【26社比較】マンションでおすすめの光回線5選!2024年の選び方と注意点

マンション向けのおすすめ光回線はこれ!悩むことなく決められます
※本記事に記載の金額はすべて「税込み」です

当サイトはアフィリエイトリンクを使用しております。アフィリエイトによる収益は、当サイトを運営するための費用に充てられています。 また、コンテンツの内容やランキング比較結果などに、広告の内容が影響することは一切ございません。中立な立場でユーザー様に納得いただける情報を提供します。

こんな人におすすめの記事
  • マンションでおすすめの光回線を教えてほしい
  • 現在の光回線が高いので乗り換えたい
  • 現在よりも安くなる光回線を知りたい
  • ネット環境を快適にしつつ通信費も下げたい

マンションで契約できる光回線ってたくさんあって、選ぶのが大変ですよね。

契約期間を気にしたり、マンションの施設によって料金プランが違ったり…チェックするポイントがいっぱい。

難しくて選べない!そんな方へ、この記事では光回線を26社比較して、厳選したマンションおすすめ光回線を5選を紹介します。

ネットのいろは編集部が実際に比較した表の図
こんな感じで計算して比較しました…!

マンションの光回線選びは事前準備が大事

  • 光回線が導入できるかチェック
  • 契約中の回線の速度と月額を把握
  • 今よりも月額料金が安くなるか比較
  • 今よりも通信速度は速くなるか比較
  • スマホのセット割は適用されるかチェック
  • もっとも自分に合った光回線へ申し込む

光回線は正しく選べば速度料金ともに80点以上はとれますが、適当に選ぶと逆にネット環境が悪くなってしまうかも。

そうならないためにも、この記事で上記のポイントも踏まえて解説していきます。

また、お得なキャンペーン内容についても解説しているため、気になる光回線があればチェックしてくださいね。

西日本(東海・近畿・中国・四国・九州)に住んでいる方は、電力系の光回線が最有力候補です。この記事の【西日本限定】パートを先に見てくださいね。

\使ってるキャリアのロゴをタップ/

SoftBankユーザーなら
「ソフトバンク光」がおすすめ!

ソフトバンク光

ソフトバンク光のおすすめポイント

  • キャンペーンで47,000円キャッシュバック
  • 乗り換え前の回線の解約金を10万円まで負担してくれる
  • 現金キャッシュバックも高額でさらにお得に

ソフトバンク光は、キャンペーン割引が豊富でおすすめ!

今契約している光回線の解約金があっても、ソフトバンク光が10万円まで負担してくれます。

SoftBankスマホユーザーはセット割で最大1,100円割引

\詳しくは記事の本編で紹介/

格安SIMユーザーであれば、GMOとくとくBB光がおすすめ!シンプルな月額料金が魅力だよ。

格安SIMユーザーなら
「GMOとくとくBB光」がおすすめ!

GMOとくとくBB光

GMOとくとく光のおすすめポイント

  • 月額3,773円でシンプルに安い
  • 月額が安いうえにキャッシュバックもあり
  • 200Mbps以上で安定した通信速度

格安SIMユーザーであれば、月額料金が安いGMOとくとくBB光がおすすめです。

キャンペーン適用で高額キャッシュバックもあるため、お得な選択肢になります。

詳しいサービス内容やスペックは、記事本編を参考にしてくださいね。

\詳しくは記事の本編で紹介/

鈴木 浩一の写真

AUTHOR

鈴木 浩一

AUTHOR

鈴木 浩一

フリーランスでWebライターとメディア運営活動をおこなったのち「ネットのいろは」の専属ライターに。mineoとpovoのデュアルシムで1,000円台の格安スマホを使う。モットーは「お得な情報をどこよりもわかりやすく」

もくじ

マンションやアパートの光回線おすすめ5選

マンションやアパートタイプでおすすめな光回線ベスト5を紹介します。

選定基準は、以下のとおりです。

マンションの光回線を選定した基準

  • 提供エリアの広さ
    基本的には全国展開、あるいは一部地域を除く
  • 月額料金の安さ
    純粋な月額料金は安いか※キャッシュバックなし
  • 実質月額料金の安さ
    キャッシュバックや割引特典を加味した月額料金
  • 通信速度の速さ
    最大通信速度ではなく実測値をベースに比較
  • スマホのセット割
    割引きはあるか※一番の決め手はここ
  • 申し込み~開通までの期間
    実際に利用する状況と照らし合わせるため
  • ルーターレンタルの有無
    ルーターをもっていない人は大事なポイント

マンションに光回線設備は導入されていましたか?まだ確認できていない方は、1つ前に見出し「【超重要】マンションに光回線を引く前に…」をチェックしておきましょう。

マンションタイプは、マンションに配線方式によって料金や速度が異なります。

どの接続方式になるか分からない方は、マンションの管理会社、あるいは光回線の事業者に確認しましょう。

\マンションでおすすめの光回線はこの5社/

スクロールできます
サービス名提供エリア月額料金実質月額実測値スマホセット割リンク
ドコモ光全国4,070円2,871円262.34Mbpsdocomo
月額1,100円
代理店サイト
詳細を見る
auひかりロゴ関西・中部・沖縄以外3,740円~5,720円2,462円~4,200円519.13Mbpsau
月額1,100円※UQ mobileも対象
代理店サイト
詳細を見る
ビッグローブ光全国4,378円3,359円243.11Mbpsau
月額1,100円※UQ mobileも対象
公式サイト
詳細を見る
ソフトバンク光全国4,180円2,872円304.97Mbpsソフトバンク
月額1,100円※Y!モバイルも対象
代理店サイト
詳細を見る
GMOとくとくBB光全国3,773円3,031円230.97Mbpsなし公式サイト
詳細を見る

ドコモ光|月額料金の安さはトップクラス!ドコモユーザーはさらにお得

引用:ドコモ光公式サイト
おすすめ度
代理店サイトhttps://gmobb.jp/
最大通信速度1Gbps
通信速度の実測値下り:262.34Mbps
上り:277.57Mbps
Ping値:11.1ms
契約期間2年
料金プラン/月額4,070円
実質月額2,871円
工事費16,500円
※完全無料
契約事務手数料3,300円
スマホのセット割・docomo
開通まで1~2ヶ月
ルーターレンタル無料
提供エリア全国

※実測値はみんなのネット回線速度参照

ドコモ光の特長やメリット
  • マンションの実質月額が最安
    キャッシュバックを加味すると月額2,000円台に
  • ドコモのセット割で最大1,100円割引
    docomoスマホのセット割はドコモ光だけ!
  • ひかり電話なしでスマホセット割が組める
    他の回線では必須な550円のオプション加入がいらない
  • 基本工事費完全無料
    途中解約しても工事費残債が発生しない
  • キャッシュバックが高額
    現金38,000円分&dポイント2,000ポイント
  • WiFiルーター無料レンタル
    標準装備で購入する必要がないためお得

ドコモ光は、NTTが提供する光コラボ。

docomoスマホとのセット割(月額1,100円割引)が、唯一適用されることで人気の光回線です。

セット割適用時に必要な光電話(月額550円)の契約がいらないため、スマホ割引を最大限活用できます。

また、高額な工事費が無料になる点もおすすめポイントのひとつ。

引用:ドコモ光

「実質」無料の事業者だと、解約時に工事費残債が発生してしまいますが、ドコモ光はその心配がありません。

その他、キャッシュバック金額やルーターレンタルなど、お得な特典も多いおすすめ光回線です。

ドコモ光がおすすめな人は?

  • docomoのスマホユーザー
  • Wi-Fiルーターを持っていない
  • 途中で解約する可能性がある
  • キャッシュバックでトータルコストを下げたい

ドコモ光の料金プラン比較|キャンペーン込みの実質月額は最安級

スクロールできます
サービス名契約期間月額料金実質月額docomo
スマホセット割(最大)
実質割引額
(最大)
ドコモ光2年4,070円2,871円-1,100円1,100円
auひかりロゴ3年4,455円2,936円なしなし
ビッグローブ光3年4,378円3,359円なしなし
ソフトバンク光2年4,180円2,782円なしなし
GMOとくとくBB光3年3,773円3,031円なしなし

ドコモ光の料金プランは、月額4,070円と平均的。

割引特典などを加味すると実質月額は2,000円台で、業界でも最安級になります。

また、繰り返しになりますがdocomoスマホユーザーのみセット割が適用されます。

仮に家族2人がdocomoスマホユーザーなら、スマホ代が2,200円割引に。

通信費全体で考えると、docomoスマホユーザーはドコモ光一択になりますね。

評判や口コミ|docomoスマホのセット割やdポイントでお得になる

笑顔の男性アイコン
排球さん

 5.0

初めて携帯を持ったときにドコモに加入してから他のキャリアに乗り換えることなく20年近くドコモユーザーで、インターネット回線もNTTで契約していたので迷うことなく同系列のドコモ光にしました。大きな会社なのでやはり安心感があります。

引用:みん評

ドコモ光の口コミでは、やはりスマホセット割についての良い評判が多い印象でした。

その他、不定期でdポイントももらえるため、docomo経済圏の方はかなりのメリットを感じるでしょう。

ドコモ光の評判をもっと見たい方は、以下の評判記事を参考にしてくださいね。

お得なキャンペーン

ドコモ光×GMO

引用:ドコモ光

ドコモ光のキャンペーン
  • 最大38,000円キャッシュバック
    全員に38,000円・乗り換え解約金負担15,000円まで
  • 基本工事費完全無料
    19,800円の工事費が完全無料
  • dポイントがもらえる
    2,000ポイントゲットできる
  • Wi-Fiルーター3ヶ月無料レンタル
    乗り換え時の空白期間にWi-Fiルーターレンタルできる

ドコモ光のキャンペーン窓口は、GMOとくとくBB(プロバイダ)がおすすめ。

おすすめの申し込み先は3つありますが、その中でもGMOとくとくBBは現金キャッシュバックが高額です。

窓口比較

窓口割引内容
docomo
ドコモ公式
dポイント20,000円分還元
GMOとくとくBB
GMOとくとくBB×ドコモ光
現金38,000円キャッシュバック
nnc
NNコミュニケーションズ
現金25,000円分キャッシュバック

還元方法がdポイントではなく「現金」なのも、GMOとくとくBBのおすすめポイントのひとつ。

キャッシュバックの申請タイミングは4ヶ月後のため、スマホなどでリマインド設定をしておきましょう。

詳細は申し込み後に電話がくるオペレーターに確認しましょう。まずはキャンペーン窓口をチェック!

auひかり|auユーザーならセット割で実質月額が2,000円台に

auひかりマンション
引用:auひかり公式サイト
おすすめ度
代理店サイトhttps://www.auhikari-norikae.com/
最大通信速度1Gbps
通信速度の実測値下り:519.13Mbps
上り:519.78Mbps
Ping値:14.64ms
契約期間3年
料金プラン/月額3,740円~5,720円
実質月額2,462円~4,200円
工事費41,250円
※実質無料
契約事務手数料3,300円
スマホのセット割・au
・UQ mobile
開通まで1~2ヶ月
ルーターレンタル月額550円
提供エリア関西・中部・沖縄以外の全国

※実測値はみんなのネット回線速度参照

auひかりの特長やメリット
  • 通信速度が速い
    独自回線で混雑しない点が魅力
  • au・UQ mobileはセット割でお得に
    対象スマホが最大1,100円割引になる
  • au・UQ mobileユーザーはキャッシュバック増額
    キャッシュバック金額が16,000円増額
  • キャッシュバック還元率が高い
    プロバイダ特典込みで現金58,000円分
  • 基本工事費実質無料
    41,250円の工事費が月額から割引になる

auひかりは、スマホキャリア「au」のKDDIが提供する独自回線です。

NTT回線ではなくKDDI独自の回線を利用しているため、混雑しにくく速度が出やすい特徴があります。

auひかりのおすすめポイントは、キャッシュバック金額の多さです。

キャンペーン割引内容
キャッシュバック38,000円
auひかり電話5,000円増額
auスマートバリュー10,000円増額

キャッシュバック額は業界トップクラス、auやUQ mobileユーザーは増額キャッシュバックもあります。

大手だからこそできる還元率で、速度と安さを見事に両立させた光回線です。

注意点は、独自回線のため提供エリアが限られてしまうところ。提供エリアはキャンペーンサイトでチェックしておきましょう。

引用:キャンペーンサイト

auひかりがおすすめの方は?

  • auやUQ mobileユーザー(auひかり一択)
  • 通信速度の速さを求める

マンションタイプによって料金が異なるため注意

auひかりは、マンションタイプによって料金プランが異なります

建物の環境や配線方式によってauひかり

側が料金を決めるため、注意しておきましょう。

auひかりの主要8プランをまとめたので、ぜひ参考にしてくさい。

料金プラン名料金
タイプG4,180円~5,720円
タイプV4,180円~4,510円
マンション 都市機構2,585円~4,180円
マンション 都市機構G2,585円~4,180円
タイプE3,740円~4,070円
タイプF4,290円
ギガ4,455円
ミニギガ5,500円

※自分がどの料金プランに当てはまるかは、auひかり公式サイト「提供エリアの検索」で確認できます。

auひかりマンションの料金プラン比較|マンションタイプによっては他も検討してOK

スクロールできます
サービス名契約期間月額料金実質月額auUQ mobileの
スマホセット割(最大)
実質割引額
(最大)
auひかりロゴ3年3,740円~5,720円2,462円~4,200円-1,100円550円※
ドコモ光2年4,070円2,871円なしなし
ビッグローブ光3年4,378円3,359円-1,100円550円※
ソフトバンク光2年4,180円2,872円なしなし
GMOとくとくBB光3年3,773円3,031円なしなし

※光電話オプション(月額550円)の加入必須

auひかりの料金は3,740円~5,720円と、マンションタイプによって異なります。

au・UQ mobileユーザーにおすすめなビッグローブ光と比較しても、基本的にはauひかりがお得です。

ただし、月額料金が5,720円になるなら、実質月額含めてビッグローブ光が安くなるため注意しましょう。

提供エリアの検索で料金プランを確認する>>

auひかりマンションの評判や口コミ

auひかりユーザーからは「速度について」のいい評判が多かったです。

やはり独自回線ということもあり、利用者数の多いフレッツ光や光コラボよりも速度の評価が高い印象でした。

auひかりの口コミや細かいサービス内容は、auひかり評判記事で解説しています。ぜひ参考にしてくださいね。

auひかりマンションのお得なキャンペーン

auひかり

引用:auひかりキャンペーンサイト

auひかりのキャンペーン
  • 最大58,000円キャッシュバック
    ネットのみの契約で高額なキャッシュバックがもらえる
  • 2つのオプションで増額キャッシュバック
    光電話とスマホセット割を適用させると16,000円増額
  • 基本工事費実質無料
    41,250円の工事費が実質無料
  • 乗りかえサポートあり
    乗りかえ前の回線にかかる解約金を50,000円まで負担
  • 開通前Wi-Fiレンタルあり
    開通までWi-Fiルーターを無料でレンタルできる

auひかりは、代理店NEXTから申し込むのがおすすめ。

高額なキャッシュバックや工事費実質無料、乗り換えサポートなど充実した特典内容となっています。

ちなみに、auひかりは独自回線のため工事必須ですが、前の回線の解約から

auひかり開通までの期間の通信環境、心配ですよね。

そんなときでも安心な「開通前Wi-Fiレンタル」サービスもあります。

引用:代理店NEXT

お得な特典がいっぱい!他にもオプションキャッシュバックが豊富なので、詳しくはキャンペーンサイトでチェックしてみてね。

ビッグローブ光|速度・料金・キャッシュバックのバランスが魅力

ビッグローブ光マンション
引用:ビッグローブ光公式サイト
おすすめ度
公式サイトhttps://join.biglobe.ne.jp/
最大通信速度1Gbps
通信速度の実測値下り:243.11Mbps
上り:265.57Mbps
Ping値:17.3ms
契約期間3年
料金プラン/月額4,378円
実質月額3,359円
工事費28,600円
※実質無料
契約事務手数料3,300円
※完全無料
スマホのセット割
(最大)
au、UQ mobile:月額1,100円割引
BIGLOBEモバイル:月額220円割引
開通まで1~2ヶ月
ルーターレンタル月額550円
提供エリア全国

※実測値はみんなのネット回線速度参照

ビッグローブ光の特長やメリット
  • 知名度と満足度の高さ
    通信業界では有名な「ビッグローブ株式会社」が運営
  • au・UQ mobileのセット割あり
    スマホの月額料金が最大1,100円割引
  • 提供エリアは全国
    auひかりが提供エリア外の方はおすすめ
  • 工事費実質無料
    28,600円の工事費が実質無料
  • WiFiルーターレンタル
    月額550円のルーターレンタルが1年間無料

ビッグローブ光は、ユーザー満足度93%の人気光コラボ。

通信業界の大手「ビッグローブ株式会社」が運営しており、通信業界でも信頼のおける光回線です。

おすすめポイントは、トータルバランスのよさです。

  • 平均速度は240mbps以上
    一般的な利用なら全く問題なし
  • 実質月額は3,000円台後半
    光コラボのなかでも平均的
  • スマホセット割あり
    au・UQ mobileユーザーならさらにお得
  • キャッシュバック金額も高額
    現金40,000円以上

全体的に平均点はとれているため、auひかり提供エリア外でスマホ割対象ユーザーなら、ビッグローブ光一択でOKです。

工事費実質無料キャンペーンなどもあり、初期費用を抑えられるメリットもあります。

ビッグローブ光がおすすめの人は?

  • auひかりが提供エリア外でau・UQ mobileユーザー
  • 平均点はとれる失敗のない光回線を選びたい

ビッグローブ光マンションの料金プラン比較|使っているスマホが決め手

スクロールできます
サービス名契約期間月額料金実質月額auUQ mobileの
スマホセット割(最大)
実質割引額
(最大)
ビッグローブ光3年4,378円3,359円-1,100円550円※
ドコモ光2年4,070円2,871円なしなし
auひかりロゴ3年3,740円~5,720円3,740円~5,720円-1,100円550円※
ソフトバンク光2年4,180円2,872円なしなし
GMOとくとくBB光3年3,773円3,031円なしなし

※光電話オプション(月額550円)の加入必須

ビッグローブ光の料金プランは、純粋な月額料金だけ見てみるとちょっと高め。

キャッシュバック適用で実質月額が下がることによって、初めてお得感がでます。

また、スマホのセット割で安くなることが絶対条件のため、他大手キャリアや格安SIMユーザーは別の回線を選びましょう。

大手キャリアならソフトバンク光ドコモ光、格安SIMユーザーならGMOとくとくBB光がおすすめです。

ビッグローブ光マンション評判や口コミ|やっぱりトータル満足度は高い

marbleさん
研究者ライター「marbleさん」
アパート2DK/1人暮らし/在宅、動画視聴などで使用

実際にビッグローブ光を利用した感想

ホームルーターを使っていたときに、通信速度の安定性やデータ容量の制限が気になりビッグローブへ乗り換えました。またスマホのセット割が適用されるのも選んだ理由の1つです。速度は平均で190Mbps以上でており問題なし。日常的にネットを利用する方はおすすめです。

ビッグローブ光の口コミで多かったのは、スマホ割で安くなったといった評判でした。

その他、実際に現在も使用しているライター「marbleさん」は、速度も安定しておりトータルで満足とのことでした。

その他の口コミや詳しいサービス内容は、ビッグローブ光評判記事にて解説しています。ぜひ参考にしてくださいね。

ビッグローブ光マンションのお得なキャンペーン|窓口は公式サイトがおすすめ

引用:ビッグローブ光公式サイト
ビッグローブ光のキャンペーン
  • 40,000円キャッシュバック
    ネット単体で現金40,000円がもらえる
  • オプション契約でキャッシュバック増額
    光テレビに契約するとキャッシュバック10,000円増額
  • 基本工事費実質無料
    28,600円の工事費が完全無料
  • Wi-Fiルーターレンタル
    IPv6対応ルーターが1年間無料でレンタルできる

ビッグローブ光のキャンペーン窓口は、公式サイトがもっともおすすめです。

公式サイトからの申し込みなら、現金キャッシュバックの還元率が高く、初期費用も抑えられます。

キャンペーン割引内容
ビッグローブ光40,000円キャッシュバック
工事費無料(28,600円)
株式会社NEXT25,000円キャッシュバック
工事費無料(28,600円)

また、IPv6対応ルーターが1年間無料でレンタルできるため、ルーターがなくてもすぐに利用できます。

注意点は、キャッシュバックの申請が11ヶ月先になってしまうところ。

11ヶ月後にくるプロバイダメールから申請するため、もらい忘れる可能性が高いです。

スマホでリマインド設定は必須、確認の方法をブックマークして事前に把握しておきましょう。

上記以外にもオプション加入でキャッシュバック増額のキャンペーンも!気になる方は、ぜひ公式サイトをチェックしてね。

ソフトバンク光|ソフトバンクユーザーはセット割でお得!解約金負担が多い人にもおすすめ

ソフトバンク光
引用:ソフトバンク光公式サイト
おすすめ度
代理店サイトhttps://softbank-hikaricollabo.com/
最大通信速度1Gbps
通信速度の実測値下り:304.97Mbps
上り:331.85Mbps
Ping値:15.43ms
契約期間2年
料金プラン/月額4,180円
実質月額2,364円
工事費31,680円
※実質無料
契約事務手数料3,300円
※完全無料
スマホのセット割
(最大)
ソフトバンク:月額1,100円割引
Y! mobile:月額1,650円割引
開通まで1~2ヶ月
ルーターレンタル月額550円
提供エリア全国

※実測値はみんなのネット回線速度参照

ソフトバンク光の特長やメリット
  • スマホのセット割がお得
    ソフトバンクとワイモバイルが最大1,100円~1,650円割引
  • 解約金負担特典が高額
    乗り換え前の回線の解約金を最大10万円まで負担してくれる
  • 開通工事費実質無料
    31,680円の高額な工事費が実質無料になる
  • 開通前Wi-Fiルーターレンタルあり
    乗りかえ時にWi-Fi環境がなくなっても安心

ソフトバンク光は、大手3大キャリアの一つ「SoftBank」が提供する光コラボ。

利用者数はドコモ光に次いで業界でもトップクラス、新事業者が増えていくなかで、今もなお人気の高い光回線です。

おすすめポイントは、解約金負担特典が高額なところ。

乗り換え前の回線で高額な解約金が発生しても、ソフトバンク光側で最大10万円まで負担してくれます。

解約金が10万円を超えることはほぼないため、実質0円で乗り換え可能です。

ちなみに、Wi-Fiを利用するには「BBユニット(月額513円)」への加入が必要です。

ソフトバンク光「BBユニット」

通常の月額料金にBBユニットの月額料金がプラスされるため、注意しましょう。

とはいえ、オプション費用に関してはキャッシュバック金額や解約金負担、工事費無料などで十分カバーできるレベルですよ。

ソフトバンク光がおすすめな人は?

  • ソフトバンクスマホユーザーでNURO光が提供エリア外
  • ワイモバイルユーザー
  • 乗り換え前の解約金負担が多い

ソフトバンク光マンションの料金プラン|スマホのセット割があれば最安級に

スクロールできます
サービス名契約期間月額料金実質月額auUQ mobileの
スマホセット割(最大)
実質割引額
(最大)
ソフトバンク光2年4,180円2,364円-1,100円550円※
ドコモ光2年4,070円2,871円なしなし
auひかりロゴ3年3,740円~5,720円3,740円~5,720円なしなし
ビッグローブ光3年4,378円3,359円なしなし
GMOとくとくBB光3年3,773円3,031円なしなし

※光電話オプション(月額550円)の加入必須

ソフトバンク光の料金プランは、おすすめ5社のなかでは平均的。

ただし、キャンペーンなどを加味すると実質月額はトップクラスの安さになります。

スマホセット割は、ソフトバンクはもちろん、ワイモバイルとのセット割が唯一可能

スマホセット割で最大1,100円~1,650円割引になるため、対象スマホユーザーはNURO光と並んで選択肢の一つとして選ばれています。

月額550円の光電話に加入が必要ですが、光電話に加入すればBBユニットに加入する必要がありません。

少し複雑なので、「スマホセット割で必要なオプションの金額は月額550円」と覚えておきましょう。

評判や口コミ

笑顔の男性アイコン
チーズダッカルビさん

 5.0

他社のインターネット回線を利用していましたが、接続などが不安定なのでソフトバンク光に乗り換えることにしました。他社との契約を解除すると違約金が発生しますが、ソフトバンク光にしたので全額キャッシュバックされました。月額利用料金の割引サービスも適用されたので、ソフトバンク光の前に加入していたサービスよりもかなり割安になりました。

引用:みん評

ソフトバンク光の評判では、スマホセット割についての口コミが多かった印象です。

また、不具合時の電話応対の良さやマナーが丁寧だったなど、サポートに関しても評価されています。

その他の口コミに関しては、ユーザー50人に実施したアンケートをまとめたソフトバンク評判記事を参考にしてみてください。

お得なキャンペーン

ソフトバンク光

引用:代理店NEXT

ソフトバンク光のキャンペーン
  • 最大47,000円キャッシュバック
    オプション加入なしで現金47,000円がもらえる
  • 申し込みが簡単
    口座登録するだけで手続き完了
  • 基本工事費実質無料
    31,680円の工事費が完全無料

ソフトバンク光をお得に申し込むなら、代理店NEXTがおすすめです。

代理店NEXTなら、オプションの申し込み不要で高額キャッシュバックがもらえます。

キャンペーンの細かい情報や適用条件は、代理店NEXTのキャンペーンページを参考にしてくださいね。

GMOとくとくBB光|月額料金が3,000円台で安い!格安SIMユーザーとの相性◎

GMO光アクセス

引用:GMOとくとくBB光公式サイト

おすすめ度
公式サイトhttps://gmobb.jp/
最大通信速度1Gbps
通信速度の実測値下り:230.97Mbps
上り:285.69Mbps
Ping値:17.41ms
契約期間3年
料金プラン/月額3,773円
実質月額3,031円
工事費26,400円
※実質無料
契約事務手数料3,300円
スマホのセット割なし
開通まで1~2ヶ月
ルーターレンタルあり※無料
提供エリア全国

※実測値はみんなのネット回線速度参照

GMOとくとくBB光の特長やメリット
  • 純粋な月額料金が安い
    月額3,773円で格安光回線級の安さ
  • 高額キャッシュバック
    オプション加入なしで現金30,000円キャッシュバック
  • 速度は平均的
    実測値は200Mbps以上で日常生活には問題なし

GMOとくとくBB光は、プロバイダ事業を20年以上おこなう「GMOインターネットグループ株式会社」が運営する光コラボ。

GMOとくとくBB光のおすすめポイントは、大手ならではの安心感と、純粋な月額料金の安さです。

光回線の満足度指数を測る「RBB TODAY 光コラボアワード」の2023年度版で「5冠」を達成しました。

引用:GMOとくとくBB光公式サイト

また、純粋な料金プランは今回紹介している5回線中のなかで最安級の3,773円。

スマホのセット割こそありませんが、月額料金自体が安いため、格安SIMユーザーは通信費をまとめて安くできます。

格安SIMユーザーでスマホのセット割を適用できない方は、真っ先に候補に挙げるべき光回線ですよ。

GMOとくとくBB光がおすすめの人は?

  • スマホのセット割がないキャリアを使っている
  • 月額料金の安さをキャッシュバックを両取りしたい
  • 満足度の高い企業のサービスで安心して利用したい

GMOとくとくBB光の料金プラン比較|純粋な月額料金はもっとも安い

スクロールできます
サービス名契約期間月額料金実質月額スマホセット割
GMOとくとくBB光3年3,773円3,031円なし
ドコモ光2年4,070円2,871円あり
auひかりロゴ3年3,740円~5,720円3,740円~5,720円あり
ビッグローブ光3年4,378円3,359円あり
ソフトバンク光2年4,180円2,872円あり

GMOとくとくBB光の料金プランは、おすすめ5社のなかでも最安級です。

スマホのセット割がないのは気になる点ではありますが、月額料金の安さで十分カバーできるレベルでしょう。

また、契約期間3年間で月額料金が変わらないところも魅力の一つ。

固定費が急に上がって家計管理が複雑に…なんて心配は一切ありません。

IPv6対応の無線LANルーターも無料でレンタルできるため、初期費用を抑えることも可能です。

月額料金の安さに加えて無線LANルーターの無料レンタル…なるべく費用負担を軽くしたい人にはもってこいな光回線だね。

GMOとくとくBB光マンションの評判や口コミ|通信速度でも一定の評価を得ている

GMOとくとくBB光の口コミでは、速度面でもいい評判が多い印象でした。

平均で200~300Mbpsは出ており、一般利用はもちろん、動画やオンライン会議なども問題なく使えます。

ユーザーであればIPv6が無料で利用できるため、混雑しにくく快適なネット環境を構築できますよ。

そのほかの口コミやサービス内容が気になる方は、GMOとくとくBB光評判記事を参考にしてくださいね。

お得なキャンペーン

GMO光アクセス

引用:GMOとくとくBB光公式サイト

GMOとくとくBB光のキャンペーン
  • 最大30,000円キャッシュバック
    オプション加入なしで現金30,000円がもらえる
  • 解約金負担特典
    乗り換え前の解約金を6万円まで負担してくれる
  • 基本工事費実質無料
    26,400円の工事費が完全無料
  • オプション加入で増額キャッシュバック
    GMOひかりTV20,000円、GMOひかり電話4,000円増額など

GMOとくとくBB光に申し込むなら、GMOとくとくBBの公式窓口がおすすめ

高額キャッシュバック&高額な解約金負担特典もあり、月額の安さにプラスしてさらにお得に…!

オプション加入すると増額キャッシュバックもあるため、必要な方はぜひ利用しておきたいところです。

注意点は、キャッシュバックの申請時期が利用開始から11ヶ月後になってしまうところ。

もらい忘れる可能性が大のため、スマホでリマインド設定などをして未然に防げる環境を整えましょう。

※キャッシュバックの申請手順は、こちらの記事が参考になります。

キャンペーンの詳細は、キャンペーン窓口のGMOとくとくBB公式サイトをチェックしてくださいね。

【番外編】NURO光forマンション|設備があるならここ一択!月額料金は脅威の2,000円台

おすすめ度
公式サイトhttps://www.nuro.jp/formansion/
最大通信速度2Gbps
通信速度の実測値下り:620.44Mbps
上り:622.15Mbps
Ping値:11.1ms
契約期間3年
料金プラン/月額2,090円~2,750円
実質月額1,888円
工事費44,000円
※実質無料
契約事務手数料3,300円
スマホのセット割・ソフトバンク
・NUROモバイル
開通まで1~3ヶ月
ルーターレンタル無料
提供エリア北海道、関東(東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬)、東海(愛知、静岡、岐阜、三重)、関西(大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良)、中国(広島、岡山)、九州(福岡、佐賀)(一部エリアを除く)

※実測値はみんなのネット回線速度参照

NURO光の特長やメリット
  • 契約できたら最安
    月額2,090円~2,750円とトップクラスの安さ
  • もちろん速度も速い
    ベストエフォート2Gbps、平均で600Mbps以上
  • 基本工事費実質無料
    44,000円の工事費が月額から割引
  • キャッシュバックが高額
    通常で25,000円分の現金キャッシュバックあり
  • WiFiルーター無料レンタル
    標準装備で購入する必要がないためお得
  • スマホのセット割
    ソフトバンクユーザーは月額1,100円割引

提供エリア内であれば、NURO光 for マンションも検討しましょう。

通信速度はもちろん、月額料金が最安2,090円で契約できるコスパ最強の光回線です。

NURO光導入マンションのみでしか契約ができないため、住まいのマンションが対応していたらかなりラッキーです。

導入済みマンションは、公式サイトの「導入済み物件検索」で確認できます。

NURO光forマンションの物件検索
引用:NURO光forマンション公式サイト

NURO光forマンションについては、解説記事を参考にしてくださいね。

【西日本限定】提供エリア内のマンションなら電力系の光回線もおすすめ

西日本のマンションに住んでいるなら、電力系の光回線も検討してみましょう。

電力系光回線とは、地域の電力会社が独自の回線網を利用して提供する光回線のことを指します。

auひかりやNURO光と同じ「独自回線」のため、混雑しにくくて快適なネット環境を実現できますよ。

マンションに光回線設備は導入されていましたか?まだ確認できていない方は、本記事の「【超重要】マンションに光回線を引く前に…」をチェックしておきましょう。

電力系の提供エリア分布図をまとめたよ!住んでいる地域のご当地光回線を選んでチェックしよう。

電力系光回線の提供エリア

\自分の該当地域にある回線をタップ/

コミュファ光
eo光
ピカラ光
メガエッグ
BBIQ

【東海地方限定】コミュファ光|速度と料金の安さを両立させたエリート光回線

引用:公式サイト
おすすめ度
公式サイトhttps://aun-company.com/commufa/
最大通信速度1Gbps
通信速度の実測値下り:639.08Mbps
上り:621.68Mbps
Ping値:14.06ms
契約期間2年
料金プラン/月額4,070円
実質月額2,427円
工事費27,500円
※実質無料
契約事務手数料770円
※完全無料
スマホのセット割
(最大)
au・UQ mobile
最大で月額1,100円(実質770円)割引
開通まで1~2ヶ月
ルーターレンタルあり
提供エリア愛知県、三重県、岐阜県、静岡県、長野県

※実測値はみんなのネット回線速度で計測

コミュファ光は、電気通信をメインに展開する「中部テレコミュニケーション株式会社」が運営する電力系独自回線です。

提供エリアは東海地方の5県(愛知県、三重県、岐阜県、静岡県、長野県)のみ。

電力系光回線のなかでも、速度と料金のバランスの良さに定評があり、ご当地光回線として人気を集めています。

スマホのセット割はauやUQ mobileユーザーが最大1,100円割引に。

岐阜県、静岡県、愛知県に住んでいる方は「auひかり」が対象外のため、セット割をフルに活用するならコミュファ光一択です。

コミュファ光をもっと知りたい!といった方は、コミュファ光の評判記事を参考にしてくださいね。

【近畿エリア限定】eo光|初年度の割引額がエグイ!サポートもいい光回線

eo光
引用:eo光公式サイト
おすすめ度
公式サイトhttps://aun-company.com/commufa/
最大通信速度1Gbps
通信速度の実測値下り:756.99Mbps
上り:661.87Mbps
Ping値:14.64ms
契約期間2年
料金プラン/月額3,876円
実質月額3,666円
工事費0円
※キャンペーンで完全無料
契約事務手数料3,300円
※完全無料
スマホのセット割
(最大)
au・UQ mobile
最大で月額1,100円(実質550円)割引
開通まで1~2ヶ月
ルーターレンタルあり
提供エリア大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・福井

※実測値はみんなのネット回線速度で計測

eo光は、20年以上の長きにわたり親しまれてきた近畿地方のご当地光回線です。

格安SIM「mineo」を展開する株式会社オプテージが運営。品質やサービスの良さから顧客満足度5年以上連続1位を記録しています。

キャンペーン割引こそ多くありませんが、月額料金が3,000円台ともともと安いため、通信費を抑えたい方にはピッタリです。

近畿地方で速いネット回線を!という方は、eo光を最有力候補にしてOKですよ。

実際に利用している方の体験談をまとめた「eo光評判記事」も参考にしてくださいね。

【四国地方限定】ピカラ光|提供エリアではNo.1の回線速度!四電ユーザーにもおすすめ

ピカラ光のトップページ
引用:ピカラ光公式サイト
おすすめ度
公式サイトhttps://pikarahikari.net/
最大通信速度1Gbps
通信速度の実測値下り:413.84Mbps
上り:445.0Mbps
Ping値:18.97ms
契約期間2年
料金プラン/月額3,740円
実質月額2,543円
工事費27,500円
※実質無料
契約事務手数料3,630円
※実質無料
スマホのセット割
(最大)
au・UQ mobile
最大で月額1,100円(実質550円)割引
開通まで1~2ヶ月
ルーターレンタルあり
提供エリア徳島県・香川県・愛媛県・高知県

※実測値はみんなのネット回線速度で計測

ピカラ光は、株式会社STNetが提供する四国地方限定の電力系ご当地光回線です。

ピカラ光の魅力は、回線速度の速さ。四国地方で利用できる固定回線ではNo.1の速さを誇っています。

通信速度は改善したい…といった方なら、ピカラ光は最有力候補になるでしょう。

スクロールできます
ピカラ光は徳島で1位
ピカラ光は香川で1位
ピカラ光は愛媛で1位
ピカラ光は高知で1位
ピカラ光は徳島で1位
ピカラ光は香川で1位
ピカラ光は愛媛で1位
ピカラ光は高知で1位

みんなのネット回線速度から引用

肝心の料金面に関しては、月額料金が3,740円と電力系のなかでも比較的安いです。

ここに四国電力とのまとめて割やau・UQ mobileとのセット割が加われば、生活費をグッと抑えられますよ。

速度と料金ともに改善できる選択肢として、ピカラ光を検討してみてはいかがでしょうか。

詳しい割引内容やサービス内容は、ピカラ光評判記事でも紹介しているため、一度チェックしておきましょう。

【中国地方限定】メガ・エッグ|高速な光回線だが注意点もあり

引用:MEGA EGG公式サイト
おすすめ度
キャンペーンサイトhttps://me-hikari.net/
最大通信速度1Gbps
通信速度の実測値下り:337.86Mbps
上り:362.21Mbps
Ping値:21.23ms
契約期間2年
料金プラン/月額4,070円
実質月額2,824円
工事費38,500円
※実質無料
契約事務手数料3,300円
※実質無料
スマホのセット割
(最大)
au・UQ mobile
最大で月額1,100円(実質550円)割引
開通まで1~2ヶ月
ルーターレンタルあり
提供エリア鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県

※実測値はみんなのネット回線速度で計測

MEGA EGG(メガ・エッグ)は、中国地方(鳥取・島根・岡山・広島・山口)限定の電力系の独自回線です。

J.D.パワーが実施した顧客満足度調査では、中国地方で1位を受賞しています。

一方で、速度面ではIPoEが使えないため、通信環境が安定しないデメリットも。

速度の速さや安定性を重視するなら、NURO光(ただし提供エリア内に限る)も選択肢にいれましょう。

メガ・エッグの詳しいスペックや割引情報は、メガ・エッグ評判記事を事前に確認してくださいね。

【九州地方限定】BBIQ|九州ではマンションで最安級!スマホのセット割で決めよう

引用:BBIQ公式サイト
おすすめ度
キャンペーンサイトhttps://kyushu-internet.com/
最大通信速度1Gbps
通信速度の実測値下り:458.01Mbps
上り:397.96Mbps
Ping値:24.9ms
契約期間2年
料金プラン/月額3,410円
実質月額2,118円
工事費39,600円
※実質無料
契約事務手数料3,300円
※実質無料
スマホのセット割
(最大)
au・UQ mobile
最大で月額1,100円(実質550円)割引
開通まで1~2ヶ月
ルーターレンタルあり
提供エリア福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県

※実測値はみんなのネット回線速度で計測

九州地方でおすすめの光回線といえば、電力系のご当地回線「BBIQ(ビビック)」です。

九州地方の顧客満足度調査では、7年連続1位を受賞。速度面や料金プランなど、サービス全体を通して人気を集めています。

スマホのセット割はauやUQ mobileが対象になるため、九州在住の対象スマホユーザーであればBBIQが最有力候補ですよ。

スマホのセット割によって選ぶ

詳しい速度や料金、その他キャンペーンに関しては、BBIQ評判記事を参考で詳しく解説しています。

ぜひ比較する参考にしてくださいね。

マンションでおすすめの光回線を徹底比較!

ここからは、マンションでおすすめの光回線を徹底比較していきます。

今回比較するポイントは、以下の3つです。

比較ポイント
  • 基本月額料金で比較
    もっとも安いのは「@スマート光
  • 実質月額料金で比較
    もっとも安いのは「ドコモ光
  • 通信速度の速さで比較
    もっとも速いのは「NURO光

基本月額料金でもっとも安いのは「@スマート光」

基本月額料金がもっとも安いのは、@スマート光です。

まずは比較表を見てみましょう。

サービス名基本月額料金
(マンション
工事費
スマート光
@スマート光
3,630円0円
enhikari3,718円16,500円
おてがる光3,773円実質無料
GMOとくとくBB光3,773円実質無料
excite MEC光3,850円実質無料
MoneyForward光3,850円0円
3,630円実質無料
※IPv6サービス込みの料金

@スマート光は、株式会社NEXTが全国に提供するコラボ。

通信事業メインの会社が運営している安心感から、これまで2万人以上が利用している隠れた名光回線です。

月額料金は、マンション最安値の3,630円。

高速通信可能なIPv6込みの金額のため、コスパもよく圧倒的に使いやすいところが魅力です。

キャッシュバックなどはありませんが、何年先でも月額料金は安いまま。

  • もう乗り換える手間をかけたくない
  • 面倒な特典の申請もいらない

など、これっきりで光回線を乗り換えるのは最後!と思っている方には、ぜひともおすすめしたい光回線です。

ちなみに工事費含め初期費用が無料、しかも契約期間の縛りもないので、気軽に申し込めますよ。

\マンション最安3,630円/

初期費用・解約金0円でほぼリスクなし

実質月額料金でもっとも安いのは「ドコモ光」

実質質月額とは?

実質月額とは、実際にかかる費用からキャンペーンの特典を値引きした月額。計算式は、以下のとおり。

((基本月額料金×契約期間)+初期費用ーキャンペーン)÷契約期間=実質月額料金

実質月額料金が最も安いのは「ドコモ光」です。

実質月額料金の安さを比較した表は、以下のとおり。

サービス名基本月額料金
(マンション
工事費
ドコモ光2,871円0円
ソフトバンク光2,872円実質無料
auひかりロゴ2,462円~4,200円実質無料
GMOとくとくBB光3,031円※1実質無料
スマート光3,300円0円
ビッグローブ光3,359円※1実質無料
おてがる光3,458円実質無料

※IPv6サービス込みの料金
※1:3年契約を想定

ドコモ光はお得なキャンぺーンが多く実質月額料金をグッと下げられます。

また、高額な工事費も完全に無料になるため、解約時の工事費残債も発生しません。

さらにスマホのセット割でdocomoユーザーは最大1,100円割引に。(※通常必要な光電話オプション550円への加入もいらない)

安くなるべくして安くなっている感が強く、さすがは大手スマホキャリアといったところです。

  • docomoスマホを使っている
  • 少しでもお得な特典を利用して安く申し込みたい

上記に1つでも当てはまるなら、ぜひドコモ光を検討してみてくださいね。

\実質月額は最安級!お得な特典もいっぱい/

キャンペーンで初期工事費も0円

通信速度でもっとも速いのは「NURO光」

通信速度がもっとも速いのは「NURO光」です。ただし注意点がいくつかあります。

まず、NURO光のマンションタイプはマンション自体にNURO光の施設がないと申し込みできません。

NURO光forマンション
「NURO光forマンション」は設備がないと導入できない

ただし、通常のNURO光ホームタイプであればマンションでも申し込みできます。(月額が高いため注意)

また、西日本に住んでいる場合「電力系光回線」の方が速度は速いです。

前提条件を加味したうえで、通信速度が速いマンションの光回線をまとめたのが以下の表です。

サービス名提供エリアダウンロード速度
(下り)
eo光
eo光

関西地方限定
1位
756.99Mbps
コミュファ光
コミュファ光 

東海地方限定
2位
635.75Mbps
NURO光
NURO光

東北を除く各地の主要都市のみ
3位
620.44Mbps
auひかりロゴ
auひかり

関西・中部・沖縄以外
2位
519.13Mbps
BBIQ
BBIQ

九州地方限定
458.01Mbps
ピカラ光ロゴ
ピカラ光

中国地方限定
413.84Mbps
enひかりロゴ
enひかり

全国
358.17Mbps
メガエッグ
メガ・エッグ

四国地方限定
337.86Mbps
excite MEC光
excite MEC光

全国

334.47Mbps
ソフトバンク光
ソフトバンク光

全国

304.97Mbps

上位2回線は地域限定のため、総合No,1は提供エリアが比較的広めな「NURO光」です。

繰り返しになりますが、forマンションが導入できるならNURO光一択になります。

ただ、もしforマンションが導入できないなら代わりに「auひかり」も選択肢の一つとして考えましょう。

NURO光ほどではありませんが、通信速度が速く快適にネットが使えますよ。

\導入されてるか公式サイトでチェック/

通信速度は文句なし!速い光回線の代表格

マンションでおすすめの光回線を選ぶ4つのポイント

マンションでおすすめの光回線を選ぶ際のポイントは、以下の4つです。

自分の住まいに提供されているかをチェック

1つ目のポイントは、住んでいる地域で提供されている光回線を選ぶことです。

光回線は、事業者によって提供エリアが異なります。

  • 光コラボ
    →基本的には全国エリアに提供
  • 独自回線(auひかりやNURO光)
    →回線によって異なる
  • 電力系独自回線
    →西日本限定で提供

気になる回線があっても、そもそも提供エリア外では申し込みすらできません。

提供エリアは各回線の公式サイトや申し込みサイトから確認できます。

光回線を選ぶときは、提供エリア内の光回線をピックアップしましょう。

記事で紹介している光回線の提供エリアをまとめたよ!まずは自分の住まいならどこが提供エリア内なのかを確認しよう。

サービス名提供エリア
ドコモ光全国
auひかりロゴ関西・中部・沖縄以外
ビッグローブ光全国
ソフトバンク光全国
GMOとくとくBB光全国
コミュファ光東海地方
eo光関西地方
BBIQ九州地方
ピカラ光ロゴ中国地方
メガエッグ四国地方

スマホのセット割が適用されるかどうかをチェック

2つ目のポイントは、スマホのセット割が適用される光回線をチェックすることです。

もっているスマホとセット割が組める光回線を選べば、最大で毎月1,000円程度スマホ代がお得に。

しかも家族のスマホ1台につき適用されるため、人数が多ければ多いほど安くできるチャンスです。

スマホキャリアセット割が適用させる
光回線
割引額
ソフトバンク・NURO光
・ソフトバンク光
最大1,100円割引
docomo・ドコモ光最大1,100円割引
au・auひかり
・ビッグローブ光
・その他電力系光回線
最大1,100円割引
ワイモバイルソフトバンク光最大1,650円割引
UQ mobile・auひかり
・ビッグローブ光
・その他電力系光回線
最大1,100円割引

ちなみに、スマホのセット割を適用させるためには「光電話オプション(月額550円)」に加入しなくてはなりません。

実質割引額は、スマホセット割引き額ー550円と考えておきましょう。

ちなみにドコモ光はこの光電話オプションに加入しなくてもスマホのセット割が適用されるため、1,100円フルフルで割引になるよ。

通信速度が改善されるかどうかチェック

3つ目のポイントは、通信速度が改善されるかどうかをチェックすることです。

現在の通信速度と検討中の光回線の速度を比較しましょう。

比較する際には、以下の2つのサービスを利用すると簡単です。

通信速度の比較に利用するサービス

せっかく乗り換えるなら、通信速度が速くなるに越したことはありません。

今と乗り換え先の通信速度をそれぞれ把握して、少しでもネット環境が改善できる選択をしてくださいね。

お得に申し込めるキャンペーンがあるかチェック

4つ目のポイントは、お得なキャンペーンがあるかをチェックすることです。

光回線には、申し込むだけでお得な特典がもらえるキャンペーンがたくさんあります。

お得な特典例

  • 現金キャッシュバック
    回線によっては数万円分もゲットできる
  • 工事費無料
    キャンペーンで無料になる回線もある
  • 月額料金自体の割引
    期間限定で月額料金が割引になることも

とくに「現金キャッシュバック」が最大の魅力です。

金額によっては光回線の月額料金数ヶ月分も補填ができるため、絶対に利用しておきたいところ。

ちなみに、もっともお得なキャンペーンが多い申し込み先は「代理店サイト」です。

代理店サイトとは?

代理店サイトとは、光回線の契約を代理で行っている業者のことです。契約を代理する代わりに光回線事業者から手数料をもらうことで成り立っています。

代理店のなかでもとくに優良なのは、株式会社NEXT株式会社アウンカンパニーです。

2社は長らく代理店事業をおこなっており、事業者から感謝状を贈られるほど高い評価を受けています。

また、高額キャッシュバックやお得なキャンペーンもあり、とくにおすすめできる代理店です。

光回線を選ぶ際は、キャンペーン内容と併せて優良な代理店かどうかも確認しておきましょう。

光回線をマンションで利用するときの4つの注意点

光回線をマンションで利用するときの注意点は、以下の4つです。

すでに光回線が導入されていないか確認する

1つ目の注意点は、すでに光回線がマンションに導入されていないかを確認することです。

マンションによっては入居者を増やす・継続してもらうために「光回線」を導入している大家さんもいます。

光回線設備が導入されているかは「コンセント」を見れば一目瞭然です。

引用:フレッツ光

上記のように「光(場合によってはLANやTEL)」と記載されていたら光回線設備があります。

よく分からない方は、不動産会社や管理会社に「導入されますか?」と聞いた方が早いですね。

また、これからマンションに入居する場合は、見取り図に以下の文言が記載されていないかチェックしましょう。

見取り図にこの文言があれば導入済み!

  • インターネット完備
    マンションが回線契約をしているため、すぐにインターネットが使える
  • インターネット対応
    共有スペースまで工事済み。その後の回線契約は自分でおこなう

もし、見取り図に「インターネット非対応」の文字があった場合、そもそも光回線は使えません。

ホームルーターポケット型Wi-Fiなど、光回線以外のインターネットを検討しましょう。

マンションの配線方式を確認する

2つ目の注意点は、マンション自体の配線方式を確認することです。

配線方式とは、マンションに光回線をつなぐ方法を指します。

配線方式によって、光回線の通信速度が大きく変わるため、かならず事前に確認しておきましょう。

マンションの主な配線方式は、以下の3つです。

光方式の配線図
引用:NTT西日本

光回線方式は、もっとも速い接続方式。

最大通信速度1Gbps(ホームタイプと同等)で、本来の光回線の力を発揮できます。

※光コンセントには「光」と記載しているのでチェック。

引用:フレッツ光

住んでいるマンション、これから住むマンションがどちらかを確認しておきましょう。

短期間で引っ越しがある方は要注意

3つ目の注意点は、短期間で引っ越しする人はそもそも光回線が向かないことです。

光回線には、基本的に「契約期間」があります。

契約期間内は解約すると違約金がかかるため、コスパが悪いです。

また、工事費用も高額なため、すぐ解約してしまうとさらにコスパが悪くなります。

  • どうしても光回線を使いたい…
  • 速度が遅いの絶対に嫌だ…

など、光回線以外は考えられない方は、縛りなしの光回線を選ぶといいでしょう。

縛りなし光回線なら、初期費用0円、解約金0円で利用できます。

代表的な縛りなし光回線は、「@スマート光」です。

月額料金は3,000円台と安く、通信速度は最大1Gbpsなのでコスパもいいですよ。

ちなみにサービス内容もよく@スマート光は評判がいい光回線としても有名です。

開通工事はかならず許可を取る

4つ目の注意点は、開通工事の許可取りをすることです。

開通工事をする際は、マンションの管理会社不動産会社大家さんへの許可が必須になります。

まぜ必要かというと、自分の家に置き換えてみると分かりやすいです。

  • 建物内を勝手に工事されて破損されたくない
  • 騒音トラブルで近所(入居者)とトラブルになりたくない
  • 勝手に家(マンション)に部外者を入れたくない
  • 工事後の外観が知らずに変化したら嫌

マンションの管理人からすると、他の入居者とのトラブルは絶対避けたいです。

また、自分が知らない間に作業されるのも心境的にいいものではありません。

何かあったときの責任の所在も難しくなります。

思いがけないトラブルを防止するためにも、開通工事の許可をかならずとりましょう。

マンションに光回線を引く流れ

ここからは、お住まいのマンションに光回線を引く流れを紹介します。

STEP
マンションに光回線設備が導入されているか確認する

光コンセントを探して、お住まいのマンションに光回線設備が導入されているか確認しましょう。

先ほども紹介しましたが「光」は光配線方式、「LAN」はLAN配線方式、「TEL」はVDSL方式です。

光コンセントが見当たらない場合は、大家さんや管理会社に直接聞いてみてください。

STEP
光回線を申し込む&開通工事日の希望を出す

コンセントが確認できたら、光回線を申し込みましょう。

多くの光回線では、申し込み時に開通工事希望日を選択できます。開通工事は立ち合いが必要なため、在宅できる日を希望しましょう。

開通工事日が決定すると、電話やメールでお知らせが届きます。

申し込みから開通工事が実施されるまでは平均1ヶ月程度かかります。余裕を持って申し込んでくださいね。

↑マンション向けのおすすめ光回線に戻る

STEP
開通工事を実施する

開通工事日当日は作業員に訪問してもらい、部屋に光ファイバーを引き込む作業をしてもらいます。

開通工事の所要時間は約1時間です。

STEP
開通&接続設定を行う

開通工事が完了したら、ルーターとパソコン・スマホの接続設定を行います。

難しい作業ではないので、説明書を見ながら進めれば問題なく接続できますよ。

不安がある方や説明を聞きたい方は、申し込み先の事業者に問い合わせてみてください。

STEP
特典を受け取る【キャンペーンを利用した方】

キャンペーンを利用して申し込んだ方は忘れずに特典を受け取りましょう。

この記事では、ほぼ自動で特典がもらえる申込窓口を紹介していますが、中には1年後にアンケートへの回答が必要といった申込窓口もあります。

開通後も油断せず、しっかり特典を受け取りましょう。

スマホのリマインダー機能を使うと、もらい忘れを防ぐことができますよ。

マンションでおすすめの光回線に関するQ&A

光回線はマンションにどう通すの?

電柱からマンションの共有部分に光ファイバーを引き込みます。

「スプリッタ」という分配器に光ファイバーを引き込み、各部屋に分配するのが一般的です。

光回線を導入するときは大家さんの許可取りが必要?

かならずしてください。

管理会社や不動産会社、大家さんに確認が必要です。

詳しくは「開通工事はかならず許可を取る」を参考にしてください。

もし光回線が導入できなかったらどうすればいい?

別のネット回線も視野に入れましょう。

コンセントを指すだけで使えるホームルーターや、持ち運びもできるポケット型Wi-Fiを代用してみてください。

マンションでおすすめの光回線まとめ|迷ったらスマホのセット割が決め手

マンションでおすすめの光回線は、住んでいる地域やスマホのセット割によって決まります。

スマホのセット割で決めるなら、以下の比較表にある光回線を選びましょう。

スクロールできます
サービス名提供エリア月額料金実質月額実測値スマホセット割リンク
ドコモ光全国4,070円2,871円262.34Mbpsdocomo
月額1,100円
代理店サイト
詳細を見る
auひかりロゴ関西・中部・沖縄以外3,740円~5,720円2,462円~4,200円519.13Mbpsau
月額1,100円※UQ mobileも対象
代理店サイト
詳細を見る
ビッグローブ光全国4,378円3,359円243.11Mbpsau
月額1,100円※UQ mobileも対象
公式サイト
詳細を見る
ソフトバンク光全国4,180円2,872円304.97Mbpsソフトバンク
月額1,100円※Y!モバイルも対象
代理店サイト
詳細を見る
GMOとくとくBB光全国3,773円3,031円230.97Mbpsなし公式サイト
詳細を見る

また、西日本在中の方は、電力系の光回線も検討してみてください。

電力系光回線は、おすすめ5社よりも速度が速く、さらに安くなる可能性を秘めている光回線ですよ。

もう一度おすすめの光回線をチェックする↑

ペンギン

ピッタリな回線が見つかる!

回線診断

ピッタリな回線が見つかる!

回線診断
目次
トップへ
もくじ