OCN光の解約まとめ‐解約方法・解約金について解説

OCN光の解約まとめ

当サイトはアフィリエイトリンクを使用しております。アフィリエイトによる収益は、当サイトを運営するための費用に充てられています。 また、コンテンツの内容やランキング比較結果などに、広告の内容が影響することは一切ございません。中立な立場でユーザー様に納得いただける情報を提供します。

本記事では、OCN光の解約方法や解約金について解説しています。

記事の後半では、解約金の負担を抑える方法も紹介しているのでぜひ参考にしてください。

※本記事に記載の金額は全て税込みです。

OCN for ドコモ光を契約中の方は解約方法が異なります。「ドコモ光の解約まとめ」をご確認ください。

解約方法とあわせて、乗り換え先の光回線も検討しておきましょう。

光回線乗り換えキャンペーンを利用すれば、解約金負担やキャッシュバックなどのお得な特典がもらえますよ。

神谷孝志の写真

AUTHOR

神谷孝志

AUTHOR

神谷孝志

新卒で一般企業に就職したのち、インターネット回線を扱うライターに転向。複数の通信系メディアの立ち上げ・運営を経験し、現在では"ネットのいろは"で情報を発信中。記事作成のモットーは「ユーザーファースト」

もくじ

OCN光の解約方法

OCN光を解約する手順は以下の通りです。

解約の手順をあらかじめ把握しておくことでスムーズにOCN光を解約できます。

それぞれ見ていきましょう。

OCN光の解約窓口に連絡する

OCN光を解約する際の連絡先は以下の通りです。

解約窓口0120-506-506
(10:00~19:00)
日曜祝日・年末年始は除く
Web解約ページ
※光テレビや光電話を契約している場合は、電話のみでの受け付けになります。
※OCN光 with フレッツを解約する場合も同じ窓口への連絡になります。

OCN光は月末締めであるため解約希望月の末日までに解約の手続きを行いましょう。

解約したい月が決まったら早めに連絡することで、確実に希望した月で解約できます。

間に合わなかった場合は翌月解約になり、翌月の月額料金も請求されてしまうので注意してください。

必要に応じて撤去工事を行う

回線設備の撤去が必要な場合には、撤去工事を行います。

※撤去工事を希望しない場合は「レンタル機器を返却する」に進んでください。

撤去工事が必要になる場合
  • 光回線の設備を取り除きたい場合
  • 大家さんや管理会社から原状復帰を求められている場合

トラブルを避けるためにも、あらかじめ大家さんや管理会社の方に「光回線設備の撤去は必要か」を聞いておきましょう。

また、解約の手続きから撤去工事までは1ヶ月程度かかるため、撤去工事をする場合は早めに解約の手続きをしましょう。

OCN光の撤去工事は無料です。

レンタル機器を返却する

OCN光の解約手続きが完了したら、レンタル機器を返却します。

解約手続き後、OCNから返却キットが送られてきます。梱包した機器を返却キットに入れて返却しましょう。

なお、返却キットは着払いのため送料はかかりません。

レンタル機器の返却期限について

OCNのカスタマーサポートに聞いてみたところ、明確な返却期日は設けられていないそうです。ただ、返却キットが届いたら早めに返却しましょう。

撤去工事を行っている場合は、工事員が回収するため返却の必要はありません。

請求内訳明細を印刷する

解約手続き後は請求内訳明細を印刷しましょう。

違約金等を負担するキャンペーンを適用する場合には、解約を証明する書類の提出が求められます。

OCN光の場合は、請求内訳明細が解約の証明になります。

最大10万円の違約金や工事費残債を負担してくれるサービスもあるため、忘れずに印刷し保管しておきましょう。

OCN光の解約証明書は「解約後のご請求情報確認」から印刷できます。

OCN光の解約金

OCN光を解約する場合、以下の解約金が発生する場合があります。

発生しうる解約金

それぞれ見ていきましょう。

違約金

OCN光を更新月以外に解約すると違約金が発生します。

2022年7月1日以降に契約した方は「新2年自動更新型割引」、2022年6月30日以前に契約した方は「2年自動更新型割引」の違約金が発生します。

新2年
自動更新型割引
2年
自動更新型割引
違約金3,600円11,000円

工事費残債

OCN光の工事費を20回の分割で払っている場合、工事費の残債(未払い分)は解約時に一括で請求されます。

仮に、1年間(残り8ヶ月)で解約した場合の工事費残債は以下の通りです。

戸建てマンション
工事費19,800円
(1ヶ月990円)
16,500円
(1ヶ月825円)
工事費残債7,920円
(990円×8ヶ月)
6,600円
(825円×8ヶ月)

OCNマイページより工事費のお支払状況を確認できます。

OCN光の「家計応援キャンペーン(キャンペーン期間:2022年9月9日~2022年11月30日)」を適用している場合は、工事費が完全無料になるためいつ解約しても工事費残債が発生することはありません。

OCN光の解約金の負担を減らす方法

光回線の解約では解約金が高くなりがちです。違約金と工事費残債を合わせて1万円以上の解約金を請求される場合もあります。

そこで、解約金の負担を減らす方法について解説していきます。

それぞれ見ていきましょう。

更新月に解約する

OCN光の更新月に解約すると、違約金0円で解約できます。

OCN光の更新月は24~26ヶ月目です。

2020年10月に契約している方であれば、2022年10月・11月・12月が更新月にあたります。

※引用元:OCN光公式サイト

更新月についてはOCNマイページより確認できます。

解約金を負担してくれる光回線に乗り換える

光回線サービスの中には、違約金や工事費残債などの解約金を負担する、乗り換えキャンペーンを実施しているところもあります。

解約金を負担している光回線サービスは以下の通りです。

サービス名解約金負担負担範囲
ソフトバンク光
サービスの解説
最大100,000円違約金
回線撤去費用
開通工事費残債
auひかり
サービスの解説
最大30,000円違約金
開通工事費残債
NURO光
→サービスの解説
最大20,000円違約金
開通工事費残債
eo光
(近畿地方+福井)
サービスの解説
最大60,000円違約金
開通工事費残債
コミュファ光
(東海地方+長野)
サービスの解説
全額違約金
回線撤去費用
※マンションタイプは最大15,000円

解約金の費用は大きな負担になるため、このようなキャンペーンがある光回線サービスに乗り換えるのがおすすめです。

また、キャッシュバックが受け取れる光回線サービスを選ぶことで解約金の負担を減らせます。
高額キャッシュバックがある光回線サービスを見る

OCN光の解約に関するよくある質問

解約の連絡先を教えてください。

OCN光を解約する際には以下の連絡先から手続きを行います。

解約窓口0120-506-506
(10:00~19:00)
日曜祝日・年末年始は除く
Web解約ページ
※光テレビや光電話を契約している場合は、電話での受け付けのみになります。
OCN光モバイル割はどうなりますか?

OCN光モバイル割はOCN光の解約と同時に適用終了になります。

解約月まで割引を受けられ、その後は通常料金に戻ります。

OCNひかり電話はどうなりますか?

NTT発番の電話番号であれば、引き継ぎが可能です。

しかし、OCN発番の電話番号は引き継ぎができず利用できなくなります。

OCNのメールアドレスだけは使いたいのですが。

OCN光を解約後でもメールアドレスの使用が可能です。

OCNのメールアドレスを継続するにはバリュープラン(月額275円)に加入する必要があります。

解約フォーム内の「お申込内容」の欄にある、「OCNバリュープランへの変更お申し込み」にチェックを入れましょう。また、電話で解約する場合はメールアドレスを継続して使いたい旨を伝えてください。

ペンギン

ピッタリなネット回線が見つかる!

回線診断
ペンギン ペンギン

ピッタリなネット回線が見つかる!

回線診断
目次
トップへ
もくじ