1. ホーム
  2. 光回線
  3. その他光回線
  4. nifty光の評判と実際に使ってみてわかったメリット・デメリット
公開日:2016/12/27
最終更新日:2021/06/11

nifty光の評判と実際に使ってみてわかったメリット・デメリット

@niftyの評判ってどう?
料金やプランについても気になる…

@nifty光は、フレッツ光の回線を利用した光コラボ回線で、最大1Gbpsの高速インターネットが全国で使えます。回線はフレッツ光と同じく高品質なのに、低価格で利用できるので魅力的です。

実際にフレッツ光と料金を比較してみましょう。

【@nifty光の月額料金】(税込)

プラン フレッツ光+プロバイダ @nifty光
戸建て 5,709円 5,060円
マンション 3,894円 3,828円

※フレッツ光の料金は、フレッツ光ネクストギガファミリー・スマートタイプおよび、フレッツ光ネクストギガマンション・スマートタイプの2年目の料金を掲載
※@nifty光の料金は、2年/3年プラン適用時の料金を掲載

フレッツ光より低価格で利用できる@nifty光の魅力はほかにもあります。

@nifty光では、新規申込15,000円転用・事業者変更5,000円のキャッシュバックがもらえるキャンペーンを行っています。キャッシュバックの受取は、回線開通月から起算して最短2カ月後現金還元されるのでお得感を感じやすいのが特徴です。

さらに、@nifty光(ネット+電話)とauスマホをセットで利用すると、auスマホの料金が毎月最大2,200円割引になるので、auスマホユーザーは料金を安くできますよ。

15,000円のキャッシュバックが受け取れる@nifty光への申込は下記のボタンからできます。

@nifty光×NEXT
@nifty光×NEXT
  • 新規申込で15,000円キャッシュバック
  • 最短2か月でキャッシュバック進呈
  • auスマホとセットで毎月最大2,200円永年割引
この記事のもくじ

@nifty光は光コラボで料金が安い!

@nifty光は、NTT東日本/西日本が提供する光ファイバー回線を利用した、光回線とプロバイダをセットになったサービスです。提供エリアはフレッツ光と同じで全国で利用することができます。

@nifty光の月額料金は以下のようになっています。

【フレッツ光を利用中の方の場合】

ホームプラン マンションプラン
月額料金
(開通月)
0円 0円
月額料金
(2ヵ月目月から31カ月目)
5,060円 3,828円
月額料金
(32ヵ月目以降)
5,720円 3,348円

【新規申込の場合】

ホームプラン マンションプラン
月額料金
(開通月)
0円 0円
月額料金
(2ヵ月目月から31カ月目)
5,060円 3,828円
月額料金
(32ヵ月目以降)
5,720円 3,348円

上記の料金は、月額料金がよりお得になる3年プランを提示しています。

初期費用として、工事費と回線契約料がかかります。ホームプランとマンションプランそれぞれの工事費と回線契約料は以下のようになっています。

【@nifty光の初期費用】

ホームプラン マンションプラン
工事費 19,800円 16,500円
回線契約料 2,200円 2,200円

新規申し込みをする場合、初期費用としてホームタイプでは22,000円、マンションでは18,700円の費用がかかります。

今現在フレッツ光を使っているなら、フレッツ光と同じ回線を利用する@nifty光の工事不要工事費不要です。かんたんな手続きのみで@nifty光に変更することができますよ。

@nifty光×NEXT
@nifty光×NEXT
  • 新規申込で15,000円キャッシュバック
  • 最短2か月でキャッシュバック進呈
  • auスマホとセットで毎月最大2,200円永年割引

@nifty光のメリットは3つ!キャッシュバックや割引制度・回線速度について紹介

どんなサービスにもメリット・デメリットつきものです。これから、@nifty光のメリット・デメリットについて紹介していきます。

@nifty光のメリット3つ
  • キャッシュバック15,000円
  • auスマートバリューでスマホ料金割引
  • 最大1Gbpsの高速インターネット

順に見ていきましょう。

キャッシュバックは15,000円で最短2ヵ月後に受け取れる

@nifty光では、15,000円がもらえるキャッシュバックキャンペーンを行っています。キャッシュバック金額は、申込種別により異なり、下記のようになっています。

申込種別 キャッシュバック金額
新規 15,000円
転用
事業者変更
5,000円

現在フレッツ光を使っている人が@nifty光に変えることを「転用」と言います。また、@nifty光以外の光コラボレーション回線からの変更は「事業者変更」と言います。

「転用」「事業者変更」は新規契約と比べてキャッシュバック金額が少なくなってしまいますが、その分工事不要回線の切り替えのみのかんたんな手続きで@nifty光を使い始めることができます。キャッシュバック金額以上のメリットがあると言えるでしょう。

このキャッシュバックキャンペーンを行っているのは、販売代理店のNEXTです。NEXTで申し込めば、15,000円のキャッシュバックがなんと最短2ヵ月現金還元されます。

他社でもキャッシュバックキャンペーンは行っていますが、還元されるまでに半年や1年要するところがあります。NEXTならキャッシュバックが速やかにもらえ、申請方法もシンプルなのでもらい忘れる不安もないでしょう。

また、他社のキャッシュバックキャンペーンは、条件としてオプションサービスへの加入が必要なところもありますが、NEXTならオプションサービスへの加入が不要でキャッシュバックを受けることができますよ。

NEXTのキャッシュバックキャンペーンの魅力
  • キャッシュバック15,000円もらえる
  • 最短2ヵ月で現金還元
  • オプションサービス加入不要
@nifty光×NEXT
@nifty光×NEXT
  • 新規申込で15,000円キャッシュバック
  • 最短2か月でキャッシュバック進呈
  • auスマホとセットで毎月最大2,200円永年割引

auスマートバリューでauのスマホ月額料金が永年割引

auスマホユーザーなら、@nifty光を契約すると利用しているスマホの料金が毎月最大2,200円割引になります。

この@nifty光(ネット+電話)とauスマホのセットで割引が受けられるサービスを「auスマートバリュー」といいます。

auスマートバリューは、家族全員が対象となっており、離れて暮らすご家族も50歳以上であれば割引の対象になります。またこの割引は永年適用されるため、au携帯電話の利用料金を大きく減らせるというメリットがあります。

家族が4人でそれぞれ1,100円割引だとすると、月4,400円スマホ料金を節約できます。年間だと52,800円節約になります。この差は大きいですね。

auスマートバリュへの申し込みは@niftyからの入会資料が届いた後、お近くのauショップもしくはau総合案内で受け付けています。

@nifty光×NEXT
@nifty光×NEXT
  • 新規申込で15,000円キャッシュバック
  • 最短2か月でキャッシュバック進呈
  • auスマホとセットで毎月最大2,200円永年割引

上り下り最大1Gbpsの高速インターネットで快適に使える

@nifty光はフレッツ光と同じ回線を使っており、回線の品質はフレッツ光と同じです。

@nifty光もフレッツ光と同じ、上り下り最大1Gbpsの高速通信をすることが可能となっています。

通常、高画質動画の視聴やオンラインゲームを楽しむのに必要な回線速度は60Mbps以上と言われています。最大1Gbpsがあれば、快適に使うことができるでしょう。

また、@nifty光は次世代通信方式IPv6も採用しています。IPv6に対応していることによって、地域や時間帯の影響を受けにくく快適にネットを使うことができます。

ここまで、@nifty光のメリットを述べてきました。

  • 15,000円のキャッシュバックが最短2ヵ月でもらえる
  • auのスマホ料金が永年割引
  • IPv6対応で快適なインターネット

これらのメリットがある@nifty光は、戸建てで月5,060円、マンションで3,828円で使うことができます。

申込は、NEXTのWeb申込フォームから24時間受け付けています。一度、NEXTの公式サイトをのぞいてみてください。

@nifty光×NEXT
@nifty光×NEXT
  • 新規申込で15,000円キャッシュバック
  • 最短2か月でキャッシュバック進呈
  • auスマホとセットで毎月最大2,200円永年割引

@nifty光のデメリット

@nifty光は、フレッツ光の回線を利用した光コラボ回線だと説明しましたが、一部、フレッツ光のオプションがnifty光に引き継げないものがあります。

具体的に説明すると、インターネットサービスはnifty光になりますがひかり電話やフレッツテレビなどはそのままフレッツ光に契約が残り請求もこの部分はNTTから引き続き請求がきます。

また、この@nifty光を解約するときは一旦全てのインターネットサービスやひかり電話フレッツテレビもすべて解約になります。他のインターネットサービスやフレッツ光に戻る時も同じく一旦解約になり再度、新規工事をしなければならず変更すると工事料金が発生します。このあたりがデメリットになる可能性があるでしょう。

@nifty光に関する評判や口コミを紹介

インターネットで実際に@nifty光を利用している方の声をTwitterで拾ってみました。

通信速度に関しては、「速い」という声もあれば、「ゴールデンタイムに速度が落ちることはあるもののその他の時間は快適に使える」という声や、「遅い」という声もありました。

@nifty光の接続サービスは、ベストエフォート型のサービスになっています。ベストエフォート型とは、最大速度について保証できず、可能な場合にのみ最大限の速度・品質で提供することを前提に、安価に高速なサービスを提供する方法のことです。

@nifty光に限らず、ベストエフォート型を採用している光回線がほとんどで、速さは利用状況によっても変化するので、この速さであると断定することはできません。また戸建てかマンションかによっても速度が変わる可能性もあります。

また、「対応が丁寧」という声や、「料金が安い」という声も見られました。

Twitterで@nifty光の評判を調べたところ、速度に関しては評判が分かれましたが、その他に関してはよい評判が多い印象を受けました。

@nifty光はどんな人におすすめなのか

@nifty光は、自宅の光回線とスマホ料金を安くまとめたい方におすすめです。

@nifty光を利用しながら、自宅固定インターネット回線とスマホ料金を安くまとめる方法は2つあります。

  • auスマートバリューを利用する
  • 格安スマホ「NifMo」を利用する

1つ目は、auスマートバリューを利用する方法です。

auスマートバリューは、上記でも説明しましたが、auスマホを@nifty光および@nifty光電話と利用すれば、契約中のスマホの月額料金が割引になるサービスです。

このサービスは、auスマホの料金が永年割引になるので、auスマホ利用者にとってはスマホの料金を削減できる大きなメリットになっています。

auスマホを利用している方は、auスマートバリューをへの申し込みを検討されてみてはいかがでしょうか。

2つ目は、ニフティが提供している格安スマホ・格安SIMサービスである「NifMo」を利用する方法です。

「NifMo」は月額1,760円(税込)から利用することができ、音声通話にも対応しています。

「NifMo」を利用すると、スマホの料金が安く抑えられるだけでなく、さらに、@nifty光とNifMoをセットで利用すると、毎月Nifmoのデータ容量がプレゼントされるキャンペーンも行われています。

NifMoを知らなかった、という方も一度NifMoのサービスを確認してみてはいかがでしょうか。

@nifty光の申込方法や開通までの流れを紹介

nifty光の申込方法や開通までの流れは、新規申込の場合と転用の場合で流れが変わります。それぞれの場合について詳しく紹介していきます。

新規申込の流れを紹介

新規申し込みの方の流れは以下のようになっています。

  1. @nifty光への申し込み(Webフォームの入力)
  2. 電話で工事日の決定
  3. 各種資料の送付
  4. 開通工事
  5. 利用開始

新規申し込みの方は、まずWebで申し込み予約フォームを記入して申し込みをしましょう。

下記のボタンから@nifty光に申し込むと、新規契約で15,000円キャッシュバック最短2ヵ月でもらえますよ。

次に、@nifty光の担当者と電話で工事日の調整をしましょう。Web申し込み予約フォームを記入後、@nifty光受付センターから電話がかかってくるので、連絡がくるのを待ちましょう。

工事日が決まったら、次は各種資料の送付になります。

自分の申し込み情報が到着したら、@niftyから「@nifty光スターターキット」「開通のご案内」が届くので待ちましょう。

資料が届いたら、次は開通工事になります。

ホームタイプの場合は、最寄りの電柱から自宅までフレッツ光回線を引き込み、宅内に回線終端装置を設置します。工事への立ち会いが必要となるので工事日は予定を空けておきましょう。

マンションタイプの場合は、マンションの共用部での工事となります。こちらも工事への立ち会いが必要となるので工事日は予定を空けておきましょう。

開通工事後、パソコンを設定すると@nifty光でインターネットを利用することができます。

転用の場合は工事不要で開通までスムーズ

転用の方の流れは以下になっています。

  1. 転用承諾番号を取得する
  2. @nifty光への申し込み(Webフォームの入力)
  3. 電話で工事日の決定
  4. 各種資料の送付
  5. 利用開始

転用を申し込む方は、まず転用承諾番号を取得しましょう。

転用取得番号とは、今利用しているフレッツ光回線を@nifty光へ変更するために必要な番号です。

転用承諾番号は、NTT東日本または西日本のWebサイトまたは電話によって取得することが可能です。

転用承諾番号を取得する際には、以下のものが必要となるので準備しましょう。

  • 「お客さまID番号」「ひかり電話番号」「ご契約者連絡先電話番号」のどれか1つ
  • フレッツ光回線のご契約者名義(カタカナ)
  • フレッツ光回線敷設先の郵便番号と住所
  • 現在のお支払い方法(請求書、口座振替、クレジットカード)
  • 「転用承諾番号」連絡先のメールアドレス

転用承諾番号の取得が完了したら、Web申し込みフォームを記載しましょう。

下記のボタンから@nifty光に申し込むと、転用で5,000円キャッシュバック最短2ヵ月でもらえますよ。

次に、@nifty光の担当者と電話で@niftyへの乗り換え日の調整をしましょう。Web申し込み予約フォームを記入後、@nifty光受付センターから電話がかかってくるので、連絡がくるのを待ちましょう。

乗り換え日が決まったら、次は各種資料の送付になります。

自分の申し込み情報が到着したら、@niftyから「@niftyスターターキット」「開通のご案内」が届くので待ちましょう。

資料が届いたら、設定変更は不要でインターネットが利用できますよ。

@nifty光×NEXT
@nifty光×NEXT
  • 新規申込で15,000円キャッシュバック
  • 最短2か月でキャッシュバック進呈
  • auスマホとセットで毎月最大2,200円永年割引

まとめ

この記事では@nifty光の料金やメリット・デメリット、実際に利用している人の評判を紹介してきました。

まとめると、@nifty光は下記のような人におすすめです。

  • 月額料金が安い光回線を使いたい人
  • ネットとスマホの料金をトータルで安くしたい人
  • 最大1Gbps・IPv6対応で快適にインターネットを使いたい人

月額料金が安く、フレッツ光と変わらない高品質な回線サービスなので、検討してみてはいかがでしょうか。

今なら、新規契約で15,000円、転用・事業者変更で5,000円のキャッシュバックをもらうことができますよ。下記のNEXTの公式サイトを一度のぞいてみましょう。

@nifty光×NEXT
@nifty光×NEXT
  • 新規申込で15,000円キャッシュバック
  • 最短2か月でキャッシュバック進呈
  • auスマホとセットで毎月最大2,200円永年割引

その他光回線のオススメ記事