楽天ひかりの速度は遅い?契約前・契約済みなどタイプ別で解説

楽天ひかりの速度は遅い?契約前・契約済みなどタイプ別で解説

当サイトはアフィリエイトリンクを使用しております。アフィリエイトによる収益は、当サイトを運営するための費用に充てられています。 また、コンテンツの内容やランキング比較結果などに、広告の内容が影響することは一切ございません。中立な立場でユーザー様に納得いただける情報を提供します。

こんなお悩みを解決
  • 楽天ひかりの速度は速いの?遅いの?契約前に知っておきたい!
  • 契約済みだけど速くする方法はある?とにかく遅くて困ってる
  • もし解決できなかったら代替案はある?選択肢を広げてほしい!

光回線といえば、ネット回線のなかでも「高速」で、快適なネット環境をつくるうえで必需品となっています。

料金はポケット型Wi-Fiよりも1,000円ほど高く、少し贅沢なネット回線という印象を持つ方も多いでしょう。

仮にその差が1,000円とすると、年間で約12,000円ほどをプラスで出して快適なネット環境を求めることに。

12,000円といえば、1ヶ月の電気代と同じくらいのため、結構な出費ですよね。

だから、お金の面でも気持ちの面でも「速度」が速いことは絶対条件。また、楽天ひかりはSPUが+2倍になるから、楽天でよく買い物をする方はとくに楽天ひかりを気になってるんじゃないかな?

そこで、本記事では「楽天ひかりの通信速度」について解説します。

楽天ひかりの速さや、遅いときの対応方法、どうしても対処できないときの対応策まで、網羅的にまとめました。

ちなみに、今この記事を読んでいるのは、以下の状況にある方かと思います。

  • これから楽天ひかりを契約したい
    →実際に回線速度がどうなのか気になる
  • すでに楽天ひかりを契約している
    →回線速度の遅さを解消したいと思っている

それぞれの方の悩みが解決できるように記事をまとめたよ!この記事の結論はこちら↓↓

この記事の結論

楽天ひかりを検討中の方

結論、楽天ひかりの速度はそこまで速くありません。(58回線中50位)

もし速度を求めるなら他の光回線がおすすめです。

ただし、速度はそこそこでOK、楽天モバイル「最強プラン」を契約しているならおすすめできます。

2024年1月16日にスタートした6ヶ月間月額料金無料キャンペーンを利用しましょう。

通信費をグッと抑えられるため、家計改善に大きく貢献できますよ。

詳しくは、楽天ひかりの評判記事が参考になります。

すでに楽天ひかりの方

速度が遅いときの対処法は、以下のとおりです。

  • Ipv6(IPoE)オプションを利用する
  • モデムやルーターの再起動をする
  • Wi-Fiの接続帯域を変更してみる
  • インターネットの接続機器を交換する
  • 根本的な問題はないかをかならずチェックする

上記を実施しても改善しないなら、他の光回線も検討しましょう。

「楽天ひかりの解約金が心配…」という方も安心な「解約金負担特典」がある回線もあります。

詳しくは、光回線の乗り換えキャンペーン記事を参考にしてくださいね。

気になるところへジャンプ!

鈴木 浩一の写真

AUTHOR

鈴木 浩一

AUTHOR

鈴木 浩一

フリーランスでWebライターとメディア運営活動をおこなったのち「ネットのいろは」の専属ライターに。mineoとpovoのデュアルシムで1,000円台の格安スマホを使う。モットーは「お得な情報をどこよりもわかりやすく」

もくじ

楽天ひかりの速度は遅い?結論は「可もなく不可もなく」

楽天ひかりの速度は、可もなく不可もなくのスピードです。

今回チェックした内容

  • 最大速度と平均の実測値
    最大速度1Gbps・平均200mbps前後
  • 都道府県別の平均速度
    自分の地域がどのくらいの速度がチェックしよう
  • 他社との通信速度比較
    実測値掲載サイトで58回線中50位

都道府県別は、頑張って47都道県まとめたよ…!笑
これから楽天ひかりを契約しようとしてる人は参考にしてね。

速度やランキングに関しては、記事作成時のデータを元にしています。タイムリーな情報をお届けするよう心がけていますが、情報が古い場合もあるため、何卒ご了承ください。

最大速度と平均の実測値

楽天ひかりの最大速度は、1Gbps(ベストエフォード)です。

ベストエフォードとは、MAXで出る数値のこと。混雑している時間帯は速度が落ちるため、あくまで「努力値」として覚えておきましょう。

同じ価格帯だと、NURO光(最大2Gbps)以外のほとんどが最大通信速度1Gbpsとなっています。

注意点は、あくまで1Gbpsはベストエフォードということ。

ユーザーの実測値が見れる「みんなのネット回線速度」を確認したところ、楽天ひかりの速度は…

平均ダウンロード速度(下り)206.26Mbps
平均アップロード速度(上り)222.0Mbps
Ping値18.9ms
上りや下りとは?※タップでひらく
下り(ダウンロード)の解説

下りとは、インターネット上からパソコンやスマホにデータを受信(ダウンロード)する方向を表します。

用途下り速度の目安
(ダウンロード)
メッセージの受信128Kbps~1Mbps
サイト閲覧・ビデオ通話1Mbps~10Mbps
動画視聴(YouTubeなど)3Mbps~25Mbps
オンラインゲーム30Mbps~100Mbps

ダウンロード速度、アップロード速度ともに200Mbpsを超えており、日常生活には支障がないレベル。

ただし、特別速いわけではなく、本当に「可もなく不可もなく」といったところです。

都道府県別の平均速度は?自分の地域をチェック!

ここでは、都道府県別の平均速度をまとめました。

2023年12月現在のスピードになりますが、基本的に速度が大きく変わらないため、安心してくださいね。

タイムリーな速度を確認したい方は、みんなのネット回線速度を参考にしましょう。

各都道府県のタブをタップしたら速度が見れるよ。

タブの見方
北海道
下り
216.72
上り
205.36
Ping値
29.61
青森
下り
188.93
上り
238.8
Ping値
19.5
岩手
下り
177.58
上り
191.01
Ping値
17.22
秋田
下り
322.33
上り
211.88
Ping値
19.6
山形
下り
216.57
上り
190.44
Ping値
25.52
宮城
下り
264.67
上り
266.97
Ping値
15.13
福島
下り
276.41
上り
289.08
Ping値
16.63
新潟
下り
266.22
上り
270.02
Ping値
23.03
富山
下り
254.38
上り
157.32
Ping値
21.58
長野
下り
178.51
上り
189.18
Ping値
20.68
山梨
下り
296.55
上り
400.5
Ping値
15.31
静岡
下り
135.55
上り
185.29
Ping値
26.56
愛知
下り
194.79
上り
225.41
Ping値
20.27
岐阜
下り
194.79
上り
225.41
Ping値
20.27
福井
下り
279.23
上り
285.17
Ping値
23.78
石川
下り
229.21
上り
271.17
Ping値
18.64
栃木
下り
281.01
上り
245.38
Ping値
14.76
群馬
下り
196.39
上り
192.82
Ping値
22.0
茨城
下り
206.1
上り
226.69
Ping値
14.08
埼玉
下り
207.49
上り
250.47
Ping値
12.53
東京
下り
231.35
上り
255.22
Ping値
10.41
千葉
下り
227.81
上り
267.08
Ping値
10.67
神奈川
下り
168.07
上り
164.4
Ping値
14.76
三重
下り
193.55
上り
193.95
Ping値
21.12
滋賀
下り
208.24
上り
239.6
Ping値
17.34
京都
下り
197.95
上り
213.75
Ping値
16.09
奈良
下り
149.94
上り
138.83
Ping値
23.8
大阪
下り
225.93
上り
216.44
Ping値
15.52
兵庫
下り
218.76
上り
261.82
Ping値
16.36
和歌山
下り
284.54
上り
195.74
Ping値
14.76
広島
下り
273.13
上り
235.43
Ping値
22.79
山口
下り
205.88
上り
202.84
Ping値
25.95
鳥取
下り
252.1
上り
207.12
Ping値
36.52
岡山
下り
219.61
上り
246.59
Ping値
20.72
島根
下り
249.85
上り
194.23
Ping値
24.98
高知
下り
185.39
上り
368.99
Ping値
21.46
愛媛
下り
270.59
上り
267.94
Ping値
23.99
香川
下り
268.67
上り
254.55
Ping値
24.32
徳島
下り
181.38
上り
168.82
Ping値
27.0
大分
下り
368.85
上り
249.32
Ping値
28.77
宮崎
下り
153.46
上り
165.8
Ping値
23.97
福岡
下り
128.25
上り
160.06
Ping値
27.56
佐賀
下り
165.21
上り
204.91
Ping値
30.91
熊本
下り
163.91
上り
277.92
Ping値
26.08
鹿児島
下り
249.33
上り
213.85
Ping値
31.35
長崎
下り
204.37
上り
199.91
Ping値
24.75
沖縄
下り
139.96
上り
178.91
Ping値
40.7

通信速度を他社と比較!楽天ひかりは58番目中50位

楽天ひかりの通信速度は、58回線中50位です。※期間によって異なる

数字だけ見ると結構遅いな…と感じる方も多いのではないでしょうか。

他社との比較表

比較表は「みんなのネット回線速度」に掲載されている実測値を参考にしています。もともと高速な10ギガプランなども含まれるため、あくまで参考までに!

サービス名平均
ダウンロード速度
平均
アップロード速度
Ping値
eo光749.77
Mbps
645.66
Mbps
14.98ms
コミュファ光645.79
Mbps
606.88
Mbps
14.52ms
NURO光589.13
Mbps
597.93
Mbps
11.87ms
auひかり514.14
Mbps
519.01
Mbps
15.05ms
BBIQ474.68
Mbps
450.85
Mbps
24.22ms
425.21
Mbps
445.88
Mbps
19.02ms
enひかりロゴ368.91
Mbps
410.25
Mbps
16.34ms
楽天ひかり206.26
Mbps
222.0
Mbps
18.9ms

主に「独自回線」や「電力系光回線」が上位にきており、楽天ひかりの2倍以上は速度がでています。

独自回線や電力系が速い理由は、混雑しにくい「独自の回線網」を使用しているからです。※記事の後半で解説

利用者も限定されるため「光コラボ」よりも混雑せず、速度がでるメリットがあります。

楽天ひかりは全国展開の「光コラボ」だから速度が出にくい

楽天ひかりは、フレッツ光の回線を借り受けて展開する「光コラボ」です。

光コラボには、有名なソフトバンク光やドコモ光、ビッグローブ光なども含まれます。

光コラボの
メリット
光コラボの
デメリット
提供エリアが全国展開
キャンペーンが豊富
豊富なプラン
スマホとのセット割が豊富
品質の差がでる(遅い時間がある)
事業者選びが大変

光コラボは全国展開で、多くの方が利用できる光回線です。

しかし、全国展開がゆえに利用者が多く、混雑しやすいデメリットがあります。

混雑が原因で通信速度も遅くなるため、混雑しにくい独自回線よりも楽天ひかりは速度がでません。

この速度を妥協できるかどうかが、楽天ひかりを選ぶ基準になります。

楽天モバイルユーザーなら半年無料に!速度を妥協できるなら検討しよう

楽天モバイルとのセット割半年間月額無料キャンペーン
引用:楽天ひかり

楽天モバイルユーザー待望の「月額料金無料キャンペーン」が復活しました。

Rakuten最強プランユーザーは、半年間で最大31,680円の割引になります。

適用条件は、以下のとおりです。

適用条件

  • 楽天モバイル「最強プラン」への加入
    新規、またはすでに加入済みの方が対象
  • 楽天ひかりへ申し込み
    Web、または店舗で申し込み可能

Rakuten最強プランユーザーは、この機会にぜひ楽天ひかりを検討してみてください。

楽天ひかりの半年間無料キャンペーンをチェック(公式)>>

通信費を抑えるならスマホの乗り換えも併せて検討しよう

  • 光回線(楽天ひかり)の通信速度はそこそこでいい
  • 通信費が高いなと感じていて安いところがあれば乗り換えたい
  • 楽天モバイル以外のスマホキャリアを利用している

こんな方は、この機会にスマホを楽天モバイルに乗り換えるのもおすすめです。

楽天モバイルの「最強プラン」は、ギガ無制限で3,278円と業界最安値

通信費を抑える選択肢として、もっともおすすめな方法です。

Rakuten最強プラン
楽天モバイル(スマホ)は使った分で月額が変わる

今なら乗り換えで最大6,000円分の楽天ポイントももらえます。

楽天ひかりと一緒にスマホを楽天モバイルに乗り換えることも検討しましょう。

乗り換えで6,000ポイントが付与される!

他社から楽天モバイルへ乗り換えると、楽天ポイントがもらえます。

  • 乗り換え(MNP)で6,000ポイント
  • 新規契約で2,000ポイント

楽天ひかりと一緒に楽天モバイルへの乗り換えるなら、ぜひ公式サイトをチェック!

\基本料金3,278円でギガ無制限/

\半年間月額が無料に!合計31,680円/

楽天ひかりの速度は日常生活で支障ない?パターン別で解説

楽天ひかりの速度は、日常生活レベルであれば問題なく利用できます。

ただし、用途によっては遅く感じてしまう場合も。

実際の利用シーンに合わせて本当に問題がないかを解説します。

自分で利用している姿を想像しながら、ぜひ参考にしてください。

通信速度の目安はこちらを参考に
※タップでひらく
下り(ダウンロード)の解説

下りとは、インターネット上からパソコンやスマホにデータを受信(ダウンロード)する方向を表します。

用途下り速度の目安
(ダウンロード)
メッセージの受信128Kbps~1Mbps
サイト閲覧・ビデオ通話1Mbps~10Mbps
動画視聴(YouTubeなど)3Mbps~25Mbps
オンラインゲーム30Mbps~100Mbps

ちなみに、楽天ひかりがIPv6(IPoE)に接続していることを前提で解説します。

IPv6(IPoE)とは、高速通信が可能な接続方式のこと。反対に、IPv4(PPPoE)は通常スピードの接続方式です。

Ipv4(PPPoE)の場合、50Mbps~100Mbps程度しか出ないため、場合によっては連絡手段でさえ遅く感じてしまいます。

IPv6に関しては、記事の後半「IPv6オプションに接続する」で解説しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

楽天ひかりの速度は…
  • 【連絡手段】メール・LINE・電話は問題なできる
  • 【動画など】YouTubeやVODも見れる
  • 【仕事・オンライン会議】Zoom・Teamsなども問題なく利用できる
  • 【ゲーム】オンラインゲーム(FPS)などは厳しい

【連絡手段】メール・LINE・電話は問題なできる

メールやLINE、電話などの連絡手段は、問題なく利用できます。

連絡手段別で必要な速度

連絡手段必要な速度楽天ひかりの
ダウンロード速度
LINE1Mbps206.26Mbps
メール送信128Kbps~1Mbps
電話2.4Mbps
ビデオ通話1Mbps~10Mbps

連絡手段に必要な速度は、最大でも2~3Mbps程度。

LINEのラリーや電話など、通信速度に関しては楽天ひかりでもまったく問題ありません。

電話に関しては、携帯電話の電波によっても変わるため注意。

【動画など】YouTubeやVODも見れる

動画で必要な速度

動画必要な速度楽天ひかりの
ダウンロード速度
YouTube0.5~5Mbps206.26Mbps
YouTube 4K3Mbps
ネットフリックス3~25Mbps
アマゾンプライム1~5Mbps
Tver3Mbps
ディズニー+2.5~25Mbps

楽天ひかりは、YouTubeやネットフリックスなどのVODサービスも問題なく見れます。

動画に必要な速度は、基本的に1~3Mbps程度。画質がいい「4K UHD」でも25Mbps程度で快適に見れます。

ただし、回線が混雑する時間帯などは、通信速度がかなり遅くなってしまうことも。

ちなみに、使っている通信機器が古いと、通信速度が落ちる場合もあります。

楽天ひかりのスペックだけでなく、他にも問題がないか確認する必要がありますね。

【仕事・オンライン会議】Zoom・Teamsなども問題なく利用できる

楽天ひかりは、オンラインミーティングでも問題なく利用できます。

オンライン会議で必要な速度は、ダウンロード(下り)で0.6~4.0Mbps程度。

オンライン会議で必要な速度

オンライン会議必要な速度楽天ひかりの
ダウンロード速度
Zoom1:1の会議
0.6-1.5 Mbps
206.26Mbps
グループ会議
1.5-3.0 Mbps
Microsoft Teams1:1の会議
1.5 Mbps
グループの会議
2.0 Mbps
Google Meet1:1の会議
3.2 Mbps
グループの会議
4.0 Mbps

楽天ひかりは「平均206.26Mbps」出ているため、数値的にも問題なく利用できます。

ただし、動画と同じく「遅くなる時間帯」や「うまく接続できない時間」もあるようです。

実際、IPv6が急に圏外になることもあり、一時期的にIPv4に切り替えることで繋がりがよくなることもあります。

大切なオンライン面接やミーティングは、少なからず心配な点もあるのが正直なところですね。

【ゲーム】オンラインゲーム(FPS)などは厳しい

楽天ひかりの速度は、ゲーム(とくにFPS)には不向きです。

FPS(ファーストパーソンシューティングゲーム)は、自分がキャラクター視点でプレイするゲームのことを指します。

FPSは、対戦系が多く、細かいスムーズな動作が必要なため、少しでもラグがあると命取りになります。

ゲームやFPSで必要な速度は、以下とおり。

ゲームで必要な速度

PCゲームの目安

  • 1Mbps未満:カクつく、高画質にならない
  • 1~5Mbps:カクつく
  • 5~10Mbps:ぼちぼち快適
  • 10~30Mbps:快適
  • Ping値は50ms以下が理想

FPSの目安

  • 30Mbps未満:ラグやフリーズが多発
  • 30~50Mbps:ラグやフリーズが起きる
  • 50~70Mbps:問題なくプレイできる
  • 70~100Mbps:快適
  • Ping値は0~15msが理想

楽天ひかりの平均速度

  • 下り:206.26Mbps
  • 上り:222.00Mbps
  • Ping値:18.9ms

楽天ひかりのPing値は、ゲーム(とくにFPS)に適していません。

Ping値は、数値が低ければ低いほどラグが少なくなるといわれています。

PCオンラインゲームの理想値は50ms以下のため、楽天ひかりでも十分です。

一方で、FPSの理想値は「0~15ms」のため、楽天ひかりだとラグが出ます。

ゲーム面ではおすすめできないよ。その他の速度も、日常生活に支障はないけど決して速いとはいえないかな…

楽天ひかりは遅い!速さを求めるなら別の光回線を選ぼう

楽天ひかりの速度は、遅いことがわかりました。

結論、速くて安い光回線を選ぶなら、他の光回線がおすすめです。

理由:速度がでないわりに料金がそこまで安くないから

楽天ひかりがおすすめできない理由は、もっと速い光回線があるからです。

他社との速度比較※タップでひらく
サービス名平均
ダウンロード速度
平均
アップロード速度
Ping値
eo光749.77
Mbps
645.66
Mbps
14.98ms
コミュファ光645.79
Mbps
606.88
Mbps
14.52ms
NURO光589.13
Mbps
597.93
Mbps
11.87ms
auひかり514.14
Mbps
519.01M
bps
15.05ms
BBIQ474.68
Mbps
450.85
Mbps
24.22ms
425.21
Mbps
445.88
Mbps
19.02ms
enひかりロゴ368.91
Mbps
410.25
Mbps
16.34ms
楽天ひかり206.26
Mbps
222.0
Mbps
18.9ms

料金プランは、マンションタイプで月額4,800円、戸建てタイプで5,280円と平均的です。

金額だけみれば次第点ですが、料金プランがもっと安いうえに「速度が速い光回線」があります。

サービス名料金プラン
(戸建て)
料金プラン
(マンション)
楽天ひかりよりも速い?
enひかりロゴ4,620円3,520円
おてがる光4,708円3,608円
GMOとくとくBB光4,818円3,773円
excite MEC光4,950円3,850円
ahamo光4,950円3,630円
楽天ひかり5,280円4,800円
ビッグローブ光5,698円4,488円
ソフトバンク光5,720円4,180円
ドコモ光5,720円4,620円

※料金が安い、かつ速度も速い場合は、速度だけ早い場合は

表のenひかり~ahamo光は、楽天ひかりよりも安いうえに、通信速度も速いです。※みんなの回線速度参照

料金プランが安いうえに速度も速いとなると、楽天ひかり以外を選ばざるを得なくなります。

また、楽天ひかりをおすすめできない理由は他にもあります。

  • 1年間無料キャンペーンが終了
    →料金面でのメリットがほどなくなってしまった
  • 楽天ポイントのSPU改悪化
    →楽天ヘビーユーザーがお得じゃなくなった

上記のとおり、キャンペーンが少ないだけでなく、メイン特典の「楽天ポイントアップ」も改悪化されてしまいました。

メリットが少ないため、楽天に愛着がなければ他の光回線を選ぶといいでしょう。

2024年1月16日、待望の「セット割」が復活!!
ー月額無料キャンペーン実施中ー

好評だった楽天モバイルとのセット割が復活しました!

6カ月間、月額料金5,280円→0円に。トータルで31,680円もお得になります。

キャンペーン適用にはスマホ側で「最強プラン」への加入が必要。

最強プランユーザーだけは金銭的メリットが大きいです。

詳しくは、楽天ひかりの公式サイトをチェック!!

\最強プランなら最大で31,680円お得/

さらに楽天ポイントが毎日7倍に!

おすすめは速さが売りの「独自回線」や「電力系(地域限定)」の光回線

速さを求めるなら、「独自回線」「電力系」の光回線がおすすめです。

独自回線とは、独自の回線網を使ってサービスを提供している光回線のことを指します。

NURO光やauひかりといった人気の高いサービスが、この独自回線に当てはまります。

独自回線とはいえ、NURO光やauひかりは提供エリアが広くて、多くの人が利用できるおすすめ回線だよ。

電力系とは、地域の電力会社などが独自の回線網を使って提供し、地域密着型で運営する光回線を指します。

それぞれの特徴やメリットやデメリットは、以下のとおり。

メリットデメリット
通信速度が速い
セット割が豊富※電力系
サポートがしっかりしている※電力系
提供エリアが限られている
開通工事が必須

独自回線や電力系光回線は、独自の回線網で混雑しにくいため、通信速度が速いです。

また、電力系であれば電気代とまとめて割引にあるセット割などもあり、料金面でもメリットがあります。

最大のデメリットは、提供エリアが限られているところ。

地域の電力会社が提供しているため、限られた地域のみでしか契約できません。

電力系光回線の提供エリア

逆をいえば、限られた地域のみでしか契約できないからこそ、利用者が絞られて混雑しにくい=速いってことなんだよね。

また、独自回線は、開通工事が必須のため、工事費用が発生するデメリットもあります。

ただし、工事費実質無料キャンペーンなどもあるため、そこまで気にする必要はありません。

詳しくは、戸建てでおすすめな光回線、またはマンションでおすすめな光回線を参考にしてください。

楽天ひかりの速度が遅いときの対処法!【契約済みの方向け】

楽天ひかりの速度が遅いときの対処法は、以下のとおりです。

速度を速くする5つの対処法
  • Ipv6(IPoE)オプションを利用する
  • モデムやルーターの再起動をする
  • Wi-Fiの接続帯域を変更してみる
  • インターネットの接続機器を交換する
  • 根本的な問題はないかをかならずチェックする

Ipv6(IPoE)オプションを利用する

1つ目の対処法は、IPv6オプションを利用することです。

IPv6とは、「Internet Protocol Version 6」の略で、インターネットを利用するときに必要な「IPアドレス」を管理するルールのようなもの。

IPv6は、スムーズにインターネットへ接続できる「IPoE方式」を採用しています。

IPv6(IPoE)を利用すれば、通信速度が改善できると覚えておきましょう。

また、接続するには「IPv6対応のルーター」を購入する必要があります。

おすすめのルーター

機種名WSR-1500AX2S-BK
バッファロー
「WSR-1500AX2S-BK」
NEC WiFiルーター PA-WG1200HS4
NEC
「PA-WG1200HS4」
参考価格4,860円4,920円
無線規格Wi-Fi6Wi-Fi5
最大通信速度5GHz帯:1,201Mbps
2.4GHz帯:300Mbps
5GHz帯:867Mbps
2.4GHz帯:300Mbps
最大接続台数12台15台
セキュリティWPA3WPA3

リーズナブルながらも高機能な2モデル。

楽天ひかりの「最大速度1Gbps」を、存分に発揮できるスペックです。

仮に光回線を乗り換えたとしても使えるルーターのため、この機会に購入も検討しよう。

モデムやルーターの再起動をする

2つ目の対処法は、モデムやルーターを再起動することです。

ルーターを長時間つけっぱなしにすると、電波干渉やアクセスログが溜まります。

その溜まってしまった悪玉が、電波を遅くする原因に。

電波干渉やアクセスログを詳しくみる
※タップでひらく

「電波干渉」とは、1つのケーブルを複数人で取り合っている状態を指します。

サッカーに例えるなら、2人の選手(利用者)が2つのボール(パソコンやスマホ)を1つのゴール(ケーブル)に向かってシュート(接続)し、ボール同士がぶつかってしまうこと。スムーズにゴールできないのと同じで、スムーズにインターネット接続ができくなります。

一度電源を切ることで、この2つのボールを整理することができ、1つのボールでまた試合を再開できます。

「アクセスログ」とは、簡単にいうと通信した記録のことです。

アクセスログが蓄積と、ルーターの動作が重くなりインターネットの速度が遅くなります。

電波干渉やアクセスログは、いずれも「ルーターの再起動」でリセットできると覚えておきましょう。

ルーターを再起動するときの手順

再起動の方法はルーターによって異なります。あくまで参考程度にして、説明書や公式サイトも確認してください。

  • 同軸ケーブルの確認
  • 通信機器の電源をOFF
  • モデムやONUの電源を抜き、10秒後に再起動
  • LANケーブルがあれば挿し直す
  • スマホやPCを起動する
STEP
同軸ケーブルの確認
引用:ZAQ

同軸ケーブルが設置してあれば、接続されているか確認しましょう。

金具で固定されている場合は、絶対に抜かないでください。

STEP
通信機器の電源をOFF
スマホの電源をOFF
PCの電源をOFF

パソコンやスマホなど、インターネットに繋いでいる機器も、念のため電源をOFFにしましょう。

STEP
モデムやONUの再起動
ONUなどの再起動

モデムやONUなど、電源コードを抜きましょう。

10秒後に再度電源コードを入れて再起動してください。

STEP
LANケーブルがあれば挿し直す
引用:ZAQ

LANケーブルを接続している場合、ONU側とパソコン側どちらも挿し直しましょう。

挿すときは「カチッ」と音がなるまで差し込んでください。

STEP
通信機器を起動する
iPhoneの電源を入れる

最後に、スマホやPCなどの通信機器を起動しましょう。

これで、モデムやルーターの再起動は完了です。解消されなければ、このあと紹介している別の対処方法も試してみてください。

Wi-Fiの接続帯域を変更してみる

3つ目の対処法は、Wi-Fiの接続帯域を変更することです。

「接続帯域」とは、簡単にいうと「データが走る通り道の幅」のことを指します。

通信時に使う電波には、周波数の範囲(最高周波数や最低周波数の差)があり、この幅が広いと送信できる通信量が多くなります。

送信できる通信量が多い=通信速度が速くなるため、ぜひ試していきたい方法です。

主な接続帯域

  • 2.4GHz帯
    メリット:対応機種が多い。家電家具などの障害物に強い
    デメリット:速度が遅くなる場合もある
  • 5GHz帯こっちに切り替える
    メリット:通信速度が速い
    デメリット:障害物に弱く、電波が遮断されることも

速度を速くしたいなら、5GHz帯に切り替えましょう。

5GHzは、対応機器が少なく、電波干渉が少ない接続帯域です。2.4GHzよりも高速通信のため、速度改善の期待ができます。

ただし、家電家具などの障害物があると、逆に遅くなってしまうことも。

接続帯域は臨機応変に変更して、通信速度の改善につなげましょう。

接続帯域の切り替え方法は、メーカーや機器によって異なります。各説明書や公式サイトを参考にしてください。

接続機器を交換する

4つ目の対処法は、接続機器を交換することです。

Wi-Fiルーターやモデムなど、中継器のスペックが低いと通信速度が遅くなります。

したがって、なるべく最大速度が速い通信機器を使うのがおすすめ。

通信機器の速度例

機種名速度
WSR-1500AX2S-BK
バッファロー
「WSR-1500AX2S-BK」
1,201Mbps
NEC WiFiルーター PA-WG1200HS4
NEC
「PA-WG1200HS4」
867Mbps
ZXHN F660T
ZXHN F660T
450Mbps
ONUによっては速度が倍以上

上記のように、最大1,201Mbpsでるような機種もあるため、速度を改善するなら通信機器を交換してみましょう。

楽天ひかりは最大通信速度が1Gbps(1,000Mbps)のため、最大速度が速すぎる通信機器を使ってもオーバースペックになります。

なるべく近いスペック(800Mbps~1,000Mbps程度)の接続機器を選びましょう。

根本的な問題はないかをかならずチェックする

最後に、根本的な問題はないかをチェックしましょう。

根本的な問題

  • LANケーブルの規格が違う
  • 電波干渉などで繋がらない
  • 回線自体が混雑している
  • 通信端末の機種が古い
  • 通信障害が発生しているまたはメンテナンス中

など

あくまで例ですが、上記などの根本的な問題を改善しないと、速度は速くなりません。

光回線の速度が遅いときは?を参考に、問題がないか一度確認しておきましょう。

それでも遅いなら楽天ひかりから乗り換えるべき

さまざまな対象法を試しても速度が改善できないなら、他の光回線に乗り換えましょう。

冒頭でもお伝えしたとおり、楽天ひかりの通信速度はそこまで速くありません。

そもそもの光回線自体を乗り換えることで、通信速度を大幅に改善できます。

乗り換えるなら「お得なキャンペーン」がある光回線に

楽天ひかりから乗り換えるなら、光回線乗り換えキャンペーンを利用しましょう。

乗り換えキャンペーンを利用すると、乗り換え時に発生する費用が減るだけではなく、現金キャッシュバックが受け取れます。

お得な乗り換えキャンペーン事例
  • 解約金負担
    「乗り換え前の光回線」を解約するときに発生する解約金を負担してくれる
  • 現金キャッシュバック
    乗り換え時に申請すれば数万円単位の現金キャッシュバックがもらえる
  • 工事費無料
    数万円単位で発生することもある工事費が実質無料になる

月額費用は楽天ひかりと同額、むしろ少し安くなるうえに、現金キャッシュバックをもらえたら単純に得します。

乗り換えない理由はないため、ぜひこの機会に「別の光回線」への乗り換えも検討しましょう。

まとめ:楽天ひかりの速度が遅い!対策してダメなら他の光回線へ乗り換えよう

楽天ひかりの速度は、一般的な利用であれば問題ありません。

楽天ひかりの速度は…
  • 【連絡手段】メール・LINE・電話は問題なできる
  • 【動画など】YouTubeやVODも見れる
  • 【仕事・オンライン会議】Zoom・Teamsなども問題なく利用できる
  • 【ゲーム】オンラインゲーム(FPS)などは厳しい

ただし、決して速いわけではなく、場合によっては利用に支障がでることもあります。

これから契約を検討する方は、他の光回線も検討しましょう。

ただし、楽天モバイルユーザーで「楽天ひかりにそこまでの速度を求めない」という方は、楽天ひかりでもOKです。

今なら半年間無料キャンペーンも実施中です。ぜひこの機会に公式サイトをチェックしておきましょう。

2024年1月16日、待望の「セット割」が復活!!
ー月額無料キャンペーン実施中ー

好評だった楽天モバイルとのセット割が復活しました!

6カ月間、月額料金5,280円→0円に。トータルで31,680円もお得になります。

キャンペーン適用にはスマホ側で「最強プラン」への加入が必要。

詳しくは、楽天ひかりの公式サイトをチェック!!

\最強プランなら最大で31,680円お得/

さらに楽天ポイントが毎日7倍に!

すでに楽天ひかりを契約しており、速度が遅いときは、以下の対処法も試してみてください。

速度を速くする5つの対処法
  • Ipv6(IPoE)オプションを利用する
  • モデムやルーターの再起動をする
  • Wi-Fiの接続帯域を変更してみる
  • インターネットの接続機器を交換する
  • 根本的な問題はないかをかならずチェックする

上記の内容でも速度の改善が見られない場合は、お得な乗り換えキャンペーンがある光回線へ乗り換えましょう。

キャンペーンを利用すれば、楽天ひかり解約時の解約金を負担してくれたり、現金キャッシュバックがあったりと、お得な特典がいっぱいです。

光回線によってキャンペーン内容が異なるため、まずはどんなキャンペーンがあるかを確認しておこう!

気になるところへ戻る↑

ペンギン

ピッタリなネット回線が見つかる!

回線診断
ペンギン ペンギン

ピッタリなネット回線が見つかる!

回線診断
目次
トップへ
もくじ