、AiR-WiFiのサポートに関する評判・口コミを見ていきましょう。

サポートに関する評判・口コミはこちらの1件だけでした。

AiR-WiFiは電話問い合わせに対応していないため、トラブルがあった際にその場で解決することができません。

利用する側からしたら不便だよね…

ただ、メールでの問い合わせは可能なので質問やトラブルの対応を全くしてもらえないという訳ではありません。ちなみに、実際にメールを送ってみたところ即日返信が返ってきましたよ。

疑問やトラブルが起こったときには、メールでAiR-WiFiに問い合わせてみましょう。

以下に連絡先を掲載しておきます。

カスタマーセンターの連絡先
メールアドレスsupport@air-wi-fi.com
対応時間11:00~19:00(土日祝除く)

使い勝手に関する評判・口コミ

AiR-WiFiの使い勝手に関する評判・口コミもありました。見ていきましょう。

スクロールできます

AiR-WiFiは100GBまで利用できる大容量ポケットWiFiです。

日常使いぐらいでは100GBを超えることはありません。そのため、データ容量を気にせず、外出先での動画視聴やインターネットサーフィンを楽しめます。

また、AiR-WiFiの端末は小型で持ち運びしやすい形になっており、バッグやカバンに入れても邪魔になりません。

あと、AiR-WiFiは海外でも使えるよ!

AiR-WiFiは海外でも利用することができます。面倒な手続きも不要なため、使い勝手は抜群であると言えます。

通信速度面では不安が残りますが、利便性は高いので、外出先や出張先でWiFiを利用したい方にはおすすめですよ。

\ 30日間のお試しキャンペーン実施中! /

評判から分かる!AiR-WiFiのメリット

ここまで見てきた通り、AiR-WiFiにはさまざまなメリットがあります。

上記では伝えきれなかった分も含めて、まるっと紹介していきます。

メリットが8つと多いですが、1つずつ見ていきましょう。

項目をタップすると、気になるところに飛べるよ!

メリット1:月額料金が安い

AiR-WiFiは月額料金3,245円~となっており、大容量ポケット型WiFiの中では比較的安いサービスです。

他社の大容量ポケット型WiFi(100GB/月)と月額料金を比較してみましょう。

ポケットWiFi月額料金
モンスターモバイル2,948円
AiR-WiFi3,245円
Mugen WiFi3,718円
クラウドWiFi3,718円
縛られないWiFi3,740円※
ZEUS WiFi3,828円
THE WiFi3,828円
平均月額料金3,579円
※50GBプラン

AiR-WiFiはモンスターモバイル(2,948円/月)に次いで2番目に安いことが分かりますね。

平均月額料金は3,579円となっており、平均と比べても300円ほど安くなっています。

通信費が安く抑えられることで食費や光熱費に回せるため、家計としても嬉しいのではないでしょうか。

ただ、気になるのはAiR-WiFiよりも安い「モンスターモバイル」ですよね。

なるべく月額料金を抑えたい方」で比較しているよ!併せて参考にしてね

メリット2:端末を無料でレンタルできる

AiR-WiFiでは専用端末を無料でレンタルできます。

端末を購入したり、レンタル料が発生するサービスが多いなか、AiR-WiFiは無料でレンタルできる点はメリットだと言えます。

費用を抑えて利用できるため、気軽に始めることができますよ。

端末のスペックを見る

らくらくプラン

端末イメージらくらくプランの端末
端末名U3
サイズ126×66×10mm
重量125グラム
最大通信速度下り:150Mbps
上り:50Mbps
同時接続台数10台
連続通信時間最大12時間
USBType-C

メリット3:エリアが広い

AiR-WiFiではクラウドSIMが使用されており、幅広いエリアで利用することができます。

クラウドSIMとは、ドコモ・au・ソフトバンク回線の中から繋がりやすい回線を選んで接続する仕組みのことだよ!

クラウドSIMは3大キャリアの提供エリアをカバーするため、全国あらゆる場所でインターネットに接続できます。

また、クラウドSIMのおかげで海外でもインターネット接続が可能になります。

スマホと同じように地下や混雑している場所では、繋がりづらくなることがあります

メリット4:30日間のお試しができる

AiR-WiFiでは1ヶ月間のお試しができます。1ヶ月以内であれば、月額料金や違約金が請求されることはありません。

AiR-WiFiを申し込む前に使用感を試したい方にはぴったりのサービスです。

Air WiFiの1か月間お試しモニター
※引用元:AiR-WiFi公式サイト
月額料金0円
契約事務手数料0円
端末代金0円
返却事務手数料※1,100円
クリーニング費用※1,870円
※AiR-WiFi解約時に請求されます

「自宅で繋がるかな?」「よく行く場所で繋がるかな」と気になる方は、こちらの1ヶ月お試しモニターを利用するのがおすすめです。

実際に端末を手に取り、外出先での使用感などを試してみましょう。

もしAiR-WiFiが気に入らなければ、1ヶ月後に解約できるよ!

1ヶ月お試しモニターを解約する場合、返却事務手数料1,100円とクリーニング費用1,870円が発生するので注意が必要です。

メリット5:外出先でもインターネット接続が可能

AiR-WiFiは持ち運べるタイプのサービスであり、外出先でもインターネットに接続できます。

そのため、スマホのデータ容量を圧迫することがありません。通勤・通学中でも、データ容量を気にせずに動画視聴を楽しめます。

100GBでどのぐらい動画や音楽が楽しめるか見てみましょう。

100GBでどのぐらい楽しめる?
100GB利用1日あたり
Spotify約25,000曲約800曲
iTunes約13,500曲約450曲
YouTube約163時間約5時間
TikTok約185時間約6時間
LINE通話約5,550時間24時間
Netflix約330時間約10時間

1日あたりの視聴可能時間を見ても、かなりの時間楽しむことが出来そうですね。

データ容量が100GBあれば、かなりのコンテンツを楽しむことができそうですね。

Netflixなら毎日10時間ほど楽しめる計算です。

行き帰りの電車内で、ドラマをずっと見ていても超えることはなさそうだね

メリット6:海外で利用できる

AiR-WiFiは海外でも利用することができます。申込手続きや設定も不要で、端末の電源を入れるだけでインターネットに接続可能です。

料金は利用日数に応じて変化し、利用していない日の料金は発生しません。

海外ではインターネット環境が無くて困ることが多いため、AiR-WiFiのようなサービスを持ち歩くだけでかなり安心感がありますよ。

AiR-WiFiを海外で利用する際の料金は以下の通りです。

AiR-WiFiの対象地域と料金
プラン名対応地域月額料金
AiR01プランアジア/ヨーロッパ/アメリカ/オーストラリア1,320円
AiR02プラン中東/アフリカ/南米1,760円

海外で発生した料金に関しては、通信発生の翌々月に引き落とされます。

メリット7:端末は最短当日発送される

正午までにAiR-WiFiを申し込むと、端末発送は当日に行われます。

端末の到着が早ければ、申し込みの翌日から利用開始できます。

ポケット型WiFiを探している方の中には、すぐにインターネット環境が欲しいという方もいるかもしれません。

AiR-WiFiであれば、最短翌日から使うことができるため大きなメリットと言えそうですね。

作業を迅速に行ってくれれば、信頼感も高まるよね

AiR-WiFiのデメリット

続いて、AiR-WiFiのデメリットについて見ていきましょう。

AiR-WiFiの契約後に「こんなはずじゃなかった…」とならないように、デメリットもよく確認しておきましょう。

それぞれ詳しく解説していきます。

デメリット1:通信速度に満足できない可能性がある

評判にもあった通り、AiR-WiFiでは通信速度に満足できない可能性があります。

他の大容量ポケットWiFiと通信速度を比較してみましょう。

ポケットWiFi下り速度
(実測値の平均)
クラウドWiFi25.75Mbps
AiR-WiFi19.21Mbps
THE WiFi17.69Mbps
モンスターモバイル16.31Mbps
ZEUS WiFi13.7Mbps
Mugen WiFi12.45Mbps
縛られないWiFi9.11Mbps
7社平均16.31Mbps
※データ引用元:みんなのネット回線速度
下り(ダウンロード)の解説

下りとは、インターネット上からパソコンやスマホにデータを受信(ダウンロード)する方向を表します。

用途下り速度の目安
(ダウンロード)
メッセージの受信128Kbps~1Mbps
サイト閲覧・ビデオ通話1Mbps~10Mbps
動画視聴(YouTubeなど)3Mbps~25Mbps
オンラインゲーム30Mbps~100Mbps

AiR-WiFiは他社の大容量ポケットWiFiと比較して、通信速度は速い方であることが分かりますね。

ただ、通信速度の目安と見比べてみると、インターネットの利用用途によっては満足できない可能性があります。特にオンラインゲームなどには向いていないことが分かりますね。

高画質の動画視聴も難しいかもしれません。

デメリット2:端末を返却する必要がある

AiR-WiFiの端末はレンタルなので、解約時に返却する必要があります。

端末返却時の送料や梱包費などは自己負担になるため注意してください。また、端末返却時に不足や過度の汚破損があった場合には、機器損害金が請求されてしまいます。

紛失物追加費用
端末22,000円
化粧箱1,100円
説明書550円
ケーブル880円
SIMピン330円

返却途中で故障してしまった場合でも、機器損害金が請求されてしまいます。無駄な出費を抑えるためにも、柔らかい布や緩衝材を使って、なるべく端末に負荷がかからないよう丁寧に梱包しましょう。

デメリット3:データ使用量が100GBを超えると通信制限になる

AiR-WiFiは大容量で100GBまで利用できますが、100GBを超えてしまうと通信制限にかかってしまいます。

通信制限にかかった場合の最大通信速度は128Kbpsです。

128Kbpsとはスマホが通信制限になった時と同じ通信速度で、インターネットでの検索も難しくなります。

もし、月末に旅行や出張などを控えている場合は、データ容量を使いすぎないように気を付けましょう。

20GBプランを選択している場合は、20GBを超えると通信制限になります。

デメリット4:支払方法はクレジットカードのみ

AiR-WiFiの利用料金の支払い方法は、クレジットカードのみとなっています。

コンビニ支払いや口座引き落としができないため注意してください。

現在クレジットカードを持っていない方は新しく作る必要があります。クレジットカードを持っていない方からすると、手間がかかるためデメリットと言えるでしょう。

デメリット5:電話での問い合わせができない

AiR-WiFiは電話での問い合わせに対応していません。

問い合わせはメールのみとなっており、すぐ解決してほしいトラブルが発生してもその場で解決することができません。電話でのサポートがないのは少し不安ですね。

もし、その場で解決できるようなサポートが欲しい場合には、AiR-WiFi以外のサービスの方が良いかもしれません。

デメリット6:初月は満額請求される

AiR-WiFiの利用開始月は満額請求されるので注意が必要です(日割りされません)。

例えば、8月20日から利用開始した場合、8月分の月額料金は満額請求されてしまいます。

ただ、AIR-WiFiを申し込む際に「次月発送予約」を選択することで、次月始めから利用開始可能です。

AiR-WiFiでは。次月発送予約が可能
※引用元:AiR-WiFi公式サイト

「最短即日発送」を選択するとすぐ利用開始できますが、無駄な出費が発生してしまうことを覚えておきましょう。

デメリット7:更新月以外に解約すると違約金が請求される

AiR-WiFiを更新月以外で解約すると違約金(2,970円)が請求されます。

AiR-WiFiは1年ごとの更新となっており、1年ごとに違約金0円で解約できるタイミングがあります。

無駄な費用を払いたくなければ、1年ごとにある更新月での解約がおすすめですよ。

AiR-WiFiがおすすめの方

AiR-WiFiがおすすめの人
  • 頻繁に海外でも利用する方
    →申込不要で端末の電源を入れるだけで利用可能
  • ポケットWiFiをお試ししてみたい方
    →30日間のお試しキャンペーンを実施中

ここまで評判・口コミ、メリット・デメリットを見てきて、AiR-WiFiをおすすめできる方は上記の通りです。

AiR-WiFiは海外利用に優れたポケットWiFiです。頻繁に海外を訪れる方は、海外でもインターネット環境が必要になるでしょう。

そんな時にAiR-Wi-Fiがあれば安心です。リーズナブルな費用で、海外に居ながらインターネット接続が可能になります。

AiR-WiFiは海外でも利用可能
※引用元:AiR-WiFi公式サイト

道を調べたり、友人や家族と連絡を取るのにも役立ちます。頻繁に海外へ行く方はAiR-WiFiを持っていると安心ですよ。

AiR-WiFiの海外利用可能エリアと料金を見る
プラン名対応地域月額料金
AiR01プランアジア/ヨーロッパ/アメリカ/オーストラリア1,320円
AiR02プラン中東/アフリカ/南米1,760円

また、AiR-WiFiは30日間お試しキャンペーンを実施中です。そのため、ポケット型WiFiの使い心地を試してみたい方にはぴったりのサービスとなっています。

特に、初めてポケット型WiFiを利用する場合などは、AiR-WiFiで使い心地を試してみましょう。

手数料として2,970円発生する点や、機器損害金は通常と同じように請求されてしまう点には注意してください。

AiR-WiFiがおすすめでない方

AiR-WiFiがおすすめでない方は以下の通りです。

それぞれ見ていきましょう。

なるべく月額料金を抑えたい方

AiR-WiFiは月額料金が安いサービスであるとお伝えしました。

しかし、AiR-WiFiよりも月額料金が安いサービスがあります。

先ほどの比較表を見てみましょう。

ポケットWiFi月額料金
モンスターモバイル2,948円
AiR-WiFi3,245円
Mugen WiFi3,718円
クラウドWiFi3,718円
縛られないWiFi3,740円※
ZEUS WiFi3,828円
THE WiFi3,828円
平均月額料金3,579円
※50GBプラン

モンスターモバイルは月額料金が2,948円と、AiR-WiFiよりも300円ほど安く提供されています。

月額料金をなるべく抑えたい方にはモンスターモバイルをおすすめですよ。

モンスターモバイルの概要を見てみよう!

モンスターモバイル
サービス名モンスターモバイル
データ容量20GB・50GB・100GB
月額料金※20GB:1,980円
50GB:2,530円
100GB:2,948円
オプション端末補償オプション
その他14日間お試しキャンペーン
※2年契約プランの場合

モンスターモバイルはデータ容量を20GB・50GB・100GBから選ぶことができ、いずれのデータ容量も最安値級で提供されています。

また、14日間お試しキャンペーンも実施しているため、AiR-WiFiと同じように使用感を試すこともできますよ。

ちなみに、3年間利用した場合の総額費用を比較してみましょう。

モンスターモバイルAiR-WiFi
月額料金2,948円3,245円
契約事務手数料3,300円3,300円
端末代金無料レンタル無料レンタル
総額費用(3年)109,428円120,120円

3年間の総額費用で比較すると、10,692円の差が付くことが分かりますね。

ほとんど同じサービスであるのにも関わらず、モンスターモバイルを選ぶだけで1万円以上節約できるのです。

なるべく月額料金を抑えたい方はモンスターモバイルも検討してみてください。

→モンスターモバイルの公式サイトを見る

より安定した通信速度を求めている方

先ほど、AiR-WiFiは通信速度に満足できない可能性があるとお伝えしました。

そのため、安定した通信速度を求めている方にはおすすめできません。

ポケット型WiFiの中で、通信速度が安定しやすいのは”WiMAX”というサービスだよ!

WiMAXはAiR-WiFiに比べて通信速度が速い傾向にあります。

持ち運びたい&安定した通信速度も欲しい」という方にはWiMAXがおすすめですよ。

実際に利用している方が計測した通信速度を比較してみましょう。

サービス名下り速度
AiR-WiFi14.20Mbps
GMOとくとくBB WiMAX104.60Mbps
BIGLOBE WiMAX146.22Mbps
カシモ WiMAX71.22Mbps
Broad WiMAX77.60Mbps
UQ WiMAX191.93Mbps
※データ引用元:みんなのネット回線速度
※端末は”Speed Wi-Fi 5G X12″の情報を掲載しています

上記表を見ると、AiR-WiFiの約10倍の実測値が出ていることが分かりますね。

これぐらいの通信速度が出ていれば、外出先であってもサクサクインターネットを楽しめます。

ぜひ外出先で快適にインターネットに接続したい方はWiMAXも検討してみてくださいね。

毎月のデータ使用量が100GBを超える方

毎月のデータ使用量が100GBを超える人には、AiR-WiFiはおすすめできません。

AiR-WiFiはデータ使用量100GBを超えてしまうと、通信制限がかかり最大通信速度が128Kbpsになります。

インターネット検索も満足にできなくなるね……

そのため毎月100GB以上利用する方は、無制限のポケット型WiFiを探しましょう。

無制限のポケット型WiFiでおすすめは、先ほども紹介した”WiMAX”です。

AiR-WiFiよりも月額料金は高くなりますが、使用できるデータ容量が無制限になります。

通信速度にも定評があるため、100GB以上利用する方はWiMAXも検討してみてくださいね。

月額料金通信速度(下り)
AiR-WiFi3,245円19.21Mbps
GMOとくとくBB WiMAX5,104円104.60Mbps
BIGLOBE WiMAX4,928円146.22Mbps
カシモWiMAX4,818円71.22Mbps
Broad WiMAX4,818円77.60Mbps
UQ WiMAX4,950円191.93Mbps
※データ引用元:みんなのネット回線速度
※割引適用前の月額料金を表示しています

WiMAXでは月額料金の割引やキャッシュバックキャンペーンが実施されており、実際に支払う金額は上記の月額料金より安くなります。詳しくは以下の記事で解説しているので、ぜひ参考にしてください。

まとめ

この記事では、AiR-WiFiの評判・口コミやメリット・デメリットを紹介してきました。

AiR-WiFiは良い評判・悪い評判の両方が寄せられており、評判だけでは決めるのが難しいかもしれません。今回紹介したメリット・デメリットなども比較しながら検討してみてくださいね。

メリット・デメリットをまとめておきます。

AiR-WiFiのメリット
  • 月額料金が安い
  • 端末が無料でレンタルできる
  • エリアが広い
  • 30日間のお試しができる
  • 外出先でもインターネット接続が可能
  • 海外で利用できる
  • 端末は最短当日発送される
AiR-WiFiのデメリット
  • 通信速度に満足できない可能性がある
  • 端末を返却する必要がある
  • データ使用量が100GBを超えると通信制限になる
  • 支払い方法はクレジットカードのみ
  • 電話での問い合わせができない
  • 初月は満額請求される
  • 更新月以外に解約すると違約金が請求される

AiR-WiFiは、毎月の通信費を抑えたいと考えており、データ使用量が100GB以内の人におすすめできます。

「他社のポケット型WiFiも見てみたい」という方は、以下の記事も参考にしてください。シチュエーション別におすすめのポケット型WiFiを紹介しています。

AiR-WiFiに関するよくある質問

  • AiR-WiFiは海外で利用できますか?
  • AiR-WiFiで利用できる端末はどのようなものですか?
  • AiR-WiFiの問い合わせ先を教えてください

AiR-WiFiは海外で利用できますか?

AiR-WiFiは海外でも利用可能です。

アジアはもちろん、欧州やアフリカにも対応しています。

プラン名対応地域月額料金
AiR01プランアジア/ヨーロッパ/アメリカ/オーストラリア1,320円
AiR02プラン中東/アフリカ/南米1,760円

また、AiR-WiFiを海外で利用する際に、事前申し込みは不要です。

海外に付いたら端末の電源をいれるだけ。すぐにインターネット環境を整えることができます。

1日1GBが上限だから注意してね!

海外利用の場合、AiR-WiFiの上限は1GB/月となっています。

それを超えてしまうと、チャージなどはできず通信制限にかかってしまうので注意しましょう。

AiR-WiFiで利用できる端末はどのようなものですか?

AiR-WiFiで利用できる端末は、以下の2種類です。

1つはタッチパネル式、もう1つはボタン式になっています。

らくらくプランサクッとプラン
おきらくプラン
端末イメージらくらくプランの端末air wifiの端末
サイズ126×66×0mm128×68×12.1mm
重量125グラム130グラム
最大通信速度下り:150Mbps
上り:50Mbps
下り:150Mbps
上り:50Mbps
同時接続台数10台5台
連続通信時間最大12時間最大12時間
USBType-CType-C
月額料金3,245円3,377円

スペックはほとんど変わらないので、使いやすそうな方を選びましょう。

サクッとプランはらくらくプランに比べて130円高くなっています。

AiR-WiFiの問い合わせ先を教えてください

AiR-WiFiへの問い合わせは、メールでのみ可能です。

電話やチャットなどでは問い合わせることができません。

以下にAiR-WiFiサポートの連絡先を記載しておきます。ぜひ参考にしてください。

カスタマーセンターの連絡先
メールアドレスsupport@air-wi-fi.com
対応時間11:00~19:00(土日祝除く)
ペンギン

ピッタリなネット回線が見つかる!

回線診断
ペンギン ペンギン

ピッタリなネット回線が見つかる!

回線診断
目次
トップへ
もくじ