ソフトバンク光とドコモ光を9項目で徹底比較!安さや速さなど自分に合ってるのはどっち?

ソフトバンク光とドコモ光を9項目で徹底比較!安さや速さなど自分に合ってるのはどっち?

当サイトはアフィリエイトリンクを使用しております。アフィリエイトによる収益は、当サイトを運営するための費用に充てられています。 また、コンテンツの内容やランキング比較結果などに、広告の内容が影響することは一切ございません。中立な立場でユーザー様に納得いただける情報を提供します。

こんなお悩みを解決!
  • ソフトバンク光とドコモ光はどっちを選べばいい?
  • ソフトバンク光とドコモ光を選ぶ決め手はなに?
  • 安いのは?速いのは?優れているのはぶっちゃけどっち?

この記事では、ソフトバンク光とドコモ光を9項目で比較しました。

結論、ソフトバンク光とドコモ光を選ぶ決め手は、「使っているスマホがどっちのキャリアか」です。

この2社は、料金設定や通信速度にそこまでの差がありません。

強いていうなら「セット割」が適用されるスマホキャリアが異なるくらいです。

回線名セット割
ソフトバンク光ソフトバンクY!mobile
「ソフトバンク・Y!mobile」ユーザーは、スマホ代が550~1,100円割引!
ドコモ光docomo
「ドコモ」ユーザーは、スマホ代が550円~1,100円割引!

したがって、割引が適用される光回線を選べばOK。

ちなみに割引が適用されないスマホキャリアを使用しているなら、いっそのこと2社以外の光回線を利用するのがおすすめです。

とくに比較すべき項目やおすすめの光回線は、以下の画像にまとめました。ぜひ参考にしてください。

ソフトバンク光とドコモ光の比較表

申し込み方法へジャンプ!

比較項目を見たい方はこちら

2社以外でおすすめなのは…

鈴木 浩一の写真

AUTHOR

鈴木 浩一

AUTHOR

鈴木 浩一

フリーランスでWebライターとメディア運営活動をおこなったのち「ネットのいろは」の専属ライターに。mineoとpovoのデュアルシムで1,000円台の格安スマホを使う。モットーは「お得な情報をどこよりもわかりやすく」

もくじ

ソフトバンク光とドコモ光を9項目で徹底比較!

早速ですが、ソフトバンク光とドコモ光を「9項目」で比較します。

比較する基準は、以下を参考にしてくださいね。

比較の基準

2社を比較する際は、以下の条件で点数を算出

※全部で5項目になっていますが、9項目中4項目は同点でした。ですので、上記の5項目に着目してくださいね。

点数の基準は、以下のとおり。

…4点、…3点、…2点
で、24点満点で採点します。

光回線ソフトバンク光のロゴ
ソフトバンク光
ドコモ光
ドコモ光
料金プラン
※2年
戸建て:5,720円
マンション:4,180円
戸建て:5,720円
マンション:4,400円
通信速度1Gbps1Gbps
提供エリア全国全国
スマホの
セット割

※1人あたり
ソフトバンク:最大1,100円割引
ワイモバイル:最大1,650円割引

※550円のオプション加入が必須
ドコモ:最大1,100円割引
工事の速さ2週間~1ヶ月2週間~1ヶ月
プロバイダの多さ1種類23種類
違約金負担10万円
負担してくれる
15,000円
負担してくれる
キャンペーン最大37,000円最大38,000円
契約期間
解約金
戸建て:5,720円
マンション:4,180円

※契約期間2年
戸建て:5,500円
マンション:4,180円

※契約期間2年
合計19点18点

9項目を1つずつ解説するよ。順番に見てどっちがより自分に合っているかを確認してね。

料金プランの比較

光回線ソフトバンク光のロゴ
ソフトバンク光
ドコモ光
ドコモ光
料金プラン
※2年契約を想定
戸建て:5,720円
マンション:4,180円
 戸建て:5,720円
マンション:4,400円

ソフトバンク光とドコモ光の料金プランには、そこまで大きな差がありません。

戸建てタイプだとは2社とも5,720円、マンションタイプならソフトバンク光が200円ほど安いです。

それぞれの料金プランを深堀りしていこう。

ソフトバンク光(1ギガ)の料金プラン

契約期間戸建てマンション
2年自動更新5,720円/月4,180円/月
5年自動更新※5,170円/月
※契約には、ソフトバンク光テレビ(825円/月)への加入が必要

ソフトバンク光では、戸建てタイプなら5,720円、マンションタイプなら4,180円で契約可能です。

マンションタイプには「ファミリー・ギガスピード」や「ファミリー・ハイスピード」というプランがありますが、自宅の設備環境によって自動で決まるため、気にしなくてOK

5年自動更新の場合、5,170円(月額)と一見安く見えますが、ソフトバンク光テレビ(825円/月)の加入が必要です。

合計金額は5,995円(月額)となるため、料金プランを選ぶ際は注意しましょう。

ドコモ光(1ギガ)の料金プラン

料金プラン契約期間戸建てマンション
タイプA※2年契約5,720円/月4,400円/月
契約期間なし7,370円/月5,500円/月
タイプB※2年契約5,940円/月4,620円/月
契約期間なし7,590円/月5,720円/月
ドコモ光1ギガの月額料金

ドコモ光では、2年契約と契約期間なしのプランで選べます。

2年契約なら戸建てタイプの5,720円(月額)がおすすめですが、プロバイダによって料金が変わるため注意しましょう。

プロバイダとは?

プロバイダとは、インターネットと回線をつなげる接続事業者のことです。プロバイダによって、料金プランやお得な特典が異なります。

ドコモ光は、21種類のプロバイダから好きな事業者を選択できます。

5,720円(月額)が適用されるプロバイダをまとめたので、料金プランを少しでも安くしたい人は参考にしてくださいね。

※プロバイダの選び方については、のちほど解説します。

引用:docomo光
結論

料金プランに、大きな違いはない。
※マンションはドコモが200円安い

通信速度の比較

光回線ソフトバンク光のロゴ
ソフトバンク光
ドコモ光
ドコモ光
理論値1Gbps1Gbps
速度
(実測値の平均)
Ping値:16.13ms
下り:291.19Mbps
上り:289.38Mbps
Ping値:18.89ms
下り:254.53Mbps
上り:258.51Mbps
下り(ダウンロード)の解説

下りとは、インターネット上からパソコンやスマホにデータを受信(ダウンロード)する方向を表します。

用途下り速度の目安
(ダウンロード)
メッセージの受信128Kbps~1Mbps
サイト閲覧・ビデオ通話1Mbps~10Mbps
動画視聴(YouTubeなど)3Mbps~25Mbps
オンラインゲーム30Mbps~100Mbps

ソフトバンク光とドコモ光の通信速度は、そこまで差がありません。

理論値(目安といわれる数値)は2社とも1Gbpsとなっており、日常生活では十分すぎる数値です。

利用者から通信速度の数値を集めたサイト「みんなのネット回線速度」を見てみると…

※画像をタップすると大きくなります

通信方式PPPoE(IPv4)IPoE(IPv6)
ダウンロード速度(下り)196.02Mbps298.68Mbps
ダウンロード速度(上り)180.22Mbps298.33Mbps
Ping値25.3ms24.15ms

上記の数値からのわかる通り、2社の通信速度にはそこまでの差がありません。

若干ソフトバンクの方がいい数値を出していますが、私生活でその差を感じることはまずないでしょう。

また、下りで300Mbps出ていれば、YouTubeの視聴やSNSのやりとりも問題ありません。

したがって、300Mbps弱は出ている2社の通信速度に、優劣をつけるのは難しいでしょう。

結論

通信速度に、大きな差はない。

注意点

高速通信の「IPv6(IPoE)」は、光回線によって利用できる条件が異なります。

ソフトバンク光

光BBユニット、ブロードバンドルーター(513円/月)への加入が必須。

ドコモ光

IPv6(IPoE)対応のプロバイダを選択すれば使える。※IPv6対応のルーターが必要

提供エリアの比較

光回線ソフトバンク光のロゴ
ソフトバンク光
ドコモ光
ドコモ光
提供エリア全国全国

提供エリアに関しては、2社ともNTTが提供する回線を使用しているため、全国に展開しています。

基本的にはどこの地域でも提供されると思ってOKですが、下記のような場合は例外です。

こんな場合は例外
  • 物理的に光回線を通せない建物や場所に住んでいる
  • 大家さんや管理会社などの許可が得られない
  • スマホの未払いがある※ソフトバンクやドコモユーザー

提供エリアとは関係ないところで光回線を通せない場合があるため、注意しよう。

結論

提供エリアに、大きな差はない。

スマホのセット割で比較【重要】

光回線ソフトバンク光のロゴ
ソフトバンク光
ドコモ光
ドコモ光
スマホのセット割 ソフトバンク:最大1,100円割引ドコモ:最大1,100円割引
キャリア以外のセット割ワイモバイル:最大1,650円割引なし

2社とも、該当キャリアのスマホなどに適用されるお得なセット割があります。

このセット割、今回2社を比較検討する際のもっとも重要な項目といっても過言ではありません。

基本的に、ソフトバンク(ワイモバイル)ならソフトバンク光、ドコモならドコモ光を選んでもらえばOKです。

ただし、ソフトバンク光はセット割加入時に、別途オプション(550円/月)へ加入しなくてはいけません。

そのため、割引金額が実質0円~550円(ワイモバは550円~1,100円)になります。

人数が増えればその分お得に。それぞれのセット割を解説しよう。

ソフトバンク光のセット割

ソフトバンクのおうち割光セット
引用:ソフトバンク光「おうち割光セット

「おうち割光セット」は、家族のスマホ代が550円~1,100円の割引になります。

ソフトバンクユーザーは、自分を含め最大10回線まで割引対象となるため、家族が多ければ多いほどお得です。

家族4人の場合、550円のオプション追加を加味すると…

おうち割の割引額は…?
  • ソフトバンクを家族4人で使用
    1,100円(割引)×4(人)-550円(オプション)=3,850円(約962円/人)
  • ワイモバイルを家族4人で使用
    1,650円(割引)×4(人)-550円(オプション)=6,050円(約1,512円/人)

スマホのキャリアによって異なりますが、1人あたり最大で962円~1,512円の割引に。

「550円のオプションって1人分でいいの?」と思った人は、正解です。

ですので、家族の人数が増えれば増えるほど割引額が増え、オプション分のマイナスも補填できますよ

550円分のオプションは、高速回線の「IPv6」や「光電話」が利用できるため、メリットもたくさんあるよ。

\ 最大37,000円の現金キャッシュバックはこちら /

スマホプランに対しての割引額
※タップでひらく
基本プラン(音声)/基本プラン(データ)
対象料金プラン割引額/月
・データプランペイトク無制限
・データプランペイトク50
・データプランペイトク30
・データプランメリハリ無制限
・データプランメリハリ無制限+
・データプランミニフィット+
・データプランミニフィット
1,100円

ドコモ光のセット割

dokomo光のセット割
引用:GMOとくとくBB

ドコモユーザー向けの「ドコモ光セット」は、スマホ代が最大1,100円の割引に。

自分を含め最大20回線まで割引対象となるため、ソフトバンク光同様、家族が多ければ多いほどお得です。

例えば、家族4人の場合…

ドコモ光セットの割引額は…?
  • ドコモを家族4人で使用
    1,100円(割引)×4(人)=4,400円(1,100円/人)

ドコモ光セットは、有料オプションの追加が必要ないため、そのままの割引額(1,100円/月)が適用されます

ちなみに、ソフトバンク光では有料オプションだった高速通信(IPv6)ですが、ドコモ光ではプロバイダ自体がIPv6に対応しているケースもあります。

追加でオプションに加入する必要がないため、手軽に高速通信(IPv6)が利用できますよ。

IPv6対応のルーターを持っているのが前提だけど、ドコモユーザーならお得にネット環境をつくれるよ。

※IPv6対応のルーターを持っていなければ、プロバイダを「GMOとくとくBB」にすればOK!IPv6対応の無線ルーターが無料でレンタルできますよ。

\ 最大38,000円の現金キャッシュバックはこちら /

スマホプランに対しての割引額
※タップでひらく

ドコモ定額利用者

スマホプラン割引額
5Gギガホプレミア1,100円
5Gギガホ
ギガホプレミア
ギガホ
5Gギガライト
ギガライト
~7GB1,100円
~5GB1,100円
~3GB550円
~1GB

ドコモ光ミニ利用者

スマホプラン割引額
5Gギガホプレミア550円
5Gギガホ
ギガホプレミア
ギガホ
5Gギガライト
ギガライト
~7GB550円
~5GB550円
~3GB220円
~1GB
結論

スマホのセット割は割引額がほぼ同じ。
使っているスマホがどっちかで選べばOK。

もし2社とも当てはまらない人は、別の光回線を検討してもいいかも。この記事の下部で紹介してるよ。

この記事の「2社に当てはまらない人は?」へジャンプ↓

工事の速さで比較

光回線ソフトバンク光のロゴ
ソフトバンク光
ドコモ光
ドコモ光
工事期間2週間~1ヶ月2週間~1ヶ月

工事の速さは、2社とも2週間~1ヶ月程度と同じスピードです。

ちなみに、新規か転用によって工事の速さが変わります。転用と新規って何?という人は、下記を参考にしてください。

新規、転用、事業者変更とは?
※タップでひらく

「新規」扱いになるのは、以下のとおりです。

  • 新たにインターネット回線を契約する
  • 独自回線からソフトバンク光・ドコモ光へ乗り換える

※新規の場合は、工事期間が最短2週間

「転用」や「事業者変更」扱いになるのは、以下のとおりです。

  • 転用:フレッツ光→ソフトバンク光・ドコモ光へ乗り換え
  • 事業者変更:光コラボ→ソフトバンク光・ドコモ光へ乗り換え

※転用の場合は、工事期間が最短2週間
※事業者変更の場合は、工事期間が最短6日

なお、2月~4月は引っ越しシーズンで混雑する場合があります。

混雑状況によって、2ヶ月~3ヶ月程度はかかってしまう場合もあるため、事前に把握しておきましょう。

ソフトバンク光なら、回線が開通するまで「Wi-Fiルーター」を無料でレンタルできるよ。工事が終わるまでの間もネットを使えるから安心してね。

結論

工事期間は、ほぼ一緒。

プロバイダの多さで比較

光回線ソフトバンク光のロゴ
ソフトバンク光
ドコモ光
ドコモ光
プロバイダの数1種類23種類
※ただし、プロバイダが多いからっていいわけではない

選べるプロバイダ数は、ドコモ光が全部で21種類と圧倒的な多さ

プロバイダとは、インターネットと回線をつなげる接続事業者のことです。

プロバイダの解説図
プロバイダのイメージ

例えるなら、出前を注文する窓口のようなもの。インターネットの回線を自宅に届けてくれる会社と考えればOKです。

プロバイダによって料金プランや特典が違うため、条件のいいプロバイダを選びたい人はドコモ光(全21社)がおすすめ。

ただし、プロバイダが多いことで選ぶのが面倒に感じてしまう場合も。

自分で選ぶのが面倒な人は、初めからプロバイダが決まっているソフトバンク光を選ぶといいでしょう。

ドコモ光が少し複雑だね。ここからわかりやすく解説していくよ。

ドコモ光のプロバイダ

上記でお伝えしたとおり、ドコモ光は21種類のプロバイダから選択可能。

プロバイダは「タイプA」と「タイプB」があり、それぞれ料金プランが変わります。

スクロールできます
引用:docomo光「タイプA」
引用:docomo光「タイプB」
引用:docomo光「タイプA」
引用:docomo光「タイプB」
  • タイプA:月額5,720円
  • タイプB:月額5,940円

※いずれも「戸建てタイプ」の金額

料金プランが違うのは、おそらくdocomoと各プロバイダ間で、契約の違いがあるからかと。(※あくまで個人的な解釈)

ですので、シンプルに月額料金が安い「タイプA(5,720円/月)」を選択すればOKです。

また、タイプAからプロバイダを選ぶなら「GMOとくとくBB」がもっともお得で特典がたくさんあります。

高速通信の「IPv6」にも対応してるし、高スペックの無線ルーターや高額キャッシュバックも魅力だよ。契約時にプロバイダを「GMOとくとくBB」にしてね。

さまざまなプロバイダを比較して選びたい方は、ドコモ光のプロバイダ比較を参考にしてくださいね。

結論

自分でプロバイダを選びたい人は「ドコモ光」
プロバイダを選ぶのが面倒な人は「ソフトバンク光」

違約金の負担をしてくれるかで比較(乗り換える人向け)

光回線ソフトバンク光のロゴ
ソフトバンク光
ドコモ光
ドコモ光
違約金を負担してくれる額最大10万円最大1.5万円

違約金負担は、ソフトバンク光が「10万円まで負担」と圧勝です。

基本的に乗り換えの人が対象になりますが、契約していた回線の違約金や、残債の負担をしてもらえます。

「工事費実質無料」をうたっている光回線を契約していた場合は、残債が残っている可能性が高いです。

解約した時点までの割引額が工事費に達していない場合、残債を支払わなくてはいけません。

その残債を含めて、ソフトバンク光なら10万円まで負担可能です。(太っ腹…)

ただし、キャンペーン内容は変更される可能性もあるため、参考程度に考えておきましょう。

違約金に関しては、それぞれの負担可能な内容をまとめておくね。「残債がありそう…」という人は確認しておこう。

ソフトバンク光

ソフトバンク光のロゴ
還元できる金額最大10万円
詳細・回線の撤去費用/解約金
・長期割引の解約金
・電話び撤去費用
・開通時の工事費残債
・他社モバイルブロードバンド回線の解約金
・他社モバイルブロードバンド端末の割賦残債
・転用時の他社プロバイダ解約金
・テレビの撤去費用/解約金
・事業者変更承諾番号の発行手数料

など
キャンペーン内容の確認代理店NEXT

ドコモ光

ドコモ光
還元できる金額最大1.5万円
詳細インターネット回線、テレビ、電話等の施設撤去に関わる費用や解約金
・インターネット回線の長期割引等にかかわる解約金
・現在利用中のインターネット回線工事費の残債
・ドコモ光に変更する際の、プロバイダ解約にかかる解約料
・他社固定電話からNTTアナログ回線への切り替え時発生する工事料

など
キャンペーン内容の確認GMOとくとくBB
結論

違約金負担はソフトバンク光が8.5万円分多い

お得なキャンペーン内容で比較

光回線ソフトバンク光のロゴ
ソフトバンク光
ドコモ光
ドコモ光
キャッシュバック 最大37,000円最大38,000円

お得なキャンペーン(キャッシュバック)の金額は、ほぼ同額ドコモ光が1,000円多くなっています。

注意点は、もらう条件が複雑だったり、受け取れるのが数カ月先になったりするところ。

それぞれの適用条件を確認して、キャッシュバックを確実に受け取りましょう。

キャッシュバックは、現金でもらえるよ。豪華なディナーに使ったり通信費に回したりと自由に使えるね。

※それぞれのキャッシュバック内容は、下記を参考にしてください。

ソフトバンクのキャッシュバック

ソフトバンク光

引用元:株式会社NEXT

キャンペーン名ソフトバンク 光(SoftBank 光)キャッシュバックキャンペーン
キャッシュバック金額37,000円
キャッシュバック金額
(転用・事業者変更)
15,000円
もらえるタイミング翌月
適用条件の確認代理店NEXT

ドコモ光のキャッシュバック

ドコモ光×GMO

引用:GMOとくとくBB

キャンペーン名ドコモ光キャッシュバックキャンペーン
キャッシュバック金額
(新規・転用・事業者変更)
38,000円
もらえるタイミング開通してから最短4カ月後
適用条件の確認GMOとくとくBB
※上記画像の51,000円は10ギガプランを申し込んだ場合のキャッシュバックです
結論

キャッシュバックはドコモ光が
1,000円多い

契約期間や解約金で比較

光回線ソフトバンク光のロゴ
ソフトバンク光
ドコモ光
ドコモ光
契約期間2年更新2年更新
解約金戸建て:5,720円
マンション:4,180円
 戸建て:5,500円
マンション:4,180円

解約金で比較すると、ドコモ光がソフトバンク光よりも220円ほど安いです。

どちらも2年契約の場合を想定しており、契約期間や解約金ともにほぼ差はありません。

ソフトバンク光の解約金

契約期間解約金更新月
2年契約戸建て:5,720円
マンション:4,180円
契約満了月から3ヶ月間
(24~26ヶ月目)
5年契約戸建て・マンション:
5,170円
契約満了月から3ヶ月間
(60~62ヶ月目)
自動更新なし
※縛りなし
なしなし

ドコモ光の解約金

契約期間解約金更新月
2年契約
※ドコモ光 1ギガ(定額)
戸建て:5,500円
マンション:4,180円
契約満了月から3ヶ月間
(24~26ヶ月目)
結論

解約金はドコモ光が200円安い
※マンションタイプは一緒

結局どっちを選べばいい?決め手はスマホのキャリアがどっちか

ソフトバンク光とドコモ光を選ぶ判断基準は「使っているスマホがどっちのキャリア」かです。

「さんざん比較して結局スマホか」と思うかもしれませんが、正直一番大きい恩恵は「セット割」になります。

ソフトバンク光とドコモ光を選ぶ判断基準

ソフトバンクユーザー・ワイモバイルユーザーはソフトバンク光、ドコモユーザーはドコモ光と契約すればOK。

ソフトバンク光とドコモ光は、スマホとのセット割が適用されて、はじめてメリットが生まれる光回線です。

各項目を比較した通り、通信速度や提供範囲などの基本的な項目に差はありません。

また、キャッシュバック金額や違約金負担に差はあるものの、毎月の支払金額に影響はさほどないです。

スマホのセット割で毎月かかる固定費が1,000円安くなれば、年間で約12,000円もお得に。

12,000円もあれば、子供の誕生日プレゼントや旅費の足しなるよね。家族にとって良いことしかないよ。

人数が多ければ多いほどセット割の金額は増えるため、使っているスマホが何かですべてが決まります。

一方で、ソフトバンクやドコモのスマホを使っていない人には、正直メリットがあまりありません。

もし格安simを使っていたり、auのスマホを使っていたりしたら他の光回線も視野に入れましょう。(※他の光回線に関しては、のちほど解説します)

ソフトバンク光がおすすめの人は?

ソフトバンク光がおすすめの人は?

ソフトバンク光がおすすめの人は、以下のとおりです。

ソフトバンク光がおすすめな人
  • ソフトバンクやワイモバイルのスマホを使っている人
  • 光回線が開通するまでの期間もネットを使いたい人
  • 解約金の負担が大きい方(最大10万まで負担してくれる)

ソフトバンクやワイモバイルのスマホを使っている人

ソフトバンクのおうち割光セット
引用:ソフトバンク光「おうち割光セット

ソフトバンク光は、ソフトバンクやワイモバイルユーザーにおすすめです。

ソフトバンク光とセットにすればスマホ代が月額1,100円~1,650円の割引になります。

有料オプション(550円)の加入が必須ですが、家族が多ければすぐに補填できるでしょう。

4人家族でおうち割を適用するなら…
  • ソフトバンクを家族4人で使用
    1,100円(割引)×4(人)-550円(オプション)=3,850円(約962円/人)
  • ワイモバイルを家族4人で使用
    1,650円(割引)×4(人)-550円(オプション)=6,050円(約1,512円/人)

上記のとおり、家族全員で3,850円~6,050円もお得に。

この金額なら、家族でちょっとしたランチにいったり、月の貯金やお小遣いを増やしたりもできます。

毎月ちょっとした楽しみが増えると思えば、割引額以上のお得感がでますね。

大切な家族との時間を増やすきっかけにもなるね。対象プランやオプションについては、以下の「おうち割の概要」からチェックしてね。

おうち割の概要※タップでひらく

おうち割光セットで加入必須の追加オプションは、以下のとおり。

  • 光BBユニット(高速回線IPv6が使用可能)
  • Wi-Fiマルチパック(自宅でWi-Fiが使える)
  • 固定電話サービス

上記サービスが、月額550円で加入できます。

それぞれの料金に対する割引額は、以下のとおり。

基本プラン(音声)/基本プラン(データ)
対象料金プラン割引額/月
・データプランペイトク無制限
・データプランペイトク50
・データプランペイトク30
・データプランメリハリ無制限
・データプランメリハリ無制限+
・データプランミニフィット+
・データプランミニフィット
1,100円
通話基本プラン
対象料金プラン割引額/月
・データ定額 50GBプラス
・ミニモンスター
※新規での受付は終了
1,100円
スマ放題/スマ放題ライト
対象料金プラン割引額/月
・データ定額 50GB/20GB/5GB
※新規での受付は終了
1,100円
・データ定額ミニ 2GB/1GB(スマ放題のみ)
・データ定額(3Gケータイ)
※新規での受付は終了
550円
上記以外の料金プラン
対象料金プラン割引額/月
・パケットし放題フラット for 4G LTE
・パケットし放題フラット for 4G
※新規での受付は終了
1,100円
・パケットし放題フラット for シンプルスマホ
※新規での受付は終了
550円

光回線が開通するまでの期間もネットを使いたい人

ソフトバンク光の開通前レンタル
引用元:株式会社NEXT

ソフトバンク光は、開通するまでの期間もネットを使いたい人におすすめです。

新たに光回線を契約する際、工事完了までの約1ヶ月~2ヶ月間はネット環境が使えません。

もし新居や引っ越し先でネットが使えなかったら、どんなにきれいな家でもストレスが溜まってしまいます。

ソフトバンク光なら、工事が完了するまでの間、ルーターが無料でレンタル可能です。

レンタルできるルーター
  • ソフトバンクAir
  • ポケットWiFi(203ZT)

破損や紛失には注意が必要ですが、工事中でも自宅に快適なネット環境をつくれます。

なお、レンタルできるルーターは選べないため、あらかじめ把握しておきましょう。

これで工事期間中の通信環境は心配しなくても良さそうだね。

解約金の負担が大きい方(最大10万まで負担してくれる)

ソフトバンク光の他社違約金や撤去工事費全額負担

ソフトバンク光は、乗り換え前の光回線の解約金が多い方にもおすすめです。

ソフトバンク光には、他社違約金や撤去工事費を負担してくれる「全額負担」キャンペーンがあります。

全額負担キャンペーンの金額

他社違約金や撤去工事費などを
最大で10万円(税込)まで還元

いざソフトバンクへ乗り換えるというタイミングで、解約する光回線の残債を払うのは、正直やるせない気持ちになります。

そんな状況を、ソフトバンク光の全額負担キャンペーンなら、すべて無かったことにしてくれますよ。

残ってしまった残債をすべてソフトバンクが請け負います!」と言っているかのように感じますね。(※個人の感想です)

キャンペーン適用には、他社解約時の「解約証明書」が必要だよ。忘れずに取得しよう。

ソフトバンク光を申し込むなら代理店「NEXT」がおすすめ

ソフトバンク光

引用元:株式会社NEXT

ソフトバンク光を契約するなら、代理店ネクストからの申し込みがおすすめ。

最大37,000円のキャッシュバックをはじめ、お得なキャンペーンが盛りだくさんです。

ネクストから申し込むメリット
  1. 最大37,000円の現金キャッシュバック(最短翌月)
  2. 開通前のWi-Fiレンタルあり
  3. 乗り換え前の違約金を最大10万円まで負担
  4. 乗り換え工事費実質0円
  5. 新規工事費実質0円

この記事で紹介した「開通前レンタル」や「違約金負担」など、ユーザー目線のキャンペーンがあります。

さらに、通常31,680円の工事費が「実質0円」になるのもうれしいポイントです。

「実質」というのは、工事費を24分割して、月額料金から24カ月間マイナスしてくれるということだよ。

キャンペーンは決まった申し込みページからしか適応されないため、注意が必要です。

ソフトバンクのスマホユーザーかつ、ソフトバンク光にメリットを感じた人は、下記サイトから申し込みましょう。

\ 最大37,000円の現金キャッシュバックはこちら /

開通前もWi-Fiレンタルで快適なネット環境を!

ドコモ光がおすすめな人は?

ドコモ光がおすすめな人は?

ドコモ光がおすすめの人は、以下のとおりです。

ドコモ光がおすすめな人
  • ドコモのスマホユーザーが多い家庭
  • プロバイダを自由に選びたい人
  • dポイントを日ごろから利用している人

ドコモのスマホユーザーが多い家庭

dokomo光のセット割
引用:GMOとくとくBB

ドコモ光は、ドコモのスマホユーザーにおすすめの光回線です。

ドコモ光とスマホをセットにすると、スマホ代が20回線まで最大1,100円割引になります。

例えば、家族4人でドコモ光のセット割を適用すると…

ドコモ光セットの割引額は…?
  • ドコモを家族4人で使用
    1,100円(割引)×4(人)=4,400円(1,100円/人)

ソフトバンクより優れている点は、有料オプションに加入しなくてもセット割が適用されるところです。

また、人数が増えれば増えるほど割引額も増えるため、ドコモユーザーはかならずセット割を使いましょう。

スマホ代が1,100円安くなればおいしいランチが食べれるね。ドコモユーザーは必須の割引だよ。

プロバイダを自由に選びたい人

ドコモ光のプロバイダ(Aタイプ)
引用:docomo光「タイプA」

ドコモ光は、プロバイダを自由に選びたい人にもおすすめです。

2社の比較でも解説しましたが、ドコモ光は21社から自分の好きなプロバイダを選ぶことができます。

プロバイダを選べるメリット
  1. 月額料金を安くすることができる
  2. キャンペーン内容が異なるため、うまく選べばお得になる
  3. 同じプロバイダならメールアドレスを引き継げる

プロバイダによって料金が異なるため、うまく選べば月額料金を抑えることが可能です。

ドコモ光は、プロバイダによってタイプA(5,720円)とタイプB(5,940円)の料金プランがあります。

したがって、タイプAを選べば金額で迷うことがなくなりますよ。

また、普段使っているアドレスがプロバイダメールのアドレスの場合、同じプロバイダを選べばアドレスを引き継げます。

SNSの認証やアカウント登録にプロバイダメールのアドレスを使用している人は、そのまま使用できますよ。

キャッシュバックの金額が違ったりもするからよく吟味しよう。

dポイントを日ごろから利用している人

ドコモ光は、dポイントを日ごろから利用している人にもおすすめです。

新規、または転用で1Gプラン(2年定期契約あり)へ申し込むと、dポイント2,000ptがプレゼントされます。

また、ドコモ光の利用料金1,000円(税抜)ごとにdポイント(10pt)がもらえるのも魅力のひとつ。

dポイントでスマホ代の補填もできるから、ぜひもらっておきたいね。

ドコモ光を申し込むなら「GMOとくとくBB」がおすすめ

ドコモ光×GMO

引用:GMOとくとくBB

ドコモ光を契約するなら、GMOとくとくBBからの申し込みがおすすめです。

ちなみに、ここでいうGMOとくとくBBは「プロバイダ」のことを指します。GMOとくとくBBのプロバイダを選択するとお得な特典がもらえますよ。

GMOとくとくBB申し込むメリット
  1. 最大38,000円の現金キャッシュバック(最短4カ月)
  2. 乗り換え前の違約金を最大15,000円まで負担
  3. GMO限定Wi-Fiルーターレンタル(IPv6の高速通信対応)

最大38,000円の高額キャッシュバックがあり、乗り換えなら15,000円までの違約金負担もあります。

また、GMOとくとくBB限定で高速通信「IPv6」対応のWi-Fiルーターが無料でレンタルできます。

GMOとくとくBBからドコモ光に申し込むとWi-Fiルーターを無料レンタルできる
引用:GMOとくとくBB

高速通信ができれば、家族でゲームしたり映画を見たりと快適な休日を過ごせそうだね。

ソフトバンク同様、指定の申し込みページからでないとキャンペーンが適用されません。

ドコモのスマホユーザーかつ、ドコモ光にメリットを感じた人は、下記のサイトから申し込みましょう。

\ 最大38,000円の現金キャッシュバックはこちら /

高速通信IPv6対応のルーターがレンタルできる!

2社とも当てはまらないなら?他の光回線も比較検討しよう

ソフトバンク光とドコモ光どっちも当てはまらない人は、以下の光回線も検討してみましょう。

とくとくBB光
GMOとくとくBB光
スマート光
スマート光
auひかりのロゴ
auひかり
料金プラン
※2年
戸建て:4,818円
マンション:3,773円
戸建て:4,730円
マンション:3,630円
戸建て:4,730円
マンション:3,630円
通信速度1Gbps1Gbps1Gbps
提供エリア全国全国全国
※一部提供エリア外
スマホの
セット割
なしなしau:550円~1,100円
UQ mobile:638円~1,100円
工事の速さ2~3週間10日~2週間2週間~2カ月
プロバイダの多さ1種類1種類7種類
違約金負担最大60,000円なし30,000円~50,000円
キャッシュバック最大30,000円なし最大141,000円
契約期間
や解約金
期間:3年
解約金:なし
期間:なし
解約金:なし
期間:2年
解約金:4,730円

それぞれの特徴を解説するよ。

GMOとくとくBB光は格安SIMユーザーにおすすめな光回線

GMO光アクセス

引用:GMOとくとくBB光

GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)は、月額料金と速度の速さが魅力の光回線です。

月額料金は、戸建てタイプで4,818円、マンションタイプで3,773円とソフトバンク光やドコモ光よりも1,000円ほど安め

また、ネットが遅くなりがちが時間帯でも快適に使える「v6プラス」に対応しています。

このv6プラスに対応している無線ルーターを無料でレンタルできるため、快適なWi-Fi環境も実現できますよ。

大手キャリア以外の格安simを使ってる人は、ぜひ検討してみてね。

GMOとくとくBB光のキャンペーンページはこちら>>

@スマート光はトップクラスの安さが魅力の光回線

@スマート光

引用:@スマート光

@スマート光は、株式会社NEXT(ネクスト)が展開している光回線です。

月額料金は3,630円~(マンションタイプ)と、光コラボのなかでもトップクラスの安さが人気。

@スマート光のおすすめポイントは、なんといってもユーザーに良心的なサービスです。

  • 料金プランが安い
  • 解約金、契約期間の縛りなし
  • 事務手数料無料(平日のみ)
  • 工事費が無料

解約金や事務手数料、工事費などの費用が無料になるため、@スマート光で開通前に発生する費用はありません。

工事中に「把握していない費用があったらどうしよう」という心配もしなくて済みます。

良心的なサービスが多い反面、光回線では定番の「キャッシュバック」がない点はデメリットといえるでしょう。

それでも、月額料金も安くサービスも良いため、満足度は高い光回線ですよ。

毎月発生する固定費を少しでも抑えたい人は、ぜひ検討してみてね。

@スマート光公式ホームページはこちら>>

auひかりはau・UQ mobileユーザーにおすすめな光回線

auひかり

引用:auひかり

auひかりは、ソフトバンクやドコモと並ぶ大手3大キャリア「au」が展開する光回線です。

混雑しにくい「独自回線」で通信速度が速いため、快適なネット環境をつくれます。

auひかりに契約をしてもっとも恩恵を受けるのは、スマホのセット割が適用される「au・UQ mobileユーザー」です。

auひかりのスマホセット割
  • auスマホユーザー
    …auスマートバリューでスマホ代が1,100円割引/月
  • UQ mobileユーザー
    …自宅セット割でスマホ代が1,100円割引/月

※月額550円のオプション加入が条件

上記のとおり、auひかりを契約するとスマホ代が最大で月額1,100円割引になります。

提供エリアは基本全国ですが、一部提供外の地域もあるため、事前に確認しておきましょう。

auひかりエリア
  • au・UQ mobileユーザー
  • 提供エリア内
  • マンションの方はauひかりの設備が入っている

今この記事を見ている人で、上記3つの条件をクリアしていれば「auひかり」に決めてしまって大丈夫です。

auひかりのキャンペーンサイトをチェックする>>

また、すでに光コラボと契約していて、auやUQモバイルを利用している人は、ビックローブ光への乗り換えがおすすめ。

「事業者変更」になるため、乗り換えも楽で工事も速く終わりますよ。

ビックローブ光の評判・口コミはこちら>>

他社からソフトバンク光やドコモ光への乗り換える方法

乗り換え方法は、以下のパターンで異なります。

乗り換えパターン
  • 事業者変更や転用で乗り換える
    「光コラボ」や「フレッツ光」から乗り換える方
  • 独自回線から乗り換える※実質新規
    NURO光やauひかり、電力系などから乗り換える方

自分がどっちで乗り換えるのかをあらかじめ把握してないと、本番で手間取ってしまいます。

そうならないためにも「自分ってそもそもどれになるの?」という方は、以下を参考にしてくださいね。

ソフトバンク光やドコモ光へ乗り換える再に参考にできる「光コラボ一覧」

例えば、楽天ひかり→ソフトバンク光(ドコモ光)へ乗り換えた場合は「事業者変更」に。

フレッツ光→ドコモ光(ソフトバンク光)へ乗り換えた場合は「転用」になります。

また、独自回線からの乗り換えは、完全に「新規扱い」となります。

契約している光回線を解約して、改めてソフトバンク光やドコモ光を契約しましょう。

ソフトバンク光の乗り換え手順

ソフトバンク光の申し込み窓口写真

ソフトバンク光の乗り換え手順を、2つのパターン別で解説します。

パターン別

事業者変更や転用の手順

事業者変更や転用の手順は、以下のとおりです。

  • 契約期間を確認する
  • 提供エリアを確認する
  • 事業者変更番号を取得する
  • 乗り換え先に申し込む
  • 回線切り替えの日程確定
  • 旧回線のレンタル機器を返却

注意点は、事務手数料が3,300円発生してしまうこと。事前に把握しておきましょう。

また、光電話を利用していた方は、そのまま引き継ぐことができます。

乗り換え時の手続きが不要のため、安心して乗りかえてくださいね。

事業者変更や転用なら、新しい光回線にすぐ切り替わるよ。インターネットの空白期間も発生しないからメリットがいっぱいだね。

STEP
契約期間を確認する

現在契約している光回線の「契約期間」を確認しましょう。

光回線には「契約期間」があり、その期間使用しないと「解約金」が発生します。

契約期間満了後の「契約更新月」に乗り換えられるように予定を組みましょう。

契約更新月の乗り換えなら、契約金は発生しません。

解約金は、2022年7月以降と以前で金額が違います。かならず契約書類などを確認して、解約金がいくらになるか確認しましょう。

STEP
提供エリアを確認する

お住まいの地域が、ソフトバンク光の提供エリアかどうかを確認します。

提供エリアはNTT東日本、西日本の公式サイトで確認可能です。

こちらからチェック!

STEP
事業者変更番号を取得する

現在契約している光コラボ事業者へ連絡し、「事業者変更番号」を取得します。

事業者変更番号は、有効期限が15日間となっているため、乗り換え時期には注意してください。

以下、光コラボの事業者変更番号取得先をいくつかまとめておきます。

番号取得先※タップでひらく
変更窓口受付時間
ドコモ光
※プロバイダは別途解約
・ネット:公式サイト
・電話:0120-800-000
9:00~20:00
ビッグローブ光・固定電話:0120-907-505
・携帯電話:03-6479-5716
9:00~20:00
GMO光アクセス・ネット:公式サイト
楽天ひかり・ネット:公式サイト
・電話:0120-987-300
9:00~18:00
@nifty光・ネット:公式サイト
・電話:03-6625-3265
10:00~17:00
@スマート光・ネット:公式サイト
・電話:050-5577-3023
9:00~18:00
フレッツ光
※プロバイダは別途解約
【東日本】
・ネット:公式サイト
・電話:0120-140-202
【西日本】
・ネット:公式サイト
・電話:0120-553-104
【東日本】 
9:00~17:00
【西日本】
9:00~17:00

フレッツ光から乗り換える際は「転用」になります。事業者変更

STEP
乗り換え先に申し込む

ソフトバンク光、またはドコモ光の申し込み窓口から「事業者変更」で手続きしましょう。

手続きする際は、事業者変更番号を控えておき、スムーズに対応できるよう準備してください。

また、下記の申し込み専用窓口から契約すると、お得な特典が適用されます。

>>申し込み窓口はこちら

以下、事業者変更と転用で、番号を入力する場所が違います。

画像を参考に手順どおり申し込みをしましょう。

ソフトバンク光へ乗り換える際の申し込み窓口
申し込みサイトから「WEBで申し込む」
コラボ光からソフトバンク光に乗り換えた場合の選択画面
光コラボ→ソフトバンク光
フレッツ光からソフトバンク光に乗り換えた場合の選択画面
フレッツ光→ソフトバンク光

あとは、手順にそって入力していけば完了だよ。

STEP
回線切り替えの日程確定

ソフトバンク光から、切り替え日程の連絡がきます。

とくにおこなうことはありませんが、日程を忘れないようにしっかりメモしておきましょう。

STEP
旧回線のレンタル機器を返却

旧回線からレンタルしている機器を返却しましょう。

ソフトバンク光事業者変更や転用は完了だよ。申し込む際はもう一度手順を確認してね。

↑手順をもう一度見る

独自回線からの乗り換え手順

独自回線からの乗り換え手順は、以下のとおりです。

  • 契約期間を確認する
  • 提供エリアを確認する
  • ソフトバンク光を「新規」で申し込む
  • 開通工事の実施、接続設定
  • 旧回線の解約手続き

独自回線から乗り換える場合、「新規」扱いになります。

①~②の手順は、事業者変更などと同じため、以下をご確認ください。

①~②の手順※タップでひらく
STEP
契約期間を確認する

現在契約している光回線の「契約期間」を確認しましょう。

光回線には「契約期間」があり、その期間使用しないと「解約金」が発生します。

契約期間満了後の「契約更新月」に乗り換えられるように予定を組みましょう。

契約更新月の乗り換えなら、契約金は発生しません。

解約金は、2022年7月以降と以前で金額が違います。かならず契約書類などを確認して、解約金がいくらになるか確認しましょう。

STEP
提供エリアを確認する

お住まいの地域が、ソフトバンク光の提供エリアかどうかを確認します。

提供エリアはNTT東日本、西日本の公式サイトで確認可能です。

こちらからチェック!

STEP
ソフトバンク光を「新規」で申し込む

ソフトバンク光の申し込み窓口から、「新規」で申し込みましょう。

>>申し込み窓口はこちら

事業者変更など同じく、申し込み時のキャンペーンが適用されます。

また、新規で発生する工事費(~31,680円)が無料になる特典あります。

お得すぎるくらいだから、絶対に利用しておこう!

ソフトバンク光へ乗り換える際の申し込み窓口
申し込みサイトから「WEBで申し込む」

「新規」を選択

そのまま必要事項を入力していけば、申し込みは完了です。

STEP
開通工事の実施、接続設定

新規の場合は、開通工事が必要です。※工事日程は事前にソフトバンク光から連絡あり

1ヶ月程度で工事が開始されますが、引っ越しシーズンの2月~4月などは繁忙期のため、さらに遅くなる可能性もあります。

日程には余裕をもって対応しましょう。

旧回線との空白期間が発生する場合、インターネットが一時的に利用できなくなる場合があります。ソフトバンク光には開通前Wi-Fiレンタルサービスがあるため、ぜひ利用しましょう。

STEP
旧回線の解約手続き

工事の日程が決まった段階で、旧回線の解約手続きを勧めましょう。

レンタルしている機器があれば、一緒に返却の手続きもしてくださいね。

独自回線→ソフトバンク光への乗り換えは完了だよ。申し込む際はもう一度手順を確認してね。

↑手順をもう一度見る

ドコモ光の乗り換え手順

ドコモ光の申し込み窓口写真

ドコモ光の乗り換え手順は、以下のとおりです。※ソフトバンク光と基本同じ

パターン別

事業者変更や転用の手順

STEP
契約期間を確認する

現在契約している光回線の「契約期間」を確認しましょう。

光回線には「契約期間」があり、その期間使用しないと「解約金」が発生します。

契約期間満了後の「契約更新月」に乗り換えられるように予定を組みましょう。

契約更新月の乗り換えなら、契約金は発生しません。

解約金は、2022年7月以降と以前で金額が違います。かならず契約書類などを確認して、解約金がいくらになるか確認しましょう。

STEP
提供エリアを確認する

お住まいの地域が、ドコモ光の提供エリアかどうかを確認します。

提供エリアはNTT東日本、西日本の公式サイトで確認可能です。

こちらからチェック!

STEP
事業者変更番号を取得する

現在契約している光コラボ事業者へ連絡し、「事業者変更番号」を取得します。

事業者変更番号は、有効期限が15日間となっているため、乗り換え時期には注意してください。

以下、光コラボの事業者変更番号取得先をいくつかまとめておきます。

番号取得先※タップでひらく
変更窓口受付時間
ソフトバンク光・ネット:公式サイト
・電話:0800-111-6710(通話料無料)
10:00 ~ 19:00
ビッグローブ光・固定電話:0120-907-505
・携帯電話:03-6479-5716
9:00~20:00
GMO光アクセス・ネット:公式サイト
楽天ひかり・ネット:公式サイト
・電話:0120-987-300
9:00~18:00
@nifty光・ネット:公式サイト
・電話:03-6625-3265
10:00~17:00
@スマート光・ネット:公式サイト
・電話:050-5577-3023
9:00~18:00
フレッツ光
※プロバイダは別途解約
【東日本】
・ネット:公式サイト
・電話:0120-140-202
【西日本】
・ネット:公式サイト
・電話:0120-553-104
【東日本】 
9:00~17:00
【西日本】
9:00~17:00
STEP
乗り換え先に申し込む

ドコモ光の申し込み窓口から「事業者変更」で手続きしましょう。

ドコモ光の場合、プロバイダを自分で選ぶ必要があります。

記事でも紹介したとおり、おすすめなのは「GMOとくとくBB」のプロバイダです。

>>プロバイダについてもう一度見る

確認できたら、GMOとくとくBBの申し込みサイトで、実際に申し込みしましょう。

>>ドコモ光申し込み窓口はこちら

ドコモ光へ乗り換える際の申し込み窓口
①申し込み窓口の「お申込み」をタップ
②必要事項入力して「次へ進む」
コラボ光からドコモ光に乗り換えた場合の選択画面
③光コラボ→ドコモ光
フレッツ光からドコモ光に乗り換えた場合の選択画面
③フレッツ光→ドコモ光
最後に「申し込む」をタップ
⑤すべて入力できたら「申し込む」

ドコモ光の場合、転用・事業者変更承諾番号を入力する画面がでてきません。

その後の案内に従って、電話などで直接伝える流れになるかと思います。

↑手順をもう一度見る

独自回線からの乗り換え手順

独自回線からの乗り換え手順は、以下のとおりです。※こちらもソフトバンク光とほぼ同じ

  • 契約期間を確認する
  • 提供エリアを確認する
  • ドコモ光を「新規」で申し込む
  • 開通工事の実施、接続設定
  • 旧回線の解約手続き

ソフトバンク光でお伝えしたとおり、独自回線から乗り換える場合は「新規」扱いになります。

①~②の手順は、事業者変更などと同じため、以下をご確認ください。

①~②の手順※タップでひらく
STEP
契約期間を確認する

現在契約している光回線の「契約期間」を確認しましょう。

光回線には「契約期間」があり、その期間使用しないと「解約金」が発生します。

契約期間満了後の「契約更新月」に乗り換えられるように予定を組みましょう。

契約更新月の乗り換えなら、契約金は発生しません。

解約金は、2022年7月以降と以前で金額が違います。かならず契約書類などを確認して、解約金がいくらになるか確認しましょう。

STEP
提供エリアを確認する

お住まいの地域が、ソフトバンク光の提供エリアかどうかを確認します。

提供エリアはNTT東日本、西日本の公式サイトで確認可能です。

こちらからチェック!

STEP
ドコモ光を「新規」で申し込む

ドコモ光の申し込み窓口から、「新規」で申し込みましょう。

記事でも紹介したとおり、プロバイダは「GMOとくとくBB」がおすすめ。

下記の申し込み窓口から申し込めば、自動でとくとくBBのプロバイダになりますよ。

>>ドコモ光申し込み窓口はこちら

ちなみに、新規工事費(~19,800円)が無料になるからとってもお得!

ドコモ光へ乗り換える際の申し込み窓口
①申し込み窓口の「お申込み」をタップ
②必要事項入力して「次へ進む」
独自回線からドコモ光に乗り換えた場合の選択画面
「新規」を選択
最後に「申し込む」をタップ
すべて入力できたら「申し込む」

申し込み後は、アナウンスに従って対応しましょう。

STEP
開通工事の実施、接続設定

新規の場合は、開通工事が必要です。※工事日程は事前にソフトバンク光から連絡あり

1ヶ月程度で工事が開始されますが、引っ越しシーズンの2月~4月などは繁忙期のため、さらに遅くなる可能性もあります。

日程には余裕をもって対応しましょう。

旧回線との空白期間が発生する場合、インターネットが一時的に利用できなくなる場合があります。ソフトバンク光には開通前Wi-Fiレンタルサービスがあるため、ぜひ利用しましょう。

STEP
旧回線の解約手続き

工事の日程が決まった段階で、旧回線の解約手続きを勧めましょう。

レンタルしている機器があれば、一緒に返却の手続きもしてくださいね。

独自回線→ドコモ光への乗り換えは完了だよ。手順をもう一度おさらいしておこう。

↑手順をもう一度見る

困ったらスマホのキャリアを確認!各社を比較して自分に合った光回線を選ぼう

長い記事を最後まで読んでいただき、ありがとうございました。そして、お疲れ様です。

ソフトバンク光とドコモ光の比較表を、再度おさらいしましょう。

光回線ソフトバンク光のロゴ
ソフトバンク光
ドコモ光
ドコモ光
料金プラン
※2年
戸建て:5,720円
マンション:4,180円
戸建て:5,720円
マンション:4,400円
通信速度1Gbps1Gbps
提供エリア全国全国
スマホの
セット割

※1人あたり
ソフトバンク:最大1,100円割引
ワイモバイル:最大1,650円割引

※550円のオプション加入が必須
ドコモ:最大1,100円割引
工事の速さ2週間~1ヶ月2週間~1ヶ月
プロバイダの多さ1種類23種類
違約金負担10万円
負担してくれる
15,000円
負担してくれる
キャンペーン最大37,000円最大38,000円
契約期間
解約金
戸建て:5,720円
マンション:4,180円

※契約期間2年
戸建て:5,500円
マンション:4,180円

※契約期間2年
合計19点19点

上記のとおり、スペックやサービス自体に大きな差はなく、選ぶ基準は「使っているスマホがどっちか」になります。

また、どちらのスマホも使っていない場合は、別の光回線も視野にいれましょう。

おすすめ光回線

自身の状況に合わせて最適な光回線を選べば、快適なネット環境が手に入るだけでなく、費用の負担も最小限にできます。

キャッシュバックで喜ぶ奥さんや、ゲームを楽しむお子さんの姿を想像して、家族に合った光回線を選択してくださいね。

目次へ戻る↑

ペンギン

ピッタリなネット回線が見つかる!

回線診断
ペンギン ペンギン

ピッタリなネット回線が見つかる!

回線診断
目次
トップへ
もくじ